« 坂本龍馬と明治維新 | トップページ | 番外編 : インネンつける飼い主 »

2009年11月 3日 (火)

『ことこと料理』にはまりそう

[朝食]
・柿  ・おみおつけ、長ねぎとお麩  ・カフェモカ
Dscf1659_2
今日は寒い!木枯らしぴゅーぴゅーで、今年一番の床暖を入れた。
[昼食]
・蕪の葉のペペロンチーノ
Dscf1668_3
平和そうに見えますが、実はちょっとお塩がきつくてつらいペペロンチーノです。

実は昨日今日、色んなものがイッキに壊れたりなくなったり。
爆発したドライヤーに。。(さて乾かすかと電源入れて頭に向けたらバクハツした。)
Dscf1694
怪我がなくて良かったよう。。  

間抜けなめがね。
Dscf1693
表参道の駅でかけて、「あれ。。?」と思った間抜けなワタシ。

なので買出しモノを紙に書いて、わしわしとお買い物行脚。結局一日がかり。
帰る頃には月がとてもきれいだった。
Dscf1671

途中、楽しみにしていた『ことこと』の料理本を購入。
Dscf1825
ことことのまかない料理のブログ、毎日楽しみに読んでいるもののひとつだ。
佐藤ひろみさん、食や生活の嗜好や物事に対する感じ方考え方が似ている気がする。
さっそく夕食でためしてみる。
[夕食]
・蕪とレタスのサラダ
Dscf1679_2
・春菊の胡麻和え
Dscf1678_2
・ハンバーガー 短角牛の赤身のひき肉を油を引かずに焼く。
Dscf1677_2
・肉汁パスタ
Dscf1680
・しめじと一緒にしぐれ煮にした短角牛でもう一杯。
Dscf1682

甘酸っぱいドレッシングの蕪とレタスのサラダはことことの本ではクレソンで、くるみも加えてある。
とっても新鮮でおいしい。こぐれびこさんの帯の評のとおりである。うーん、いいなー、この本。

暫く『ことこと料理』が続く予感である。

|

« 坂本龍馬と明治維新 | トップページ | 番外編 : インネンつける飼い主 »

コメント

私には少しハードルの高い自然野菜のお料理日記に、私ごときがコメントしてはいけないっ!と思っていたのですが(農大の干してあった芋餅にすごーく惹かれてたのですが)、壊れたドライヤーにびっくり。
私も昨日の朝、『あれっ?臭い?』と思った瞬間に爆発音と共にご臨終。一人暮らしの誰ーもいない部屋で一人『あ、危ないじゃないかっ!!』とドライヤーに向かって抗議しました。
早朝、部屋の中で何か事故が起こっても助けてもらえない身なのだから、もっと静かに壊れてはもらえないものでしょうかと思っていたところ。。。
冬はカフェモカやココアが美味しいです。

投稿: とうもろこし | 2009年11月18日 (水) 09時51分

とうもろこしさん、
すいません。。今、りきまる、なんか憑きモノがついてる。。と思って暖かく見守って下さい。(笑)
いやでもシンクロしてますねー。
長年ドライヤー使ってますが、こんな物騒な壊れ方したのは初めてですよ。おっ、威かすんじゃねーよ!とりきまるもドライヤーに文句いいました。
でも困ったのが髪の始末でした。 思わず有給取ろうかと思いましたが、部長に何ていえばいいか分からなくてボサボサ頭で出社しました。(涙)

芋餅、うまそうっすよね。農大でみたなかで、一番欲しいものでありました。。

しかし。

むー。。

とうもろこしさん、

今りきまる、ココアの神様に取憑れてるかも。(涙)
やられたー。。!

投稿: りきまる | 2009年11月19日 (木) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ことこと料理』にはまりそう:

« 坂本龍馬と明治維新 | トップページ | 番外編 : インネンつける飼い主 »