« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

番外編 : 妹なりの努力

にーちゃんが怒っている。(猫の耳は感情表現が豊かである。)
Dscf4059
まさに一触即発。この事態を引き起こしたのは、

のんびり寝ているにーちゃんに、無用にタッチしてしまったから。
Dscf4058
近くに寄るものにはちょっかい出さずらいられぬ妹猫。

またケンカかなー。。と見ていると、

なんとか怒りはおさまったようです。
Dscf4060

心落ち着けて寝に入るにーちゃん。
Dscf4063

「おねえさん、大丈夫ですニャ。」
Dscf4064
「だってちゃあんと。。」
Dscf4061
「触らないように、お手手はしまっておきましたからニャー。」
Dscf4062
あはははー。ほんとだー。
妹は妹なりに努力しているようである。

[おまけ]
その後の二匹。
Dscf4066
ぐっすり仲良し。

| | コメント (0)

飛ばしすぎる女

[朝食]
・豆腐のおみおつけなど。
Dscf4273
久しぶりの豆腐のおみおつけがしみじみおいしい。後半は生姜を入れる。

[昼食]
忘れた。

[夕食]
数年ぶりに、田町のうとらに伺う。大変残念ながら、カメラを家に忘れて写真はなしです。
深夜まで仕事の話で延々差し飲み。

昨日昔仲間と仕事の話をしていてとても心配された。

「りきまるさん、すごいハイテンションで飛ばしてるでしょ。見てて全力疾走している感じだよ。気をつけたほうがいいよ。。いつも飛ばしすぎて、電池切れてばったりくるんだから。」

なんつうか、それほど自分の事を深くは知らないだろうと思っていた人からの指摘はちょっと沁みました。

あまり心配したりがつがつ動かなくてもいいのかも知れないよね。
問題だ課題だと思っていることのかなりの部分は、暫く時間を置くと自然と解決するか、既に問題でなくなってしまうことも多いのだから。

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

亀の甲より年の功

[朝食]
・バナナ  キウイ  ・新たまねぎのおみおつけ
Dscf4262
うーん。。いい天気だー!こういう朝は気分もアガるね。
猫もかわいいぞ。
Dscf4263
いってきまーす!

午前中、昔の友達の会社を訪問。
お昼は散々迷ってタワー下の喫茶店に入る。(間違ってもカフェではない。)
[昼食]
飯倉の喫茶店にて。
・サンドイッチ、ミニサラダ、フルーツゼリー、コーヒー
Dscf4264
目の前のゆでたろうにしようかと思ったんだけど。。
Dscf4265
こんな素敵に晴れた日にそば臭くなるのは嫌だしな。

大きな窓から外が見える喫茶店で食べる昼は、質素でもおいしい。
Dscf4267
やはり外出のできる仕事は格別だ。

[夕食]
シャトーT・S 渋谷にて。後輩と差し飲み。
・前菜盛り
Dscf4268
・鴨のサラダ
Dscf4269
・マッセル
Dscf4270
・豚のコンフィ
Dscf4271
・ゴルゴンゾーラペンネ
Dscf4272
着任以来うすうす感づいていた、新しい会社の課題を色々と聞く。うーん。。混成部隊で急拡大すると、さまざまな人的組織的軋轢が噴出するのだ。

でも26年も会社にいると、たいがいの内部課題はどこかで経験したことがあるものである。新しい問題に見えても、過去に己が直面し解決した問題の組み合わせだ。(ビジネスはそうはいかないことも多いけど。)

大変そうだけど、時間もかかりそうだけど、落ち着いてひとつずつ解決していこう。

そんな気分になれるのは、アガる天気のせいと言うよりも、長く仕事しているゆえであるかもね。

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

桜湯から始まるいちにち

[朝食]
・いちごとおみおつけとコーヒー
Dscf4243
今日も早起きして英語の勉強をしたので、会社に行く頃には小腹が空いた。
ということで、近江展で買った多賀神社の
Dscf4235
糸切り餅を出してきて、
Dscf4236
土曜に気功教室でもらった桜の塩漬を桜湯にして
Dscf4244
いただきまーす!
Dscf4246
7時におやつを食べる生活って、絶対に痩せない気がするんですけど気のせいでしょうか。。。?

ま、とあれ、縁結びの神様でもある多賀神社のお菓子と桜湯で始まる月曜。
なーんとなく良いことがありそうな始まりじゃありませんこと?おほほほほ。(:月曜の朝から鼻膨らませて、何期待してるんでしょう、このおばさん。)

[昼食]
芝の志な乃にて。
けんちん汁と
Dscf4248
合い盛り!
Dscf4247
虎ノ門の人気店だった志な乃がここに移転したと聞いて、一度行ってみたかったんだ。昔どおり美味しさで満足。

さて!
朝の桜湯の効果を活かすには、早めにかえろ帰ろうっと!出会いがあるかもじゃん! と帰り支度していると、暇そうにしていた師匠につかまる。(涙)

[夕食]
麻布十番のグレイスにて。
つまみ色々に
Dscf4249 Dscf4250 Dscf4251 Dscf4252 Dscf4253
体脂肪率30%倶楽部のH君も合流して、ジンロがぶのみ。

やはり〆はサムゲタン。
Dscf4255
ただのいつもの宴会じゃ。ま、うまかったからいいんだけど、りきまるの縁結びはどこにいったの?(涙)

おまけに二次会でプレゴに移動して、合流したKと大喧嘩した。

ということで、桜湯からはじまった『なんかいいことあったりして(はあと)』で始まる一週間の初日は終わったのでありました。くっすん。

| | コメント (2)

2010年3月28日 (日)

クールダウンの週末

[朝食]
・いちごと生姜スープとカフエモカ
Dscf4237
今朝も英語の勉強して、掃除して洗濯して朝から元気。
さくさくとスケジュールをこなしたら、午後から出社。
[昼食]
・サンクスの野菜スープとおにぎり

午後いっぱい仕事。
以前の休日出社静かなオフィスは頭をまとめるのに良いね。
[夕食]
・わかめと新たまねぎの酢の物   ・なめたけおろし
Dscf4240 Dscf4241
・白和え
Dscf4239
・じゃがいもソテー
Dscf4238
冷凍してあった餃子の残った具を炒めてから、一口大に切った茹でたじゃがいもをソテーして塩こしょう。なかなかいけました。

などを集めて、
Dscf4242
いただきまーす!
大騒ぎの平日とはうって変わってクールダウンな食事の週末であります。本当はがっちり手のこんだ料理を作りたいのだが、宴会の嵐が過ぎるまでお預けなのであるよね。

| | コメント (0)

