« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

盛りだくさんのながーいいちにち

[朝食]
・いつもの朝食食べて、向うは農大!
Dscf1577

パンフをもらうとなんだかごろごろしているので開けてみると、なんと稲穂がしおりだー。
Dscf1580 Dscf1581

今年は模擬店のレイアウトが変わり、例年より野菜系が充実している気がする。
Dscf1582

まずはお目当ての陶芸部の陶器を物色したあと、屋台をひやかして歩く。
Dscf1584
おっ!大根ストラップ、ほしい。。
Dscf1595

小菅村の名産コーナー。農大は多摩川源流のこのエリアの保全に注力している。
Dscf1583
ここで素敵なざるを買った。うふふ。
Dscf1599

10時の野菜の無料配布が終了すると、あっという間に人気店は行列となる。りきまるのポリシーとしてここでの買い食いは、行列のないお店に決めている。(人気店は10m以上り行列なのだ)

で、今年発見したのはこのお店。
[昼食]
東京農大の収穫祭の模擬店にて。
・微生物学研究室のすんきそば
Dscf1586
蕪の葉を使って、塩を使わず乳酸醗酵させて作る、木曾冬の味すんき。(昔塩が貴重だったためこういう作り方になったそうだ。)

自他ともに認める食いしん坊のりきまる、木曾にも行ったことあるけど、これは知らなかったなあー。

写真と実物がちいと盛りが違うのはご愛嬌だが、
Dscf1585
すんきの酸味が効いたスープがうまい!体がすっきりする感じである。

学生さんに、「すごーく美味しかったよ。すんきって買えないの?」と聞いたが、どうも自宅用で通販などもしていないようである。うーん。。ザンネン。地元に行くしかないのか。

[おやつ]
ローズマリーのフォカッチャを買ってきて食べつつ、陶芸部の戦利品を眺める。
Dscf1600
小ぶりの陶器がお気に入り。ひとつ500円前後なんだけど結構素敵なのだ。
ちょっと足りなくて、買ってきた大根の葉っぱのふりかけを食べる。
Dscf1602
器は農大の。

一休みして外出。今日はモルト試飲会なのである。
[夕食①]
西新橋のPPRにて。
Dscf1611
つまみちびちび、食べ過ぎぬよう慎重に慎重に。
Dscf1604Dscf1605 Dscf1607
今日は珍しく、ラフロイグの二種類飲み比べがあった。
Dscf1612
ひとつは、ラフロイグの持つ独特の香りがばらけて口の中に広がる。もうひとつはどかんとまとめて爆発する感じの。ラフロイグ、やっぱすきだなー。

[夕食②]
西新橋の刀削麺屋にて。
・海老マヨ
Dscf1616
マヨを皿でしごいて落としながら。
・小籠包
Dscf1618
・麻辛刀削麺 ハーフ
Dscf1617
うえええーん。。食いすぎー。。
ハーフと言うのに、大盛りレベルで麺がきた。が、あまりに好きな味で残せず完食!

小分けとはいえ、1日5食の罪の意識にさいなまれ、なんと6kmほど歩いて帰った。
Dscf1619
途中六本木で見かけたかぼちゃが、
Dscf1620
なんか笑顔が『悪そう』で気に入った。

という、盛りだくさんのながーいいちにちでありましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : ご機嫌な夜

今夜はおぼのご機嫌がいい。

寄ってみると笑ってるみたいだ。
Dscf0842

声をかけてみる。 

「おぼちゃん。」
Dscf0840

「はいニャ。」
Dscf0841
きゃー。。かわいーい!  親ばか全回で、カメラ持って猫絶賛中のりきまるである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

歳をとるってこと

[朝食]
・生姜スープ  ・コーヒー  ・りんご
Dscf1569
会社のトイレふと気づく。
粘膜に書いたやつと、まつげ生え際に引いた二本のアイラインがくっきりセパレートしていているのである。

うーむ。。
老眼が進んで見づらいのでテキトーに引いていたら、なんとどんくさいメイク。(涙)

週末拡大鏡を買うとするか。。 歳はとりたくないものだのう。とほほ。

[昼食]
・キラキラのおにぎりセット
とにかく、火曜の天ぷら、木曜の揚げ物がキテいて、きっちりリバウンド中である。
お浸し位で済ませたいところだが、こんなモンが自宅にあるので。。

[夕食]
・ロール白菜のグラタン
Dscf1571

干し白菜をくるくるっと丸めてブイヨンでとろとろに煮て、白菜だけ耐熱皿に並べる。(スープは捨てない。)

玉ねぎの薄切りを少なめの油でソテー。干ししいたけの薄切りも入れて軽くいためたら白ワインを入れてアルコール分を飛ばす。

白菜を煮たブイヨンの残りとセロリクリームスープ缶を入れて少し煮る。(缶くささを飛ばす感じね。)それを耐熱皿の白菜の上にだだっと流し込み、チーズをのせて焼く。

干ししいたけと干し舞茸も入れた。
Dscf1572
うまーい。しかも肉なしなので胃に軽い。

これでやめときゃいんだけど。。
舞茸をグルリで焼いたり
Dscf1574
自家製塩さばのしっぽのあたりもグリルで焼いて、
Dscf1575

最後は日本酒を引っ張り出して、自家製塩辛といちじく&ブルーチーズなども食べた。
Dscf1573

金曜の夜に宴会がないのがちょっと寂しいと思ったこともあったが、最近はこれはこでいいなと思う。
これも歳をとったってことかしら。でもこっちは悪くないと思うのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

