« おやつ編 : おとこの気持ちを理解するの巻 | トップページ | お揚げと青葱の威力 »

2010年5月 1日 (土)

ひるめし編 : きばらぬ京都

今 のぞみ デッキなう。
Dscf4651
のがみさんの最近始まったご主人のブログを真似して、ついったーに書き込み。

そうです、りきまるは今日ようやっと、長谷川等伯を見に5時に家を出て京都に向かっとります。
がしかし、いつもの癖のいきあたりばったりのお陰で、座席予約もなし。京都までデッキで体育座り。ワゴン販売のねーさんに邪魔にされ、今月40代最後の誕生日を迎えるとは思えぬダメっぷりである。

[朝食]
・グレープフルーツとカフェモカ
Dscf4650
暗いうちに起きて身支度。朝8時半には京都とうちゃーく!
駅前でレンタサイクルを借りていざ出陣。

今回の旅のテーマは、『フツーの京都』。

りきまるが営業時代、京都出身の部下に言われたことが実はずーっと頭に残っていた。
「りきまるさん、京都の人はみんな錦市場で買い物してるとおもてはるんでしょう。ちゃいますよ。そんなところで買い物しません!」

「じゃあどこで?」

「普通にスーパーに決まってるやないですか!」

うーむ。。りきまるが常々疑問に思っていたことの一端を見た思いである。
何かというと、京都で観光用に食されている、『昼 3〜5千円の会席弁当』トカ、夜予算一万円超の『京料理』とか『牛オイル焼き』トカの高級料理のの々。。。

県民所得が飛びぬけて秀でているわけでない京都。これは京都の仕組んだ観光用のエリア、京都人は全然違うもの違う店に生息しているのではないかということである。

今回は、そんな観光用&高収入京都人向けでない、フツーの京都を探して歩きたい  そんな気分なのである。(ま、一度として高級料亭なぞいったこたぁねえが。)

前説が長くなったが。。

とりあえず駅前でレンタサイクル借りて、いざ、京の町!
Dscf4653

フツーと言いつつそこは京都。古いものは古いまんま。

ちょっと走っていても、東京とは段違いの雰囲気だ。
Dscf4655
たとえば郊外ならいざ知らず、東京駅から自転車で10分のところにこんなところは望みようもないよね。。

東京なら30年前に『東京でビルつくるのが夢です』的なデベの営業マンにぶっ壊されてしまっていただろう古い商店の看板とか。
Dscf4659
個人商店だけどスーパー並み品揃え。。

五条の焼き物ストリートの裏では、まんま焼き物焼いてるし。
Dscf4660
東京では考えられませんね。。

これらがあと100年ふんばれると、
Dscf4664
きっとこの人達の仲間入りができるとみた。

今回は商店街も行ってみたかったところのひとつ。
八坂神社の脇を抜けて、
Dscf4665
古川町商店街。
Dscf4666
ここはさすがに観光の中心に近すぎて、りきまるが若い頃に行った時より寂れてきていた。

小腹がすいたので、
Dscf4667
こんなお菓子を買って食べる。六方焼きですと。関東では見ないお菓子だけど甘くないあんがたっぷりでおいしい!

さて、お昼タイムだ。
書いたとおり、りきまるは京会席弁当3000円なりというものは、たとえばカーちゃん孝行で京都に行く以外では基本的に食べたくない女である。

であるからして、お昼はこんなところに。
Dscf4673
[昼食]
高倉小路の新福菜館本店にて。
・中華そば 小
Dscf4671
先日京都出身の上司と、ここと隣の第一旭の話になった。
どちらが好きかと聞くと、新福菜館とのこと。(注.第一旭は、『そのラーメン食いたさ』だけで、おととし訪問済み。)

うまいですけど。

この色ですからの!!
Dscf4672
日頃東京のそばつゆの色をこバカにしている大阪人が何故ツッコまぬのか、りきまるは大変に不満である。(同様に伊勢うどんにもそう思う。)

で。
新福菜館に行く途中通りかかり、どーしても気になり素通りできなんだこのお店で。。
Dscf4674
[昼食]
七条高倉下ル 松坂亭のテイクアウト
・牛しぐれ煮サンド
Dscf4675
しぐれ煮、焼肉、タンの三種類。禿げるほど悩んで注文。注文後作ってくれるので、マックより待ちますが。。
Dscf4676
ウマーイ!京都に来た折には、リピート大決定である。

いやそこな、バカにしているあなた!一口お食べいただけば。。

交差点で自転車から降りてぱくついていて、けっう大きな肉片を落として、「ごわっ!」とも「ぎゃうっ!」ともつかぬでかい声を上げてしまい、周り中の注目を浴びた(涙)りきまるの気持ちがおわかりいただけると思うのであるよん。

|

« おやつ編 : おとこの気持ちを理解するの巻 | トップページ | お揚げと青葱の威力 »

コメント

新幹線で呟いていたあの後は。。。こんな感じだったのかぁ〜
りきまるさんの行動力に敬服いたします!
私もフットワーク軽い人間になりたいっす。
しぐれ煮サンド、旨そうっす♪
。。。炙り餅もおいしそう。。。

投稿: chukita | 2010年5月17日 (月) 00時20分

chukitaさん、
そうなんですよー。さすがにデッキ体育座りは悲しくてつい呟いてました。(笑)
りきまるも実は休日は一日猫撫でて寝ていたいタイプなんですよ。。ここ半年、一念発起して自分にムチ入れてます。(汗)
きばらないフツーの京都、どれも美味しかったです!それに安い!あまりに気に入ったので、第二弾やりたいんですが。。
交通費考えると、500円のラーメンも5000円はする勘定なんですよねえー。

投稿: りきまる | 2010年5月17日 (月) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おやつ編 : おとこの気持ちを理解するの巻 | トップページ | お揚げと青葱の威力 »