番外編 : 三日坊主はだめよ

さいきんおねえさんはえいごのべんきょうをはじめました。

ものごとはみな、いつもみっかぼうずのおねえさん。こんどもそうならないように、あたちがかんししてあげます。

ふむふむ。
Dscf4072
あいぽっど で、でぃくてーしょんですか。
でぃくてーしょんは、えいごがくしゅうのきほんですものニャ。

で、ちゅうがっこうのぶんぽうのてすと。
Dscf4074
ニャーんだ、まだ6もんしかやってないのかニャ。。。

「あんたがじゃまするからじゃん!」

おねえさん、ひとのせいにしてはいけませんニャ!
Dscf4076

どれどれ、あたちがこたえをちぇっくしてあげましょうか。。

ぷっ。
Dscf4073
まちがいだらけ。。。だめじゃん。(注.事実。悔しいが。・涙)

という、いまだとどこのこうこうもごうかくしない、だめだめおねえさんのべんきょうほうのごしょうかいでありニャした。

[その後]
頑張って勉強するりきまるのじゃまをしに、再び現れたブー子。
Dscf4077
なでてくれろと要求中。

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

緩める一日

[朝食]
抜き。
今日は気功。飛び起きて身支度して飛んでゆく。
実は腰が痛くてえらく辛いので今日を楽しみにしていたのである。

で、やはり終わるとすっきり。
あと、お楽しみの阿佐ヶ谷ランチに向かう。
[昼食]
阿佐ヶ谷のクマリにて。
みんなで色々オーダーして、試すことに。
・これはランチセット
Dscf4224
・トマトベースの野菜カレー
Dscf4226
・ほうれん草のカレーはマトン入り  サフランライスも
Dscf4225
サフランライスとこのカレーが一番気に入ったな。
・アルゴビ  もう少しスパイスが効いていてもいいかなと思った。
Dscf4227
このあと、歯医者に行ったり、麻布十番でキムチ買ったり、
山善にいったら、よるくまの作者、酒井駒子さんの原画展をやっていた。
Dscf4229
なんだか心がじんわり温まる絵だったなあー。

[夕食]
ま、今週も食べすぎ、来週も食べ過ぎ予定なのでせめて休日は
・大根煮
Dscf4230
・丁子麩ときゅうりのからし酢味噌和え
Dscf4231
・日本ほうれん草の辛し和え
Dscf4232
今では珍しくなってしまった日本ほうれん草。見た目イマイチだが、茹でると柔らかく、甘くて渋々しないの。
・水キムチ
Dscf4233
などヘルシーでまとめた。
Dscf4234
いただきまーす!今夜はビーガン。

気功で体を緩め、楽しいランチとほっとする絵で心を緩め、ビーガンで胃腸を休めた。
やはり休日はいいなあー。。

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

なつかしの店

[朝食]
・オレンジとカフエモカ
Dscf4205
さあて、今週もあといちにち!頑張りましょう!!

お昼前に親会社の新宿支店に打ち合わせに行った。
支店長は元同僚、3月から営業課長に抜擢されたのが、遊び仲間の元部下S@ニンニク・LOVE女である。

支店に入ると、Sが課長席で営業マンと話しているのが目に入った。
つい8年ほど前、りきまるも同じ席に座っていた。あの頃の部下が以前の自分と同じ職位なのかと思ったら、なんだか『かーちゃん』のような気持ちになってじーんときてしまったよ。

頑張れ、S!あんたならできる!
260310_1215
色々大変だけれど、営業課長って最高に面白い仕事だと思うよ。
                                                                                                                                              
[昼食]
新宿支店近くの和食やにて。(名前失念。)
・天丼定食
Dscf4206
ああ。。夜がっつりなのに、こんなモン食ってさあ。。

して今日は、Sも含めた東西線&千葉方面在住メンバーでなつかしのこのお店に向かう。

[夕食]
船橋謝謝にて。
まずはお約束の前菜三点盛り。
Dscf4207_2Dscf4208Dscf4209
りきまるにとって謝謝と言えばやはり船橋。
店長の王さんには、りきまるが船橋で支店長をしていた頃、とってもお世話になった。業績が悪くて暗いことも多かったけど、ここで飲む時は、陽気な王さんの人柄に触れ、いつもぱーっと明るくなるもだった。
今日はものすごーく久々に会えるのを楽しみにしていたんだ。

何年も会ってないのに、ちゃんと前回いつ来たかまで覚えていてれて感動。以前船橋にいて、今新橋の店長も来店していてご挨拶。今度新橋も行きますね!

ま、感慨はそれ位にして、路地裏から駅前大型店に衣替え、満席のお客さん、船橋の超人気店謝謝の中華をご紹介しましょう。
・とり皮のピリから揚げ
Dscf4210

・野菜炒め  
Dscf4211
野菜はしゃっきりした歯ごたえ。薄味で素材が生きる。
・肉団子は一口サイズ
Dscf4212
中にトマトが入っていてびっくり。ジューシーでうまい
・何かのから揚げ
Dscf4213
・おこげ
Dscf4214
おこげのジューって音は『春雷』なんだってね。この季節の料理だ。
・山芋の揚げたものは、ほんのりの甘酢あん
Dscf4215
ほっこりしておいしい!
・ふわふわのかに玉は。。
Dscf4216
これにはさんで食べるの。このピタみたいなの、実は。。
Dscf4217
油ギッシュで手がべったり。きゃー!
Dscf4218
でもまったくもたれない、おいしいっす!

そして謝謝の〆と言えばこれ。
Dscf4220
お約束のマーボー豆腐。昔とおり蒸しパンにはさんでいただく。

あー。。うまーい!ごちそう様でした!!これで三千円のコースってすごいよね。

しかし異動の疲労のピークであったらしく、総武線に乗るなり爆睡しただけでなく。。

謝謝でも爆睡するおのれの姿がカメラに残っていた。
Dscf4222
寝た記憶はないんだけどねえ。。。

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

送別会

[朝食]
忘れた

[昼食]
芝の亭久五にて。
・メンチカツ定食
Dscf4136
でっかいメンチが出る木曜、11時40分に入ったのにもう満席。

さて今日は旧部署の歓送迎会。
りきまるにとってはとても懐かしい八重洲で宴会である。
[夕食]
八重洲の居酒屋日本海にて。
・コース料理など
Dscf4137Dscf4138Dscf4139Dscf4140 Dscf4141
日本酒の飲み放題メニューが豊富で、八海山などあるのだ。嬉しくてくいく飲みまくり。

これが疲れた体に効いてきたのか(←言い訳)えらく酒が回り。。

[二次会]
カラオケの大部屋をゲットし、焼きそばにポテトフライで大喜び。
Dscf4154
で。。

大ブレイク。。。(涙)  (注.頭に巻いているのは部長のネクタイ。)
Dscf4148 Dscf4169
こういうオッサン、いるなあ。(涙)このヒト管理職です、一応ね。
Dscf4177 Dscf4186
良い子の皆さんは真似してはいけません。

自分だけ載るのは悔しいので大食いT君@合コンの帝王の写真もアップしておくとしよう。
Dscf4192
合コンでのきみのすがたが想像できるよのう。。わはは。

今回異動することになり、初めて知ったこと多数。

専務から言われる。
「時々ミーティングでりきまるさん、すごーく酒臭かったよね。」

ひー。。ばれとったかー。。。!!

