« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

追加オーダー

[朝食]
・味噌煮込みうどん
Dscf3214
具は、ねぎ、ささみ、卵のみ。やはりデブ君に教えてもらった店のほうが数万倍うまい。
また買おうかねえ。。

[昼食]
・コンビニのミニミニ(←強調したい)カツサンド。
って、誰に言い訳してるんじゃ。。とほほ。

今日は美容院でカット。ボブも少しマンネリになってきた。迷ったあげく、髪の癖を活かしたショートに。
せっかくハイパー茶髪状態なので、外国人の男の子みたいなイメージにしたかったのだ。ふふふ。(←オバサン、ずーずーしいぞ。)

終わった後、青学前の広場の市場でお買い物。
Dscf3215
色々なお店が出ていて楽しい。
Dscf3216
りきまるはこのミニ白菜を買った。
Dscf3217 

ここで、飼い主のいない大人のラブラトールの譲渡会をやっていた。
あわせて出されている看板を丁寧に読む。不覚にも涙がぽろり。保健所での犬猫の処分の問題です。
ガス室で殺された犬猫の写真と説明。安楽死と言うけれど、実際には窒息死。犬で10分、呼吸の浅い猫は20分以上かかるそうだ。どんなにか苦しいだろう。

そんなんなら、犬猫を持ち込む飼い主に紐を渡して、その場で飼い主自身に首を絞めさせるべきだ。

職員に対するいじめや偏見もあるとのこと。
学校でお子さんが「父親が犬殺し。」とか言われることもあるそうだ。とんでもない話ではないか。

もしりきまるが親で、自分の子供がそんなこと言いやがったら、本気で反省するまで部屋の隅まですっ飛ぶくらい殴って逮捕されちゃいそう。子供を産んでなくてよかった良かったっすよ。

帰って渡された冊子を読みながら一杯飲んだ。
Dscf3219
つまみは、昨日作ったオイルマカレルです。
鯖を三枚におろして、海水くらいの水に1時間くらい漬け、
Dscf3204
水気を拭いたらかぶる位のオリーブオイル・にんにく、鷹の爪、ローリエを乗せてアルミホイルでぴっちりふたをして水を張った天板に乗せて150度〜160度で1時間くらい焼く。
バジル・オレガノ・黒胡椒・オイルをかけて、レモンを絞る。
Dscf3220
むー。ワインの進む味。思ったとおり、あまり脂が強くないさばがいい感じだ。
次回はもっとハーブを効かせてみようっと。
[夕食]
・カリフラワーのディップサラダ
Dscf3225
カリフラワー、生で食べるのをNobrinさんとことことさんから学び、リピート。今日は豆乳マヨ+レモン汁+カイエンペッパー+白胡椒のディップ。これ、最高です。
・ミニコロッケ
Dscf3227
昨日のオーブン焼きは小さいコロッケにした。やはりこうでなきゃ!の味。
・スティックセニョールとスナップえんどうの胡麻和え
Dscf3226
胡麻和えの野菜は、少しゆですぎが好き。うまい。
と、ヘルシーできめたはずが
Dscf3228

コレですめばねえ。。酔ってたくせに、
餃子焼いて
Dscf3229
ミニチキンライスを食べたおのれがにくい。。
Dscf3230
がっつり追加オーダー、チキンライス、玄米なのがせめての救いです。(涙)

| | コメント (2)

2010年1月30日 (土)

騙されやすい女

[朝食]
・コーヒーと生姜スープ
Dscf3200
いつもの朝食で体を起して、今日気功。
二回目なので見よう見まね。
しかし今日も思ったのだが、全員から『気』が出てるのか、やってる間中ぽわ〜んとちょっと酔っ払ったような感じになるんだよね。
[昼食]
阿佐ヶ谷のイタリアンで先生とお昼。
にんじんスープはやさしい味。
Dscf3201
メインはキャベツと鳥胸肉のオイルソースにした。
Dscf3202
りきまるはもう少し火を通しすぎないキャベツを3倍入れて欲しい気がした。

その後、眠気をこらえて阿佐ヶ谷の商店街を探検して新宿に出た。乗り換えようと歩いていて、ふと『占い』を発見。

うーむ。。鑑て欲しいかも。。

怪しげにうろうろと迷った挙句入ってみる。
いくつになっても女子お悩み解決の王道は占いである。

して占い。
色々チェックしながら何かを書いているのを眺めていると突然
「腰痛いの?」と聞かれる。
はい!先週からものすごく痛いんです。。
「胃の調子が悪いわね。」
はい!今ものすごく胃もたれしてて、金曜からガスター10飲んでます。。

先生、今きっとりきまるに『結婚運を呼び込む壺』を売り込むチャンスですぜ。

うちに帰る前、近所のお気に入りの魚屋に行くと、小ぶりでちょっとお痩せでぴちぴちの鯖を安く売っていた。
このテのスリムなさばで試したい料理があったのである。
買って帰って三枚におろして処理したあと、しばし昼寝。
最近魚をおろすのが億劫でなくなってきた。しめしめ。
[夕食]
・ごまさば   
Dscf3206
切り身の1/4は生で食べることに。博多で食べたごまさばをまねっこ。まあまあ。
・生のカリフラワーのサラダ
Dscf3205
こんなんを食べ食べ、オーブン焼きの仕上がりを待つ。
Dscf3209
・コロッケの具のオーブン焼き
Dscf3210
うーむ。。油を気にしてたらやっぱりイマイチだ。やはり中途半端はよくないね。

| | コメント (0)

2010年1月29日 (金)

適量希望

[朝食]
・コンビニのお赤飯のおにぎり
[昼食]
浜松町の中華やにて
・野菜たっぷりラーメン 麺半分 更に残す。
Dscf3188

[夕食]
源八船頭/新小岩店にて。 
今日はガツン盛りで圧倒する八丈料理の人気店、源八船頭にてとある企画会議。
前回女子三人で行った時、あまのりの量に圧倒され必死で食べたトラウマ記憶が頭にあり、ドギーバック持参で参上。隣の席の団体さんもがんがん持ち帰ってたんだよね。
・あら煮
Dscf3189
ひゃー。。すげー。。
・刺し盛
Dscf3192
これで二人前ですぜ
・明日葉の胡麻和え
Dscf3190
明日葉、前回は天ぷらを頼んだら出てきた瞬間、「ごめんなさい!女三人でたのんだ私たちが悪うございました。。」とうな垂れるほどの量だったので、今回は胡麻和え
・生牡蠣
Dscf3191
・海老マヨ
Dscf3193
どでかサイズの海老で海老マヨ。
・うに
Dscf3194
どでかサイズのうに。i-Podでサイズ確認。
Dscf3195
でもこんになに人はうにを食べないので、半分でいいです。

・骨せんべいに
Dscf3198

・あさり酒蒸し
Dscf3196

・豚もつスタミナ炒め
Dscf3197

で、島寿司で〆た。
Dscf3199

振り返ると、以上で3人前。ちなみにドギーバックは使わなかった。
人間そんなにものを食べてはイケナイと言う量を食べたことに、アップしている今更気づく。お店にうにの量を文句言う前に、おのれらの反省をすべきだろう。

ま、すごく食べたけど、炭水化物と油ものを控えたせいか、翌日の体重増加はそこそこにおさまっていたよ。

| | コメント (2)

2010年1月28日 (木)

肉肉のいちにち

[朝食]
・りんごとバナナといつものセット
Dscf3176_2
[昼食]
浜松町の利助にて。
・ドカ盛はらみセット  ごはん半分
Dscf3177
夜肉を食べることがわかっていたので、まぐろ丼を食べるべくおか田に向かうがものすごい行列。あきらめて部長の大好きな利助に向かった瞬間、ちょっとやばいと思ったのだが。夜も肉だし。。

いや、だったら他のメニューにすればいいのだけれど。がっつり肉。

[夕食]
浜松町のむさしやにて。会社の先輩超お勧めのとんかつやさん。
・自家製ハムと      ・豚もつ煮でスタート!
Dscf3180 Dscf3181
極上の豚肉が入っているのでと聞いて、しゃぶしゃぶもオーダー。
Dscf3184
おおー!なんと美しい豚ちゃん。
Dscf3183
で、しゃぶしゃぶしても、全然あくが出ないです。脂が全然しつこくない。最近忘れてたけど、おいしい肉は脂がうまいんだよね。

ここはワインもおいしいってことで、
Dscf3182
お勧めの日本のワインをいただく。

最近日本のワインの水準が上がってると聞いたことがあるが、噂にたがわぬ美味しさだと思った。すごいです。

とんかつやさんですから、カツもちゃんといただいた。半分はにんにくと大葉が入っているやつ。
Dscf3185
これも脂身がうまくて、しかも全然シツコクない。皿に油もついてないのである。

しゃぶしゃぶの〆のおじやも大変おいしゅうございました。
Dscf3186
浜松町にこんな豚料理の名店があるとは知らなんだ。。
再訪のための宴会の企画をつらつら考えつつ、一駅歩いて帰ったりきまるであった。

[おまけ]
増上寺の山門左に掲げられている『お言葉』は、いつも心にずさっとくるのであるが。。
Dscf3187
今日もぐさぐさっときた。まだまだ修行が足りんのう。。。

| | コメント (3)

番外編 : おかあさん

甘えてます、甘えてます。
Dscf2789
今、ソファが1号の『おかあさん』状態。

カメラを引いてみるとこーんな感じ。
Dscf2788
こんなかっこで果たしてリラックスできているのか、少々不思議ではあるけれど。
とりあえず腹のストレスハゲもだいぶ直ってきて、ほっとするりきまるである。

