« 電車の師匠 | トップページ | かーちゃんは強し »

2010年8月 9日 (月)

番外編 : 旅はいつも昭和の面影を探して

ふと気づくと旅でいつも、東京ではすっかり消えうせてしまった昭和の面影を探していると気が付いた。

高知で子供時代をすごしたりきまるは、こういうアーケードが大好きだ。
Dscf6315
そして商店街には必ず昭和の面影を残す店がある。

丸亀のシャッター通りにあったおすし屋さん、
Dscf6373
次回行ったらちょっと試したい。

高校時代に通った三田通りの本田やって甘味やに似てるなあー。。
Dscf6109
甘いものはそれほど食べないんだけどついふらふら入りたくなる。

子供頃から一族の乾物系は河岸の場外へかーちゃんと買いに行っていたせいか
Dscf6240
できたらスーパーでなくこういう店で買い物をしたい。

商店街のわき道に結納屋さんがあった。
Dscf6329
今どきの結婚では、こういう手続きをやるのは減ってるんだろうねえ。。
若い頃は死んでも嫌だと思っていた習慣。
Dscf6330
でもこの習慣とこういう店が日本からなくなって欲しくないと今は思う。りきまるも歳をとってということであろうか。。

市立美術館の前に、こんな昭和な喫茶店があった。
Dscf6244 Dscf6242Dscf6243
1960年代の匂いがぷんぷんする。次回はここにも行ってみたい。

40代になってなおさら
Dscf6239
こういう喫茶店や、

こんな看板のある洋食屋が好きになった。
Dscf6246
入りたくてどきどきする。
Dscf6245

お好み焼きだって今風のお店じゃなくてこいういのがいい。
Dscf6254
ホテルに帰る道すがら、毎日前を通るたびうずうずしていた。

こんなブログを書いているのでみんなにグルメって言われるけれど、一番好きなのは生活に寄り添う普通の食事だ。こういう店に入ってたとえ不味くても全然嫌じゃない。

東京でだってななか美味しい店に出会えないのに、そもそもまったくのよそ者が旅先に行って、お店に外れなく美味しいものを食べたいと執着するのって実は強欲だよね。

旅先でうまい店に出会ったら、それは神様がくれたラッキー。そうでなくても探している昭和に浸ることに意味があると思うりきまるなのである。

|

« 電車の師匠 | トップページ | かーちゃんは強し »

コメント

分かります分かりますー。私もいっつも探しています、昭和。
ソウルの片隅などでも日本の昭和の面影を見つけられると嬉しくなったりー。

昭和時代って、特に自営業のおじさん達は家で朝ご飯食べ終わると煙草吸いがてらコーヒー飲みに、喋りに、こういう近所の喫茶店に向かっていたものです。
どの街行ってもスタバばっかりじゃつまらない。

りきまるさんは三田通り 本田やでしたか?私が通ったのは、田町駅前の『やまと』っていう甘味屋さんでした(笑)

それにしても今年は晴天の見本の様な夏で、どの写真も青い空が懐かしくもありピカピカで、素敵な旅日記ありがとうございました。

投稿: とうもろこし | 2010年8月24日 (火) 09時44分

いや~(←こう言う出だしがすでに歳ですね)、うるうるきちゃいます!!思えばずいぶんと贅沢になったんですね、日本も。

りきまるさんは「本田や」(初耳です)、とうもろこしさんは「やまと」ですか・・・。私はたまに「春日」でした。懐かしい・・・。この私でも甘味を食していた初々しい頃があったんだ・・・(遠い目)

投稿: SUZU | 2010年8月24日 (火) 13時58分

とうもろこしさん、
楽しんで頂けて嬉しいです。

とうもろこしさんもそうですか。。『昭和』だけだとまた飽きっぽい自分、ダメなんだろうなあとはおもうのですが。。
そういう喫茶店、ありましたよねー。我が家近くにもありました。大家さんがいりびたり、「行ってきます!」と出かけた弟が学校ばっくれこっそり戻ってタバコ吸ってた喫茶店が。(笑)

しかし不思議なことに、SUZUさん含め私達、田町界隈の甘味やにいたんですねえ。数十年後にブログで集ってるなんて不思議な気がします。

SUZUさん、
そうですかー!もしかすれちがっていたかも。。って年代がちがいますね。(笑)

しかしそうなんですよ。日本人も随分と口がおごって贅沢になったなあーと思います。
の割りにアレルギーやヘンな病気も増えて、何が幸福かわからない気がしますよ。

りきまるも制服姿で同級生の女子と甘味やにいた女子高生時代があったんだよなあー。。となんだか不思議。いや、周りの人達の方が信じられないかもですが。(笑)

投稿: りきまる | 2010年8月25日 (水) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電車の師匠 | トップページ | かーちゃんは強し »