先輩から言われる
「後ろ髪、いつもはねてたよね。」

ううー。。ばれとったかー。。。!!

部長から言われる。
「みんなで実は『オヤジ姫』言うとったんや。」

あの。『オヤジ』ってついた時点で既に『姫』ではないすよね。(涙)

それもこれも、こんな夜があればこそであろう。。とほほ。

[おまけ]
送別の品は、
いつぞやの夜、スケバンセーラー服のコスプレ写真のついた
Dscf4201_2
大好きなラガブーリン。ボトルにみんなからのメッセージ。
Dscf4202
嬉しくて帰りの電車で何度も眺めた。

お風呂上りにはもう一つの送別の品、部長によく借りた老眼鏡をかけて、
Dscf4203
やはり送別の品カップめん食べながら眺めたのであるよ。
Dscf4204
うははははー。

| | コメント (6)

2010年3月24日 (水)

昔の職場で考えた

[朝食]
・りんごとオレンジ   ・セロリの葉とお揚げのおみおつけ
Dscf4129
[昼食]
日本橋の京縣にて。
・揚げ出し定食
Dscf4130
昔日本橋に勤務していた頃大好きだったランチメニュー。出汁の中に、揚げ出し豆腐、ナスの素揚げ、から揚げなどがごろごろ入っているのだ。懐かしい味。

その後日本橋のオフィスで打ち合わせ。思えばサラリーマン人生の中で、ここで働いていた頃が一番楽しく充実していたな。
毎日数字のプレッシャーで物凄く苦しくもあったけれど。

だから新しい部署に移る度、いつもあの充実感を追い求めて来たように思う。
それは強欲なことなんだろうか。。

もう現場では、若い子達が主役はっている。りきまる達の世代は、ごく限られた会社に選抜された人達だけが、一線を張っているのだが。。
[夕食]
・きゅうりとわかめの酢の物
Dscf4132
・松前漬け
Dscf4133
・がんもと大根の煮物
Dscf4131
自宅メシはヘルシーで落ち着くなあー。
Dscf4134
いただきまーす!

まあもうトシだし、張りつめたテンションで生き馬の目を抜くような働き方ではなく、一線の人達の支援係と言う生き方もアリなんだろうなあー。。と思うりきまるである。

| | コメント (2)

2010年3月23日 (火)

ヒロシないちにち。

[朝食]
・りんごとキウイ  なめこのおみおつけ
Dscf4118

朝会社のトイレで鏡を見て、げげっと思う。

黒のニットスーツに、白いシャツ〈一応、アニエスbのお気に入りではあるが〉を着た自分が、見事に『ヒロシです。。』だったから。〈このネタも古いね。。〉

一応修理から戻って来たシンプルなシルバーのネックレスをしているのだが、 慌てて乾かしたボサボサのハイパー茶髪とあいまって、もうそのものである。

てなことでりきまる、今日は『ヒロシ』な一日。(涙)

[昼食]
近所の定食やで魚にしましたが
Dscf4120
料理を作ったことのない新婚妻が必死で作った料理って味がしたとです。まー、つまり、イマイチということです。。

残業していて、とっても飲みたくなったので、後輩を誘って麻布十番のこの店で待ち合わせしたとです。
Dscf4122
[夕食]
麻布十番のたぬ吉。ヒロシがお洒落な店に行っちゃいかんとです。
・おひたし
Dscf4121
・めかぶ奴
Dscf4123
・若竹煮
Dscf4124
今年初のたけのこだー。おいしい。この香りは春だけの特権だ。
・鯵のなめろう
Dscf4125
うーむ。。日本酒がすすむー。
今宵の酒は佐渡の北雪。辛口でおいしい。
・海鮮サラダ
Dscf4127
・島ラッキョウで〆
Dscf4128
月曜だというのにものすごく眠くてくたくた。誘っておいて、途中で眠くて落ちそうになる。やはり色々緊張してるんだねえ。。

まとわりつくような小ぬか雨の中を歩きながら、少しペースを緩めようかなと思うヒロシりきまるでありました。

| | コメント (4)

2010年3月22日 (月)

冬の終わり

[朝食]
・なめこと青菜のおみおつけ  ・いちごミルク
Dscf4097
いちごミルク、久々だー。。
子供の頃食べたいちごはとても酸っぱくて、砂糖をかけないと、おいしいいちごミルクにできなかったよな。
でもあの頃の方が薫り高くて美味しかったと思うのだ。

[昼食]
・どんどん焼き
Dscf4108
切いかと桜海老の入った、子供の頃食べたどんどんやき、つまりお好み焼きだ。いちごミルクついでに懐かしいごはんを作る。

[おやつ]
小川軒のクッキーと。。。
Dscf4109
今回大成功の松前漬け。with にほんしゅー。
Dscf4110
今日も昼酒でリラックス。

[夕食]
・蕪のポタージュを解凍して
Dscf4112
・生活クラブのほうきね牛のもも肉をさいころステーキにして
Dscf4113
いただきまーす!
Dscf4114
生活クラブのお肉は本当においしい!連休最終日に、大好物を食ってご満悦である。

〆は松前漬けリピート。
Dscf4117
塩分とりすぎが少々気になるけど、またつくるとしよう!

実は桜の開花宣言を聞いて心底びっくりした。
次はどこに異動になるのか、いや、異動先がないよねと、不安と緊張で2月が過ぎた。
そして辞令が出て夢中で3週が過ぎたのだ。
今年りきまるは冬の終わりを知らない。気が付いたらワープするように春になっていた、そんな感じなのだ。

もしかすると人生もそんなものかもしれないよね。

などなど考えつつ、酒ちびちびやるりきまるであった。
そういや松前漬けって冬の食いモンだよね。。。

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

自分の中の男と女

夜中から明け方、ものすごい風。春の嵐が吹いていた。

1号が怯えてりきまるの布団にやって来る。なでてあげると安心するようであるが、何せ眠い。
寝てしまうと布団から出るが、やっぱり怖くてまた布団にやってきてりきまるを起こす。

なんとこと繰り返して、すっかり寝不足。
ま、かわいいから許すけどさ。
Dscf4065
こういう甘え方を見ていると、1号って『The 女』なんだよなあと実感することしきり。
[朝食]
・いちごとカフェオレ
Dscf4069
今日はいい天気だ。
どうせ早起きしたんだし、朝からさくさく家事に励む。昼から買い物に回る。

[昼食]
新宿の地下街の立ち食いそばにて。
・わかめ蕎麦
Dscf4078
かき揚の誘惑を断ってわかめ蕎麦。立ち食いそばオタクのりきまる、一度試したかった店だが、想像に反してイマイチであった。

伊勢丹のアクセサリーリペアコーナーで、いろいろと修理を依頼していたのが仕上がってきた。
NYのMe&Roで買ってすぐに切れてしまったのもきれいに直った。嬉しい!

