« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

いつものこと

[朝食]
・無花果とキウイと桃
Dscf6637

[昼食]
・お弁当持参
Dscf6638
とにかく体重がかつてない危険領域に行っちゃってます。(涙)
[夕食]
休に入る営業の女性の送別会。なかなか男気のある頼りになる女性で、同僚、上司、元部下、後輩、友人たちに社長まで出席しての大送別会である。どんだけ大物なの。わはは。

なんとステージ付き、主役のカラオケでスタート。26年勤務して、六本木心中を歌って踊る妊婦は初めて見たよー。

上司が、「赤ちゃんが出てきちゃうんじゃないか」とドキドキしていた。
そういや昔、自分の送別会の夜早産したってつわものもいたなあー。りきまる周辺は武勇伝持つおなごがたくさんじゃ。

[一人二次会]
で。
ラーメン食っちまった。とほほ。
立食パーティで、「りきまるさーん、がっつり行っちゃってくださいよー!」と言われたのをがまんしてたのが、一発台無し。

昼の気遣い、夜に台無し。
といういつものことではありますが。(涙)

| | コメント (2)

番外編 : おんニャのたたかい だい三ラウンド

「うぉーん!!!」

2号のでっかい叫び声がしたので見ると、
Dscf6506
おんニャのたたかい、ゴング直前のもよう。

カーン!!!
Dscf6507
ふいをついた2号、ねーちゃんに飛びかかる。

ソファから追い出し、
Dscf6508
勝利のポーズ。
Dscf6509
がしかし、まだこれは序盤戦。ここからが本番。

さーあ第二ラウンド。こんな様子や
Dscf6511
こんな様子を見ると、
Dscf6512
2号が優勢のように見えるがさにあらず。
Dscf6513
猫のけんかは圧倒的に年増が有利にできている。

廊下の方に場所を移した第三ラウンドは。。
Dscf6514
りきまるからは見えないがわかる。

絶対1号の勝ちのはず。
Dscf6515
行ってみると。。
Dscf6529
むしられた2号の毛を発見。わはは。

[おまけ]
ニャにみてんの!!
Dscf6517
よけいニャおせわ!

| | コメント (3)

2010年8月30日 (月)

灼熱のアジアの焦燥

朝、寝覚めが悪いのは、昨日の夜NHKのドキュメンタリー、灼熱のアジアを見たからではないかと思う。

龍馬伝のあと、なんとなくつられて見てしまう『灼熱のアジア』。アジア各国の隆盛と、彼等の攻勢に晒されながら必死で生き残りをかける日本の姿を描くドキュメンタリーを見ていると、なんだか達成率の悪い月に営業会議に出てる時みたいな、チリチリと落ち着かない気持ちになり、休日気分はぶっとんでしまうのだよね。
[朝食]
・ぶどうと桃といちじく   ・生姜スープ
Dscf6630
芝公園の駅の真上で、ダシの匂いを振り撒きまくる蕎麦屋がある。
入り口のメニューでラーメンがあるのを発見。ずっと食べてみたかったのである。

会社で営業課長と同行している時に言うと、彼も行った事ないとのことで
「いやー、りきまるさん、ぜひ行ってみてくださいよ!」と言われていた。

[昼食]
芝公園の更科丸屋にて。
・ラーメン
Dscf6631
N課長、食べたよー。

普通においしい。

なんと言うか、子供の頃食べたラーメンの味。
難点は麺かなあー。。最初はおいしい縮れ麺なんだけど、劣化が早くて後半はだれてきちゃうの。
向かいで食べているタン麺の方がうまそうだったので、次回試そうっと。あ、ここ、蕎麦屋ですけどね。

[夕食]
新宿の結にて。ミーティングのあとそのまま懇親会。
・コース料理
Dscf6632
この日りきまるは偉かった。

どう偉いかと言うと、玉子焼きも
Dscf6635
角煮も食わなかったから。
Dscf6636
でもがっつり食べたうどんは写真すら残っていないのであった。

| | コメント (0)

2010年8月29日 (日)

青山マルシェリピーター

[朝食]
・生姜スープに          ・マンゴーヨーグルト
Dscf6615 Dscf6617

朝ごはん食べたら会社に向かう。ちょっと仕事。

[昼食]
・マフィンサンド レタス、大葉、きゅうり、チーズ
Dscf6619
容器はNYはブルックリンのアラブ系食料品店のもの。ぴっちりして汁も漏れず、高級食器並みに大切にしています。

帰り道、青山のマルシェに寄って野菜を沢山買ってきた。
Dscf6620
ここのマルシェ、すごくお気に入り。オクラなんて、表面の産毛がちくちく痛いくらい新鮮よ。
さっそくそのまま味噌つけてぼりぼりいっちゃおう。
Dscf6622
うまいうまい。思わずお代わり。

[夕食]
・きゅうりとわかめは酢の物に   ・ナットー  
Dscf6623Dscf6624 Dscf6625Dscf6626
・葉っぱサラダ            ・モロッコインゲンの胡麻和え

サラダもわかめも、昨日あまりにNobrinさんちでうまかったのでまねっこしたんだけどなあー。。イマイチふんわりいかず。あと、わかめがちょいと古い。
・珍しいオクラは網焼きしてスダチと塩で。
Dscf6628
いただきます!

なんかバッタになったみたいな青物ばかりの晩ご飯じゃ。

| | コメント (2)

番外編 : 学習効果

今日もりきまるの手に甘える
Dscf6535
暑苦しいおぼ。

がしかし。

足は。。。
Dscf6536
しっかり扇風機ゲット。たなびく腹毛。こりゃ涼しそう。

ねこも10年も生きると学習効果が出るようだ。

| | コメント (2)

2010年8月28日 (土)

オッサン女×2の昼下がり

[朝食]
・ぶどうとヨーグルト  ・しめじのおみおつけ
Dscf6597

さて今日は気功体操の日。

最初に体の歪みをチェックする。
「私元気ッス。すごい健康です。」
と言うが、
「いやいやりきまるさん、背中が張っててカチカチですよ。」とご指摘。

して、体を動かし始めるとあらふしぎ。
「背中が凝ってて辛いかも。。」
つまり悪いのが常態化して、気が付かなかったのね。

[昼食]
阿佐ヶ谷のタイ料理にて。(名前は失念。)
・セットの春巻に
Dscf6598
・トムヤムクンラーメン
Dscf6599
あとチキンライスをたのんで皆でつまむ。
Dscf6600
うーん。。なんと言うか、タイ料理ってもっとハーブや食材の爽やかさが口に広がる食事だと思うんだけどなあ。。。ちょっとざんねんな味。

さて、今日も暑い暑い昼下がり。午後はエアコンのきいた部屋で
Dscf6603
炭酸水にはタンカレーなんぞ入れていただき、

行者にんにくとかオリーブとか並べて
Dscf6604
ファン垂涎必至。なんとNobrinさんのお宅のリビングで、上げ膳据え膳の昼酒突入中♪

大好きと言う『オリエント急行殺人事件』のDVDを解説していただきながら見る。この映画が大好きということで、子供のようにシーンシーンで嬉々としている姿は、要職についている凄腕の職業婦人とはおもえませーん。わっはっは。

ついでにこのDVD、3歳児にとってのどらえもんDVD状態のリピートらしく、ご主人は遠巻き。

ついでに訳のわからんおばさん乱入ににゃんこも遠巻きに
Dscf6602
「へんニャおばさーん。」と思ってるのがまるバレな表情だ。ぷぷぷ。

暑い中買出しに行って頂いたライムでご主人がジンライムを作って下さる。
Dscf6606
うんまーい!オッサン女二人、もう極楽ごくらく♪

[夕食]
そのままNobrin様宅にて、突撃隣の晩ごはん。
・わかめときゅうりの酢の物
Dscf6607
ぴかぴかのわかめ。茗荷の香りがまた良い。
・白滝のピリ煮。美味しかったのにピンボケで残念。。
Dscf6609
・サラダ
Dscf6610
ふんわりドレッシングをまとったサラダ。パクチーの茎を潜ませてありとても美味しい。
・小松菜とお揚げの煮びたし やさしい味。
Dscf6611
ところでNobrinさんのブログをいつも見るたび、いつも一緒に晩ご飯を食べていて仲いいなあーと思っていた。
連れて行って頂いた新橋の焼き鳥益子のご主人もご夫妻が大好きだそうで。。。
してこのご主人ならば毎夜晩酌したいよねと思う、おもろい大阪人でありました。

・えぼ鯛の干物。最後までがっつりいただいたのは、りきまるでした。
Dscf6612

・ブログで見おいしそー。。と思っていたモロヘイヤ麺 
Dscf6613
マレーシアのオーツ麺を使っていただく。麺の独特の風味にさっぱりとしたスープがぴったり。Nobrinさん、これさ、売れますぜ。定年になったら二人で居酒屋と麺屋やりましょう。

ご主人が買ってきてくれたチョコレートとか源氏パイなぞ食べて。。
Dscf6614
ごちそう様でした!!こういう食事をすると、体がすっきりと軽くて気持ちいい。

お二人とも海外出張帰りでお疲れのところ、楽しくてすっかり長居してしまった。ありがとうございました♪

| | コメント (2)

2010年8月27日 (金)

地味メシ嗜好

[朝食]
ぶどうとマヨネーズ

さて、今日は師匠のお父様の告別式。りきまるは今日も受付だ。

昨日は社内の人が沢山いらしたが、今日は取引先の偉い人がたくさんみえた。

男の人とは、つくづく『社会的』ないきものだと痛感する。

たくさんの同僚、上司、元、現部下、取引先を迎え葬儀に出る師匠。こう言う時いつも、当たり前なんだけどすごいと思う。自分の一番の悲しみの場を『公』にさらすことができる精神力が。