センサー停止中

[朝食]
・青りんご  ・いつものセット 
Dscf1551
[昼食]
仕事の打ち合わせのあと、近場の中華やにて。
・マーボーごはん ごはん半分
Dscf1552
[夕食]
汐止の三井ガーデンホテルのラ・マレーアにて。
Dscf1554
ディナービュッフェと飲み放題で3000円というお得コース。
Dscf1553
仕事の話しながら揚げ物たんまり仕込む。

もう一杯飲みたくなって、飲み相手探して酔っ払いイタ電炸裂。(←迷惑女。)
Dscf1556
捕まえた後輩とここにしけこむ。

[二次会]
麻布十番の通称『ピンクハウス』にて。
かんぱーい!いえーい!おつきあいありがとー!
Dscf1560

つーか。
揚げ物とかさ
Dscf1565
シーザーサラダとかさ             これ、すんげーまずかった。
Dscf1566
酔って脂モノがマンプク感じるセンサー壊れたかも な夜である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

ひたすら節制

[朝食]
・青りんご  ・いつものセット
朝起きるとやはり1.3kg肥えていた。今日はひたすら節制だ。
(と言う前に、満腹でおなかも空かないけど。)
[昼食]
旬菜健房の野菜おかず集をテイクアウト
・大根サラダ・いんげんと春雨のソテー・白和え・ひじき煮・山くらげの和え物 など。
黒ウーロンとともに食す。
[夕食]
・蒟蒻の酢味噌和え。味噌は八丁味噌を使って、大葉を刻んで入れた。
Dscf1550
・満願寺唐辛子焼き
Dscf1549
・筑前煮
Dscf1548
それにご飯!
Dscf1547


今宵は酒抜き。ひたすら節制の夜でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

天ぷらぱくぱく

カーテンを開けると、すばらしい青空。台風一過の秋晴れだ。
[朝食]
・りんごといつものセット。生姜スープには、納豆昆布を入れた。
Dscf1532
[昼食]
浜松町のおか田にて。
・づけ丼 ごはん半分
Dscf1533

昼休み、こんなモン買ってくる。
Dscf1534
りきまるのダイエット、継続中なので。
[夕食]
銀座ハゲ天にて。
Dscf1542_2
4階の個室にて、天ぷらのコースをいただく。
Dscf1537 Dscf1536 
美味しい天ぷらにお酒も進む。
Dscf1538
おしゃべりに夢中で写真はあまり撮らなかった。
Dscf1539
がしかし、
Dscf1540
天丼が〆だもの。
Dscf1541
たとえご飯少な目ったって、明日がコワイ。
[二次会]
銀座のミミールにて。
Dscf1544
ここに飾ってあるこの絵、好きなんですが。。
なんとウクレレの牧伸二作なんですと。びっくり。つーか、今の若いコは牧伸二なんて知らないけど、きっと。



と言う、天ぷらぱくぱくの夜でありました。
明日の体重測定は、

あ〜あーあ やんなっちゃった、 あーああ驚いた
ですな、きっと。(涙)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

新しい手帳

またまた月曜の雨。風が強くてりきまるのくせっ毛はぼろぼろ。こういう週のスタートはよくない。
[朝食]
・生姜スープ  ・コーヒー  ・りんご
Dscf1516
マグカップは、大変お気に入りの中東のもの。安かったんだけどデザインもゆがみもとてもお気に入り。つくりが粗いので割れちゃそうでびくびく使っているもの。

さて、今日から手帳を来年用の新しいのに変更。
去年までは久下高志さんの猫の絵のものだったのだが。。
Dscf1464
東急ハンズで一目ぼれした、動物の刺繍のものに決定。動物との共生、家畜の福祉。来年のりきまるのテーマにぴったりの手帳である。仕事中は、黒い皮のメモ用専用手帳とセットなので、いいトシしてちょいとヘンかもでありますが。

[昼食]
浜松町の謝宝殿にて。
・ミニ野菜スープ麺とから揚げのセット  麺少な目 
Dscf1517
さらにこれについていたご飯も辞退。っつーか、これにご飯ってすごすぎない?