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

暖房効率の悪いヤツ

[朝食]
・バナナチーズ焼き ・わかめ生姜スープ ・カフェオレ 
Dscf3157

[昼食]
・コンビニのサラダとトマトパスタ

少々へこんでいるりきまる。
会社を出て、暫く考え込んだ後、久々にここに向かう。
[夕食]
銀座のアジェンダにて。
久しぶりなので話したいことが沢山。
Dscf3158
新しいボトルは、みんなで飲めるシーバスにした。

で、
ここに来たなら、もう一軒懐かしい店に行こう。
懐かしい懐かしい思い出の店。
Dscf3159
[二軒目]
銀座コリドー街のロックフィッシュにて。
・ハイボールとチーズとなす
Dscf3161
楽しくって素敵で苦い思い出のあるバー。
あれから8年。(なんとマスターは正確に記憶していた。)
りきまるも年取ったが、店もこっくりとマスターの色に染まって、以前とは違うけど素敵ないい店になったと思う。

と、感傷に浸りつ飲んでいると、お呼び出し電話。ということで、ここに向かう。
[三軒目]
麻布十番のバー TELLUSにて。
・お通しはミニミニロールキャベツ
Dscf3166
豊穣の女神TELLUSに、でっかい後輩女も呼んで、ビールぐびり。
Dscf3165
ビールに何か浮いてるみたいに見えるねえ。
で、ここに来たならさ、ウインナー食べようよ!
Dscf3167
本日初めてお腹にたまるものを食べたら。。あれが食べたくなった。

ラーメン食いてー。ラーメン食いてー。と騒いでいたら。。
[四軒目]
麻布十番のたくみにて。
Dscf3170
ここ、たくみ、なんと壁にあらゆるスナック菓子がずらりと並んで、我らヨッパライどもを誘惑している。

で。
・スナック好きのS、麺でなくきゃべつ太郎を選択。
Dscf3169
「りきまるさん、見て下さい!ぎゃはははー!」と言われ振り向くと、きゃべたろ1個ずつにおろしニンニクひとさじをのっけて食べるS。満面の笑み。にんにくのたべしろにスナック菓子を使うやつを初めて見たよ。(しかも女。)
明日の君の同僚に、心より同情申し上げます。わはは。
・オレ様はラーメン!初志貫徹!(だれかコイツを殴ってくだせえ。。)
Dscf3171
ねえねえみんなあー、ちゃんと麺少な目って言ってた?りきまる。

・でっかい後輩はバンバンジー麺
Dscf3172
わはははー!君の体のサイズにあわせたガツン盛りだぜ。

・師匠は海草たんまりつけ麺。
Dscf3173
師匠!『毛』の治療に良さそうぢゃあないですか!!(←まんま本人に言った。失礼なヨッパライである。)

後輩のバンバンジー麺を食べさせていただく。濃ーいおつゆがSのツボにはまったようで。。。

そのつゆをぐぐぐっと
Dscf3174
満面の笑みで飲み干すS@濃い味とニンニクをこよなく愛す女。(後ろには完食したキャベツ太郎の空き袋。あはは。)
いつか彼女の食嗜好を受け入れて入籍する男を拝見することは、
Dscf3175
今のりき的そかな楽しみの一つである。

久々にはしご酒⇒ラーメン⇒タクシーと豪遊三昧の夜が終わりましたとさ。財布が痛いのう。(涙)

それにしても昨日の節制に今日の爆食。。なんだか『真冬に窓開けっぱなしで暖房しているやつ』の様な非効率さを感じてしまうのであるよ。言いたいこと、分かりますかねえ。。

| | コメント (2)

2010年1月26日 (火)

理性的ななか日

[朝食]
[昼食]
忘れた。
フルーツとヘルシーなお昼にしたと信じたい。

今日は帰社してからハンガーフリーワールドの活動説明会に行った。今月からは月1〜2回、ボランティアを始めてみよう。何事も経験である。

[夕食]
・菜の花の辛し和え
Dscf3152
・小菅村の刺身こんにゃく
Dscf3153
高知で食べて以来、子供の頃から刺身こんにゃくは生姜醤油のりき家。
・スナップえんどう  レモンマヨソース
Dscf3154
スーパーに春野菜が増えてきたね。
Dscf3155
いただきまーす!

たまにはこな理性的な夜もある。
いつもこうなら、ダイエットも簡単なのになあ。。

| | コメント (2)

2010年1月25日 (月)

人気のお店

[朝食]
・パイナップル1/4個・カフェオレ・生姜スープ・りんご1/4個
Dscf3140
さて、シャバに戻って仕事しごとだーい!今週もがんばりましょー!!

[昼食]
浜松町の旬菜健房でテイクアウト
・野菜惣菜色々
Dscf3141
週末のシシ鍋の解消につとめるが、いかに野菜でもこんなに食べてはだめなんではないかとふと思う。

[夕食]
浜松町のNagoyaDining SAYURIにて。定例宴会。
コースは、名古屋らしい料理の数々。〆はもちろん天むす。
Dscf3142Dscf3145
Dscf3144
Dscf3147Dscf3148
結構ちゃんとの料理+飲み放題で5000円。最近の飲食店はほんとに安いよね。

ところで、今回ほど幹事デブ君が諸先輩方に褒められたことはないのではなかろうか。(いや、仕事でだってこんなに褒められたことって。。)

その理由を知りたい方、店名のリンクをご参照下さいませ。

ミニスカ、せくしー制服を着たかわいい女子大生。ぐるなびのバナーそのままの見事な盛り乳にみんなの目は釘付け。(実は弊社の男子諸君にひそかな人気のお店だったらしい。)
いやいや、女子にとってもナカナカの目の保養の上、男性陣が気づかれぬようチラ見する姿もまた面白い。わはは。

[二次会]
浜松町のいそやにて。
・アボガドサラダとか
Dscf3151
・ぎんなんとかお漬物とか
Dscf3150 Dscf3149
ちゃんと食ったくせに、まだまだ食う気満々のりきまる。SAYURIのお姉さん体系は3億光年の星の彼方だぞ、お前。

その上「あー。。ラーメン食いてー。ラーメン食いてー。。」と念仏のようにつぶやいていたが、全員に止められる。
悔しいので(←バカ)一駅歩いて帰ったが、翌朝正気に返り、本気でメンバーに感謝したのは言うまでもない。

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

鉄砲ぶち ふつかめ

山の朝。
Dscf3099
ごはんの前に散歩。
Dscf3100
さすが多摩川源流の村だけあって、マンホールは岩魚。
寒いっつーより痛くて冷たい感じだが、気持ちがいい。
[朝食]
・ナットー卵ごはんに       ・鹿肉の生姜煮
Dscf3103 Dscf3104
うまくて抱え食い。おまけにごはんお代わり!

さて、食事が済んだらお勉強。(言っておくと、これは旅行でなく授業。)
これは何かというと、
Dscf3106
仕掛けの上に置いた熊だったかイノシシだったかの歯と、鹿の角。
鹿の角の先が白いのは、自分で木でごしごし研ぐからなんですと。白いほうが鹿的にかっこいいらしい。(ほんとだって。)

それではみんなで畑に下りて。。
Dscf3112 Dscf3113
村一番のわなの名人に、色々わなの仕掛け方の説明をしていただく。
このわなは、実際には使用していない。(大きいのは禁止らしい。)
がしかし、広大な山、しかも動物がどこを歩くかを想像しつつ小さなわなを仕掛け、獲物を獲るのは、やはり匠の技のようである。

そのあと見学したもの、これは鳥の巣ではなく
Dscf3120
熊棚。

用途は学生さんが実践してくれた。
Dscf3119
こうやって、木の実などを食べる。食べながら枝を折ってお尻の下に入れて鳥の巣ができていくのである。熊、頭いいな。

その後は獲物の解体を学ぶ。熊、イノシシ、鹿、狸とさばき方はな同じ。
Dscf3122
昨日わなでとった狸!  無理。。!と思ったけど、ちゃんと最後まで見た。
肉におろしたところで、誰かが「なんかさ、食べてあげないとかわいそうだよね。。」と言う。うんうん。そうかも。(鉄砲ぶちさんたちは、熊か鹿しか食べなそうだ。)

[昼食]
村営の温泉施設小菅の湯のレストランにて。
・川魚の蒲焼丼 (+ポン太の塩焼き)
Dscf3125
スタッフの方が焼いてくれたポン太を食べたよ。羊に似てて、結構いけた。

出発まで自由行動。りきまるは昨日入ってここの温泉がいたく気に入ったので、ひとっ風呂浴びた。

バスの中で感想、自己紹介と参加理由を一人ずつ発表。参加者18人とスタッフに学生さん総勢20数名。なんだか初めて会ったと思えぬほど、みんな仲良くなれた。
年齢も仕事も、人としてのタイプも、実にさまざまな人達なんだけど。

今振り返っても、あー。。楽しかったーと思えるのは、メンバーみんながとてもいい人達だったからだと思うな。お世辞じゃないよ。

学生さんもかわいかったなあ。
Dscf3107
これは影で目と鼻を作ってるの。あはは。
世間の垢にまみれていない人達に囲まれてすごした1.5日だ。

中央線で一人のんびりビール飲んで帰ったりきまるであった。
Dscf3126
(実は御岳のトイレに定期入れを忘れたので、りきまるだけ途中下車。)

[夕食]
・刺身こんにゃく  うまい!
Dscf3129
これは御岳の駅前で買った方。小菅のはとってある。
・れんこんのきんぴらと
Dscf3130
・梅和え
Dscf3131
・かぶのマヨ和えはバジルを入れた
Dscf3132
いただきまーす!
Dscf3134
こんにゃくがあまりにうまくて、
Dscf3139
もう一杯飲みながら、小菅の鉄砲ぶちの本を読む。
Dscf3341
本当はこんな雪景色の中を歩くはずだったんだそうだ。で、動物の足跡が沢山見られると。ここ数日の暖かさで溶けてしまったと残念そうにスタッフの方が言っていた。でもあったかかったし、山歩きはとても楽しかったので全然オッケーだったけど。