りきまるには無理だ。母の葬儀は家族だけでいたい。自分が嘆き悲しむ姿は決して人に見られたくない。そう思うのだ。

[昼食]
自宅に帰って準備
・玄米ご飯 ・筍とお揚げのおみおつけ ・納豆 ・冬瓜煮ののこり
Dscf6592
自分で作るご飯って質素でもおいしいな。自画自賛ですけどねえ。。

[夕食]
・じゃことピーマンの炒り煮
Dscf6593
・ゴーヤチャンプル 肉なしで
Dscf6594
・塩らっきょう
Dscf6595
いただきます!
Dscf6596
こういうつまみで飲む酒が一番好きだ。家庭料理っておいしいよね。

| | コメント (3)

2010年8月26日 (木)

ニッポン経済のゆくえ

[朝食]
桃と牛乳

頭痛い。。調子に乗って飲みすぎたなあー。。。

ネットニュースで見たんだけど戸籍調べたら幕末生まれの人がざくざく出てきたみたいね。
あああほくさい。だから戸籍制度なんかやめちゃえばいいのに。戸籍なんかあるから、結婚だ離婚だ、夫婦別姓だ、養子だの非嫡出子だのめんどくさいことが多いんだよ。住民票だけでいいじゃん。

[昼食]
今日もダイエット弁当。
Dscf6587
つるむらさきのおひたし、 玉こんにゃく、 筍とお揚げと切り昆布の煮物
ご飯は玄米。筍の下に切り昆布ぎっしり

午後の外出で新宿に行くと、損保ジャパンの次の展覧会の広告が沢山出ていた。ウフツィー美術館展。とても素敵な絵が沢山。
Dscf6588
りきまるの大好きなレオナール・フジタ。その大好きな一本牙の猫の絵。
これは絶対行かねば!

今日は師匠のお父様のお通夜。りきまるの部門あげてお手伝いだ。

[夕食]
千歳船橋の魚民にて。
Dscf6589
お通夜の精進落としのあと、お手伝いメンバーで一杯飲んで帰る。

ところで民主党代表戦だそうで、こんな大変な時期にお家騒動とはああびっくらこいた。恐れ入った。このままではニッポンはだめになる。
多分そんな報道が明日から繰り広げられるに違いない。

7年ぶりに営業に出ていろいろな企業を訪問していると、7年間の企業の変化に驚かされることが多い。そして閉塞感も。しかし。

高松に行った時見たカドヤの胡麻油の広告。
Dscf6099
創業は安政5年。
安政と言うと、ペリーが来るわ、江戸では大地震でめちゃくちゃになるわ、のけから大変な年代だ。

そして時は安政5年、世間は尊皇攘夷派と佐幕派と真っ二つに割れ、井伊直弼が安政の大獄で尊王派を弾圧しばさばさと処分していったまさにその年。(今で言えばどうだろう、小沢が菅派や自民党の幹部を100人以上殺しちゃってるような感じかねえ。。。)

おまけにその年長崎から入ったコレラが大流行、江戸だけで2か月で10万人が亡くなったと言われている。豚インフルの比ではない。

そんな大変な時にも起業をしようと思ったのだ、この経営者は。(実は今に続く老舗で、この頃起業の会社は意外に多いんだよ。)

今でこそ小豆島はのどかな田舎だが、同じ安政に咸臨丸がアメリカに行ったり、最新の蒸気船が購入され、海上交通が盛んになる気配のあったこの頃、大阪と長崎をつなぐ洋上にある小豆島は、海上輸送に適した土地となりつつあったのだろうか。

何かあると、日本は中国に負けて、アジアで衰退して。。と悲観的な話が多いが、政治がどんな状況でも、人々の知恵と知力と行動力はたくましく事業を伸ばし経済を成長させることができるのではないか。

ウチに帰り一杯飲みながら、そんなことを考えていたりきまるでありました。

| | コメント (3)

2010年8月25日 (水)

お礼飯

[朝食]
・巨峰と桃  わかめスープには残ったはんぺんも入れる
Dscf6563
[昼食]
・焼きそば
Dscf6553
日曜に作って冷凍しておいた。肉抜き、麺より野菜多め、油少なめのダイエット焼きそばだ。

今日は仕事仲間のマネジャーにお礼の一席。
りきまるは顧客への道筋をつけるが、それを案件に仕立てるのが現場。成約してくれる現場あってのりきまるの仕事である。

感謝の気持ちを忘れぬためにも、初案件成約の御礼をすることにした。

こういう時のお店はやはりここ。
[夕食]
四谷三丁目ののがみにて。
・お通しはなまり。
Dscf6565
みょうがとごまで和えている。美味しい!今度ウチでもやってみよう。

お刺身スタート。白身(名前失念)とさんま。
Dscf6566 Dscf6567
今年三回目のさんまはお刺身。
のがみさんでさんまが出るのは、この若い脂のすくないの。おいしー。

かつおとたこ。
Dscf6570 Dscf6571
たこ。たった今茹で上がったの。香り最高!

お楽しみの日本酒。
Dscf6568 Dscf6569
ずらり並べて迷うのものがみさんでの楽しみ。(結局34種飲んだよね)

まこがれいの煮付け。
Dscf6572
のがみさんで食べるの初めてかも。だしのしっかり効いた上品な煮物。美味しい!煮魚って本当に家々、店々、地方ごとに違うので面白いねえ。。

これは上品な塩辛。
Dscf6573
りきまるが作るのは、もう少し『田舎のおっかさんが作るような』濃厚なやつ。日本酒が進む〜。

何しろ最近大食いなもので、目一鯛を食べてから
Dscf6575
いよいよお寿司♪

新子はだいぶ大きくなってきましたが、
Dscf6576
これくらいが一番美味しいんだそう。うふふ。にまにましてしまう。
新いか
Dscf6577
つるつるもちもち。
のがみさんがげそを握るのは、新いかの時だけという
Dscf6578
げそ。おいしー。

いくら
Dscf6579
ぷちぷちっと口に広がるうまみ。

これはあいなめかな。こぶ締めかと
Dscf6580
しめ鯖
Dscf6581

Dscf6582
あなご
Dscf6583
〆はお約束のかっぱ巻き。
Dscf6584
いやー。。食った食った。
御礼忘れて自分が楽しんだメシであった。

[二次会]
お約束のサッカヴァンに寄ったけど。。。
Dscf6585
ドライトマトとか

サラダとか
Dscf6586
今日はヘルシーにまとめた。しかしこんなくらいではリバウンドの足音は止まらないのであるが。。

| | コメント (2)

番外編 : とある酷暑日のねこ 2号の場合

一応おんなの子なのにさ
Dscf6530_2
おおまたおっぴろげて

白目むいて寝る我が家の次女。
Dscf6531
まあ、これ撮ってるりきまるもランニングに短パン。人様に見せられぬ姿ではあるが。

ぶーちゃん、暑いね と声をかけると
Dscf6532
うーん。。と伸びをしてそのまま固まった。
暑いって言うのももう飽きましたさ。

| | コメント (2)

2010年8月24日 (火)

神様はえこひいきが得意

[朝食]
梨とわかめスープ
Dscf6555

駅でSONYのハンディカムの広告、森高千里を見る。アイドル時代と変わらず可愛いんですが。。

「私がオバサンになぁっても」って歌ってたけど、この人いつオバサンになるんだろ。

神様はえこひいきが得意らしいよ。くっすん。

それにしても今日の暑さは強烈だ。。湿度の高さが半端ない。今までで一番辛い。なのに昼をはさんで徒歩20分先を二往復した。
[昼食]
玄米寿司(干瓢、隠元、紅生姜、のり)、きゅうりもみ、ピーマンソテー
Dscf6556
今日はダイエット弁当。
お寿司に入れた干瓢は自分で煮たよ。美味しくできました。

[夕食]
・だし入り納豆
Dscf6560
昨日のまずいだしの処分。
・冬瓜の冷やし鉢
Dscf6558
・焼き茄子のごまだれ和え
Dscf6559

いただきます!
Dscf6561

よくブログを見た人に、「りきまるさん、ちゃんとご飯作ってますよね。。」といわれるのであるが、基本切っただけ焼いただけダシにぶちこむだけが中心であります。

ここで終わらないのがりきまるのだめなところで。。
Dscf6562
するめのづけ、シャケなど焼いて、延々晩酌。

食っても太らない人もいるというのに、これほど食うのが好きなりきまるがこれほど太りやすい体質というのは、誠に神様とは不公平だと思うのであるよ。(注.神様のせいだけでもない気もするけどね。)

| | コメント (4)

2010年8月23日 (月)

ムラ化粧

[朝食]
巨峰と梨
Dscf6545
あまりの暑さにぼーっとして化粧をしていた。ふと気付く。下地塗らずにパウダーファンデを塗っている自分。

あー。。と思った瞬間、ファンデの上から下地をびたびた塗っていた。暑さぼけもここまで来たか。。
不気味にムラになってる顔を暫し眺めて、その上からまたばたばたファンデをのせた。

今日のりきまるの顔、ムラだらけです。(涙)

[昼食]
大手町ビルの玉の光酒造にて。
海鮮丼定食
Dscf6547
外出したついでに営業さんとランチ。酢飯の丼でうまかった。夜もうまそうだが。。

エアコンが弱いんだよねえ。再訪はもう少し涼しくなってからだ。

[夕食]
・つるむらさきのポン酢和え  
Dscf6549
・スライスオニオン
Dscf6551
・だし    
Dscf6550
・神茂のはんぺん
Dscf6548
いただきます!
Dscf6552
スーパーで買った山形のだし、何が起きたのかと思うほどのまずさだ。
野菜をみじんにきって醤油で和えるだけのシンプルなものが何故まずくなる?!

