« 判官びいきの血 | トップページ | ビストロばんごはん »

2010年5月26日 (水)

番外編 : いちごうとわたし

1号はとて怖がり。
りきまるでさえ、突然近寄るとぴゃーっと逃げる。だっこはもちろんできない。
来客の時は天の岩戸に引きこもる。りきまる宅に来ても1号見ることはまずないのである。

そんな1号。

りきまるが家事で立てる音には。。
Dscf5058
まったく無頓着。
Dscf5060
そんな時りきまるは、
Dscf5059
信用されてるんだなあー。。ってちょっとうれしいのである。

|

« 判官びいきの血 | トップページ | ビストロばんごはん »

コメント

長崎の菜魚へ行きました。甘鯛の刺身.鯨など食し.りきまるさんの言うとおり美味しゅうございました。
又オヤジさんが大将!板さん!も嬉しいね。

投稿: バブ | 2010年6月18日 (金) 14時28分

バブさん、
魚菜、行かれましたか〜。いいなあー。。(遠い目)
大将もお元気でしたか。アットホームでいいお店ですよね。
長崎は龍馬人気が落ち着いた頃に、また長崎と魚菜を再訪したいです。。

投稿: りきまる | 2010年6月19日 (土) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 判官びいきの血 | トップページ | ビストロばんごはん »