ごんぎつねやバンビを読んで育った人達は、動物を鉄砲で撃つのはなんだか残酷な殺生のように思えてしまうかもしれない。
しかし、日本オオカミがいなくなり、天敵のいなくなった山には、実は想像以上に野生動物が増加しているそうだ。そして山に暮らす人達の農作物が甚大な被害を被っている。

一説によると、温暖化も鹿が増えすぎた原因のひとつだ。冬の暖かさは体へのダメージがないだけでなく、えさも豊富だから。(鹿の体には脂肪が殆どなく基本弱い固体は冬を越せなかった。)

現実問題として、山に暮らす人達が生きていけないほど村を荒らされることは、やはり避けねばならないだろう。自然破壊と言うより前に、村の過疎化の方が進行している現実もある。鉄砲ぶちも急激に減少しているのである。

東京都があまりの動物被害にたまりかね、何千万も予算をつけて(お金あるからね。)ヘリでハンターを山に運び、大量に鹿やイノシシを獲ったりしたので、山を越えて近県に動物が逃げ込み、山梨などの動物が増加していたりするそうだ。

ゆうべの夜の説明ではないが、
『山が盛り、動物が盛り、人が盛る』を実践するのは困難な現実がある。
農業だけでなく、山間部の動物と人間の共生も、方法論が立てにくい課題に直面しているようだ。

でもまあ難しい話はさておき、鉄砲ぶちの方々は皆、本当に明るくて楽しかったなー。。
Dscf3034_3
山に生き、山と生きる。
こんな機会がなければ決して見ることのできなかった世界。
農大と源流大、そして鉄砲ぶちの皆さん、本当にありがとうございました!

| | コメント (4)

番外編 : 非難

あー、楽しかったー!とほくほくのりきまるを待っていたもの。
それは。。。

まったくニャ!!
Dscf3135

このさむいのにどこいってたのよ!!
Dscf3136
非難がましいこいつらの視線である。
いーじゃんかよー。たまに楽しんだって。弟がちゃんと世話しに来てたんだしさ。

2号だけが、一足先に夢の中で幸せそう。
Dscf3138
今日ほどこいつがかわいく見えたことはないのであった。

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

念願のイベント

空の青さが目にしみルー。。。
Dscf3032
かなりのピンチをくぐりぬけてたどり着いた、

今週末のりきまるはこんなところからのレポートである。
Dscf3031
今シーズン最後の受講、農大の『マタギと一緒に山歩き』。一泊二日で山梨小菅村の多摩川源流大学だ!
朝もはよからおべんと作り♪
Dscf3029
歳につりあわぬかわいいおべんとばこ引っ張り出す。うふふ。念願のイベントにテンションは高めである。
[朝食]
・トマトとパイナップルといつものセット
Dscf3030
いつもの朝食を食べ、出る瞬間一瞬迷ったが、ぐいっとプーアル茶を飲んで出発。(これが大変な不幸を招く結果となった。)

集合場所は奥多摩駅前。中央線で向かうりきまる。
新宿で乗り換える時、ちらりと「トイレ行こうかな?」と頭によぎったが、まあ奥多摩って東京都だしさ、大丈夫だいじょーぶ。とたかをくくる。(注.東京都であることとなんら関係ない気もするが。)

しかし、プーアル茶は大変利尿作用の効くお茶で、ゆえに痩せるといわれているといっても過言ではない。(もう数年愛用中。『痩せる』真偽は不明)

電車はずんずん進む、りきまるの膀胱もずんずんたまる。(失礼!)

拝島の連結切替での停車も、トイレに行くチャンスであったが、まあ大丈夫かなと再びたかをくくる。

途中でかなりやばいと思ったが、一度電車を降りたが最後、集合には間に合わない。奥多摩から延々1時間タクシーを飛ばさないといけなくなる。

悶々としていると、青梅で少々停車のアナウンス。でもトイレの場所もわかんないし。。とこらえていると、電車が動き出した。

と。。ホームすぐわきにトイレがあったことを発見。こういう精神的ダメージが膀胱に与える衝撃はでかい。(涙)
かくして、ベルトを外して膀胱への刺激を軽減したり、冬眠前の熊のごとく電車内をうろうろと歩き回ったり。

ピ。。。ピーンチ!

こんなところでもらしたが最後、着替えもないしツアー参加は断念だ!(注.いい歳して電車で失禁している人いません。つーかこんなことブログで告白する人もいません。)

あと10分がどうにも耐えられず、手前の御岳駅で下車。涙目でトイレに駆け込んだ。ううう。
トイレがすんだら駅前にただ一台止まっていたタクシーに乗り込み、電車追いかけ奥多摩まで向かった。追加費用3千円強で、なんとか間に合ったー。。はー。。

こうしてりきまるのじんせいはいつもギリギリを今日も実践。(ていうか、いきなり『尿』話から始める時点でもう終わってますが。)
[昼食]
・にら玉 ・赤こんにゃく煮 ・焼きねぎ ・炊き込みご飯
Dscf3027
炊き込みご飯は豚ひき、ごぼう、赤こんにゃくを煮付けたものを玄米にまぜまぜ。仕上げに水耕栽培のセリを混ぜ混ぜした。

小菅村や源流大学の説明を聞いた後おべんと食べて、その後は『鉄砲ぶち』と呼ばれているマタギさん方の案内で山に入る。

[夕食]
小菅村の民宿山水で晩ごはん。農大イベントの時は料理倍増だそうで、食べきれぬほどの山の料理が並んでいた。
・川魚とこんにゃくのお刺身   ・煮物
Dscf3083 Dscf3084 
のっけから飛ばしまくりのうまさ。こんにゃくも野菜も全部自家製だそうな。
・胡麻和え              ・なます
Dscf3085 Dscf3086
・出ました!鹿肉です!    ・うど  香りが素敵
Dscf3087 Dscf3088
鹿肉はまったく癖がなくて、脂肪もない。何かのゼラチン質のところがまたいい感じ。
・山芋に              ・天ぷら
Dscf3089 Dscf3090
にんじんがびっくりするようなオレンジ色で味が濃い
・風呂吹き大根に         ・山女 あれ?岩魚だっけ?
Dscf3091 Dscf3093
多摩川現流域の小菅村では、美しい水を活かして川魚の養殖をしているそうな。
おかあさんのお手製の蕎麦。蕎麦の香りが高くておいしい!
Dscf3094
おつゆをつけずに食べたり。

そしてそして
出ました、しし鍋でーす。
Dscf3092_2 
ぐつぐつ煮えてきたらー
Dscf3095
源流大学のスタッフが、ストーブの上で温めていた自家製味噌をお鍋に投入。
Dscf3082
お玉ひとすくい、絶妙な味加減でぴたりと決まり最高!
イノシシは香ばしい感じで、超りきまる好み。同じテーブルで延々最後まで鍋にかじりついてがっついてしまった。

食後は源流大学の学長さんの司会で、昼間の鉄砲ぶちさんにお話を聞く。
ちょっとお酒の入ったまたぎさんの話は最高で、大笑い。

お話のあとは、若い鉄砲ぶちさんを囲んで、みんなで質疑。イノシシの足を見せてもらったり。
Dscf3097_3
ちょっ、ちょっとグロいですかネ。。りきまるは大丈夫なんすけど。。
夜遅くまで延々話は続き、楽しい夜が過ぎるのであった。

はー。。参加できて良かったよう。。今度から遠距離移動ではパンパースをはこうかなー。(オイ!!)

| | コメント (2)

番外編 :鉄砲ぶちさんの案内で歩く冬の山にはまるの巻

小菅村の鉄砲ぶちさんしゅうごーう!
Dscf3035
今日りきまるたちをご案内くださる皆さんです。びしっとかっこいいッス。

かなり上まで車で運んでもらえたので、尾根づたいに鶴寝山に入れる。
Dscf3036
が、日頃の不摂生で筋肉を極限まで緩ませているこのおばちゃんには、結構な重労働。でもこうして見ると、山っつーより公園。

それでも広葉樹の明るい山は、ものすごく気持ちがいい!
Dscf3038
空もきれいで、酒で汚れたりきまるの心も洗濯される思いだ。(注.心が汚いのを酒のせいにしてはイケナイ!)

動物の痕跡をいろいろと説明いただく。
丸く囲った中は、鹿の足跡。
Dscf3037

てんの『う○ち』に鹿の『う○ち』。鹿のはウサギみたいだね。
Dscf3046 Dscf3040 
どうしてりきまるのツボがわかったんスか?(オイ!)

そうじゃなくて、こういう動物の痕跡を見て、新しいものか近くにいるか判断したりするそうな。
これは古い熊の跡。
Dscf3053
何かというと、
この木に登ったんだって!
Dscf3052
やるなー。。熊。人間で言えば、筋肉質で機敏なデブって感じ?

『ぬた場』と呼ばれる、水の湧き出ているところに降りていく。
Dscf3070
ここは色々な動物がやってくる。例えばイノシシは全身に泥を塗りたくってから木で体をごしごしするそうだ。泥パックじゃん。ぬた場はイノシシの銭湯かエステだね。

で。お風呂に来たシシを
Dscf3074 
こういうところに隠れて撃つ!  ダーン!(注.すっかり気分はマタギ。)

ほわー。。なんというか、山の中で動物と人間のそういう戦いが繰り広げられているとはねえ。。

そして今回の大きな発見は、山歩きの楽しさでもあった。
Dscf3063
小菅村は実は巨木の村でもあるそうで、
Dscf3054
大きく美しいブナを沢山見た。
Dscf3060

これはなんだかわかりますか?
Dscf3096
答え 数年に一度しかつけないブナの実。
これを満腹に食った12月のメスのイノシシは、それはそれは美味しいんだそうだ。
うーむ。。それ食いにまた行きますか!小菅!