と、パックを裏返したら、添加物含めていろんなものが入っていた。とほほ。

ところで今日、師匠のお父様が亡くなった。会議を途中で抜けて駆け付けたそうだが、最期に間に合われただろうか。。

| | コメント (2)

2010年8月22日 (日)

いちんちだけの節制メシ

[朝兼昼食]
・きゅうりとチーズのマフィン  ・マンゴーヨーグルト
Dscf6527
ドライマンゴーを一口大に切って、ヨーグルトにぶっこんでおいた。
するとマンゴーはふっくら、水分を吸ったヨーグルトはねっとりしておいしい。

[夕食]
・ゴーヤはレモン醤油で
Dscf6542
・水なすのお漬物は買ってきた
Dscf6541
・今週もたこのガリシア風
Dscf6537
いただきます!ジンギスカン食いたいのをぐっと押さえる。
Dscf6543 
もういっぱいは残った蛸ブツで。
Dscf6544
この食事を昨日もしていれば。。
体重高止まりのまま月曜に突入。飲み会あるしなあー。体重臨界点突破にびびる夜であった。まあそんなに気にするなら、飲んで麺とかやめればいいだけなんスけどね。

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

ニンニク嗜好の変化

[朝食]
・メロンとゴールデンキウイ
Dscf6503
がんばって早起きして家事をわしわし。
今年の夏は今までになくこまめに掃除をしているのだ。暑い時汚いと余計暑いからね。

一服して、高松のしょうゆ豆を食べる。
Dscf6505
これ、結構好き。

[昼食]
・そうめん
Dscf6518
いつもは50gなのに、100gも茹でちゃった。こういう緩みが響くんだよなあー。

夕方、矯正歯科でワイヤー交換。2か月近くなって、上の歯前橋から左が格段に綺麗になって来ているのがわかる。こういうの、励みになります。
[夕食]
・ポテトサラダ
Dscf6519
・蒸しナスはにんにくしょうゆで
Dscf6520
・細いもやしもにんにくしょうゆで味付け
Dscf6521
いただきます!
Dscf6522
実はあまりにんにくって自宅で積極的に使わなかったんだけどね。今年の夏は嗜好が変わった感じ。
にんにく齧ってピラミッド建設した労働者の気持ちがわかる暑い夏。

なんとなくだらだら飲み続け。。
Dscf6523
明日サンドイッチにしようと買ったローストビーフまで出して。。
Dscf6524
週末初日、調整に失敗。体重はかなりの危険領域に突入です。(涙)

| | コメント (5)

番外編 : とある酷暑日のねこ そのに

酷暑続く東京。

猫もさぞ辛かろうと、気温少々高めの除湿で快適な室内をこころがけていると。。
Dscf6461
とたんにLOVE、な二匹。。

まあまあ。おっほっほ。お熱いことで、お二人さん。
Dscf6463
やり手ババア風に話しかけると、

はぁ?
Dscf6464
その後、

りきまるの悪口を言ってるような気がするのは、
Dscf6465
りきまるがババアだから?もてないから?更年期だから。。?(涙)

エアコンのつけすぎも体に悪いし、止めましょうかね!
ええ、ええ、猫相手に大人げないとは思うんですが。(涙)

| | コメント (3)

2010年8月20日 (金)

食いすぎリバウンドの一週間

朝起きると満腹。
仕上げのへぎそばが腹にこたえているのだな。。。
[朝食]
・カレーうどん 夏野菜のカレーをだしでのばす
Dscf6492
満腹いうそばからこんなモンを仕込む。先日ちょっとだけ残っちゃったカレーを処分したかったので。言い訳ですけど。

[昼食]
東京グランドホテルのレストランにて、営業の女子2名とランチ。
散々迷ったが、ステーキを選び、
Dscf6493
いただきます!パンも2個食っちゃった。
Dscf6494
夜も食べるのになあー。。

[夕食]
新橋の大衆割烹きがるにて、顧客と暑気払い。
・刺し盛りは、しゃこ、しんこ、かつお
Dscf6495
・さんま  すんごくおいしい
Dscf6496
・松茸 どかんもりでゴージャス
Dscf6497
この時期は比較的価格が安くてお得なんだそう。
・岩がき
Dscf6498

・きゅうりのあなご巻き 
Dscf6499
あー。。美味しい!夏の味覚を堪能!

営業マンと二人で駅に向かう途中、路地にこんな店を発見した。
Dscf6500

[〆の。。]
・つけ麺(涙) せめてもの抵抗で麺少なめ
Dscf6501

せめての抵抗をあざ笑うように、たれは油ががっちょり。
Dscf6502
しかも味もあまり好みじゃなかった。とほほ。。

ということで、まことに食いすぎの一週間の〆にふさわしい一日が終わった。実はものすごい勢いでリバウンドているりきまるである。くっすん。

| | コメント (2)

2010年8月19日 (木)

ドカ盛りお通し

[朝食]
すいか
[昼食]
三田のユニコーンにて。
Dscf6487
お約束、茄子とミートボールのポロネーゼ

[夕食]
京橋の酒 龍馬にて今宵も別口の美人マネジャーとサシ飲み。
大盛りの枝豆のあとお約束、ここのお通し。
Dscf6488
ドカ盛りなので、これだけでちまちま食べていてもおなかいっぱい。
葱と卵が来た。
Dscf6490
これに醤油をかけて混ぜ混ぜして
Dscf6489
昆布で煮たトーフと食べる。
その後とうもろこしなども出た。どこまでがお通しか謎だが、もうこれで十分。
〆に蕎麦をたのんだら、失神しそうなでっかいのが来た。
Dscf6491
気がつくと11時過ぎ。きっぷのいいねーさんとつい話し込み遅くなっちゃった。
りきまるの知人の女性上級管理職は皆、さっぱりとして、仕事と行動と決断が早くて、男気がある。そして美しいが根がオヤジだ。一緒に飲んでも仕事をしても、まことに気分が良いことこの上ない  と思う夜でありました。

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

番外編 : ,猫又腹隠し

寝室に入ると、カーテンから巨大な腹が出ていた。
Dscf6412
きゃー!!何これ!何この腹!!

どなりつカーテンをあけると、
Dscf6413
腹はどこにいった状態の2号。

ちょっとちょっとお、全然痩せてないじゃん と抗議すると、
Dscf6415
「えー。。?ニャんのことやらー。。」とばっくれるが、

お尻に隠しきれぬぷっくりが。。
Dscf6414
ここです、ココ!

妖怪猫又、全然痩せていないのが発覚した、とある昼下がりでありました。

「え~~。。ニャーんのことやら~。。」
Dscf6416
「かわいこぶってもむだだよ!!」

| | コメント (4)

久々の三州屋

[朝食]
すいか

朝服を考える時、その日に顧客訪問があると結構がっかりする。ちゃんとしたスーツ着なきゃいけないから。
で。
今日もスーツ。パンツの裏地が暑いなあー。

[昼食]
牛肉サラダ 春雨スープ
Dscf6481
遅刻しそうなのにサラダを作った。プリーツレタス、トマト、いんげん、紫玉葱、ぶっといきゅうり。野菜をどかんと食べると何とも言えない満足感あるよね。

夕方の会議に向かう。急いでいたのでタクシーに乗ったらなんとエアコンが壊れていた。ひでえ!
めちゃめちゃ頭にきたけど、この車に一日中乗って、毎回お客に謝る運ちゃんの方が気の毒なので、黙って乗っていた。
タクシー稼業、楽じゃないもんねえー。

[夕食]
日本橋の三州屋にて、会議の後暑気払い
刺し盛りに
Dscf6482
三州屋といえばの鳥豆腐に
Dscf6483
柳川とか、
Dscf6484
色々食ったけど、本日の一番ははんぺん。
[二次会]
元上司と銀座に出てアジェンダに。
Dscf6486
常連さんのボウモア、ご相伴にあずかった。ごちそうさまです!

| | コメント (2)

2010年8月17日 (火)

通勤服

夜中含め何度も寝直し大寝坊

[朝食]
すいか
Dscf6476
もうなんと言うか、「お願いです、勘弁してください。」と懇願したいような暑さ。

こう暑いと化粧もおしゃれもする気にならない。今日はでっかい会社の役員にも会うし、きちんと見える服〜。。と、DNKYのニットアンサンブルを手にとる。
インナーはタンクトップ。二の腕丸出しだが、「どーせ通勤途中ならどうでもいいか。暑苦しいウデも、自分には見えねえし。」と迷わずジャケットを腰に巻いて出発。

[昼食]
会社近くの定食屋にて。
チキンハンバーグ定食
Dscf6477
午前中最後のアポイントの後、午後の予定もあるので師匠と会社近くに戻って昼にしたが、開いてる店が少なくどこも激混み。その上仕方なしに入った定食屋はエアコンが壊れてて最悪の暑さ。加えて混みすぎてオペレーションが崩壊しているのか、30分以上待たされた。
これが厄落としで午後の仕事はうまく行きますように。。

[夕食]
今日も遅くなった。安売りのカツオのたたきを買ったら
Dscf6478
ありえないほど不味くてがっかり。

口直しでスルメのヅケなど焼いて
Dscf6480
結構遅くまで飲んで食った。明日も忙しい。

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

ピンチの野菜飯

5時に起きて掃除をすると既に30℃はあろうかと言う暑さ。
今月おこづかいピンチだし、体重も体脂肪率もピンチだし、ローカロリー弁当の準備をする。。が。
[朝食]
壊れた干瓢巻き
干瓢がとてもおいしく煮えたので、一本多く入れちゃったら、慣れない細巻きは切るなり壊れちゃった。
ので朝ご飯にした。酢飯の味も丁度良くて美味しかったんだけどね。残念。

[昼食]
野菜サンド 生姜スープ 筑前煮
Dscf6469
パンにはマスタード塗ってスライスチーズをはさんだ状態で持参。デスクで、レタス、大葉、でかキュウリ、トマトを挟んでぱくり。
あ、人参の入れ物に入ったマヨネーズも塗ってね。シンプルでほっとする味。

で、食後は外出。交通機関がないので片道20分強の距離を往復歩いて、もうへとへと。

報告書を作っていて9時半に会社を出る。
少しは涼しくなったかと思ったが、推定30℃、湿度も高くて辛い。
地球なのか東京なのか、なんだか発熱している感じだ。お願いだから誰か冷やしてあげて欲しい。。

