« 最終日 | トップページ | ぴかぴかの一年生 »

2010年3月10日 (水)

番外編 : 我が家の食事風景

我が家のにゃんこの食事は、朝晩缶詰をあげる。
昼用には、朝食時に置きえさとしてドライフードというのが基本。
缶詰を開けるときは、みんな大騒ぎ。にゃーにゃーうるさい。

して今日の朝食タイム。おぼはワゴンの上で。
Dscf4088
2号は右下で。
Dscf4087
こいつはいつもドライフードと缶詰両方を食べる。

左下は1号の場所なのだが。。。
Dscf4089
よほどお腹が空いている時でないと、1号は来ないのだ。
Dscf4086
他の二匹がマンプクになるのを見届けるとようやっと動き出し。。
「あらあら。こんんなに残しちゃって。」
Dscf4093
「2号ちゃんたら仕方ないわねえ。。」と、2号の残り物をあさった後、

改めて自分の分を食べ始める。
Dscf4096
以前実家に来ていた野良猫かーさんが、まず子供たち全員が食べ終わるまで絶対に食事に口をつけなかったのを思い出す。
1号はなんだかんだでみんなのかーちゃんなのである。

一方激しく意地汚いのがおぼと2号。
自分のごはんもそこそこに、1号のごはんを試食するおぼ。
Dscf4090
どうやらひとのモンは旨そうに見えるらしいのは猫も同様のもよう。

そして2号の分を狙うが。。。
Dscf4091
普段はちやっちゃと食べて大概ご飯を残すくせに。
おぼが待っているといつもの数倍も時間かけて、ゆーっくり食べて意地悪する妹ねこ。

辛抱強く待った後、2号の残りをあさる。
Dscf4092
待ちきれず近寄り、「シャーッ!」と怒鳴られて、頭をぽこぽこ殴られた経験から、ひたすら忍の一字である。

して、その夜のごはん風景。
おぼが待っているのをチラ見したくせに、いつもよりまた更にゆっくりたべるいけずの2号。
Dscf4111
ひとつ聞きたい。キミには男のプライドってもんはないのか。

|

« 最終日 | トップページ | ぴかぴかの一年生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終日 | トップページ | ぴかぴかの一年生 »