これは笹の花のあと。一面の熊笹は、70年~80年だかに一回わーっと咲いて一斉に枯れるんだそうだ。
Dscf3065
りきまるが生きているうちは、もう見られないのね。。残念。

イノシシ一家が総出で掘り返した現場も見学。ミミズでもマムシでも探していたのか?マムシはイノシシの大大大好物なんだそうだ。
Dscf3041 Dscf3045
そこここの地面はカチカチだったのに。鼻だけでこれだけ掘り返せるとはねえ。。イノシシ君、食うに困ったら地元の土建屋さんに就職したまえ。

ぬた場近く、けもの道を教えていただく。
Dscf3072
わかりますかネ。写真上から1/3くらいまでの真ん中に、縦に少し黒っぽい筋があるところ。

そこここで、自然に倒れている木。
Dscf3062
ぱしぱしと写真を撮っていたら、スタッフの人に
Dscf3075
「もしや『倒木好き』ですか?」と聞かれた。あはは。だって何ともかっこ良くて気に入ったんだよねー。

日陰の斜面を一列で歩く。
Dscf3079
自分たちが山に溶け込み山の一部になってしまったような気分。

山、さいこー!!!ちょっと病み付きになったりきまる。
Dscf3081
でもそれは、ただ歩くのではなくて、山の営みを知り尽くした鉄砲ぶちの方たちの話が面白かったからというのが一番大きかったんだろうなあー。

[おまけ]
今年はどんぐりが大変豊作だそうで。。
Dscf3080
どんぐりをたんまり食った冬のイノシシは、毛皮をはぐとびっしりと脂肪なんですと。

むー。。これだけの起伏を上がり下りしていて痩せぬとはおそろしや。。

りき的結論 ;  運動は痩せない!
          炭水化物を食べて寒いところにいると太る!

皆さん、気をつけましょう!!

| | コメント (2)

2010年1月21日 (木)

翌日の節制

[朝食]
・グレープフルーツ・生姜スープ・カフェオレ

朝起きるとやはりというか当然がっつり肥えている。
[昼食]
GIOオーガニックカフェにて。
・海老とアスパラのトマトクリームパスタ
Dscf3011
うーん。。前は好きだったメニュー。でも最近ここのパスタが脂っこすぎる気がする。つーか、『翌日の節制』はどうしたよ、お前。

[夕食]
銀座 かちわり亭にて。毎年恒例という鰤の会に参加。
幹事さんが氷見まで行って、鰤を直送。20人以上の大勢で鰤を食べつくす!+いいお酒飲み放題 と言う誠に豪勢な会である。
・お刺身にー
Dscf3012
・あら煮にー
Dscf3013
・鰤しゃぶにー    おいしいヨー!!!
(酒と料理に夢中で、ほとんどの写真を撮り忘れ。)
いい感じに仕上がりまくっていたが、二次会は別口に拉致られて

[二次会]
浜松町のアイリッシュバーに舞い戻り
・フィッシュ&チップス
Dscf3014
大好きな芋のフライをがっちり食って、ビールにワイン。

だからさ、『翌日の節制』はどこに行ったよ!な夜が終わりましたです。くっすん。(注.泣く資格なし。)

| | コメント (0)

2010年1月20日 (水)

デブの王道

[朝食]
・グレープフルーツといつものセット
Dscf3004
[昼食]
GIOオーガニックカフェのテイクアウト
・ウインナーフランス ・明太子ごぼうサラダ  ・レトルトおみおつけ 生姜入り

さて今日は、Nobrinさんのブログで見てから目が釘付けになっていたこのお店に。
[夕食]
新宿のパリ4区にて、新年会じゃー。
3890円也のプリフィクスコースをいただこう。
アミューズはわかさぎのエスカベーシュ
Dscf3005
で、三人だし、前菜も追加。(言い訳!)
・セロリアックのサラダ     ・いかのトマト煮
Dscf3006 Dscf3007
で、りきまるの本当の前菜
・ブダンノワールと卵の包み揚げ
Dscf3008
えー。。ぱっと見何かものすごーくわかりにくいのですが、ブダンと卵を春巻きの皮みたいなので包み揚げにしている。
切ると、とろ~っと流れる黄身。ボリューミーでうまい!しかも赤ワインに合います。
・肉料理はNobrinさんのお気に入り、ステーキ&フリット。
Dscf3009
いつかパリで食べたいなと思ってるステーキ&フリット。
うまい!が、このフリットの量はどーいうこっちゃ!

Nobrinさんのブログで、これ、フランス人にとっての焼き魚定食と書いてあった。りきまるも以前何かで、「今日は軽いご飯にしましょう。」という時、ステーキ&フリットにすると読んだよ。

むー。。。
こんなモンが軽いという民族とか、朝食ステーキってメニューに堂々のる民族とかとは、絶対喧嘩も戦争もしてはいけんなと思うよ。

デザートはプリン!
Dscf3010
うんまー。

サラダだって、魚料理だって、シャーベットだって。いくらでも軽いものがあったのに。デブの道まっしぐらな選択をした自分。
まっこと、『太っている人は太るものが好き』 りき的定理をわが身で実践する夜であった。 まあいいのよ。明日節制すればさ。

| | コメント (0)

番外編 : ヘルシア緑茶

こんんと眠りこける2号。
Dscf2999
最近このヒトを見ると思い出すもの。
Dscf3001
それは『らっきょう』。胴体がらっきょう体型。もちろん島らっきょうじゃなくて、甘酢漬けのでかいの。

ねー。ちょっと太りすぎなんじゃないのー。。と寝姿に声を掛けると、
Dscf3002
寝返りをうって、うーーーん。。と伸びをして、

とりあえず腹は引っ込んだ。 まるでヘルシア緑茶のCMみたいにね。
Dscf3003

| | コメント (0)

2010年1月19日 (火)

失敗ごはん

野菜のはじっことかで水耕栽培を始めた。
Dscf2782
これがなかなか面白い。
Dscf2846
捨てる場所からもう一度野菜が採れるってすごいね。
Dscf2966
芹なんかは土に植えたら見事復活するらしいよ。

[朝食]
・バナナチーズ焼き  ・丁子麩入り生姜スープ  ・カフェオレ
Dscf2991
バナナはもう少し熟して、シュガースポットが出てからの方がおいしいや。今日はイマイチ。

[昼食]
浜松町の大八て。
・まぐろ丼と
Dscf2992
ポテサラのセット
Dscf2993
ポテサラ半分、まぐろ丼もごはん少なめでたのんだ。
Dscf2994
それでもお茶碗一杯分のポテサラは多すぎるよ。無理。(でも食った。)

[夕食]
・リュスティックというパン ・ほうれん草とトマトのカレー
Dscf2997   
りきまるダイエット日記史上いちにを争うのではないかと思うビジュアルの悪さ。ちゃんとパニールも手作りしたのになあ。。

インドに嫁に行って作ったら、姑さんに叩き出されそうな感じではある。
敗因は、ほうれん草の処理。ミキサーにかければ良かったんだけどさ。「インドの庶民宅にミキサー、ないべ。」と思い、みじん切りにしただけなのだ。

後片付けの面倒さを回避した結果である。何事も手抜きは良くないね。
が、でも味は悪くないんだけどね。

ちなみにリュスティックは、生活クラブで買ってきて冷凍しといたやつ。初めて聞くパン名前なので調べて見たら、成形せずに切りっ放しでやくんだそうな。もっちりして、最近の中ではかなりお気に入り。

日本酒と、昨日料理に使った残り、ひき肉のナンプラー炒めなどをつまみながらもう一杯飲んで反省会。
Dscf2998
酒の飲みながら、年明けからちびちびと読んでる、『排出権商人』の続きを読んだ。
Dscf3302
何度新聞や雑誌の解説を読んでも、いまひとつ排出権ビジネスの仕組みが理解できずピンとこなかった。別に仕事に関係がある訳ではないんだけど、ホットなビジネスの仕組みがわからないのはちょっと悔しい。(←負けず嫌い)
で、Kオススメのこれを手に取った次第。

なかなか面白かった。小説なのに、下手な本、たとえば『排出権ビジネスがわかる本』みたいな解説書顔負けのわかりやすさ。おかげでばっちり理解できた。

にしても時代が変わったなと思うのが、主人公が女性総合職であるということだ。りきまるが社会人になった頃、今をときめく注目ビジネスを舞台にし、書店でがんがん宣伝しているビジネス小説の主人公が女性である時代が来るなんて、本気で夢にも思わなかったからねえ。

もしかすると、自分が『こうしかならない』とあきらめている未来は、意外にドラスティック、想像以上に変化しているのかもしれない。
未来に『絶対』なんてありえず、『なんでもあり』なんだと思うから。

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

終わりは始まり

[朝食]
・お赤飯のおにぎり  ・あおさのおみおつけ
Dscf2980

[昼食]
浜松町の鳥まつにて
・きじ焼き重セット  ご飯少な目

帰りの電車で、福福顔のおぼっちゃまくんの顔がぽよよよよ〜んと浮かんだ。
うーむ。たまには大好物を食べさせてあげようか!

ということで、スーパーで大好きな鰹のなまりを買って帰る。
これを人肌に暖めたのが、だーい好きなんだよね。全員がつがつ食べてました。
[夕食]
・蕪の葉のじゃこ炒め   
Dscf2983
・めかぶ  
Dscf2984
・ブロッコリーとトマトとひき肉のチーズ焼き  
Dscf2982
チーズ焼きに、カリカリに脂ができるまでにんにくソテーしてナンプラーで味付けした豚肉を乗せた。エメンタールを乗っけたら、チーズがどっかにいっちゃった。
・聖護院大根の皮のスープ
Dscf2981_2

など並べて、
Dscf2985
いただきまーす!