[夕食]
・マリネ二種、紫キャベツと
Dscf6474
・セロリ
Dscf6473
セロリは甘酢につけた

・牛筋ごぼう煮
Dscf6472
・青大豆の煮びたし
Dscf6470
・焼きなす  青山のマルシェでかったぷくぷくのなすは、焼くとふんわり。
Dscf6471
いただきます!あ、肉がある。。
Dscf6475
暑い暑いけどりきまるの夏は昨日で終わり。9末に向けて仕事にスパートをかけなきゃです。

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

暑い日曜の晩ごはんと言えば

[朝食]
・きつねうどん
Dscf6458
うどんブーム継続中。お揚げも高松で買ってきたもの。うまいうまい。

食後に桃食べてミルクティーを飲む。
Dscf6459
このマグカップ、ちょっと前に頂いたものなんだけど、染付けと合うなあー。。

[昼食]
・チーズトーストとカフェオレ
Dscf6460
昼前から今週のおかずを色々仕込む。なんだかちゃんと料理をするのは久しぶりで楽しい。

夕方出かけて青山のマルシェに行き、そのあと美容院。
もう来月は9月だしねとちょっとダークに染めた。が、店を出ると、東京全体が発熱しているような暑さ。

こんな夜はやっぱりこういうごはんでしょう!
[夕食]
・紫キャベツのサラダ
Dscf6467
・なすとトマトとオクラのカレー
Dscf6466
なす、オクラ、インゲン、トマトのカレー。
いただきます!
Dscf6468
さらりと辛いカレーがうまい。自宅でカレー作ったのも久々だけどね。

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

新・平家物語500円

[朝兼昼食]
・マルちゃんの冷やし中華
Dscf6451
具はきゅうりとセロリのみ。シンプルうまい。

午後、近所の商店街をふたつはしご。目的は古本屋めぐり。
途中焼き鳥なんて買い食いしながらぶらぶら。
Dscf6452

吉川英治晩年の大作、新・平家物語全16巻を500円で売っていた。今宮本武蔵を読んでるので暫く読めないんだけどこれは安い!これだけの大作だと、図書館でこまめに借りて読むのも辛いし。

高松からのご縁かもと購入。
Dscf6618
もう一軒で、江戸の風俗とかの本も仕込む。なかなかの収穫で満足。
しかし新・平家に着手して完読するのはいつになるんだろう。ブリッジが外れる頃になったりして。
[おやつ]
それにしても今日は暑い!串団子などで一服。
Dscf6453

[夕食]
今日も明るいうちに飲み始め。
・しらすおろしには、紫蘇たっぷり
Dscf6456

・昨日のピペラートは卵を落としてオーブンで焼いて
Dscf6454

・タコはにんにくをきかせたガリシア風にして
Dscf6455

いただきます!!
Dscf6457

たこ、塩、にんにく、パプリカ、オリーブオイルとシンプルだけどうまい!

| | コメント (2)

番外編 : とある酷暑日のねこ

パソコンやってると、おぼがやってきてぴとん。
Dscf5829


「ふい~。。。」
Dscf5833

表情全力で暑さを主張中。
Dscf5831
そんなに暑ければ。。

狭いテーブルに足を踏ん張ってまで
Dscf5830
りきまるの手にくっつかなくてもいい気がするんすけどねえー。。。

| | コメント (2)

2010年8月13日 (金)

お盆の仕事

[朝食]
塩むすびとコーヒー
なんでんなもん食ってるかっつーと、朝からご飯を炊いたから。

今日はさすがに電車もすいているよー。そして空いた電車で出勤するのってなかなか気分がいい。
暑いうちくらいはまた早朝出社しようかしらん。
[昼食]
お弁当持参!
Dscf6444
お弁当箱は高松で買った後藤塗り。

・梅しらすご飯 ごぼう揚げの甘辛煮 オクラの煎り酒合え
Dscf6443
昨日食べたコンビニサラダがあまりに不味くて、朝からご飯炊いて弁当作ったのよん。うまいうまい。

今日は一日書類整理に励みます。
どかどかシュレッダーしたり、書類を整理して見出しつけたり。やりながら思い出したり頭に浮かんだりした来週以降のTODOを大量にリストアップ。
引き出しスッキリ!来週からの仕事がはかどりそうで嬉しい♪

7時半頃会社を出る。
久々にことことさんに行きたいな。まあ金曜当日じゃあまず無理なんだろうけどね。

と、電話。
当然といえばとうぜん、満席。で店を考える。後輩がここに電話してくれました!
[夕食]
新橋のよし田にて。
・刺し盛り
Dscf6445

・角煮は味噌をつけて軽くあぶってある
Dscf6446

・今年初秋刀魚はよし田で。
Dscf6447
お父さんがものすごく火加減焼き加減に気を使って何度も見てくれていた。最高の焼き加減です!

・ポテサラも頂いた。
Dscf6448
ご馳走様でした!よし田さん開いててよかったー!
次はおかあさんにも会いたいので近日伺いまーす♪

[おまけ]
後輩と新橋駅を歩いていて発見。
Dscf6450
上からしたまでぐんま。。群馬に赴任していたりきまる、こんなに宣伝する群馬は始めてざんす。

[おまけ②]
後輩が読んでいた本。
Dscf6449
幕末と明治時代の美人写真の本。こりゃあすごいって美人あり、写真があるだけじゃんって写真あり。読んでみたいなあー。。

| | コメント (8)

2010年8月12日 (木)

バングラ焼肉

[朝食]
ぶっかけうどん
Dscf6423
讃岐うどん、はまり継続中。早く果物朝食に戻さないと肥える一方なのに。
朝、6日ぶりに化粧をのせる。あらら不思議、仕事モードの顔に気分復活である。

電車に乗る。お盆の割に全然すいていなくてがっかりだなあー。

おまけに途中駅から朝まで飲んでました風の男二人が乗り込む始末。朝見るととヨッパライってヤク中に見えるよ。気を付けようっと!(それを酔っても覚えててね!)

[昼食]
コンビニのサラダ二個
あまりにまずくて、がっくり。
[夕食]
渋谷円山町のあじくらにて。会社のついったー仲間で焼肉がっつり。
焼き肉どかどか食いまくり。極上のマルチョウ、シマチョウのあと、
・レバ刺し
Dscf6424
角切りでぷりぷり。ここ、すごいです。
店を選択したTちゃんが一番食べたかったと言うハラミのニンニク焼き。
Dscf6427
肉の周りにこってこてにニンニクペーストが。。

最初のいっこはペーストごと焼く。
Dscf6428

うまいけど明日のあるサラリーマンは少しこそげ落とした方が良さそうだ。
Dscf6429
明日来客があるからと、いいだしっぺのTちゃん戦線離脱。りきまるとFちゃんで全部食った。

マルチョウはリピート。。    トマトもオーダー。
Dscf6430 Dscf6431

肉にたどり着く頃はすっかりおなかいっぱい。
Dscf6432
でもうまいので最後までがっつりいきました!

ここ実は店員さんが全員バングラディッシュの人なの。
Dscf6441
ラブホテル街のまんまん中にあるとても不思議な焼肉やさん。ものすごく煙くて暑いせいか、ロケーションのせいか、女子含有率の低い店。

最後にキンキンに凍ったお絞りが出てきた。
Dscf6439
ごしごし化粧を拭きたいよん。。

ごっつぁんでした!!もう少し涼しくなったらまた行きたいなー。

[おまけ]
Fちゃんがオーダーしたカキ氷で遊んだ。
Fちゃんとりきまる、Tちゃんの表情の違いに帰って気づく。
Dscf6435 Dscf6437
あのさ、りきまるに食わせてるTちゃん。

あなたね。

体験牧場とかで恐る恐る動物にえさをあげる人の表情に似てますが。。。(怒)

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

夏休み最終日

[朝兼昼食]
・肉ごぼううどん
Dscf6409
ごぼうは高松で買ってきたもの。うまいうまい。

12時を回ったので、ビールを飲んで。。
Dscf6417
お土産のしょうゆ豆を食べた。
Dscf6410

[夕食]
・きゅうりとオクラのたたき
Dscf6418
高松で買ってきた野菜。
・焼きなすに薬味たっぷり
Dscf6420 Dscf6421
・焼いたお揚げも高松の。肉厚で美味しいよ。
・夏!って料理、ピペラート
Dscf6419
など揃えて、
Dscf6422
いただきまーす!the 夏!な食卓。
自堕落な夏休みもこれで終わり。明日からまた仕事しごと。

| | コメント (2)

2010年8月10日 (火)

かーちゃんは強し

[朝食]
・釜たまうどん
Dscf6405
お土産に買ったうどんとさか枝のだし醤油で作る。うまい。
あ、青ねぎは高松で買った。日持ちさせるため根っこの部分を切ると、そこから汁が滴り落ちた。すごく新鮮!

今日は開店休業!荷ほどきもせず朝寝を楽しむ。
[昼食]
商店街で買った揚げたこ焼き4個、とうもろこし、もろきゅうなど。
Dscf6406
塗りのお皿は、高松の百合屋工房で買った後藤塗り。後藤塗り、なかなかのお気に入りである。
1時まで寝て、買い物行ってからなので、ほとんどおやつって感じ。

夕方整体に行った後母のところに行く。
Dscf6407
餃子など焼いてもらって晩御飯とした。

この、見た目を気にしない、豪快な『野郎盛り付け』がかーちゃんの特徴だ。Dscf6408
体調が悪いのに、優しいねえ、ありがとう。と言うと。。。
「昨日買ったんだけど、なんかまずくてアタシもう食べたくないのよねー!」

りきまる、残飯整理ッスか!!

