« 亀の甲より年の功 | トップページ | 番外編 : 妹なりの努力 »

2010年3月31日 (水)

飛ばしすぎる女

[朝食]
・豆腐のおみおつけなど。
Dscf4273
久しぶりの豆腐のおみおつけがしみじみおいしい。後半は生姜を入れる。

[昼食]
忘れた。

[夕食]
数年ぶりに、田町のうとらに伺う。大変残念ながら、カメラを家に忘れて写真はなしです。
深夜まで仕事の話で延々差し飲み。

昨日昔仲間と仕事の話をしていてとても心配された。

「りきまるさん、すごいハイテンションで飛ばしてるでしょ。見てて全力疾走している感じだよ。気をつけたほうがいいよ。。いつも飛ばしすぎて、電池切れてばったりくるんだから。」

なんつうか、それほど自分の事を深くは知らないだろうと思っていた人からの指摘はちょっと沁みました。

あまり心配したりがつがつ動かなくてもいいのかも知れないよね。
問題だ課題だと思っていることのかなりの部分は、暫く時間を置くと自然と解決するか、既に問題でなくなってしまうことも多いのだから。

|

« 亀の甲より年の功 | トップページ | 番外編 : 妹なりの努力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 亀の甲より年の功 | トップページ | 番外編 : 妹なりの努力 »