お約束のもう一杯は、猫の上前はねてなまり節をからし酢醤油でたべましたとさ。

すまんのう。がっつき飼い主で。ふふふ。

大震災から15年も経ったのか。
丁度同じ時、大切な人と辛いさよならをして茫然とした日々を過ごしていたので、TVで震災のニュースを見る度当時の自分を思い出す。

あの頃は、大事なもの全てを失って、もう自分の未来には何も希望がもてないと思っていた。毎日が、カラカラの砂漠を歩いている状態だ!

それから数年、りきまるは沖縄やベトナムなど、焦土と化し、辛い過去を持つ地を次々と旅をした。かの地で復興を果たし、そこで今を生きる人達の活力に触れるために。

そうして5年ほど経ち、気が付くと、ずっと見ることも歩くこともできなかった『さよならを言われた場所』を、歩いている自分を発見。
空っぽになっていた心の箱には、仕事だとか、猫だとか、再び自分にとって大切な物事が沢山つまるようになっていた。
人から全てを奪うことなどできないのではなかろうか。
仕事であれ、人であれ。これで終わり って絶望にうちひしがれている瞬間こそが、新しい人生の始まりなのかもしれないねえ。

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

おいしい残り物ごはん

[朝食]
抜き
うー。。ふつかよいだー。。

お昼になりむむむむむーと胃袋と相談し、冷凍庫からこれを引っ張り出してきて。。
Dscf2959
[昼食]
・伊勢うどん
Dscf2961
ひさびさだー。うまいのう。

午後のお茶は、以前香港で飲んだ八寶茶。
Dscf2962_2 Dscf2963
二日酔い完治を祈念しつつ飲む。
Dscf2964 Dscf2965
弟は今日入間で7時半から仕事って言っていたが、大丈夫なんだろうかのう。許せ、酒勧めまくったねーちゃんを。

夕方、むくむくと起き出し、夕食何するか考える。
ブロッコリーの小房をながめ、生で食べるとうまいと以前聞いた話を思い出し、こりりとかじる。

花の部分より、茎が甘さを感じて美味しい。
なのでたっぷり残っていた茎をスライサーでカットしてみる。
Dscf2971_2
[夕食]
・聖護院大根の煮物        ・いわしの骨せんべい
Dscf2975 Dscf2976
・ブロッコリーの茎のサラダ    ・生牡蠣
Dscf2977 Dscf2978
ブロッコリーの茎は、ビネグレットソースで合えて、セロリアック風。りんごとかセロリの千切りと合えてもいいかもだ。

昨日の残り物だけどなかなかぐーな感じ。
Dscf2973
スーパーで買ってきたお赤飯のおにぎりと、いただきまーす!

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

独立記念日

[朝食]
抜き

[昼食]
・カレーパン
Dscf2948
さて、今日は弟二人がりきまるんちにやってくる。下の弟の独立激励会をするのである。生活クラブに買出しに行ってから昼食食べ、準備開始だ。
[夕食]
・お刺身はいわしとたこ
Dscf2949 Dscf2952
うろこまでついてるピカピカのいわしと、上質のたこを買って来た。いわしはりきんち定番なのさ。刺身、酢〆、塩焼き、フライ、蒲焼きと、子供の頃嫌と言うほど食べさせられた。
・パプリカのマリネ         ・生牡蠣も生活クラブで購入。
Dscf2953 Dscf2954
・ブロッコリーのねぎじゃこ    ・にら豆腐
Dscf2950 Dscf2951
最近のお気に入りのおつまみならべ、
とまあ、こんなところで、まずはかんぱーい!なんつーか、女がしつらえたっぽくない食卓じゃ。
Dscf2955
(注.上の弟は飲まない。いつもかーちゃんにりきまると入れ替わればよかったのにと言われていた。とほほ。)

・聖護院大根の揚げだし     ・鶏のハーブ焼き
Dscf2956_2 Dscf2957
なんぞを出して、あと、ナッツとか赤かぶ漬けとか。
最後は生トマトのパスタで〆た。
Dscf2958
こんな風にりきまるんちで、兄弟三人で会ったのは初めてである。
子供時代を共に過ごしたわれら。大人になって三人三様、苦い現実に直面したり乗り越えたり。

でも、とても月並みだけど、兄弟って本当にいいものだなあ。。としみじみ思う。みなまで言わずとも、お互いが考えていることや思いを共有できる、そんな夜だ。

りきまると上の弟は、『ヨッパライの喧嘩に巻き込まれ、全治三ヶ月状態』で、かーちゃんに勘当され中ではあるが、いつかは4人でこんな酒が飲めたらいいのにな。

弟達よ、頑張れ。

| | コメント (2)

番外編 : りきまるにはさせないこと

床暖で実に幸せそうな1号。
Dscf2969
が、今日の番外編はこの寝姿ではない。

お!
Dscf2968
足の裏を2号とぴったりくっつけている。

2号よ。アンタ、足の肉球を触られるのが大嫌いだったはずじゃんか。

暫くして見ても、肉球タッチ、継続中。
Dscf2970
1号ではよくて、ねーちゃんではダメな理由を、今度教えてよ。ねえねえ。

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

昭和〜な遊技施設

[朝食]
・パイナップルといつものセット
Dscf2942

[昼食]
浜松町のGIOオーガニックカフェにて。
パスタを食った。

さて今日は、社内2部門合同でのボーリング大会である。
折角だから取引先を使って。。。ってことで、調布は柴崎にある調布自動車学校の経営するボーリング場に向かう。

先月田町ハイレーンに行った時も思ったのであるが、ボーリング場ってほんとに見事に『昭和なセット』的な遊技施設だ。(この表現が一番ぴったり。)
中山律子さん  とか  須田佳代子さん  とかが出てきそう。まんま昭和のドラマのロケに使えます。

[夕食]
ボーリング場に隣接する、調布新橋亭にて中華のコース食べたべ、
Dscf2943Dscf2944 Dscf2945Dscf2946Dscf2947 
みんなで大騒ぎ。

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

三富新田の開拓

[朝食]
・パイナップルとコーヒー

会社に社内メールでデブ君からお年賀が届いた。
Dscf2932
あけると。。。

[うんこさん-ツイてる人にしか見えない妖精-]シリーズのババくんストラップと書いてある。
Dscf2933
とりあえず、愛用の水筒につける。(オイ!)

デブ君にお礼の電話かける。

「ねえ、これ何?」

「りきまるさん、関西では人気シリーズなんですよ。」
HPを教えてもらう。

「うーむ。。どうせなら『貧乏だけど義理堅い うんこさんの親友ババくん』じゃなくて、『見えない妖精うんこさん』が欲しいんだけどさ。」

「りきまるさん、ぼくだってですよ!でもガチャポンでババくんとデ・ブーしか出て来なかったんです。で、デ・ブーは僕が持ってます。次またチャレンジしてみます。」

「うんうん、たのむわ。」

副部長と、もうすぐ父親になる主任、相当頭の悪そうな会話だ。総務に内線電話を没収されそうである。
[昼食]
キラキラのテイクアウト。
・明太マヨと、サラダとおみおつけのセット
Dscf2931

夜は再び世界銀行に、アフリカの有機農業の講演を聴きに行く。

終わった後、何故だかかちょっと寂しい気持ちになったので、何人か電話するがつかまらない。(こういう夜は大抵そうだ。)
あきらめて帰って自宅メシ。
[夕食]
・トマトのごまマヨサラダ  
Dscf2936
・小松菜おひたし   
Dscf2935
・めばるお刺身
Dscf2934

なんと、ビールもお酒も買い忘れていて。。。
Dscf2938
料理用の菊正宗で晩酌。
Dscf2937
いただきまーす!
まあいいのだけど、料理用酒に手を出すと、キッチンドランカーになった気持ちになるんだよなあ。。

今日の世界銀行のセミナーでは、ギニアでの植林と有機農業普及についての話。

国を挙げて森を開き、焼き畑農業を推進した結果、深刻な水不足に悩まされている同地。また強い農薬と化学肥料の使用で地力が低下し畑が荒れる事態に直面している。

この問題の解決のために使った手法が、日本の川越に江戸時代から続く三富新田の開拓だ。

収穫できる実のなる木の植樹と、畑との組みあわせにより、循環型農業を同地に根付かせるための活動を続け、そしてカラカラの地であったギニアの村で、植林から7年、なんと水がよみがえったのである。その道のりの長さ、努力には実に頭が下がる。

そして日本で江戸時代に行った開拓手法が、現代社会、しかも遠く離れたかの地を生き返らせたということが、なんだか誇らしいような気分でもあった。

それにしても、森林との組み合わせといい、まだまだりきまる、知らないことだらけだなあー。まあ、勉強しだして半年も経ってないんだものね。

| | コメント (3)

2010年1月13日 (水)

名古屋、とんぼ返り

[朝食]
・いちごといつものセット

午前中会社で仕事していると、上の弟の義父がなくなったと電話があった。
急遽午後のミーティングをすべてキャンセルして、お花の手配などした上で名古屋に向かう。

[昼食]
浜松町チケットやで、新幹線の切符を買った後、伊那の立ち食い蕎にて。
・山菜そば
Dscf2920
店主が不審に思うほど、券売機の前でものすごーく迷ってちくわ天をやめる。すごくリバウンドっている体重を思い出したから。

一旦自宅に帰り、ふくさや数珠を用意。喪服を着ようと思ったのだが、あまりの寒さに、今着ている黒のパンツスーツに黒のシャツで行くことにした。

新幹線に乗り込み、一路名古屋に向かう。
暮れなずむ車窓の景色を見ていたら、なんだかのんびりした旅を最近ずっとしていないと思った。
Dscf2921 
ああ。。旅をしたいなあ。できたら好きな人と旅をしたいよ。
Dscf2923
でも知り合って初めてのどきどきした旅とかじゃなく、もうずっと長く付き合っている人と行く旅がいい。(つーか、今からどうやって一足飛びにその領域に行けばいーんじゃ。。とほほ。)