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

番外編 : 旅はいつも昭和の面影を探して

ふと気づくと旅でいつも、東京ではすっかり消えうせてしまった昭和の面影を探していると気が付いた。

高知で子供時代をすごしたりきまるは、こういうアーケードが大好きだ。
Dscf6315
そして商店街には必ず昭和の面影を残す店がある。

丸亀のシャッター通りにあったおすし屋さん、
Dscf6373
次回行ったらちょっと試したい。

高校時代に通った三田通りの本田やって甘味やに似てるなあー。。
Dscf6109
甘いものはそれほど食べないんだけどついふらふら入りたくなる。

子供頃から一族の乾物系は河岸の場外へかーちゃんと買いに行っていたせいか
Dscf6240
できたらスーパーでなくこういう店で買い物をしたい。

商店街のわき道に結納屋さんがあった。
Dscf6329
今どきの結婚では、こういう手続きをやるのは減ってるんだろうねえ。。
若い頃は死んでも嫌だと思っていた習慣。
Dscf6330
でもこの習慣とこういう店が日本からなくなって欲しくないと今は思う。りきまるも歳をとってということであろうか。。

市立美術館の前に、こんな昭和な喫茶店があった。
Dscf6244 Dscf6242Dscf6243
1960年代の匂いがぷんぷんする。次回はここにも行ってみたい。

40代になってなおさら
Dscf6239
こういう喫茶店や、

こんな看板のある洋食屋が好きになった。
Dscf6246
入りたくてどきどきする。
Dscf6245

お好み焼きだって今風のお店じゃなくてこいういのがいい。
Dscf6254
ホテルに帰る道すがら、毎日前を通るたびうずうずしていた。

こんなブログを書いているのでみんなにグルメって言われるけれど、一番好きなのは生活に寄り添う普通の食事だ。こういう店に入ってたとえ不味くても全然嫌じゃない。

東京でだってななか美味しい店に出会えないのに、そもそもまったくのよそ者が旅先に行って、お店に外れなく美味しいものを食べたいと執着するのって実は強欲だよね。

旅先でうまい店に出会ったら、それは神様がくれたラッキー。そうでなくても探している昭和に浸ることに意味があると思うりきまるなのである。

| | コメント (3)

電車の師匠

[朝食]
県庁そばにあるさか枝にて。
・きつねうどん
Dscf6328
朝6時半から開いているセルフのうどんやに行く。
今回4店行って、ここが一番好きかなあー。。しかし一言で讃岐うどんと言ってもに店によって出汁の味、麺の太さ柔らかさ、お揚げの味と全然違うんだねえ。

早朝で涼しい。しばらくチャリで散歩したあと、ホテルで一服。
その後チェックアウトして、再びチャリで高松駅に向かう。
Dscf6393
今日向かう先は丸亀。(この写真は昼過ぎのものだけどね。)

途中隣に座った地元のおばあさんから「雲はすっかり秋やけど、まだまだ暑いねえ。。」と突然話しかけられた。で、丸亀までおしゃべり。

次男さんはどこかの営業部にいるらしく、数字が上がらなくて上から、「代わりはいくらでもいるんだぞ。」と言われたらしい。(ひー、某社勤務のりきまる某も身近で聞いたことあるぞ。。)

「でも上司には上司の事情があるんや。上司もまた上から、その上司もまたその上から同じこと言われているんやから仕方ないね。」

うーむ。。おかあさん、すごすぎです。

40歳過ぎても会社に残りたかったら、遠くに異動になるそうで、次男さんも転勤しているそうだ。

「いつかみんな、お給料が高くなりすぎてしまったんかもしれんねえ。だから会社も大変。お給料が欲しかったら、人の嫌がる仕事も我慢するしかないんや。」

いかがですか。農家のおばあさん風のこの方が、とつとつと、小声で微笑みながら言った言葉です。思わず居ずまいを正すりきまる。人生、師匠はいたるところにいる。戻ったら給料にみあうように、真剣に働きます。。。

さて、お昼である。
骨つき鳥にビールでも。。となんて思っていたら、シャッター商店街でこんな店を発見してしまい。。
Dscf6382
[昼食]
気が付くと丸亀の浜一食堂にて、刺身とビールの前にいたのである。
Dscf6383
出てきた瞬間、なあんだ、まぐろにイカに鯛かあー。。と思ったが、鯛もイカもぴちぴち、赤身はヨコワかなあー。。切口が美しく光っていた。ワカメもツヤツヤだよね。

調子に乗って魚卵も食べた。
Dscf6384
ここ、フツーの定食屋なのだ。女一人、妙齢、白い花模様のワンピ、周りは仕事中のランチ。なんか総合的に『そりゃ、あなたダメでしょう。』でビールぐびぐび。もういいの、他人にどう思われたって。(涙)

ところで駅前に丸亀市猪熊弦一郎現代美術館というのがあった。
Dscf6385
時間がなくて残念ながら入れなかったんだけど、
入り口に無造作に置かれている作品もすごく素敵。
Dscf6386
今回ここで見たアートの中で一番好みだった。次回は塩飽諸島訪問とあわせて訪問してみよう!

さて、そろそろ高松に戻りましょう。
電車の中で、香川名物豆パンもぐもぐ。
Dscf6391
車窓からこんな山々を眺める。
Dscf6392
讃岐の山ってこういうのが多かったよ。どうしてなんでしょうねえ。。

高松駅で自転車をピックアップ、デパートや商店街で少々買い物してから空港、そして東京へ。本当は魚を沢山買いたかったんだけど、あまりの暑さに重いものを持つのが嫌で断念した。

フライトは沢山の雲の上を飛んだ。
Dscf6396
分厚い雲から降り立つと、季節が1か月は進んだような涼しさ。浦島太郎の気分です。

リムジンからビルを眺める。ただいま、東京!
Dscf6397
都心のビルに比べ、天王洲とかは電気まばらな先が多く、稼働率が悪そうだったよ。

[夕食]
・高松の八百屋さんで買った隠元みたいの(なんか違う名前だったけど)
Dscf6399
・同じく、太いホワイトアスパラの上だけを買ってきた。
Dscf6400
いただきます!
Dscf6401
野菜不足だったので美味しい!
ちなみに魚肉ソーセージは、男木島で食べようと買ってたんだ。

高松にも沢山の宿題を残してしまった。芸術祭は10月までやってるみたいだし、また秋に行こうかなあー。。
国内旅行、行きたいところ満載のりきまるでありました。

[おまけ]
今回の自分へのお土産は。。。
芸術祭にあわせて『リ・デザインプロジェクト』というのをやっていた。
Dscf6402
しょうゆ豆、うちわ、手ぬぐい。どれもすてきなデザインだ。

伝統的なものも買った。
Dscf6404
アルマイト製品、あくすくい、後藤塗りのお弁当箱。

このお弁当箱、愛読ブログの方が高校時代に使っていたというのと一緒なの。ブログで拝見して一目ぼれ。で、お店に行って実物見てなお惚れた。
何より、30年も前とおんなじデザインのものをまだ売っているというのもいいよね。

最新のデザイン、転じて伝統のデザインとなっていく。双方を手に入れて満足のりきまるでありました。

| | コメント (3)

番外編 : A型が造りA型が直す丸亀城

最終日、色々と迷ったがフライトまでの短い時間を考え丸亀城に行くことにした。
お約束のレンタサイクルを借りて城に向かう。
Dscf6336
何しろ暑い!平日でもあるせいか、歩いている人もほとんどない。
Dscf6337
ここ丸亀城は、『石の城』とも呼ばれる石垣の名城なのだそう。
Dscf6338
お堀の石垣を見るだけでも納得の美しさである。

さて、大手門から入るとしよう。
Dscf6339
これ1679年完成したそうな。
Dscf6340

ひー。。暑い暑い。
Dscf6342
急坂を上がっていくと更に、
Dscf6343
扇勾配と言われる美しい曲線美の石垣が現れる。
すげえなあー。。と思うのは、このカドのきっちりさである。
Dscf6346

きちっと一直線のカドにA型の几帳面さをびしびし感じる。わはは。
Dscf6345 Dscf6369

石垣はゼネコンが修復作業の真っ最中であった。
Dscf6368
全部の石の場所を記録して、はずしてから組みなおすらしいが。。

何しろこの細かさであるからして、
Dscf6365
O型のりきまるには絶対にできない根気を要する作業だ。修理している人もA型集団に違いないと見た。あはは。

それにしても今日もあつーい!
Dscf6347
涼しげに見える木陰だが、とんでもない。じりじりと大変な日差し。
怖いので。。
Dscf6349 Dscf6388
シャッター商店街でやすーいむぎわら帽子を買ったよ。

鳩だって日陰に非難している。
Dscf6362 Dscf6225
ちなみに左が丸亀城の鳩、右は栗林公園の鳩。

さて、汗を拭き吹き上がっていくと、
Dscf6350
天守閣が現れた。
Dscf6361
1660年完成、日本一小さい現存木造天守閣なんだって。
中に入ってみると。。。
Dscf6357
この急勾配。上がるより降りる方が何倍も怖い。
こんなんを刀刺してよろい着て上がり降り。想像するだけでぎっくり腰になりそうだ。とほほ。

天守閣から塩飽諸島を眺める。
Dscf6352
ここの本島に行きたかったんだけど、時間がなくて断念。
塩飽諸島は潮の流れが速く、ここを航行するには高い技術が必要なため昔から操舵にたけた島民が住んでいた。

彼らは信長、秀吉、家康らにも重用された。勝海舟とともに咸臨丸の乗組員としても活躍したそうだ。

なんだか高松旅は沢山の宿題を積み込んでいるなあー。。


ところで丸亀の港は、金毘羅詣での人々で大変にぎわった場所だそうて。
Dscf6377
こんな船宿が沢山あったんだろうか。
Dscf6375
港には当時の常夜灯が残っていたり、
Dscf6378 Dscf6381
金毘羅船が展示されていた。