もうひとつ、伊勢丹のフレグランスコーナーはとても充実していて楽しいのである。他のデパートにはない、レアものが満載。
いろいろとテイスティングして、これを購入。
Dscf4080
ローズとベリーの香り。ローズ系の香りが大好きなんだよね。

[ちょと一服]
小腹が空いたので、餃子を焼いたり、
Dscf4081
日笠農産さんの豚のあぶり焼きを解凍してつまんだりして、
Dscf4083
明るいうちから一杯飲む。いや、一杯じゃないか。。
Dscf4079
リラックスしていい気分。

が、ローズの香り好きでこのオッサン臭い昼酒。
自分の中に同居する男と女、どちらが本当のりきまるなのか。我ながらつくづく不思議である。

[夕食]
夕方からちょろちょろまんでしまったのでイマイチおなかが空かない。
ので、豆苗と大根のサラダを作って 
Dscf4084
ゆず胡椒ドレッシングで食べただけにした。
Dscf4085_2 

| | コメント (2)

2010年3月20日 (土)

因縁からの開放

[朝食]
・お茶漬け
Dscf4050
サラサラサラっとお茶漬け。久しぶりにうまいねー。

[昼食]
経堂の大勝軒にて。
・中華そば ミニ 更に少なめ
Dscf4051
生活クラブの買出しの帰りに大勝軒に寄ってみた。ここはたっぷりの麺を食べに来るところなので、ミニの更に少なめは驚かれ、海苔をサービスしてもらう。

そのまま出社して、メールにて転勤の挨拶状を出した。はがきが正式なんだけれど。
でも役員や支店長とかでないならメールの方が、相手のアドレス帳に加えてもらえる可能性が高くて、その後もコンタクトが取りやすいと思うのである。(はがきにメルアドが書いてあっても、面倒でキーインしないよね。)

その後抜歯のため歯医者に向かう。
実は右奥歯の根がひどい歯周病にやられているのが発覚し、本日抜歯。インプラントにするのだ。インプラントなんてちょと脂ぎったおじいさんがするモンだと思っていたのでかるくショックだけど。

これは20年前につきあっていた歯医者に治療してもった歯だ。どうやらそのときの根の治療がちょっと悪く、長い時間をかけてじわじわと悪化したそうである。

思いの外癒着がひどく、なかなか抜けず先生もすごく苦労していた。骨の部分まで悪くなっていたそうだが、全部綺麗に掻把したとのことだった。

りきまるの先生は若くて元気な女医さんだ。無事終わってお礼を言うとにっこり笑って、

「歯が抜かれたくないって随分抵抗してましたね。」

と言った。ほんとに。何かの執着のようだったよ。

外に出ると気の早い桜が咲いていた。
Dscf4052
暖かく気分がいいので、しばし散歩をして帰る。結局会社から恵比寿まで歩いた勘定である。

[夕食]
・松前漬け     ほうれん草としいたけの胡麻和え
Dscf4055
松前漬けは、生活クラブのあらかじめ昆布やするめを切ったパックを使用。すんごくうまい。
・ごぼうの天ぷら  細く切ったのと、斜め切りのと二個作る
Dscf4054
これは塩と京都の山椒でいただく
・お蕎麦
Dscf4053
量は控えめ。

などなどで
Dscf4057
いただきまーす!

自分の体の中にあった20年越しの傷んだ部分がきれいになったんだなあーと思うと、なんだかとてもすっきり。(しかもそれが昔の男からみなんてね。あはは。)

未練も恨みもないし今となってはどーでもいい昔の人ではあるのだけど、そんな頃のものが体に悪いものを巣くっていたなんてね。

因縁から開放されたような、体から毒で出た様な、そんな気がして晴れ晴れとした気分の夜であった。

| | コメント (2)

番外編 : まったりもぐりちゃん

会社に行こうとするとまたいつもの
Dscf4020
もぐりちゃん。

「行ってくるよ。おるすばんよろしくね。」
Dscf4021
と言ってもまったり見ているだけ。

でもちょっと笑ってますね。
Dscf4022

仕事にかまけてここのところ全然かまってあげていない。今日は少し早く帰って遊んであげようかな。

| | コメント (2)

2010年3月19日 (金)

3月15日~19日 飲み会続き

***大変お待たせいたしました。異動のばたばたも落ち着いたので、本日からブログ復活致しますです。***


まるで潮目が変わるように生活ががらりと変わったことを実感する一週間であった。
それもこれもたった一枚の辞令によってである。人生は不思議だねえ。。

では駆け足で一週間のドカ飯の振り返り。
◇15日(月)
歯医者に行って直帰と思っていたら、暇そうにしていた師匠につかまる。治療の後歯医者近くで店を物色して。。
魚らん坂の味徳にて。
あじのたたき             揚げだし豆腐
Dscf3990 Dscf3991
あじのたたきにはニンニクがのっていた。思いのほか合ってウマイ。
まぐろ                 鰈の塩焼き
Dscf3992 Dscf3993
飛び込みで入ったのだけど、なかなか美味しいお店であった。

その後電話が入り、
Dscf3996
銀座のアジェンダで合流。月曜から飛ばしすぎの飲みダ。
あげく。。。
Dscf4003
師匠を見送った後、一人でラーメンまで食う始末。

一日二麺。しかも深夜。。(涙)

◇16日(火)
せめて家メシはヘルシーにしよう!
・アスパラ レモンマヨディップで
Dscf4007
・しいたけはバター醤油ソテー
Dscf4008
・お揚げと長ねぎのさっと煮。  本日いちばんうまかった。
Dscf4009
・きゅうりもみ
Dscf4010
など並べ
Dscf4011
いただきまーす!  はー。。これでゆうべの爆食が薄まりますように。。

◇17日(水)
残業のあと、上司と同僚と、和民に入る。
Dscf4016 Dscf4018
やっすーい!4人で焼酎のボトルがんがん開けて一人二千円くらいだ。お店が間違えていると嫌なので、逃げるようにお会計。

どうでもいいが、ほっけの皮や頭を食べて、上司に驚かれた。
Dscf4017
魚は骨しか残さないがっつき猫りきまるであるのよん。

◇18日(木)
旧部署のパートナー会社主催の送別会。
新大久保の辛風にて。
Dscf4025 Dscf4026
今回長年のりきまるのパワハラマネジメントに耐え、プロジェクトを支え続けたO課長も異動となった。パートナー会社のO課長の盟友が渾身の幹事役を買って出た。男の友情っていいよね。

豚を傾いた鉄板で焼いて食べるのであるが。。
Dscf4029
この紙コップマンタンにがっつり脂がたまる。Dscf4030
あなおそろしや。ぶるぶる。

でもお肉はおいしー!
Dscf4034
サンチュで捲いて、焼いたキムチを乗せてがぶりとやる。
色々出たがりきまるのお気に入りは、このお肉と、
Dscf4036
ここでも麺!
Dscf4037
麺なら和でも洋でも中華でも韓国でもなんでもだいすきじゃー!
なかなか美味しい、いいお店であった。ごちそう様でした!