お通夜が終わった後名古屋の駅前の名鉄百貨店で、味噌煮込みうどん・伊勢うどん・きしめんに、地元野菜を色々買いこんで、いそいそと向かうはホーム。
[夕食]
名古屋駅のホームにて。
・立ち食いきしめん
Dscf2925
いや、何を試したいって、この立ち食いきしめんを本気で食べたかったのである。うまーい。ワンコインにお釣りで手に入る幸せ。
でも考えると昼とおんなじ味、連ちゃんだし。

続いて新幹線の中で、
・ビールとチーズとか
Dscf2926
・カップ酒とか飲む。
Dscf2928
デパ地下で買ったお惣菜をあけた瞬間、
Dscf2927
あまじょっぱい大根煮、おんなじ味更に連ちゃんであることに気づく。おいしかったけど、本当はサラダが良かったな。

続いてワンカップ大関なんか飲んじゃって、三島あたりで完全に出来上がるりきまる。
Dscf2930
隣にいらっしゃる『明らかに京都帰り』の上品な奥様たち、紙袋からごそごそ、次々と酒を取り出すりきまるのことどう思ったであろうかのう。

という名古屋トンボ帰りの一日でありました。

| | コメント (0)

番外編 : 幸せ2号

ふと見ると、2号が座布団の端っこにいた。
Dscf1917
なんで真ん中に乗らないのかというと。。。

奥に大好きなおにいちゃんがいるから。
Dscf1918
よく見ると、一枚目の写真も半切れのこの写真も、なんとなく嬉しそうである。

して、おにいちゃんの表情は?とアップにすると、
Dscf1920
カメラに向かってほほえむおぼ。

猫はゼッタイに苦手な人や猫のそばには行かない生き物なのだ。
なんだかんだでお互いが好きな、仲良し兄弟なのであります。

[その後の2号]
狭いけど幸せ。。
Dscf1928
そんなつぶやきが聞こえてくるようですな。
おやすみ、良い夢を。

| | コメント (0)

2010年1月12日 (火)

徳俵の攻防

朝、体重計に乗る。
体、正直。戻りかけた体重が復帰+500g。ううう。思わずうなだれるオレ。(ちなみに傷つく資格はマッタクない。)
リバウンドへ、徳俵親指一本残ってる状態。今週の食生活がガチで勝負である。
[朝食]
・いちご半パックといつものセット
Dscf2913

[昼食]
・キラキラのおにぎりセット

こういう日はこれっきゃないっしょ。野菜晩ごはん。
[夕食]
・紫キャベツの浅漬け
Dscf2914
・焼きまいたけ
Dscf2915
・蕪の胡麻マヨ和え。マヨは豆乳マヨを使用。
Dscf2916
・小松菜の煮びたし
Dscf2918
ビーガンメニューにて
Dscf2919
いただきまーす!

| | コメント (0)

2010年1月11日 (月)

トレッキングシューズ

[朝食]
・金柑といつものセット
Dscf2885
年末買ったごぼうをバターでソテーした後、ポトフの残りのスープで煮込む。
柔らかくなったらバーミクスでピュレにしたあと、牛乳でのばす。
Dscf2886
素朴な風味のポタージュ、結構好き。

さて、今日は鏡開き。
かびがきてる鏡餅を皆さん本当にお汁粉になんてするんでしょうか。。
りきまるはこうやって食べるのがお約束ですが。。
[お十時]
・焼き鏡餅
Dscf2887
うまいうまい。
こうして一日中、焼いては食いしていっき食いしてしまう。鏡開き直後は、炭水化物太りがお約束のりきまるである。
[昼食]
・海苔茶漬け
Dscf2903
いつ買ったかも不明のお茶漬けのりを発見。でもぜんぜんうまくてオッケー。

追加の炭水化物仕込んだら、午後は延ばし延ばしにしていた買い物に出かける。最近休日に繁華街に行きたくないんだよねえ。。

まずは化粧品。もうカスカスになるくらい残り少なくなってしまった。ここ1年、にわかに美容に目覚め、基礎化粧品にも気を遣っている。(というか、女子なら20代から出来ていることを、50を前にしてようやく習得。)

しかしゆうべ風呂に入っていないりきまる。(オイ!)
この小汚いスッピン中年女に、百貨店の海外メーカーの化粧品売り場のカウンターに立たれるのって、イケてるレストランの前で延々演歌を歌われるのと同じくらいの嫌がらせではないだろかね。

で。[夕食]
・パプリカのマリネ
Dscf2904
・鶏肉と玉ねぎとたけのこの赤ワイン煮
Dscf2906
お正月の残りのたけこの消費でこんな料理に。
Dscf2907
いただきまーす!

午後のもうひとつのお買い物はトレッキングシューズだった。ちょうどこの記事がアップされる頃、りきまるは山梨で山を歩いているはずである。
渋谷のモンベルに、「靴、くださーい。」とお気楽に買いに行きびっくり。
靴底を引っ張りだして、足を乗せてサイズをチェック。余裕を見て靴下の厚さを選ぶ。加えて試着したあと、岩みたいなところを何度も上がり降りして、痛いところがないか確認。
そうか、どんなところからも、この足二本で帰って来る訳だよね。ちょっと甘く見ていた自分、どんな簡単な山でも(店員さんには、「ちょいと山梨で軽いトレッキングするだけ。」と言っていたのに)、山に入り、自然を相手にすると言う意味を改めて知ったりきまるであった。

| | コメント (2)

2010年1月10日 (日)

お米の誘惑

[朝食]
抜き

久々に下の弟と会った。独立する場所が決まったとのこと。元気そうでほっとした。色々あるがなんとか良い方向に行くことを祈るばかりである。
にしてもりき一家は、今年はなんだか大騒ぎの1月の始まりだなあ。
[昼食]
・残りポトフのポタージュ
Dscf2858
ポタージュに残っていた野菜とともに、バークスでピュレにした。ポトフのあとのお楽しみ。これ大好きなんです。
・生トマトのパスタ 
Dscf2857
Nobrinさんのレシピ。うまいうまい。
でも麺の量を40gと少なくしすぎて小腹が空き、

おにぎりなんか食べちゃったよう。
Dscf2860

[夕食]
・スンドゥブチゲ
Dscf2861
久々に作った。

・紫キャベツとかぶの浅漬け
Dscf2862
金曜、ことことさんで食べたかったけどおなか一杯で断念したのを作る。
Dscf2864
いただきまーす!

雑炊は明日って思ったのになあ。。
Dscf2884
昼夜、お米の誘惑にかるーく負けるりきまるであった。くっすん。

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

神経質で鈍感

[朝食]
・トマト  ・コーヒー
Dscf2836
最近早起きができない。寝坊の原因はにゃんこたちにもある。
ここのところの冷え込みで、明け方三匹のにゃんこがりきまるのベッドに押しかけ、『りきまるの顔に一番近い場所』(注.にゃん的一等席)を巡って、争いを繰り広げるからである。ひとしきり領有権争いが終わると、三匹のゴロゴロを聞きつつ二度寝。
かわいいが、狭いりきまるのベッド、ぎゅうぎゅうさ。
もてるねー。。りきまる。(注.猫限定。(涙))

[昼食]
経堂のラーメン英にて。
・ラーメン 麺固め少なめ 油さっぱり  きゃべつときくらげ増し
Dscf2848
またまた生活クラブ通いは続き、英でラーメン。角煮はあんまりなので普通のラーメンにしたが、ここのチャーシューは軽く燻製してあってりきまる好みではないので、次回はまた角煮だね。
あと、ここのラーメンは、にんにくを入れた状態が完成な気がしたなあ。

数ヶ月前まで閑古鳥が鳴いていた生活クラブの店舗だが、最近徐々に客足が増えている気がするよ。めでたいことじゃ。
宅配もいいのだけれど、りき家では代々、ひーばーちゃん、ばーちゃん、かーちゃんと食材の目利きを受け継いできている。
己の目利きを磨いて、良い食材を仕入れる力を途絶えていけないだろう。。と思い、大地も止めた。

[夕食]
・ナットーとか               ・さつま揚げとかで
Dscf2851 Dscf2850
・残り野菜はおみおつけ。
Dscf2855
残り物がご馳走になる、おみおつけってすげえ料理だねえ。。

などならべて、久々の白めしだよー。
Dscf2854
いただきまーす!