こんぴらふねふねお池に帆立ててしゅらしゅしゅしゅ。

って子供の頃よく歌った記憶があるりきまる。最近の子供はそんな歌歌わないよねー。。

それにしても、去年の山口旅もそうだけど一体いつからこんなオッサン臭い旅にはまっているのやら。。
Dscf6371
思い返せば長崎のホテルのTVで夜、映画蝉時雨を見てからだ。
あそこで江戸時代の物好きなじじい侍に憑依されたんではないかと最近疑惑を持っているりきまるでありました。

| | コメント (2)

2010年8月 8日 (日)

番外編 : 牛を愛した人々の島

高松に到着した日、商店街を歩いていてこのイベントの存在を知った。
Dscf6528
迷ったけどフェリー乗り場でこの完全ガイドを買ってみた。
うーむ。。アートを見に島か。。と思ったが、直島は大変な混雑なんだそうで、迷いつつ土曜、食事しながらこの本を読んだ。

男木島の歴史を語った短い文章。ビール飲みつつちょっとうるっときた。(以下ガイドブックから抜粋。)

昔男木島では、どこの家も牛を飼っていた。借耕牛(かりこううし)といわれるそれらは、農繁期になると船に乗って四国の農家へ借りられていく。そして家族のために米を稼ぐのである。

牛たちはひとつきほど働き、骨と皮になって島に帰ってくる。そして島に着くと誰に教えられなくても、主人の待つ家に自分で歩いて帰るのである。そして大きな顔を摺り寄せ、黒い瞳を潤ませ主人に甘えるのである。

島の女性たちは牛を釈迦牟尼の化身と信じ、心から大切にしていた。牛が事故で死んでも食べずに埋葬する。
そして耕運機の発達で出稼ぎ料がなくなってしまっているのに、決して牛を手放そうとはしなかった。


人に愛され人と生きた幸福な牛たちのいた島、男木島に行ってみよう!
高松港からフェリーに乗り込む。
Dscf6263

いざ、しゅっぱーつ!!
Dscf6266

空と海が溶け合うような、最高の天気!
Dscf6267

まずは女木島に立ち寄る。
Dscf6270

ここは桃太郎の鬼が島のモデルになった場所らしい。
Dscf6274

女木島を出ると。。。
なつかしいしまがみえてきたモ。。(はぁ?)
Dscf6275

「おかあさーん、かえってきたモー!!」

Dscf6278
(注.このおばさん、心はすっかり男木島の牛状態。しばし暖かく見守ってください。・汗)

「なつかしいモー。。」        「ただいまー!かえったモー!!」
Dscf6288 Dscf6289
と牛たちは歩いたんだろうなあー。。(涙)(最近涙腺ゆるし。。りき牛、モー歳であるからして。。。)

島のアートは実は駆け足で後から見た。
Dscf6292

木陰にはカフェが設置され、
Dscf6293

人々は石組みの急坂を上がり降りしてアートを観察。
Dscf6294 Dscf6295
と言っても、なんかおもちゃっぽいアートだけどね。あはは。

それより気に入ったのは、先に行ったここ、フェリー乗り場から2kmほど離れた場所。男木島灯台だ。
Dscf6287
暑い中てくてく歩いていたら、軽トラで通りかかった灯台の管理人のおじさんが車に乗せてくれた。ラッキー。
Dscf6279
ちなみにりき牛、荷台でなくちゃんと助手席に乗りましたが。(注.当たり前)

そのおじさんが、最高だよと教えてくれたこの場所。
Dscf6280
海風が最高に気持ちよくて、木陰でずーっとぼーっとしていた。

さて、少し海を見に行こうか。
Dscf6282

うおー!きれーい!!
Dscf6286

真っ白な砂浜を右に左に歩く。
Dscf6283
映画、恋愛適齢期で見た砂浜のようだ。

岩場もすてき!
Dscf6285

なんというか、完璧な風景ではないでしょうか?
Dscf6284
ここにつれてきてもらった牛もいたんだろうなあ。。
そんな牛たちがりきまるにこの風景をプレゼントしてくれたような、そんな気分になったのでありました。

それしても暑くて暑くて。フェリー乗り場戻りアートを見たらもう暑さにやられてくたくた。
帰りは冷房の効いた船室の一番前を陣取った。いい眺めだなあー。。
Dscf6299
行こうと思った女木島は次回のお楽しみとして、牛の島の思い出を胸に高松に戻ったのでありました。

決して豊かではないけれど、家畜と人が幸福に暮らしていた場所。ついこの前までそんなおとぎばなしのような生活がこの島に存在していたんだねえ。。。

[おまけ]
高松に向かう船から見た屋島。平家が本拠を置いた場所だ。
Dscf6300
義経に奇襲を受け海に逃げ出し、最後の決戦の地、壇ノ浦に向かうことになった場所だそうだ。
香川にはそこここに平家物語ゆかりの場所がある。

今度読んでみようかな、平家物語!

| | コメント (2)

今日もぶらぶら旅の高松

さあて今日は瀬戸内芸術祭で沸く、瀬戸内の島々に行くのだ。

が、ぐずぐずしていてなんだかギリギリ。(お約束)
朝ごはんは駅前でうどん食べたいので、とりあえずタクシーに乗り込む。
これがナカナカいい運転手さんで、オススメのお店を教えてもらった。
[朝食]
高松駅前の味庄にて。
・セルフできつねうどん
Dscf6262
おいしい!昨日の立ち食いよりりきまる好みかな。

島を二つはしごしようと思ったんだけど、すっかり暑さにやられて、高松に戻って来た。
[昼食]
扇町の安生にて
・なすびのうま煮、餃子で生ビール。
Dscf6301
ぷはーっ!しみるー!餃子を頼んだ後、お店のホワイトボードに、美味しそうな地魚のお刺身がメニューにあることを知る。がっくり。

安生の前にちょっとだけ古い家並みが残っていた。
Dscf6303
実は市内でほとんど見なかったので、朝の運転手さんに空襲がひどかったのかきくとやはりそのようであった。
空港の方から市内が真っ赤に燃えて見えたそうだ。

高松の商店は日曜お休みのところが多い。お気に入りの商店街は少々さびしい。ヨーロッパみたいね。そんな中で古本屋を発見。居合道入門本を熱心に立ち読み。これすごいです。
形の最後に、『血振り』というのが必ずある。つまり刀で人を切るので、終わったら『血振り』してから刀を鞘におさめる。ぶるぶる。

その後商店街の『一軒だけ合羽橋』みたいなお店で調理用具を買ったり、
エビスヤでお団子買い食いしたり。
Dscf6304

ホテルに戻り、お昼寝というデブの王道を実践。パンフにあったシモンズのベッドは、本当に寝心地最高です。

ところで今日は市場もお休み、なのでお魚を食べられそうなお店は残念ながらほとんどお休み。色々探すのめんどうになってしまい、ホテルにあった市内お勧めのお店にあったここに向かう。

[夕食]
古馬場町のすし華にて。
小さい地のフグとサワラのお刺身で一杯
Dscf6307
お次は、赤穂という地魚を煮付けにしていただく。
Dscf6308
ほくほくの身が最高!もう無言でひたすら身をほじほじ。
煮魚ってすごくお国柄が出る料理だと思うんだよね。。経験上一番『甘さ』が際立っていたのは長崎だった。

にぎりをいくつか頂いた後、最後はあなごで〆た。
Dscf6309
おかみさんお手製のデザートをいただく。
Dscf6310
もっちりして美味しい。ごちそう様でした!

町はまだ明るい。
Dscf6312
桃色に染まる町をながめながら自転車で散歩した。
Dscf6313
スーパーに入り、食文化の特徴を探すのはお約束。
自宅でもつくるのか、麺を買ってきて天ぷらをつくるからか、小麦粉のコーナーは充実。
Dscf6320
高松ってうどんだけでなくお好み焼きやさんも多いんだよね。
Dscf6319
ということでお好み焼き粉も充実。

香川名物にソラマメを固めにゆでて味付けしたしょうゆ豆というのがあるのだけど。。
Dscf6322
ソラマメを使った醤油もあった。興味深々。

今回一番買って帰りたかったけど重くて断念したのがこれ。
Dscf6321
創業260年中橋造酢の二尾酢と、221年神崎屋の吉の酢。
樽仕込みの老舗のお酢がフツーにスーパーで買えるなんてうらやましいなあ。。

ごくひかえめに食べたから小腹が空いた。
ここ、ふみや、ずっと気になっていたんだけど。。
Dscf6305
ネットで見たら、高松のソウルフードとして人気高いけど、脂ギトギトだわ、お酒は飲めないわ、お店の態度は横柄だわらしく行かなくて良かった。。
うー。。餃子、食いたいなあー。。
Dscf6314
どーして夜まであちこちうどんやが開いてるんだ!!(涙)
Dscf6323
これ以上の散歩は危険なので、ホテルに戻ってTV見てビール。

シベリア抑留者のレポートを見てしまった。ソビエトがシベリア抑留者の管理に旧日本軍の軍隊組織をそのまま活用したらしく、そこで起きたトラブルなど聞いていたら 会社を思い出した。
昨日の夜はハゲタカを見てしまい、会社をばりばり思い出し、せっかくのリラックスが台無し。南の島のビーチで勝間本を読んでる気分とでも言おうか。。

旅の夜のTV選択はまっこと重要ぞね。。と思うりきまるでありました。(なっ、なぜ高知弁?)

[おまけ]
商店街に屋台が出てる一角があった。うーん。。行ってみたい。
Dscf6317
と眺めていたらなぜか、ゴッホがアルルで描いた『夜のカフェテラス』を思い出したよ。
15953_o
帰って調べたら、ちょっと違うなー。。なんだけどね。あはは。

| | コメント (2)

2010年8月 7日 (土)

番外編 : 大名庭園の極意に出会うの巻

さあて高松、どこに行こうかなあ。。とガイドブックを見ていてふと目に止まった特別名勝 栗林公園。なんと1620年から100年以上かけて造園されたニッポンの名園とのこと。

農大で大名庭園の勉強をちょいとかじったりきまる。暑かろうがなんたろうが、これは行って見ねば。実学実学。とレンタサイクルで向かった。

入り口を入るなり、これは只者じゃないなと感じたのが、見事な松の数々。
Dscf6142
香川は盆栽、とりわけ松の生産地なのだそうだ。
Dscf6143
すごい。。美しい。。
ではいよいよ庭園の中に入りましょうか。(まだこれは入り口だ。)

これは屏風松と箱松、表と裏。
Dscf6146Dscf6145 Dscf6152Dscf6155
この技巧、すごいねー。お見事である。

あちこちに配された石もすばらしく、
Dscf6153
見返り獅子とぼたんに見立てた石とか。
Dscf6154
獅子ってよりETつー感じですが。。
見事な青石の橋もあちこちにあった。
Dscf6156
青石は『水』を表現しているそうだ。
Dscf6224
水の上に青石、おしゃれじゃん。
南湖に向かうと掬月亭という涼やかな茶室が現れた。
Dscf6161
江戸時代初期の数寄屋造りだそうだ。
Dscf6160
入り口に入ってみる。
Dscf6171 
中で抹茶など頂きたいんだけど、時間がなく断念。

ここ入り口前の小さい池のしつらえも、
Dscf6166Dscf6167 Dscf6165
一切手抜きなく、大変すばらしい。

掬月亭から南湖をのぞめる場所。
Dscf6178
あー。。いいなー。時間があったらビール片手にひがな一日そこですごしたい。

南湖の中にはこんな岩もあり
Dscf6184
海を表現しているんだろうなあー。。
実はここにきてびっくりしたのが、水の美しさだ。
Dscf6157
園内の川、すんだ水が流れているのは東京ではあまりない。
吹上という場所に水源地があった。
Dscf6193
ここから美しい水が湧き出している。
Dscf6194 Dscf6195
吹上脇、ポイントの石から
Dscf6187 Dscf6188
池と橋を眺める。

藩主が江戸を懐かしみ富士山を模して作ったという飛来峰にあがる。
Dscf6197 Dscf6198
ここにも見事な石組み。
そして何よりこの眺めである。
Dscf6199
高松の藩主ってお金持ちだったんだねえ。。確か水戸黄門様のにーちゃんが藩主。ご公儀直系の藩だもん。

ここは、馬に乗って弓を射たり、武術の練習に使った場所。
Dscf6211
つまり江戸時代の運動場だ。
その脇の川には、州浜。
Dscf6212
これは砂浜を模したもの。新宿御苑のコンクリ製とは大違い。
暑い暑い中、夢中で歩き回って庭園を堪能した。
Dscf6209
北湖を望むポイントに立つと、
Dscf6227
えさを求め鯉たちがわらわらと集まり水が波立つ。
いやいや鯉だけでなく、

亀もわらわら。
Dscf6228
きゃーっ。。がっつき亀!キモすぎ!!
Dscf6229
アンタの名前は『りき亀』!

ところで炎天下を一時間以上歩き回ったけれど、半分も見ていないのである。
ここもまたりきまるの宿題となったのであります。それまでにもう少し庭園について勉強しておくとしよう。

[おまけ]
この橋のたもとから見える島に、
Dscf6204
偶然ハート型に刈り込まれた木があった。
Dscf6202
おととし長崎のグラバー園で恋愛成就のハート石を気づかず踏んでいたりきまる。。
Dscf6203
植木にそっと心で手を合わせるのでありました。いえ、別に恋愛はしてないんですけど、なんとなくね。ははは。

| | コメント (0)

高松のソウルフード

高松の朝。
Dscf6121
フライト+ホテル一泊というツアーについているホテルに、さらに朝食バイキングが付いていたので、とりあえずフルーツ食べに。が。
Dscf6120
うどんがなーい!(その前にさらに乗ったシューマイはなんだ?!)

ということで、観光の前に駅前にうどんを食いに行く。
高松駅前は、びっくりするほどの大きな箱物が占拠して、
Dscf6122
ひなびた旅情を求める旅人の心をずたずたにしている。
Dscf6123
まあ、地元の人からしたら古くさい駅舎よりも近代的な建物の方がいいんだろうけれど。。

[朝食 もういっかい]
高松駅前の連絡船うどんにて。お店の前にこんなオブジェがあります。
Dscf6127
実はりきまる、3歳で父の転勤で高知に行く時岡山から連絡線で高松に入り、土讃線で高知入りしたのである。多分その頃から続くうどんやさんだ。
(ついでに言うと、新幹線は大阪までしかなかったので、岡山までは在来線。どんだけ昔よ。。)
・すうどん
Dscf6126
おー!!美味しい。さすがの香川!駅の立ち食いがこのレベル。。けれどわがまま言えば、りき的にはほんのちょっと塩が強いかなあ。

食後はフェリー乗り場の日陰で本日の観光先をチェック。
Dscf6129
中心街に戻りレンタサイクルを借りて市内散策することに。(基本いきあたりばったりの今回の旅。)
中心地に戻ると言えば隠れ乗り鉄のりきまる、地元の電車は乗車必須。
Dscf6131
つーことで、こんなひなびた電車に乗る。嬉しい♪
[昼食]
栗林公園前のAZUMAYAにて。
・ホットドッグ
Dscf6134
ホットドッグと言っても、ウインナーはなし。ハム、蟹、コールスロー。かりっと焼いててっぺんがてらてらっとしているパンと絶妙なコンビネーション。
・ローゼ
Dscf6136
うねうねがきれい!中身はシュー生地にソフトクリーム、フルーツ、カスタードクリームだ。

今っておいしいものがたっくさんあるけれど。昔の子供たちにこれは光り輝く特別なおやつだったんだろうなあー。きっとお店に連れて行ってもらうときから嬉しくて、一口一口惜しみながら食べたんだろうなあー。。などと想像しながら食べた。

それにしても、ひー。暑い暑い!
栗林公園を散策したあと、今日から二泊はホテルを変えるのでチェックイン。で、ちょっといっぱい。
Dscf6241
実は地ビールってあまり好きじゃないんですが、これはなかなかグッド。

エアコンにあたってビールに和んでしまったら、すっかり動く気が失せてしまったのだけれど。高松と言えばイサムノグチのふるさと。アートでも見に行こう!と高松市美術館に気力を振り絞って向かった。
美術館の日ということでただ!ラッキー。まねぶ美術史を見る。感動というより、「くすっ。。」と笑える楽しい展示だった。

さて、夜のお店探し。。なのだが、ブログで紹介されていたお店のメモをホテルに忘れて来てしまった。えーん。
仕方ない、自力で探そう。と高松一番の歓楽街をうろうろ、うろうろ。
うーむ。。。
Dscf6113
すてきなんだけどー。。
Dscf6111 Dscf6112
メニューが外に出てないお店はちょっと怖いし。。

お店は素敵だけど生のお魚べたいんだから、イタリアンとかは嫌だし。。
Dscf6116
ニシ貝、すんごく食べたいんだけどグリルじゃ嫌だし。。
Dscf6114
おっ!他人とおもえないー。。
Dscf6119
と思ったら、おまかせコースのお店。それは嫌だし。。
とにかく今回の店選びは難渋を極めた。
Dscf6110
素敵そうなお店いっぱいあるんだけどなあー。。(実はこの写真に、愛読ブログで紹介されていたおすし屋さんがあることに気づき後日泣いた。くっすん。)

ということで、迷いに迷い、結局ホテル近くの割烹に入った。

[夕食]
割烹 津田にて。
Dscf6247
入った瞬間、狙いよりもおしゃれすぎることに気づくが、まあよしとしよう。これも何かのご縁だ。
Dscf6249
枝豆、一口食べて丁寧なお店ってわかる。おいしいです。
ただショックだったのは、りきまるの苦手な生簀が、ちいさいけれど厨房奥に鎮座ましましているのである。(ちなみに生簀、高松の飲み屋に存在率高くて、ちょっとのぞいてやめた店多数なのよ。。)

なのでお刺身は生簀ものを避け地もののいかにした。
Dscf6248
うん、こりこりで美味しい!

魚屋さんやいただきさんという漁師の奥さんの行商の魚を昼に見ていたのだけれど、あちこちの飲み屋さんのメニュー看板にはあまり載っていなかった。あれは自宅で食べるから、外ではもう少しいいものをと言うことなんだろうかねえ。。ちょっと残念である。
ふと、牛タンの刺身に目が留まる。生では食べたことないなあー。。
Dscf6250
これがものすごく美味しいの。完全生と、軽くあぶったの。日本酒に合います。

地酒が飲みたくて、二種類ほどいただく。
Dscf6252
マスターが暫く考えてから出してくださった日本酒はどちらも極上である。

青とうの焼いたのをいただき、
Dscf6251
目的の一軒に行くため〆はそちらでいただくことにしてお会計。
サービスで頂いた桃、最高にうまかった。そうそう、岡山も近いものね。
Dscf6253
ご馳走様です!大将は明るく気さくなイケメン、仕事はとてもとても丁寧でありました。

[二軒目]
古馬場町の鶴丸うどんにて。
Dscf6255
夜だけやっているうどんやを、ゆうべ見つけてチェックしていたのよん♪
お客さんのほとんどがオーダーしているのでりきまるも、
・カレーうどん 麺半分 偉い!(いや、食うことそのものが偉くねえぞ!)
Dscf6256
うーむ。。うまいんだけど、せっかく香川に来たんだからやはりすうどんにすれば良かったッス。人につられていいことないよね。

という一日。
Dscf6261
いちにちの〆はまたビール。行き当たりばったりの旅、明日の計画を立てるりきまるでありました。

| | コメント (3)

2010年8月 6日 (金)

幻の焼き鳥を求めて行く高松

[朝食]
・卵サンド
冷蔵庫のドアポケットで、きっちり1か月以上経過した卵。

いい卵だし、もったいなくて念のため茹でて皮をむくと、ヘンな臭いもせず、フツーのゆで卵だった。しめしめとパンに挟んで食べた。食材の消費期限、実はおのれの鼻が一番確実だと思う。

昼過ぎまで仕事したら、会社のトイレでワンピースに着替え、スーツケース持ってお休み突入です。

の前に大きな病院で検査。股関節の骨は先生曰く「標本のように完璧。事故の後遺症は、もう心配しなくていいですよ。」とのこと。やったー!

いそいそと空港に向かう。フライトまで少し時間があるので。。
[午後の一杯]
羽田空港のライオンにて。
・生ビール
Dscf6084
・つまみの王道、フライドポテト♪
Dscf6085
ビバ!夏休み♪
雲の多い中のフライト
Dscf6088
お約束のビールとつまみで、ビバ!夏休み♪を反芻。
Dscf6087
富士山の山頂だけ
Dscf6091
雲が切れていて不思議だったよ。

夕暮れ、高松に到着!フライトも少ないのか、JALも小さい飛行機だった。
隣のANAは。。と見ると、
Dscf6098
なんとも古い機体!

ANAのマークがこんなんだったっていう記憶がある人って、
Dscf6096_2
何歳くらいまでなんだろね。

さて、空港バスは一路高松市内を目指す。
Dscf6101_2
こういう風景、ぐぐっと旅気分が盛り上がるね。

ホテル近くのバス停で降りると、街路樹にものすごい量の鳥が休んでいて、蝉時雨を越えるうるささ。
Dscf6102_2
そして美味しそうな焼き鳥のにおい。
これはりきまるが今宵行く予定にしているお店のにおいでは。。?

[夕食]
高松市の半助にて。
Dscf6103_2
平日のみわずか4時間くらいしか営業していない幻の焼き鳥やである。
・肉、皮、肝のたれと
Dscf6104_2
・同じく塩  の六本セット
Dscf6105_2
うまい!!うまい!!!たれの味は今で食べた中で一番好きだ。

皮を塩とたれで一本ずつ追加。こりこりとした歯ごたえの親鳥の皮が気に入った!間に挟まっているのはたまねぎで、焼き加減が絶妙。

ちろりでつけた日本酒を飲んだ。

実はここ、もうずっと前から愛読しているブログで見て、ずっと行ってみたかったお店なんだ。
NY在住で高松出身の彼女(おそらく同世代)のきっぷのいい語り口と料理の数々、そして高松帰省の記事をいつも舌なめずりをしながら読んでいたのだ。(今回あまりにマニアックにお店をトレースしてしまっので、恥ずかしくて彼女にメールもコメントも入れられない。とほほ。)

ほろ酔いで商店街を歩いてホテルに戻る。
ラーメン、うどん、炭水化物の誘惑が高波のように押し寄せる。
Dscf6108
高松、なかなか好みの街。明日からの散策も楽しみである。

| | コメント (6)

2010年8月 5日 (木)

旅行前夜

[朝食]
忘れた
[昼食]
芝商店街の寿司芳にて。
・ちらし寿司 ごはん少なめ (←小さい努力が重要!)
Dscf6064
明日から夏休みなので、食材を置きたくない!
ってことで、スーパーで色々買出し。
[夕食]
・ガーリックチキン
Dscf6065
・白和え
Dscf6066
・おくらの胡麻和え
Dscf6067
などなどをワンプレートで
Dscf6068
いただきまーす!

さあて、旅の支度をしようかね。
旅行前夜はなんとなくうきうきなのであります。

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

和光3分大学

[朝食]
すいか
[昼食]
新宿紀伊国屋書店の地下の焼きそば屋にて。
下町焼きそば 銀ちゃんにて。
・焼きそば
Dscf6059
確かここ、チェーン店だけど。人が作ったちゃんとしたソース焼きそばってあまり食べないよなあ。。ナカナカうまい!

[夕食]
堀留町のにて、会社のミニ同期会
・サラダ、昔どこかで食べたパスタやさんの味
Dscf6061

みんな老けたよねー!でもよく見ていると希望に燃えていた20代の面影がかいま見える。
・チキンのトマト煮
Dscf6062
・大好きなイカスミパスタ、ブリッジが気になってあまり食べられなかった。くすん。
Dscf6063
みんなサラリーマン人生も第四コーナー曲がったあたりの我々昭和59年入社組。まだ仕事や自分への期待や希望の火を消せずにいる世代なんだろうね。

今日、電車で和光大学の吊革広告を見た。和光三分大学、アートってなんだろうと言う内容だ。

誰に頼まれた訳でもないのに、『わざわざ』お金と時間をかけてものを作る。(それは有名な作家も名もない作家も変わらない。たしかに。)
その、『わざわざ』作ったものを、人はわざわざ見に行き、暫し日常を忘れる時間を持つ、それがアートだ そうだ。

ものになるかわからないけれど、夢を信じて自分だけの表現を求めてひたすら描き続ける作家の姿は、実は私らサラリーマンとも重なる気がして、ふと広告を心に刻むりきまるであった。

久しぶりに『わざわざ』見に行こうかな、美術館やギャラリーに。

| | コメント (0)

番外編 おぼっちゃまくん

きゃー!しぶーい!
Dscf5848
男らしい〜、ステキ♪

きゃー!かわいー!
Dscf5846
ハンサム〜!!

と親バカ全開で絶賛していたら。。。

ボクのことかニャ?
Dscf5847
と振りかえりカメラ目線のおぼっちゃまくん。
実は結構ナルシスト君。

| | コメント (2)

2010年8月 3日 (火)

美人酒

[朝食]
忘れた

[昼食]
忘れた

今日は以前出向していた会社の部長二人と会食。うち一人は大変な美人部長だ。
[夕食]
田町のだんにて。
・豆腐サラダ
Dscf6052
ちょこちょこオーダーしようと思ったら、一品ずつのポーションが特大。
Dscf6053
まあ、がっつりいきましょうか。
Dscf6054

Dscf6055

Dscf6056

Dscf6057

しみじみ感じるのであるが、美人を見ながら飲む酒はうまいね。(←目が男)
おまけ
窓の外にかわいい子猫が来ていた。
Dscf6058
ういういしさのカケラもないウチの連中と比べると、別の生き物のように見えた。

「あんなおじちゃん、おばちゃんにならないようにね!」(空耳; こっちのせりふニャー!)

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

1周年宴会

[朝食]
すいか
朝の体重測定がりきまるに、リバウンドしつつある事を警告。土曜にH君の体脂肪率を笑ったばちが当たったようである。

がしかし、今日からまた連ちゃんなのだ。
気を引き締めて行かねばねば。

午前中大井町の顧客訪問。
途中の緑道に。。

なんか不思議な猫の像。太郎と花子。
Dscf6036
これ、なんですかね?
Dscf6037
ちょうどお昼、ちょっと気になっていた店に行ってみた。

[昼食]
大井町のブルドックにて。

入った瞬間、隣に出されたナポリタンの量を見て、体重管理必要者にとって誠に不適切な店選択である事に気付く。どう見ても三人前のナポリタンくうオッサン。後ろのオバサンのドライカレーも同様だ。こっ。。怖い。。

で。
・豚カツ定食
Dscf6038
平和に見えますが、キャベツが既にどんぶり一杯くらいの量なのであります。これにどんぶり一杯分のご飯がついてくる。

おそるべし、大井町ブルドック。
[夕食]
丸の内ブリックスクエアの磯貝にて。デブ君の結婚一周年ということで、京都神戸珍道中のメンバーで。
・お約束の盛り付けのおさしみに
Dscf6039
・サラダ
Dscf6041
・つぼ鯛の味噌つけ焼き
Dscf6042
・アスパラ炒め
Dscf6044
・鰈の煮付け
Dscf6045
・アジのあんかけ
Dscf6046
・シューマイ
Dscf6047

・おにぎり
Dscf6048
博多だとこれがうにおにぎりになるんだよなあー。。
まあでもごっつぁんです!

意外にみんなが来たことがないブリックスクエアを見学した後、
Dscf6049

[二次会]
丸の内のかこいやにて飲みなおし。
Dscf6050 Dscf6051
ヘルシーにおさめておとなしく帰った。みんなもうトシだもんね。

ところでエジンバラ帰りのデブ君にお土産をもらった。シングルモルト・LOVEなりきまるに先駆けてラガブーリン醸造所に行くのをぶーぶー言っていたら。。

りきまるだけスペシャル土産。醸造所マップ・ラガブーリンピンバッジ・近くの石。。。
Dscf6043
りきまるがいちばん嬉しかったのは石!
いつか行くぞ、アイラ島!!

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

あっと言う間に週末が終わる

[朝食]
抜き
今日は午前中出社して仕事と思っていたが、どうにも気力が出ずばっくれる事にした。
仕事のあと行こうと予約していたてもみんでマッサー。
[昼食]
新橋の富士そばにて。
わかめ蕎麦
Dscf6018
てもみんがあまりに寒くて、ついあったかいお蕎麦に。

実家に寄りかーちゃんとおしゃべり。
最近とみに気力が落ちてるりきまる。
もー、なんか隠居したいくらい愚痴ると、
「期待されて仕事があるうちは、ガツガツ稼げ!」
と、ハッパかけられた。まっこと母は偉大なり。

・帰って商店街で買い物。あまりに暑くてこんなものに手を出す。
Dscf6024
昨日矯正歯科の先生に、「自販機のコーラ、キンキンに冷えててたまに飲むと美味しいですよ。」と言われたのを思い出して。たしかにうまいね。

[夕食]
いんげんのおひたし
Dscf6028
きゅうりとオクラたたき
Dscf6027
大葉と茗荷でさわやかな香り

水茄子は生のまま。わさび醤油と味噌と
Dscf6025
さつま揚げ
Dscf6026

いただきます!
Dscf6029
夏野菜ってうまいね。
おかきで一杯追加した。
Dscf6031
あっと言う間に週末が終わった。明日からまたがつがついかねばのう。。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »