« 意外な味 | トップページ | 東京の原点を学ぶ »

2010年6月11日 (金)

記憶のかなたの大盛り

[朝食]
・プリンスメロンと夏みかん 玉葱と青ねぎのおみおつけ
Dscf5366

[昼食]
古川橋の大越にて、
・ハンバーグランチ
Dscf5367
歯医者近くの洋食屋でお昼。

子供の頃洋食屋でご飯なんて、年に何度もない大変なイベントだった。それが、フツーにランチで食べているんだもんなあ。
夜はお寿司なのだ。店屋物のお寿司の出前なんて数年に一度食べるかどうか。。ずいぶんと贅沢になったものだ。

[夕食]
四谷三丁目ののがみさんにて、Nobrinさんとお友達T巻さんと。
お通しは黒豆の生湯葉
Dscf5368
いか三種類のうち二種をつまみで食べ比べ。
Dscf5369 Dscf5370
たこの桜煮。
Dscf5371
柔らかく香り良し。これは日本酒ですねえ。。。
ということでお勧め3種を順番にいただくことにした。最初は五橋!
Dscf5372
鯨うねすなう
Dscf5374
と、ご主人の好評連載『今 築地』でみたやつだー!おっいしい!
日本酒ぐいぐい。抱え食い。うへへへへへー。(このあたりから、初めて会う方との会食という事実がどたまから飛んで行きつつあり。。)

春子鯛!
Dscf5375
今日のつまみは、手の入ったものの気分なのだ。

お寿司いきましょう♪
あじにー。。
Dscf5376
こはだにー。。
Dscf5377
墨いか!
Dscf5378
『熱燗と言えば鉄火』なNobrinさんのおすそ分け。冷でもうまし。
Dscf5379
青柳に
Dscf5380
大好きなしいたけ巻
Dscf5381
で、〆はかっぱ。切り方の変えたの。
Dscf5383
りきまるは丸ごとごろり派。大将は細切り派と聞いて食べ比べる。
ふむふむ。細切りは繊細な味わいだのう。。

あー。。今日もご馳走様でした!

ということで、ほろ酔い女子2名と泥酔女子一名で四谷の街に繰り出す。

で。
以下、Nobrinさんとカメラによる再現。(涙)
[二次会]
四谷三丁目のサッカヴァンにて。カウンターに座る女子三名。
Dscf5384
バレリーナのような骨付きハム。
Dscf5387_2 Dscf5388_2   
と、ヨッパライの手。

T巻さんが、女子の二次会らしい野菜のマリネの盛り合わせをオーダー。
Dscf5385
レバーペーストなども食べたのね。(注.写真確認)
Dscf5386 
ワインはデザートワイン。この場合WHO推奨の適量はグラスであるが、ボトルでオーダー。(一体誰の仕業であろう。・汗)

で、入るなりえもいわれぬ旨そげなにほひが漂っている。

X 「くんくん!くんくん!おいしそー!これ、何の匂いでスカー?」
   (声がでかそうだなー、オイ。。)
Y 「アマトリチャーナです。」
Z 「じゃあそれ、くださーい。」
X 「大盛りで!!!」

ということでやってきたらしいアマトリチャーナ大盛り。
Dscf5390
(きっとオレ、世にも嬉しそうにがつがつと食っていたのであろう。。)

会話のXにとび蹴りを入れに、この夜に帰りたいりきまるである。
T巻さん、また飲んでくるれかなあー。。くっすんすん。

|

« 意外な味 | トップページ | 東京の原点を学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意外な味 | トップページ | 東京の原点を学ぶ »