先日試してガッテンで加湿器の使い方を見た。
ニッポンの家庭への加湿器の普及率を見て、おのれと一般の感覚の相違に驚愕した。

りきまるが加湿器を見て思うこと、それはただ一点、『不潔そう。。』だけだ。

りきまるにとって、水分の溜まっている場所は、それだけで『ばい菌とカビの繁殖地』である。だから湯気の出る構造が不明で、きちんと掃除する自信がない加湿器は、今まで一度も欲しいものリストに挙がったことがない。

あと、『乾燥してる〜。。』と危機感を覚えることがマッタクないからかな。
床暖と電気ストーブを愛用しているりき家は、TVのインタビューに出ている人達が入ってくると、『カラカラ』なんだろうけど。でも別にお肌も気にならないよ。乾燥がしわになると言われても、年取ればしわはできるしねと割り切っているからかしらん。

いずれせよ、肌カラカラ〜 とか、 のどがやばい とか、全く意識せず乾燥の季節を毎年過ごし、風邪も滅多ひかないさ。ヘンなところに神経質で、肝心なところはどんかんなりきまるである。

しかし皆さん、家電メーカーの戦略にのっちゃあいけませんぜ。乾燥が気になるなら、湯ぅ沸かしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

番外編 : 実演

2号が何を見ているのかと思ったら。。
Dscf2651
お。
Dscf2652
もぐりちゃんかー。。。

中に入るとくるりと器用に回転して、
Dscf2653
ほわ〜んと幸せ顔のもぐりちゃん。
alt="Dscf2656" src="http://rikimaru.cocolog-nifty.com/blog/images/2010/01/09/dscf2656.jpg" border="0" complete="true" />

[もぐりちゃん、その後]
パシャパシャ撮っていたら、
「うるさいニャー。。」
Dscf2655
と不満顔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

終わりよければ全てよし

[朝食]
・りんごといつものセット
Dscf2819
[昼食]
芝パークホテルのプリムラにて。
・グリーンカレー ・コーヒー
Dscf2820
予定外であったが、先輩と急遽お昼を食べることになった。
先輩の話を聞くためのランチであったが、逆に心の奥底に隠して、でもずっと気になっていた部分に『ずばり!』 と切り込まれた。
うーむ、めったに会わない先輩なのにばれていたか。。痛い。

年末から年明けにかけて、見たり聞いたりして感じていた自分の中の問題意識のハコをぱかっと開けられたような気分だ。
こういう巡り合わせがあるから、人生は不思議である。

さて、今日は定時に上がり、ここに向かう。
ハンガーフリーワールドによるバングラデシュの有機農業の推進について。

とっても面白かったけれど、詳しくはまた後日。

終わったあと、ずーっと行きたかった念願のこのお店に伺う。
[夕食]
中目黒のことことにて。
・最初の一品は白花豆のペースト
Dscf2821
ペーストはにんにくが効いていておいしい。
ことことさん、一歩お店に入った瞬間から、「おー。。このお店、私好き!」と思った。説明しがたいのだが、ありそうでない、素敵な空間だ。
・牛筋煮込み
Dscf2822

・なすの肉味噌和え
Dscf2823
これは料理本にも出ていた。なすはジューシー、甘しょっぱい肉味噌とマッチ。お酒がすすむーすすーむ。
・きゅうりと茗荷の梅和え
Dscf2824
日本酒にぴったり。夏に真似っ子してやってみたのと近い味であることも確認。
・れんこんのきんぴら
Dscf2825
りきまるはこういう風にきれいに煮あげるのができないんだよねえ。。
・から揚げの甘酢だれ
Dscf2826
かりっとふわっと揚がった鳥に、甘酸っぱいこのたれがおいしーい!
・ピクルスで〆た
Dscf2827
chukitaさんのまかないブログでずーっと興味津々だった料理の数々だ。うっ嬉しい。

散々酔っ払って、chukitaさんにご挨拶した。念願叶って嬉しくて、ちょっとどきどき。日本酒がんすか飲みまくって、半分へろへろになっちゃってるしねえ。そそうはなかっただろうかのう。。(汗)。

お店を出て、食べすぎの解消に歩く。
看板犬がくーくー寝てるのを撮ったり、
Dscf2828
路地裏の地域猫に声かけてみたり。
Dscf2829
この路地の先に確か、自転車通勤してた頃よく通ったバーがあったっけ。
すると。。。

おー!健在じゃーん! 
Dscf2830
躊躇ったが懐しくって一杯だけ飲んで帰ることにして、扉を開けてカウンターに座った。すると

「お久しぶり。やっぱりラガブーリンですか?」と、マスターがにっこり。

うわー。。。すごく嬉しいねえ。。りきまるだけでなく好きなお酒まで覚えててくれたなんて。

で、お約束の一杯。『やはり』のラガブーリンと
Dscf2831Dscf2835
オリーブの新漬けを食べて、マスターや常連のお客さんとおしゃべりして帰った。

心にずっしりのひとこと、飢餓と戦う最前線の話(これは後日まとめて書きたい)、気の置けない人との楽しい酒、行きたかったお店で会いたかった人との出会い、懐かしい再会。
なんだかものすごく盛りだくさんで、贅沢な一日が終わったのであります。

色々あった1週間だったけど、金曜が良い終わり方で幸福な夜に浸るりきまるであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

[朝食]
・おじや
Dscf2813
昨日家に入る瞬間、「あー、あした七草粥じゃん。。」と思ったが、もうスーパーに舞い戻るのがいやだったので、ただのおじや。
七草どころか1草だ。(注.ねぎは七草でさえありませんぜ)

あまりおなかがすかないので、コンビニでちょこっと買ってくる。
[昼食]
・永谷園の生姜入りミネストローネ  ・霜降白菜のサラダ  ・アスパラサラダ
すべてイマイチ。でも全部で200kcalくらいの割りに腹持ちが良かった。

[夕食]
浜松町の九州黒桜にて。
Dscf2814
20代によく遊んでもっらってたメンバーで定例の新年会。
Dscf2815
懐かしいメンバー。とは言え、皆マネジメントで働き盛りだ。低成長時代に業績牽引を要求され、資本の論理に翻弄される世代でもある。
Dscf2816
出る話題は懐かしい昔話より、シビアな『今』起きていることが中心。
控えめに食べていたのは良かったけど。。焼酎ロックをしたたか飲んで泥酔。(ジョッキなんかで飲むからだ!)
[二次会]
一人で歩いていてふと思い立ち、いそやに新年の挨拶。
Dscf2818
うどんなんて食べた上。。
Dscf2817
翌日ハンドバックにローソンのすじこおにぎりの領収書を発見した。とほほほほほー。。

最近ほんと、飲みすぎる。
それにつられてほんと、食べ過ぎる。
私の中に、Powre Politicsやそれを巡る悪意や策意に対する激しい嫌悪感があり、そこを刺激されると酒に逃げてしまうんだなあ。。。
今日は楽しかったんだけど、とことん『会社とは一体どういうところなのか』とかを思い知らされたよ。
20代30代の頃にとっての会社と、40代50代にとっての会社は、全く違う顔を見せてくる。

友達の元カレが以前言ってたっけね。

「りきまるさん、仕事をするということはある意味、『不条理に耐える』ということでもあると思いますよ。」

現実を見聞きし、不条理に傷ついても、自分の心を保ち続けるには、今のりきまるには残念ながら酒の助けがいるようである。

せめて気の置けない人と飲む時だけは、辛い現実は一時心の押入れにしまって存分に楽しい酒を味わおう。
そんな事を思いながら、いそやのカウンターでうどんすすっていたのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

休みボケ、続く

[朝食]
・なめこおみおつけ・トマト・りんご・カフェオレ
Dscf2806

[昼食]
旬菜健房のテイクアウトと、キラキラのおにぎり二大饗宴
今朝、でっかいほかほかのおにぎり(海苔はつやつや)を食べる直前で目が覚めた。
なので朝からずーっと食べたかったのさ。
[夕食]
・納豆                   ・なめこおろし
Dscf2808 Dscf2807
・ポトフ残り                ・たたきごぼう
Dscf2809 Dscf2810
全体に残り物で節約せつやく。
Dscf2811
いただきまーす!

その後色々出してきて、ワインを一杯飲んだ。
Dscf2812 
午後、苦手な集計表のチェックをしていたら、頭にぽややややや〜。。と浮かんだ言葉があった。

『いかレスラー〜』

うーむ。これは神様が心が疲れているからリラックスせよと言ってないか?!(注.気のせい)

お告げに従い、酒飲み飲み得意のAmazonマーケットプレイスをチェック。お。千円切る中古が出てるじゃん。欲しいぜ!
YOU TUBEでいかレスラーの主題歌を聞く。さっそくブックマーク。

流れるBGM、いかレスラーな中(←真性のバカ)、いつもはまりまくる、『これを買った人はこんなものも買ってます』もチェックチェック。

『日本以外全部沈没』 うーむ。。欲しいなー。

『ヅラ刑事』  あー。。欲しいよー。ヅラスラッガーが見たいー。
がしかし、ヅラ刑事、中古最安値で2380円。1600円しか下がっていない。やるなあ。。(何がだよ。。)

日本経済の行方とか、鳩山政権の今後とか、会社の業務とか、48歳、管理職として考えるべき脳みそは納会の夜に置きっぱなし。

依然正月酒頭のりきまるの夜は更けるのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 猫という生き物

夕食の支度をしていてふとテーブルを見ると、
Dscf2716
ランチョンマット代わりに広げた手ぬぐいの上に、ばっちりとおぼ。

キーキー怒っても、
Dscf2717
なにがもんだい?とでも言いたげ。

ほんに猫という生き物は、乗ってほしくないところに限ってやってくるやつらである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

年を明けても不変なもの

[朝食]
・りんごといつものセット
Dscf2796

さて、仕事始めだ。今年も頑張りましょう!

それにしても、今年の正月を経て、『酒とPCがあれば独居老人になっても全然平気』と言うヘンな自信がついちまったよ。
と、挨拶メールを出すと、即Kから
「違う違う!『お金があれば』だ!」と、返信。

あははははー。左様でゴザイマスね。今年も頑張って稼ぎましょう!