◇19日(金)
やはり異動は疲れる。金曜午後にはへろへろになってしまい、多分湯を沸かす気力もない。
こういう夜は、近所のうらぶれたモツ焼きやが似合う。

瓶ビール手酌で飲んで、
Dscf4046
お通しのおからがうまいのう。。
茗荷スライスに
Dscf4047
カシラの塩焼きに
Dscf4048
レバ刺!
Dscf4049
金曜の夜にこんな枯れた一人酒が飲めるの、大人の女の特権よん。おほほ。(威張ってどうする!!)

| | コメント (0)

3月15日~19日 いちにち一麺 

さて、今週も研修やらキックオフやら送別会やらで落ち着かない一週間だった。まずは朝昼の記録。
並べて見ると、くだもの食って、麺食っての連続であるのう。
◇15日(月)
[朝食]
・オレンジとりんご  ・わかめ生姜スープ
Dscf3988
[昼食]
セレスティン芝三井ビルのパリアッチョデュエにて。
・なすのパンチェッタの辛いトマトソースパスタ
Dscf3989
量もドカ盛なら、パンチェッタもたんまり。あまりのボリューミー麺にびびり、パンチェッタを沢山残した。(麺は食った。とほほ。)

◇16日(火)
[朝食]
・ネーブルとりんご
Dscf4004
[昼食]
芝商店街の生駒軒にて。
・タンメン 麺半分 さらに残す
Dscf4005
むかーしの中華やって感じのお店。こういうところの中華、大好き!

◇17日(水)
[朝食]
・りんごとオレンジ 生姜スープ  カフエモカ
Dscf4012

[昼食]
芝のディナキャンドスのランチバイキング
Dscf4015
今日は麺なし。野菜中心にしたが、この盛ではまったくヘルシーのま逆。
ところでこの日のお昼に鳥を使った料理が混じっていた。
実はこの1年ほど、安い鳥肉を使った料理を食べると、汚い話だが食後にものすごくげっぷが出るのである。
気持ち悪いのでできるだけ食べないようにしていたのだけれど。

◇18日(木)
[朝食]
・グレープフルーツに生姜スープ
Dscf4019
[昼食]
セレスティン芝三井ビルの葱や平吉にて。
・ねぎどっさりうどん 麺半分
Dscf4023
せっかく麺半分でオーダーしたのに、ランチでごはんが付いてきた。当然のように食べた。(涙)

◇19日(金)
[朝食]
・グレープフルーツと長ねぎのおみおつけ
Dscf4041
近所にある、千葉の野菜の直売所の泥つき長ねぎは、細めだがとろとろで最高である。
[昼食]
芝公園の龍馬灯にて。
・つけそば
Dscf4042
がっつりドカ盛の蕎麦。その上。。
漬け汁はこってり。
Dscf4044
愛宕の港屋タイプのがつん盛のお蕎麦。悪くはないけれど途中で飽きるんだよね。50歳目前の中年には1/3量で十分である。

てなてな一週間でありました。
この上夜も麺食って、つくづく己の麺好きを実感いたしましたさ。とほほ。痩せねえわな、これじゃ。

| | コメント (0)

2010年3月12日 (金)

ぴかぴかの一年生 二日目と三日目

◇一年生二日目
さて、今日もオレンジ食って、一年生発信!
Dscf3948
はしご酒の翌日の研修は辛い!
とにかく昼を待ちわびてランチ。
[昼食]
三田の亭久五にて。
・メンチカツ定食

ご近所サラリーマンに人気というどっかり昼食を食べての、午後の研修はなお辛い。何度も落ちそうになる。

夜を待ちかねて向かうはここ。
[夕食]
博多 中洲 國廣 芝大門店にて。
Dscf3952
以前会社の先輩につれて行ってとっても美味しかったここをリクエストして、送別会をやってもらう。
・さつま揚げ
Dscf3953
・ごま鯖
Dscf3954
・焼きとんこつ
Dscf3955
これ、本日イチのお気に入り。表面カリカリ、中とろっと柔らかですごく美味しい!

・山菜天ぷら
Dscf3958
最後はやはりもつ鍋で〆る。
Dscf3959
実はカウンターで、前のプロジェクト関係と同じ会社の人と一緒になり、沢山つまみのおすそ分けを頂いたのだが、一枚も写真が残っていない。

もう一杯飲んで帰った写真もない。 やはりいろんな意味でいつものペースになれていないのかなあ。。

◇一年生三日目
して翌日。
朝から晩までひたすら勉強。朝食も昼食も写真ナシ。

研修終了後、9時過ぎまで仕事して、上司と同僚と飲んで帰る。
[夕食]
三田の三間堂にて。
Dscf3960 Dscf3961 Dscf3963 Dscf3964 Dscf3966 Dscf3963_2 Dscf3967 Dscf3968
仕事の話いろいろで夜は更ける。ちょっとした会話の間に間に、研修ではわからない会社の状況ががかいま見えて面白い。こんなんも、若い頃にはわからなかった大人の異動たのしみかもしれない。

そして緊張はしてはいるが、なんとなくたった3日目とは思えない、ずっと前からここにいるような不思議な気分にもなっているんだ。

という、中年一年生の3日間でありました。暫くは淡々としたアップが続きそうです。なにとぞご容赦を。

| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

ぴかぴかの一年生

[朝食]
・オレンジといつものセット 花を眺めながらの朝食は格別。
Dscf3942
色がうまく出ないので露光を変えてみました。
Dscf3949
うーむ。。これも少し違う。とにかくとても綺麗なのだよねえ。。

緊張しつつの初出社。
間もなく8日間のみっちり研修の開始。20代から50代まで今回の異動者約30人で業界知識を叩き込まれる。
初手からびっくりすることだらけ。ぴかぴかのいちねんせいである。

[昼食]
三田の葱や平吉にて定食を食す。

[夕食]
会社近くの宴会場で歓迎会。部長以上が参加し、なかなか賑やかだ。
最初の席は社長の前で副社長の隣だし。その後もできるだけいろいろな人と話をしようと席を移動したり。なので写真はナシ。

[二次会]
偉い人達と、セレスティンのラウンジで一杯。
いや、りきまるはいきなりウイスキーダブルのロック2杯飲んで、上司に酒好きをカミングアウト。

はー。。緊張したから腹減ったよ!師匠、上司、昔の同僚で今の職場でまた一緒になった部長、今の同僚となんか食べにフラフラ。
餃子が食べたくて大連に行くが(もちろん『大食いいちねんせい』のリクエスト。)、10時過ぎだというのに満席。

[三次会]
三田のテキトーな中華屋にて。
テキトーにつまみをオーダーして飲みなおし。
Dscf3943
皆さんりきまるがいきなりカメラを出すので驚くが、
Dscf3944
まあこれからいつもこうなので、早めに慣れていただくにこしたことはないか。
Dscf3945
〆の麺にスーラー湯麺をオーダーしたら、
Dscf3946
ありえないほど豚肉が獣臭くて、『動物の死骸』を食べてる気分になった。

ちょっと猫かぶって飲んで、足りないので堂々ロック飲んで、自らリクエストしてギョーザ屋行って、蒙古タンメン並みのがっつり麺を食って千鳥足で帰る。

という、初々しさのかけらもない『ぴかぴかの一年生』にくまるのいちにちでありましたとさ。

| | コメント (0)

番外編 : 我が家の食事風景

我が家のにゃんこの食事は、朝晩缶詰をあげる。
昼用には、朝食時に置きえさとしてドライフードというのが基本。
缶詰を開けるときは、みんな大騒ぎ。にゃーにゃーうるさい。

して今日の朝食タイム。おぼはワゴンの上で。
Dscf4088
2号は右下で。
Dscf4087
こいつはいつもドライフードと缶詰両方を食べる。

左下は1号の場所なのだが。。。
Dscf4089
よほどお腹が空いている時でないと、1号は来ないのだ。
Dscf4086
他の二匹がマンプクになるのを見届けるとようやっと動き出し。。
「あらあら。こんんなに残しちゃって。」
Dscf4093
「2号ちゃんたら仕方ないわねえ。。」と、2号の残り物をあさった後、

改めて自分の分を食べ始める。
Dscf4096
以前実家に来ていた野良猫かーさんが、まず子供たち全員が食べ終わるまで絶対に食事に口をつけなかったのを思い出す。
1号はなんだかんだでみんなのかーちゃんなのである。

一方激しく意地汚いのがおぼと2号。
自分のごはんもそこそこに、1号のごはんを試食するおぼ。
Dscf4090
どうやらひとのモンは旨そうに見えるらしいのは猫も同様のもよう。

そして2号の分を狙うが。。。
Dscf4091
普段はちやっちゃと食べて大概ご飯を残すくせに。
おぼが待っているといつもの数倍も時間かけて、ゆーっくり食べて意地悪する妹ねこ。

辛抱強く待った後、2号の残りをあさる。
Dscf4092
待ちきれず近寄り、「シャーッ!」と怒鳴られて、頭をぽこぽこ殴られた経験から、ひたすら忍の一字である。

して、その夜のごはん風景。
おぼが待っているのをチラ見したくせに、いつもよりまた更にゆっくりたべるいけずの2号。
Dscf4111
ひとつ聞きたい。キミには男のプライドってもんはないのか。

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

最終日

[朝食]
・なんとか柑と干し白菜のおみおつけ
Dscf3929
それにしても今日は寒い!とても三月とは信じられない。
最後にアレンジしていたミーティングで目黒に向かうが、綿コートでぶるぶる震えてしまう。

[昼食]
目黒の権之助坂にあるとんかつやにて。
・ロースかつ定食
Dscf3930
通るたび気になっていたとんかつやの前を通りかかり、先輩とりきまる、ほぼ同時に、「ここにしましょうか。」で、決定。
ランチ用の小さいカットだが肉質は良くおいしい。

が。
蒙古タンメン中本の12時間後に食べる昼食としてはまことに不適切であることは間違いない。(涙)

午後、会社に戻り、りきまるのやっていたプロジェクトの最終報告をしたあと、荷物の整理やら、報告メールの作成やらで大変忙しい。
最終日ということで部長に誘われたが、仕事が終わらず9時過ぎまで仕事していると、席近くのマネジャーに誘われ、部長がいるであろう店に向かった。

[夕食]
浜松町のワインコーナーにて。
・キャベツの浅漬けとか
Dscf3933
・トマト豆腐のサラダとか
Dscf3934
ヘルシーに仕上げていたのに

えー。。誰ですか?ナポリタンたのんだ人。。!
Dscf3935
(がっつりいただきました。・涙)

定時後いろんな部署の方々にお礼をしていると、自部門に呼び戻され、皆さんにご挨拶。

りまきるの大好きな『大人の赤』をベースにした花束を頂いた。
Dscf3936
3年前ここに来る時は、プロジェクト崩壊のゴタゴタで、追い出されるように出てきた。花束はおろか、挨拶すらなかった。

そんな世捨て人のようにやってきたりきまるを、楽しい仲間、沢山の学びが待っていた。そして実績を作り、自分への自信を取り戻すことができたと思う。厳しかったけど、充実した3年間をすごすことができた。

営業部を出てから7年、本当にいろんなことがあり、いろんな人、いろんな出来事を見てきた。本当は知りたくなかったことも沢山あった。

今までりきまるにかかわった人達の顔が酔った頭をよぎる。
でも今、不思議と敵対した人にさえ、感謝の念しかないのである。

そして今回、久しぶりに営業の現場に戻ることになった。明日からまた新しい人生が始まる。

次の仕事でも、沢山の素敵な出会いと自分の成長がありますように。

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

止めるのが仕事

[朝食]
・ネーブルといつものセット
Dscf3915
浜松町最後の昼飯。何がいい?と聞かれて、岡田のきじ重に向かうがすごい行列。
次に行きたかったのがここ。
[昼食]
浜松町の利助にて。
・ハラミ定食  
Dscf3916
とろろ追加  ごはん少なめ
Dscf3917
ドカ盛のハラミも食いおさめかあ。。

しかし今週も宴会あるし。今日も自宅で地味メシしなくては。。と思っていると、師匠からお座敷が。新宿からもう一名参加し目黒で飲むことになった。

夕方新大久保のオフィスに転勤の挨拶に行った帰り、目黒に舞い戻り店探し。
目黒駅の山手線内側の一角は、まっすぐ歩くのが躊躇われるほど面白そうなお店が集積している。

その中で一番オッサン系の店にしけこむ。
[夕食]
目黒の居酒屋にて。(名前失念)
・ポテサラ!
Dscf3918
40代50代のオヤジ飲みですもの。必須アイテムでございますよね。
・若竹煮
Dscf3919
今年初もの。栗のようなたけのこの香りが味わえる季節がやってきたね。
お刺身はかわはぎと
Dscf3920
いか。
Dscf3921
・鰈を焼きでたのんだが、煮付けで来た。
Dscf3922
でもうまかったので結果オーライ

・豆腐にもずく。
Dscf3923 Dscf3924
ここいらで冷静なオーダー。

・ほっけ
Dscf3925
がしかし、へろへろに酔っ払った上に、

ラスにアジフライなんて食っちまったら、
Dscf3926
りきまるの食欲、on Fire!とほほほほほー。。

店を出ながら、「ししょー。。ラーメンくいましょーよ!」とにくまるの病気がまた発症。

「おう、行こう行こう!」

と言われたところで瞬間素に戻り、「しっ、ししょう、あなた、止めるのが仕事ですから!!」と懇願するが時既に遅し。

[酔ってラーメン(お約束)(号泣)]
目黒の蒙古タンメン中本にて。
・蒙古タンメン
Dscf3927
その上よりによって、こんなスーパーボリューミー麺を食う奴があるかい!(涙)
隣で同じもの食べてるF氏が、ほとんど残している横でスープまで飲んでるりきまるまる。

朝起きたら、師匠のつけ麺がうまそうと
Dscf3928
羨ましがって撮った写真が出てきたのであった。くっすんすん。

| | コメント (2)

2010年3月 7日 (日)

浜松餃子

[朝食]
・バナナのチーズ焼きと生姜スープとカフェモカ
Dscf3903
打って変わっていい天気。今日はたまった家事を片付けよう。

[昼食]
・タイ国食堂で頂いたグリーンカレーラーメン
Dscf3904
ちょっと物足りなくて、ウインナーを焼いてパンではさんでぱくり。
Dscf3905

午後からは引継書を黙々と作る。

[夕食]
・自家製の切干大根    ・キャベツとしめじのオイル和え
Dscf3910 Dscf3911
この前浜松で買ったキャンディキャベツがまだ沢山あるので、浜松餃子を作った。ネットによると、ニラよりもキャベツが重要。塩をして水気を絞ったみじん切りのキャベツをたっくさん入れるとある。
Dscf3912
いただきまーす!
Dscf3913
うーん!うまい!いい豚肉も使ったし、以前浜松で食べたものよりずっとうまいぜ。

自画自賛でビールをぐびり。今の部署もあと2日。今週は新しい生活がスタートする。ちょっとどきどきしながらの晩酌でありました。

| | コメント (2)

2010年3月 6日 (土)

ほんとのはなし

[朝食]
忘れた。

今日はすごい雨なので車で会社に向かう。

[昼食]
浜松町の万代にて。
・焦がししょうゆラーメン
Dscf3896
以前このあたりに昔ながらの中華屋があった。当時の課長がそこのでっかい餃子が好きで、なんどか食べに行ったっけ。。てっきりそのお店かと思ったら、全然違ってがっかり。まあ、かれこれ15年以上前の話だもんね。仕方ないか。

会社ではサーバーに入っていた大量の書類やデータを整理して、フォルダも整理。続きの作業は自宅でやる用に、持って帰ってきた。何故かと言うと。。

[夕食]
・キャベツボール
Dscf3897
ネットで見た料理を試した。まあまあだった理由はキャベツの切り方かな。

・サラダ
Dscf3898
ゆず胡椒ドレッシングで。
もっぱら残りものの葉っぱ類の商品に努める。

いただきまーす!
Dscf3901
もう一杯、で日笠さんのウインナーを焼いた。
Dscf3902



土曜の会社は珍しく、誰も出社していなかった。さくさくと作業をしていてた後、トイレで歯を磨いた。トイレ前の廊下を、コツコツとハイヒールで営業部に向かう足音がした。

そりゃ3月だもんね。でも誰が来たのかな。。と、廊下に出て がーん。。。

そうだった。廊下って絨毯敷きじゃん!何故ヒールの音?!ひー。。!

で、足音の向かった営業部のドアを見ると、二つともセキュリティが効いたままだ!!ひー。。! じゃああれは何??!!ぞぞぞー。。。

てな訳で、早々に引き揚げて、自宅作業に切り替えた。

あのビル、『出る』って噂があったのを俄に思い出した と言う、ほんとのはなしなんでした。誰も信じてくれないんだけどさあー。。

| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

3日-5日の朝と昼 必死の調整

その週の後半、連日の宴会。しかも出されたものは全部食う、『まて!のできない犬』状態のりきまる。

せめてもの抵抗で朝昼ヘルシーを心がける。
◇水曜日
[あさごはん]
・いつもの果物朝ごはん
Dscf3855
[ひるごはん]
浜松町の謝宝殿にて。
・野菜焼きそば  麺半分
Dscf3856
ヘルシーなようないでたちとは裏腹に、このてらてらと光る餡には油がいっぱい。(涙)
◇木曜日
[あさごはん]
抜き。

[ひるごはん]
浜松町の和田浜の
・お刺身定食  ごはん半分を更に半分残す。
Dscf3867
あー、ニッポンの昼定食にお刺身があって良かったなー。。を実感。

◇金曜日
[あさごはん]
・いつも果物セット
Dscf3880
宴会続くこんな朝も、昔は朝っぱらからナポリタンとか食ってたもんなあー。。そいつぁ痩せねえ訳だの。

[ひるごはん]
大好きだった、浜松町の大八の二品選択ランチ。
・トマトサラダ
Dscf3881
・お刺身  この週、刺身ばっかり食べてるが飽きない。すげえ。
Dscf3882
で、ごはん半分。(でもこの量ですから。。)
Dscf3883
大好きだった大八のラス定食。お惣菜は我慢してヘルシーにいただきます!

昼夜、連日お刺身で増量の波を乗り切るつもりのきりまるであった。



あー。。日本人で良かった~。。

| | コメント (0)

3日-5日のばんごはん

その週後半の宴会。

[水曜]
浜松町のお蕎麦屋さんにて。同じ部門のマネジャーで送別会。
お昼には良く来たが、夜は初めて。
Dscf3863
想像とおり夜も、丁寧に作られたつまみの数々。
Dscf3862
たけのこもとてもいい感じである。
Dscf3861
お刺身の水準も高い。
Dscf3859_2
他にもいろいろ食べたけど、みんなピンボケだった。残念。
Dscf3860
〆はもちろんお蕎麦。
Dscf3866
つるつるつるっっとやる瞬間が大好き。(その瞬間はいつも、「いいの、太っても。」と思っている。。)


[木曜]
みんなでハマサイトで店選び。油ギッシュな店になると危ないので、ここに決まりちょっとほっとする。

ハマサイトの壱岐島にて。
20年前に勤務していた支店つながりメンバーで。壮行会。

りきまるの後任と、りきまるがいなくなってからの支店長。+女子が足りないので、今の部署のマネジャーを呼んだ。

お店お勧めのいかはまあまあ。
Dscf3868
盛り付けが良くないね。これよりも、
後で炒めて出してくれたげその方がおいしかったよ。
Dscf3872
お酒は壱岐島の島焼酎。一升なんて飲まないよねえ。。。とハーフボトルにして、瞬く間に空く。
最近己らの酒量を見誤ること、多し。

食事は慎重に慎重に。
ちょっと食べた              ちょっと食べた
Dscf3869 Dscf3870
食べずにいたら割当がきた     好物なのでちょっと食った
Dscf3871 Dscf3876            
食べたな、多分。。          でもこれは食べなかった
Dscf3877 Dscf3878
危ないので、キャベツを浮き輪につまみの海を乗り切ろうとする。
Dscf3873
がしかし、今宵も無理がたたった。
オニオンリング&ポテトフライ!!!
Dscf3879
そこまでの遠慮がどこに飛んだかと思うほどラスにがっつくにく丸々。(涙)

[金曜]
日比谷のむさし坊にて。
前の前、そしてその前のプロジェクトでご一緒した方々と。
Dscf3886
日本酒好きなメンバーなので、
Dscf3890
いろいろ慎重にセレクトしつつ
Dscf3887Dscf3888Dscf3885
Dscf3889
つまみも色々いただく。
Dscf3891
Dscf3893 Dscf3894 Dscf3892 


いゃー、食った食った!今週は本当に良く食ったよ。

三れんちゃんの垢を落とすべく、二駅ほど歩いて帰った。
Dscf3895

ひとつの仕事を終えるたび、楽しい飲み仲間が増えていくというのはきっと、ありがたく幸せなことなんだろうなあ。
皆さん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお付き合いください!

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

食材消費日の晩ごはん

[朝食]
・りんごといつものセット

[昼食]
浜松町の韓国豚屋にて
・基本の純豆腐チゲ定食 ごはん半分
Dscf3847
ごはん、更に残そうと思ったのに、汁がうまくて完食だい!今度から汁も少な目でたのもう。

さて、異動も出るしなあ。。と今週の夜の予定を全空けにしていたので、週末結構食材を買ってしまっていた。
が、気がつくと来週まで含めて瞬く間に飲み会が入ってしまった。
今日は貴重な食材消費日だ。
[夕食]
・トマトとグリンピースのサラダ
Dscf3851
豆ご飯にしようと思ったのだが、カーボはやめておくことにして、サラダに変更。夏みかんと玉ねぎのドレッシングで食べる。サラダの柑橘をレモンでなく夏みかんにするの、ずーっと昔に鹿児島に出張したとき食べたのを思い出してやってみた。なかなかいけます。

・切り昆布と湯葉の煮物
Dscf3850
こういう、『太らない』料理を食べるとほっとするのだよね。

牡蠣はオイル漬にしようと思ったんだけど、やはり一冬に最低一回はこれをがっつり食べたいと思い。。。
・牡蠣フライ!
Dscf3848
名残の牡蠣で大好きなカキフライ。よくよく考えると、グリンピースご飯とオイル漬にしたほうが、適切な献立構成な気もするけど。。

ま、こまけーことはいいか!
いただきまーす!
Dscf3852_2 
自画自賛だが、最近自宅のメシが本気でうまいと思うのだヨ。

更に加茂鶴の吟醸を出してきて、ちびちび。
浜松で買ったうなぎ茶漬けは、遂に一度もお米の上に乗ることなく、
Dscf3854
かように酒のつまみとして腹に収まったのであった。とほほ。

| | コメント (0)

番外編 : ブー子

お気づきでない方も多いのかも知れないが、ブログの猫は全部偽名です。
三匹ともとてもかわいい(←すんません、親ばかです。)名前がついているのである。

が、最近の2号の呼び名はもっぱらブー子。あんまりぶーぶー呼ぶので、本名とブー子どちらでもお返事するようになった。

そして今日。いつも眠りが浅い2号だが。。
Dscf3987
熟睡に突入のもよう。
Dscf3986
「ぶーちゃん。」と呼んでもぴくりともしない。


ところで、仕事が忙しかったりすると、極端にブログ用の猫写真のストックがなくなる。きっと気持ちに余裕がなくなるんだね。

そういう時は集中しているようで、実はあまりいい仕事ができないの。

だからりきまるにとって猫写真の枚数は、自分の心のバロメータなのである。
(注.これを書いてからアップする今日現在まで約2週、異動の緊張からか、撮影枚数ゼロ。そろそろりき的『緩め時』だと感じる今日この頃である。)

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

飛込んで来る言葉

[朝食]
・りんごといつものセット
Dscf3840
出社しながらつり革広告を見ていると、目に飛び込んできたコピー。
『あなたが生まれてきたから存在しているものが沢山あります。』

うーむ。。。そうだよなあー。仕事だったり、猫だったり、人との関係だったり。それが誰かの世界をちょっと楽しませたり役に立ったりしているんだよなあ。。

ちょっと自分に自信がもてなくなる時、思い出すとしよう。

[昼食]
ハマサイトの炒伽哩にて。
・グリーンカレー 辛さ+3 ごはん小を更に残す
Dscf3841
ここのカレー、とっても好きだったのだけど、そろそろ食い収めである。

夕方後輩からメールが来た。なんだか色々大変そうだなと思いつつ、飲みに行けなかったなあ。。

[夕食]
西麻布のIL MELにて
金曜にお約束の忘れ物をしてしまったので、後輩誘って飲みにいく。
・前菜盛
Dscf3842
・蒸野菜
Dscf3843
たれに工夫ありで美味しい。
・トマトのジュレかけ
Dscf3844
・メインはサルティンボッカ。食べるのすごく久しぶり。うまいねー。
Dscf3845
・ラスはホタルイカのパスタ。
Dscf3846



カジュアルだけどしっかりした料理とワイン。場所も便利だし、いいねー、このお店。
後輩とワインボトル開けてサシで話し込んだ。人はいちいち言わないけど、ちょっと重いものを持っているものなんだなあ。。ぱーっとひと騒ぎする系の宴会ばかりで会っていた。大変な思いをしていたとは知らなかったよ。ほんとお疲れさん、お互い頑張ろうね。

| | コメント (7)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »