« 番外編 : ヘルシア緑茶 | トップページ | 翌日の節制 »

2010年1月20日 (水)

デブの王道

[朝食]
・グレープフルーツといつものセット
Dscf3004
[昼食]
GIOオーガニックカフェのテイクアウト
・ウインナーフランス ・明太子ごぼうサラダ  ・レトルトおみおつけ 生姜入り

さて今日は、Nobrinさんのブログで見てから目が釘付けになっていたこのお店に。
[夕食]
新宿のパリ4区にて、新年会じゃー。
3890円也のプリフィクスコースをいただこう。
アミューズはわかさぎのエスカベーシュ
Dscf3005
で、三人だし、前菜も追加。(言い訳!)
・セロリアックのサラダ     ・いかのトマト煮
Dscf3006 Dscf3007
で、りきまるの本当の前菜
・ブダンノワールと卵の包み揚げ
Dscf3008
えー。。ぱっと見何かものすごーくわかりにくいのですが、ブダンと卵を春巻きの皮みたいなので包み揚げにしている。
切ると、とろ~っと流れる黄身。ボリューミーでうまい!しかも赤ワインに合います。
・肉料理はNobrinさんのお気に入り、ステーキ&フリット。
Dscf3009
いつかパリで食べたいなと思ってるステーキ&フリット。
うまい!が、このフリットの量はどーいうこっちゃ!

Nobrinさんのブログで、これ、フランス人にとっての焼き魚定食と書いてあった。りきまるも以前何かで、「今日は軽いご飯にしましょう。」という時、ステーキ&フリットにすると読んだよ。

むー。。。
こんなモンが軽いという民族とか、朝食ステーキってメニューに堂々のる民族とかとは、絶対喧嘩も戦争もしてはいけんなと思うよ。

デザートはプリン!
Dscf3010
うんまー。

サラダだって、魚料理だって、シャーベットだって。いくらでも軽いものがあったのに。デブの道まっしぐらな選択をした自分。
まっこと、『太っている人は太るものが好き』 りき的定理をわが身で実践する夜であった。 まあいいのよ。明日節制すればさ。

|

« 番外編 : ヘルシア緑茶 | トップページ | 翌日の節制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 番外編 : ヘルシア緑茶 | トップページ | 翌日の節制 »