[昼食]
ハマサイトのCHAO珈哩にて
・グリーンカレー  ご飯少な目
Dscf2797

[おやつ]
取引先のIさんからというクリームたっぷりのでっかいお菓子をいただく。
やっやばい。。と思いつつ、もういっこ配られたお菓子をいただく。
Dscf2798
これで晩ごはん沢山食べたら終わりだのう。。
と思っていたのに、やはり誘われると断れない性格は年を越しても不変。
これはつまみに気をつけるに限る。
[夕食]
・かぶのシーザーサラダ
Dscf2799
うーん。。オイリー。 イマイチ。
・野菜グリル
Dscf2800
うーーん、すげえオイリーじゃ。でもこれはうまいし。
・軟骨揚げ
Dscf2802
ううううー。。耐えられずいっこ食う。
・焼きそば、紅生姜増し(←オレ好み)
Dscf2803
はー。。 
焼きそばにがっつかなきゃなあ。。
今度ブログのプロフィールに、『好物 炭水化物』と追記しておくか。。(いや書かなくても1週間も読めばわかるし。)

あまりのことに、一駅歩いて帰る。

東京タワーの2010年の表示が、キラキラまたたいてきれいだった。
Dscf2804


がしかし、りきまるの本当の敵は焼きそばではなく、
Dscf2805
帰ってからの一杯、の習慣ではなかろうかのう。。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

夢よもう一度

今日は年賀式であるが、例年初日はヒマしてるだけなので、有給をとった。
寝坊を決め込んでぐーすか寝ていると、耳元で「にゃー!!!」と怒鳴って、おぼがりきまるを起こしに来た。
あまりに会社に行かないんで心配になったのかな。あはは。

[朝食]
・りんごとミルクテイーと生姜スープ
Dscf2775

[昼食]
・野菜塩ラーメン  麺少なめ
Dscf2780
ちょっとずつ残ってる野菜をどかどか炒めてラーメン。野菜を煮てしまい、スープが濁ってしまった。

結局自宅に引きこもり、久々に島田ゆかさんの絵本を読んだ。
Dscf2791

その後は年末の大掃除の続き。
昔の自分の写真や昔の人間ドックのデータなど色々発掘。

むー。。 

今より4kgも少なかった頃が。。うう。イケてるじゃねーか。(自分で言うな、自分で。)

新年だし、もう一回頑張るかな、あと4kg!

で。夕食。
[夕食]
・いんげんのサラダ
Dscf2793
・ポトフの残り野菜とか、小松菜のソテーとかを一緒に盛って、
Dscf2795
ローストビーフ!  整形しなかったので、へんな尻尾があるはご愛嬌。

赤身の肉がうまい! グレイビーも大変美味しくできました!
Dscf2794
で。

ドカ食いの食い納めじゃ。。とお代わりして、都合300g食べきりましたとさ。
さー、肉も食いおさめた!明日からダイエットだー!

って、ほんとかよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

正月の酒量

[朝食]
・金柑をならべ。。
Dscf2755

お正月も三日目にして、
Dscf2751
初めてお雑煮登場。
Dscf2754
りき家代々の青菜と餅のみのビンボー雑煮。でもじんわりうまいよ。

駅伝の合間にお昼。外出もしてなくてカロリーはいらない気もするが。
[昼食]
・きのこのパスタ
Dscf2762

駅伝、今年は農大が大健闘。真剣に応援する。
応援酒、今年は新潟の銘酒、鶴の友。
Dscf2764_2 
年末美容院に行った帰り、表参道の新潟県産ショップで入手。
こんな風にちびちび飲んでいたら、
Dscf2765
あっという間に半分開いている。。
これ以外に、ウイスキー、ビール、シャンパンも飲んでる訳で。。

「ねえねえ、ねーちゃん、やっぱ飲みすぎ?お正月だもん、いーよねいーよね?」
Dscf2757
すがるように1号に聞いてみたり。(←ヨッテマス)

[夕食]
今日はポトフ。鳥だから正式にはポトフでないが。
スープはマグカップに。

Dscf2766

フレンチマスタードは新品をあけて、びしびしつける。
Dscf2767
ロゼのスパークリングワインを開けて、
Dscf2768
いただきまーす!

ま、これで済もうはずもなく、
Dscf2770 Dscf2771
日本酒ちぴちぴ、つまみだらだら。

〆に蕎麦だ。
Dscf2773
全体に酒量もカロリーも過剰。まあそれがお正月というものであるがね。

酒のみつつ、見るは『竜馬伝』。まあまあかなー。。

りきまるにとっては、昔の大河の印象も強くて、改めて北大路欣也バージョンを見返した。
Dscf2774
これと比較するて、今回の大河は『現代劇』だと思うな。そして何より改めて驚くのが、わずか40年で日本語がこれほど変わったかということである。

はじめてこのDVDを見たとき、あまり早口とイントネーションの違いに、何を言っているのか全然聞き取れなかったほどである。

機会があれば、ぜひ昔の大河と見比べて見てくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

今年初めての出会い

[朝食]
いつもの朝ごはん。
Dscf2698
今日から通常バージョンで生活しようっと!
それに引きこもりは太る!ウチを出て、カロリー消費につとめることに。

駅前のスーパーが元旦から開いていることを知り、来年から年末にがつがつと買い物をするのをやめようと思う。

てくてくてくてく。ちょっと歩くには遠いが、ひたすら歩いて信濃屋に。
熱心にワイン福袋の品定めをしていると、「あの、、すみせません。。」と声をかけられた。

はい?   振り返ると30代のかわいい女性がカメラを持っていた。

「あの、お酒の専門誌のものなんですが、福袋を選んでいるところを写真に撮らせていただいてもよろしいでしょうか?で、横顔をちょっと写させて頂いても。。。」

ひー。。。いいっすけど、髪ぼさぼさで、眉毛一本書いてないどすっぴんなんですヨ。。(つーかお前、顔すら洗ってねーだろ、って正月早々のダメ中年女。)

で、福袋を見ているところ、手を伸ばしているところ、カシャカシャとフラッシュ浴びながら照れ照れで演技するりきまるであった。新年お初の人との出会いがこれって、今年はどういう一年になるという事なんでしょうなあ。

[昼食]
・野菜たっぷり黒石焼きそば
Dscf2699
肉ぬき焼きそばで節制じゃ。

と、思うもつかの間。(涙)
Dscf2700
ま、駅伝見ながら酒飲むのは、正しいニッポンジンのお正月だよね!

[おやつ]
年末頂いたどら焼きを解凍して食べた。おい、節制はどこに言ったんだ、お前。

[夕食]
・かずのこ ・たこはマリネに  ・おひたし   ・から揚げ
Dscf2719Dscf2720Dscf2722Dscf2718
から揚げ、ちょっと焦がしちゃったけど。。
Dscf2723
いただきまーす!

今宵も月がきれいだ。灯りを少し落として
Dscf2729
月をつまみに酒を飲んだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : 一緒

煌々と輝く月を眺めていると、風ないのにカーテンがゆらゆらっとした。
Dscf2738
あれ?っとカーテンをめくると。。。

なーんだ、あんたも一緒に見ていたの?  
Dscf2740
と声をかけると。。

おおあくびでお返事。
Dscf2741
きゃー。。!  随分なご挨拶じゃない。。
しかも

ひゃっ!
Dscf2742
飛び掛ってりきまるをおどかす始末。

でもその後また戻ってきて。。。
Dscf2745_2 
りきまると一緒にお月見再開。
Dscf2746
うちのこ達は皆月を見るのが好きなのだが、
Dscf2747
月眺めながら猫って何を考えているんでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

質素に過ごすお正月

深夜まで大掃除が続いていたので、ぐっすり朝寝坊。
陽の差し込む明るいお風呂で朝風呂。最高です。
[朝兼昼]
・たこ     ・芹のおひたし    ・いくら     ・なます
Dscf2661Dscf2662 Dscf2663Dscf2664

など並べて、
Dscf2665
いただきまーす!
今年は面倒なのでおせちらしいおせちも作らなかった。
まあでも、シャンパンですっかりお正月気分だ。

昨日「抜き」で食べたそばつゆがあまりにうまかったので、
Dscf2670
お雑煮ではなくおそばを食べた。

昼酒飲み飲み今年の初ブログをアップしていると、2号がやってきた。
Dscf2668
熱心に料理を見ていたので。。

「飲む?」  「いらニャい。」
Dscf2666
と、遊んでみたり。
ま、もてニャい女同士の二人酒も、なんだかイケてなさ度がアップするような気がするけど。

[夕食]
・筑前煮                  ・なます
Dscf2684_2Dscf2685
・かずのこ                 ・お酒は発泡性のにごり酒
Dscf2686Dscf2687
などなどで、
Dscf2689
いただきまーす!

で、二の膳。
・筑前煮リピートとたこ   お酒はハイボール。泡好きなオレ。
Dscf2691
筑前煮、なかなか上手にできた。ビジュアル的には、もうちょびっと手前で煮るのをやめたほうがいいのだけれどね。
で、三の膳。
・牡蠣のオイル漬け     ハイボールでもう一杯。
Dscf2694
で、更にいくらなんかもつまんで、
Dscf2696
〆にお蕎麦!
Dscf2697
うーむ。。ちょっと食いすぎ、飲みすぎ。

おぼがずーっとTVの上から観察中。
Dscf2688
お正月だからいいんじゃニャい。 と言っていると解釈しておこう。

ウィーンフィルのニューイヤーコンサートを見た。お約束のラデツキー行進曲はりきまるもちいさく手拍子。
うーむ。。。来年のお正月はウィーンで、この雰囲気と感動を共有するなんてのもありかもしれない。。お正月は日本にいるものと決めるものでもないしね。

今年はいろんな意味で、今までにない新しいことに出会う1年にしたいと思うりきまるであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

みなさま、

あけまして、
Dscf2671

おめでとうございます!   (壁のがりがりはおぼの仕業。・泣)
Dscf2672

元旦の今日も、我が家は相変わらず 
Dscf2659

のんびりびりのお正月を迎えています。(注.新春のもぐりちゃんの図)
Dscf2660

そして、りきまる@昼酒かっくらいすっかり廃人  のお正月中
明日より2週遅れの年末記事をアップいたしまする。

本年もよろしくお願いいたします!

[おまけ]
今年の年賀状を読んでいて、思わず悶絶したのがデブ君からの年賀状である。
Dscf2781
オイ!!

新婚初めての写真年賀状がこれかい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »