« 爆食の炎 | トップページ | 番外編 : 単なる間違い »

2010年2月 9日 (火)

喧嘩はタイマン

[朝食]
・丁子麩入り生姜スープ  ・カフェオレ

[昼食]
・キラキラの鮭おにぎり  ・コンビニのドカ盛サラダ

さてこれは何かと言うと
Dscf3368
りきまるベランダの失敗カリフラワー。
農業好きだが実践は苦手。とほほ。処分して葉を食べることに。。
[夕食]
・野菜スープ
Dscf3369
長ねぎ、にんじん、蕪をソテーしてブイヨンで煮ただけだが、滋味があっておいしい。
こつは皮をむかないことかな。いい野菜だと味が濃くなるよ。

・カリフラワーのオイスターソースソテー ・さばのオイル煮のオープンサンド
Dscf3370
カリフラワーの葉は実はおいしいのだよん。どーしてお店では捨てちゃうのかねえ。
いただきまーす!
Dscf3371
いつもこういう食事なら肥えないのにな。
もう一杯 は、自家製の鳥レバー赤ワイン煮。
Dscf3372
大変上手にできましたとさ。

食事の支度をしながら、食べながら、たまたま発見した青春の門の録画を見る。
仲代達也と吉永小百合のを見た人は嫌かもしれないけれど、豊川悦治と鈴木京香、どちらも好きな俳優なのでこれお気に入りなんだ。


信介ちゃんが友達と一緒になって朝鮮人の子供をいじめ、鈴木京香に打たれるシーンを見て、自分の子供時代とだぶった。
りき家の教えそれは、相手が誰だろうと『喧嘩はタイマン』。徒党を組むなんざ、雑魚のやるこった。じーちゃんやかーちゃんの口調まで思い出せる。
いじめも喧嘩もやるなら一対一。でも最近タイマンのケンカをやってないなあー。(注.当たり前です、いい大人なんですから。。)

青春の門を見て、我が身の内なるファイティングスピリッツに気付く夜であった。 あ、そういう物語じゃないッスね、これ。

|

« 爆食の炎 | トップページ | 番外編 : 単なる間違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 爆食の炎 | トップページ | 番外編 : 単なる間違い »