[夕食]
・春菊の胡麻和え  
Dscf1520
・干し白菜のカレー煮  
Dscf1519
・たこのお刺身  
Dscf1521
・自家製塩さば
Dscf1518
こんなんで、いただきまーす!!
Dscf1523
一匹600円のさばなので、一食分1/4尾150円。めちゃくちゃ旨くて感動である。塩加減も丁度いい。

感動ついでに、干し大根の柚子胡椒和えとブルーチーズいちじくでもうちっと飲んだ。
Dscf1524

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

昼酒夜酒のいちにち

[朝食]
・生姜スープ ・コーヒー

まったりしていると宅急便が届く。  ハワイからって。。何事?!
Dscf1465
と思うと、
先日ネットで買った、ハワイアンシーズニングソルトであった。
Dscf1467
これ、会社の先輩にハワイ土産で買ったのだけど、うまいのよー。。ドレッシングなどにも良くて大切に使っていたのだがなくなってしまい、探していたのである。

さて今日は、鯖をおろした翌日お約束のお昼ご飯。
先週購入した、こいつの
Dscf1491
クライマックスシーンを見ながらいただく。
[昼食]
・鯖寿司 ・野菜寿司

Dscf1490
酢めしが少し余ったので、1こだけ残っていたみょうがの甘酢漬けと、蓮根を一枚薄切りにしてさっと茹でたもので野菜寿司も作る

うふふふふー。 大名おろしにしなかったので、切り口の身がちょっとぎざり。
Dscf1489
でもうまーい!

湯のみに入っているのは当然熱燗。できたての塩辛も試食。
Dscf1492
時代劇見ながら一緒に酒を飲む。
こうやってちょびちょびつまんでしまい、熟成前に食べきってしまうのである。

しかしこの、時代劇の酒飲むシーン見ながらつられて飲むってさ。その昔、ロンパールームで牛乳を飲むとき、TV見ながら一緒に飲んだのと同じだねえ。

おやつにはすあま。
Dscf1499
うまいうまい。

それにしても今日は寒い!こんな夜はやはり熱燗である。
お気に入りのJIN~仁を見ながら食べる。
[夕食]
・春菊と舞茸のおろし合え 
Dscf1506
・筑前煮  
Dscf1503
・いかの一夜干
Dscf1502
今宵も日本酒の進むメニューで大変満足じゃー。
Dscf1505
燗のつけ方は、先日いな吉でつけた方法を参考にした。
すなわち、やかんにお湯をわかす。湧いたら火を止めてとっくりを入れふたをして2分ほど置く。
これだけでOK というか、丁度良いつけ加減に仕上がるのである。

久々に昼酒夜酒を楽しんだ休日。
ま、たまにはいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

番外編 : 関心ごと

「むっ。。」
Dscf0375
「なんだ、あれは。  きにニャる。。。」

「でもしられちゃだめニャ。」
Dscf0374
「むしむし。  しらんかおがきほんニャ。」


でも。。  うくく。興味最高潮がしっぽに出ていますね。
Dscf0376

むむむむむー。きにー。。。。
Dscf0377
ニャる!!
Dscf0373

あははー。ただの袋でした。 
Dscf0372
ニャーんだって顔してますね。うふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

ぴちぴちの鯖の調理

[朝食]
・鴨うどん ・みかん  ・いつものセット
Dscf1461
鴨のスープをとろうと煮ていたのだけど、すぐに食べないからと何度も火入れしていたら身が柔らかくなりすぎてしまった。
バーミクスで全部くだいて、七蔵風の稲庭うどんで食べてみた。まあまあ。(もう少し身の割合が少ないほうが七蔵っぽいかも。)

さて、今日の野菜買出し。
Dscf1471
ちょっと控えめ。何故なら干し白菜など細々と残っている野菜があるからね。
頑張って食べても意外に減らないんだよねえ。無駄なく野菜を購入して、飽きずに食べるのは難しいよ。
[昼食]
・ラーメン 麺半分 青いのはにんじんの葉
Dscf1472
食後葉付にんじんをぽりぽり食べる。
Dscf1473
昼前、久々に近所の魚屋に行く。早く着き過ぎプロでごった返し、シロートのおばちゃんはなかなか相手してもらえない。
仕方ないので、下がっているビニール袋をびりりといただき、自分で氷の入ったスチロールから欲しい魚を取り出した。

で。
ぴちぴちの鯖一本と、同じく吸盤に手が吸い付くようなするめいかを1パイ購入。
Dscf1474
さばは、半身がしめ鯖、半身を塩鯖にする。死にたてのぴちぴちのせいか、さばいても内臓を処理しても〆たりしてても、マッタク手が生臭くならない。素晴らしい!
するめいか、身は一夜干にした。げそとえんぺらは塩辛となる予定。
[夕食]
・揚げ茄子
Dscf1477
なすは冷蔵庫にひっそりと残っていた2週前に買った最後の1本。 でもそんなの微塵も感じずうまい。今の野菜は長持ちするから捨ててはいけないよね の典型である。

余談であるが、イタリアに行ったとき、野菜がとってもウマいと思った。でも野菜が長持ちしないんだって。野菜室に入れても1週間もたないって。日本の野菜は、流通業者の都合ととずぼら消費者のために改良されている気がするよ。
  
・舞茸とにんじん葉の胡麻和え
Dscf1478

・しめ鯖
Dscf1476
あ、レタスはベランダ産です。レタス、パセリ、バジル、欲を言えば大葉が一株ずつあると、何かと便利。育てる手間もかからないしね。

うーん。。   こんなつまみだと、熱燗がぐいぐい進みますネー。
Dscf1480

でも、本日一番は船場汁 
Dscf1479
作り方は本など見たわけじゃなく、すごくテキトー。

頭はえらをはずしてから血などしごき、よーく水で洗って出刃でふたつに割る。しめ鯖を作る半身のすいた腹骨・尻尾などと一緒に塩を振ってざるに20分ほど置く。
出てきた水分を洗った後、更に熱湯をかけて霜降りに。

昆布を水に入れてふつふつしたら引き上げ、沸騰したら鯖(っつーか、頭と骨だけど。)と、しょうが半かけの薄切りを入れる。

あくを取って少し煮たら、厚めのイチョウに切った大根を入れて、大根に火が通ったら塩味をつけ、鍋のまま冷ます。(これで大根においしい味がしみるはず。)

夕食時になったら、鍋を暖めてどっさりの小口ねぎを入れて火を止める。ねぎはくたくたにならない程度の火入れ加減が好きだ。

椀に盛り付け、黒胡椒をごりごりひいて出来上がりー!

うまいよー!頭についた身もほじほじと全部平らげた。うまさはしめ鯖以上である。

久々に魚をさばいて、休日を堪能するりきまるであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

[朝食]
・りんご・カフェモカ・生姜スープ
Dscf1449
生姜スープにはトマト、貝割れ、ねぎを入れた。

[昼食]
夜キッチリ食べるので、旬菜健房で野菜メシのテイクアウト
・いんげんとなすの醤油煮・ごぼうとこんにゃくのおかか煮
・ほうれん草と卵のソテー・切干大根の辛煮・れんこんのはさみ揚げとオクラ
Dscf1450

[夕食]
京王プラザホテルのフォルトゥーナにて、以前お世話になった方と会食。

ばりばり仕事の話なので写真はなし。

食べ過ぎたので、おやくそくの散歩して帰ることに。
Dscf1451
ノニがこーんな大きな宣伝。
Dscf1452
今宵印象に残った夜景は。。

地球だったり
Dscf1453

ピラミッドだったり。
Dscf1456

歩いて小腹か空いたので、スーパーでお刺身を買って帰る。
Dscf1459
ちょっと晩酌。 歩いたの帳消しって言わないでね。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 差別

めずらしく、
Dscf1334_2
2号が大好きなにーちゃんとソファにいた。

が。

なんだか居心地が悪そうである。
Dscf1332
どうした、2号よ。。

ま、寝るしかねーかと寝に入ったと思われるが。。。
Dscf1336
今度はにーちゃんが不満そう。
Dscf1337
ま、いーかとフテ寝する二匹。



そんな日の翌日。ソファを見ると。。
Dscf1343
(注.上の写真との違いを確認しましょう。・涙)

「うふふ♪」  「うふふふふふ♪」
Dscf1344
いやらしいほどラブラブの二人。

してその頃の2号。
Dscf1346
なんか、説明しづらいんだけどさ。

アンタ、もっと怒っていいと思うんだよね!
モテないもの同士のひがみかもだけどさ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

久々のコンビニ飯

[朝食]
・りんご・カフェモカ・生姜スープ
Dscf1442

[昼食]
ハマサイトの藪へゑにて
・もり蕎麦
Dscf1443

資料作りで遅くなり、久々にコンビニでメシで仕事しながら晩ご飯。
[夕食]
・コンビニのフォーとサラダ
Dscf1444
泣きたいほどまずい。コンビニ飯ってこんなにまずかったっけ。。?(しかも高い。)

帰宅して口直しに一杯のむ。
・トマトとれんこんと貝割れのサラダ  ・白菜の浅漬け
Dscf1446
もう一杯のむ。
・鴨スープ・するめ・干しいちじくとブルーチーズ
Dscf1448
うう。  遅いのになー。。  やばーい。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月21日 (水)

日本酒の夜

朝5時に起きて、ベランダに置きっぱなしになっていた、カリフラワーやレタスの苗を植えなおす。
早朝の土いじりはなんかヘルシーな気分

[朝食]
・青りんご いつものセットでも生姜スープには最後のベランダモロヘイヤを入れた。
Dscf1437
[昼食]
目黒の野方ホープにて。
・野菜ラーメン 麺半分
Dscf1438
気づけば昨日とおんなじれんちゃんラーメン。しかも今日は脂多めで実にやばい。

[夕食]
虎ノ門 日本酒バー いな吉にて
Dscf1439
・お通しのポテサラ、きんぴら、春菊のおひたし
・つくね・おでん・白和え・ぶり照り焼き  などなどのコース料理頂きつつ、

今宵の主役は、山口の名酒 五橋 ぬる燗。
Dscf1440

熱湯で満たした塗りの箱にとっくりを入れ、しばし待つ。
Dscf1441
味がほどけて、冷酒の数倍の色気をまとう。

一献、もう一献と、きりなくすすむ日本酒の夜である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

おうちご飯満喫

[朝食]
・青りんご・カフェモカ・生姜スープ
Dscf1431
[昼食]
浜松町のkagoshima 隼人にて
辛いラーメン、麺半分、もやし・キャベツ増量
Dscf1432

[夕食]
・お刺身  スーパーの特売   ・紫たまねぎのピクルス
Dscf1433
なんか久しぶりな気がする。うまいなー。

・蒸しナスとたもぎ茸と貝割れ、湯葉のサラダ  ・ひたし豆と蓮根の和え物
Dscf1434
サラダには昨日作ったピンクのドレッシング。紫たまねぎをバーミクスですりぶしたのだ。うまいぜ。

なーんかを並べて、いただきまーす!
Dscf1435

お約束の『もう一杯♪』は、するめのしょうゆ漬けとともに。
Dscf1436
あー、ウマイ!こんなおうちご飯を満喫する夜であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

出会えないお店

[朝食]
・りんご・カフェモカ・生姜スープ・
Dscf1419
今日は有給。昼に自宅のメンテ業者を待っていたのだが、おそーい。。
ということでこんなものではらごしらえ。
・なめこのおみおつけ
Dscf1425
メンテ終了後、外出。目的は、以前Nobrinさんのとこで見て、行ってみたかった、溜池山王のピタザグレート。
がしかし、しまっている。えーん。なんでー。。
春に人間ドックのあと行ったら改装中だった。とことんご縁の薄いお店なんだなあ。

そんなこんなで遅めのお昼。
[昼食]
赤坂の安い讃岐うどんやにて。
・かけうどん小に
Dscf1426
・かき揚げとちくわ磯辺揚げ。
Dscf1427

どう考えてもどちらかひとつにすべきとおもうが。セルフの讃岐うどんやの戦略に負けるりきまる。(いや、負けたのは揚げ物好きの血にだろう。)

[夕食]
・しいたけと糸こんの煮もの
Dscf1429
・ブルーチーズとドライイチジク・パン1/2個  ・トマトサラダ
Dscf1428
・れんこんと浸し豆のサラダ
Dscf1430


などなど食べた。ちょっと食い過ぎかなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

早朝ドライブ

朝、3時半。

おなかが空いて目が覚めた。どーいうこっちゃ。
本など読んでいたのだけど、面倒なので起きて朝ごはんにする。
[朝食]
・なめことねぎの青いところのおみおつけ ・りんご  ・蒸しきんつば
Dscf1402
おみおつけ半分頂いたところで、生姜投入。燃焼燃焼。

で、せっかく早起きしたんだからと深川の骨董市に向かう。
朝陽の中、快適ドライブ。
Dscf1410
が。
なんと1か月のうち今日だけお休みの日曜であった。がっかり。

天気もいし、しばしドライブを楽しむことにする。
ひっさびさに朝マックでハッシュドポテトとコーヒーなぞ買って、
Dscf1411
うーむ。。昔は大好きだったけど、ちいとあぶらっこすぎ。

外苑前を抜けてー
Dscf1412
いい天気だなあー。。のんびり都心ドライブもまたたのし。
Dscf1413

[昼食]
・のり胡麻うどん 少しだけ
Dscf1414
朝食べすぎなのでかるーく食べた。

[夕食]
・きゅうりと干し大根のサラダ 柚子胡椒風味 ・白菜の浅漬け
Dscf1416
それと。。
・生活クラブのほうきね牛のサイコロステーキ
Dscf1415
もも肉と間違えてすね肉を買ってしまったのだが、まあいっかと焼いて食べた。

おいしい!!! 牛の味がしっかりしていて、なんとも美味しいのである。ただ塩こしょうしただけなのになあー。

常々現代人は肉を食べ過ぎているのではないか。もう少し毎日の食に『ハレ』と『ケ』がはっきりしていた方がいいのではないかと思っていたりきまる。
ここのほうきね牛は、店舗では月2回だけ、週末にのみ入荷するそうである。

資源を浪費する売り方でないのもとても気に入った。ここ、生活クラブのデポー、なかなかいいお店である。

で、
もちろん、おいしい肉汁を余すことなく
Dscf1418
肉汁パスタでいただきました。  ごちそうさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : ほっこりさんびき

とある休日の朝、
Dscf1420
ベッドでほっこりの三匹。

寒くなると団子になる1号も、
Dscf1423
なんだか幸せそうである。
Dscf1424

一方2号。大好きなにーちゃんにぺったり。
Dscf1422
こういうのを『寝込みを襲う』と言う気もするが。。

どれどれ。2号に寄ってみましょうか。。
Dscf1421
わっ、笑ってる?!  

とあれ休日のほっこり猫観察は、りきまるのリラクゼーションのひとつなのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

実験開始の土曜

[朝食]
・生姜スープすすって体を起こす。
今朝のスープにはしいたけの戻し汁を入れて、おぼろこんぶはなし。ちょっと目先が変わっていい感じである。

スープ飲んだら食品の買出しだ。

「有機野菜や銘柄肉、放し飼い卵、放牧牛乳は高い。だからそんなに買えない。」 と思ってきた。でも安い野菜や肉はノリで沢山買ってきて、食べきれず捨ててしまうこともあるよなあー。

つーことは、『作りすぎず・食べ過ぎず・捨てずに完全に使いきる適正量』の買い物をしたら結果的に家計が下がり、環境配慮した食材を買えるのではないか?
と思い立ち、しばらく実験してみることにした。

して、今週の買出し。
千葉の農家直送八百屋で、1,538円。減農薬、有機中心。
Dscf1393
青い部分がひんぴんぴかぴかの泥ねぎ、古代蓮根、なめこ、きゅうり、坊ちゃんかぼちゃ、白菜、りんご。(たもぎ茸のみスーパーで。)
冷蔵庫には先週の買出しの残りのなす2本、オレンジ色のトマト、にんじん、セロリアック。

今週の宴席の予定は1回。出来だけ買い足さず使い切り実験のはじまり!
ということで、放牧の有機牛乳472円(高っ!)を買った。

[昼食]
・白いんげんのポタージュ  パセリはベランダ産
Dscf1396
残り物の白いんげん豆のスープを豚肉ともどもバーミクスでピュレにして食べる。これなかなかグッドです。

Nobrinさんのところで連続登場していたパスタを試してみた。オレンジ色のトマトが少し古くしわが寄ってしまっていたのでそれを使用。
・フレッシュトマトのリングイネ (フレッシュじゃないトマトだが) バジルもベランダ産
Dscf1395
このレシピ、最高。ホールトマトが使えなくなるねえ。。。

愛用していたオランダ製HONIGのブイヨンがなくなってしまったので、輸入食材を扱っている店を探し回るが、どこにも見つからない。昔は近くのカルディでも買えたのになあ。。

ベルサーチみたく中国で売ることにして日本を撤退しちゃったのか?輸入代理店がこの不況で倒産でもしたのか?先週から10店舗以上探し回っているが結局買えず。

帰宅してネットで見ると、メーカーが採算採れず生産休止とのこと。残念。。

さて、今日はベランダのスイスチャードを全部収穫して。。。
Dscf1397
隣の木苺が育ちすぎて侵食されてかわいそうだったスイスチャード君。

[夕食]
・セロリアック、白菜、りんごのサラダ  ・ねぎはグリルで焼いて塩をぱらり
Dscf1398
など食べつつこれが焼けるのを待つ。

・スイスチャードのジャケットポテト
Dscf1399
スイスチャードは細かく刻んでオリーブオイルでソテー。塩こしょうと粉チーズたっぷりで味付け。たまねぎはバターで少し辛味がある程度の半生にソテー。
耐熱皿に、スイスチャード、たまねぎをのせて、フォークで粗くマッシュしてたっぷりの牛乳・塩・白こしょうで味付けしたポテトを乗せ、フォークで模様をつけてオーブンで焼く。

待ちきれず焼きが少々甘いけど、おいしいー!

食後は久々に日本茶なんて入れちゃって、蒸しきんつばをいただく。
Dscf1401
ほっこりしたものがおいしい季節になってきた。秋もそろそろ本番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

打ち上げで〆る週末

[朝食]
・なすと丁子麩のおみおつけ・セロリアックのサラダ・カフェモカ
Dscf1379
久々のおみおつけ、後半は生姜をどっかり入れた。
[昼食]
GIOオーガニックカフェのパンを買ってくる。
・豆腐バーガーとチーズフランス。
Dscf1380
とっとと食べたら、老眼が進行しそうな細かい資料の検証。

[夕食]
大門の國廣にて。部のマネジメントで、半期の〆と下期キックオフ飲み。
食通の先輩のセレクトしたこのお店、入り口からは想像できぬ素敵なお店にびっくり。
・さつま揚げ
Dscf1381
うんわー。。うまい!
随分居酒屋でさつま揚げを食べてきたが、ここのは出色である。
・刺し盛 鮮度も上々。
Dscf1382
こっこれは。。侮れぬ店だ。 と思ったら、博多に本店があると言う。気がつくと広い店内はお客さんで満員。
・熊本の赤なすに
Dscf1383
・ここのがめ煮は蒸して出てくる。
Dscf1384
・豚の蒸篭蒸しは沢山のきのこといただく
Dscf1385
・最後に栗おこわで〆る。
Dscf1386
日本酒も充実しててこのお店、最高。また来なくっちゃ。

その後カラオケで大騒ぎ。ノリノリ大ブレイクする姿を、部門の方々に初披露。週明け顔を合わせるのがチョッピリ恥ずかしい気がする夜でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

調整日

おおう。。。

1.5kg増。。。(泣)

いや、満腹鍋のあと、油メシ食って泣く資格はないと思うが
[朝食]
・りんご一切れといつものセット
[昼食]
浜松町の大八にて。
・さば焼き  
Dscf1369
・サラダ のセット
Dscf1370

[夕食]
・白いんげんと豚肉にスープ
Dscf1372
・豚のビネガーソース焼き・干し大根のサラダ
Dscf1371
豚のビネガーソースは、フランスの高校の料理の教科書というのから試す。
(本当は骨付き厚切り豚で作るのだが。)
鍋にビネガー、薄切りの玉ねぎ、パセリを入れて火にかけ煮詰めながら酸味を完全に飛ばす。
ビネガーの倍量のブイヨンを入れて沸騰させ味をなじませる。塩胡椒。
豚をこんがりソテーして塩胡椒で味付けて更に盛り、ビネガーソースをかけていただく。
うむ。もう一工夫あっても良いと思うが、なかなかいい感じである。
あと、ソースの味が強いので、少し厚めの肉が向いているように思う。

りきまるは酸っぱいの好きだけど、苦手な人はブイヨンを4倍くらいにしたほうがいいかもです。
夜は炭水化物抜き、豚の脂肪分以外ノーオイル調理。リバウンドにはこういう晩ご飯が一番効くなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 耳は正直

いつものご夫婦、リラックス中。。。  だけど。。
Dscf0829
でも1号、だんさんの様子、観察中。
Dscf0828
耳は正直。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

大食いの血脈

[朝食]
・柿  といつものセット
Dscf1358
ゆうべ茹でた白いんげん豆がいたむといけないので、野菜など入れてスープにしたてた。味見するといー感じである。
明日の夕飯なんだけど、とっても楽しみ。たのしみ。
[昼食]
旬菜健房のテイクアウト。
・レタスのナムル・水菜とゆで卵のサラダ・いんげんのソテー・こんにゃくとごぼう煮・ほうれんそうの胡麻和え
Dscf1359
似た様な和食惣菜なんだけど、毎日食べても飽きないなあー。不思議。




夜、宴会なので、浜松町から東銀座まで歩く。
途中汐止の日テレで天気予報の中継直前。
Dscf1363
かっ。。かわいい。。
Dscf1361
このかっこで周囲の見物客に色々ポーズをとっているのがマジかわいいのだ。
丸っこいのって何故可愛いんだろ。人間の丸っこいのは「デブ」と言われるのにさ。

などなど歩いていて、東銀座到着。
もうすぐ建て替えの歌舞伎座はカウントダウンのボードがでていた。
Dscf1364
勿体無いなあと思うが、確かに地震がきたらやばそうである。

[夕食]
東銀座の台湾海鮮にて。
わー!ここの鍋コース、
Dscf1365
すごく久々。楽しみにしていたのである。
Dscf1366
あるプロジェクトでのパートナーさんと、15年くらい前のパートナーさんが実は知り合いと言うことがわかり、今日は三人で会食である。
どちらも仕事が変ってしまったあともずっと定期的に遊んでいただいてて、とても有難いと思う。
特に15年前の仕事では、随分いじめたのでねえー。。
と書くと、読む人には誰のことかわかってしまうほどだ。あはは。

今日の日経ビジネスオンラインのとある記事で、元ソニーのCEO出井さんがや
や皮肉交じりに
  日本人っていうのは、相当若い人たちでも、昔をリファーするのが好きな国民
  ですよね。飲み会なんかに行くと、20代の子でも「あの頃は良かった」なんて話
  を結構している。
って言ってたっけ。何でそれが悪いんじゃ と思う。
記事の内容は結構面白かったんだけど。

うー、マンプクー。
が、帰ろうとすると、激しく着信履歴が入っている。

見ると師匠からのお呼び出しである。ひー。。もう10時半なんすけどネ。。

・えびとソラマメのオイル煮
Dscf1367
・トマトパスタ
Dscf1368
と、満腹のはずがワシワシとメシ食う二次会。


りきまる 「つーか、まだラーメン食えるんすけど。」(←バカ)
師匠 「やめなさい。」


ほんと、そう思います。(涙)
ダイエッターの仮面の下に脈づく大食いの血、健在に気付く夜であった。(って、今頃の『気付き』かよ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

チャリティ ナイト

[朝食]
・りんごといつものセット
Dscf1351
[昼食]
ハマサイトの炒伽哩にて。
・グリーンカレー ご飯小を更に少なめ
Dscf1352
野菜ごろごろのカレー。

さて夕方。
いろいろ迷ったが結局こに行ってみることにした。
Dscf1500
[夕食]
神楽坂のトライブスにて。
ハンガーフリーワールドのチャリティナイトに参加。
・アフリカビールに牛のケバブ食べながら、
Dscf1353
19時半からと20時半からの2回分、エチオピアの農業と酪農の実態について、ジャイカの方の講演を聴く。
今までりきまるは、アフリカの支援に一番大切なものは、井戸とかの水源の確保と農業技術の伝授、それがあれば十分だと思っていた。がしかし、違うのねえ。。生産物を、欲しい人をみつけ、そこに届ける物流や市場インフラの構築がなければだめなのだ。困ると一斉にウシを売りに出すから、せっかく育てたウシが10分の1に値崩れしたり。

社会科の基礎みたいな事実に、改めて眼からうろこである。
あ、市場形成の一策では、携帯を配布して生産情報を消費側に伝えるのがすごく有効だったというエピソードが、『今』っぽくて気に入りました。
その後二駅ほどあるていから帰り、
いんげんと豚肉の醤油煮とか
Dscf1354
ちょっと足りなくて、ありあわせの野菜でサラダも食べた。
Dscf1356

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

はまりやすい性格

[朝食]
・柿といつものセット
Dscf1338

[昼食]
せいやにて
・ラーメン麺半分
Dscf1339
いつもは美味しいと感じていたせいやのラーメン、豚臭さが鼻につき、多分もう行かないと思うなあ。。
[夕食]
・ししとう焼き  
Dscf1342
・たこぶつ
Dscf1341
・ベジサンド  
Dscf1340
昨日の講演に感化され、生活クラブ入会したりきまるである。

はまりやすいのよね。てへへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : 食卓の周りの笑顔

さて、楽しみにしていた食育フェアー。講演は3つ聞く。
そのひとつ、
 − 牛・豚・鶏の幸せとは何だろう

どたまをかち割られるほどの衝撃を受けた。聞いていて見ていて思わず涙がこぼれた。

なぜ卵や牛乳を安く特売できるのか(牛乳が水より安いなんて。。)、なぜ立ち食いそばより安く牛丼が食べられるのか、なぜ食肉の産地をドライブしても牛豚鶏を目にすることがないのか。

ずっと不思議に思っていた、いろんなことに回答をもらったようである。

ま、このブログはお気楽のままにしておきたいので、ご興味のある方は、『家畜福祉・アニマルウェルフェア』などなど、ネットで調べてくださいませ。

楽しい展示も沢山あった。
給食の歴史もこそのひとつ。
明治22年、質素な食事である。
Dscf1187

大正と昭和初期。
Dscf1186Dscf1188
意外にも今っぽい食卓にちょっと驚く。

戦争中に。。
Dscf1189
終戦直後。
Dscf1191
これでも精一杯の食事だし、子供たちには嬉しい食事であったんだろう。

揚げパンにソフト麺。りきまる時代の給食の定番。
Dscf1197Dscf1196_2
とはいえ、りきまるが給食の恩恵にあずかったのは、昭和42年からだけどね。おほほ。

りきまるが就職する頃。グラタンもすっかり家庭料理化しているよね。
Dscf1202

小学生がバイキング。。
Dscf1206_2 Dscf1208_2
バブルピーク。給食もバブっていたことを知る。
Dscf1207_2
そして平静を取り戻した現代。給食も国際化であるね。
Dscf1209
でも明治の頃と比べると、やはり日本人が食べ過ぎているのがよくわかる。

もうひとつの展示は、地球の食卓写真展〜世界24か国の家族のご飯〜。
文字通り、世界24か国、1か月分の食料を撮った写真だ。面白くて、一枚一枚解説とともにじっくり見る。
アメリカ(40,355円)              ドイツ(59,008円)
Dscf1251_2 Dscf1268
先進国はいずれも、ファーストフード・瓶詰め・缶詰などが大半を占め肥満と戦っている。
それは美食の国フランス(49,554円)も例外ではない。Dscf1269

一方、りきまるが心惹かれ、食卓に呼ばれたいと思ったのは。。
エジプト(8,087円)や           トルコ(17,214円)
Dscf1270 Dscf1256
ガテマラ(8,933円)など決して豊かではない国々だなあー。
Dscf1259

そして思ったこと。
マリ(3,113円)
Dscf1264
難民暮らしのチャド(1,143円)。
Dscf1276
どんな環境にあっても、家族を思い、家族のために調達し、食を囲む人々の笑顔はとても素敵だと言うことであった。

食べることは生きること。この世界に何か係われるといいな。そんな思いを強くしたイベントでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

食育フェア

[朝食]
・柿といつものセットを食べて、食と農の博物館に向う。
Dscf1184
今日はここと、ここの前のけやき広場で、
Dscf1323
第三回東京都食育フェスティバルが開催されるのである。
音楽とか豚のレースとかのアトラクションがあったり、
Dscf1322
野菜やらお酒やら売ったり、
Dscf1320
牛の乳搾り体験やら。

おー!りきまるの好きなヤギだー!
Dscf1321
今一番飼いたいのは、ミニ豚とヤギなんだ。

食と農の博物館での講演やら展示やらについては、番外編で詳細を。
[昼食]
・いか焼き
Dscf1325
フェアでぷりぷりのいか焼きを食べる。うんまーい!

おやつに買って来たきゅうりぽりぽり。
Dscf1326
このお味噌は先週行った、長野のすや亀のもの。火入れをしていない生味噌。うまし。
[夕食]
・セロリアックとりんごのサラダ 
Dscf1328
りんごは、どろりと濃い色の秋映という品種。セロリアックとぴったりだった。
Dscf1327
・パプリカのマリネ 
Dscf1329
・ズッキーニのパスタ  少なそうな見えるけど、ズッキーニ1本たんまり。
Dscf1330

もういっぱい飲む。お酒は奥多摩の澤の井。地産地消!
Dscf1331_3
引き続き農大からみのイベントにはまるりきまるである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

番外編 : もぐりちゃん

ふと見ると。。。
Dscf1375
またまたトイレマットがこんもり。

近寄ると文字通り、
Dscf1376
頭隠して尻隠さず。うはは。

めくってみると、不快そうな顔。
Dscf1377

今日からあんたの名前は、『もぐりちゃん』に決定! あははは。
Dscf1378
「しつれいニャ。。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

コンサートのあとのお食事

[朝食]
・なし ・にら玉 ・いつものセット
Dscf1159

[昼食]
・ケンタッキーフライドチキン トマトときゅうりとレタス
Dscf1161
ちょっと足りず、干し大根ときゅうりのサラダを食べる。
Dscf1162

夕方、池袋芸術劇場大ホールに白金フィルのクラシックのコンサートを聴きに。
Dscf1163
で、ビール飲んでワインも飲む。(注.コンサートは居酒屋ではアリマセン。。)

失礼ながら全く期待していなかった名前も知らない作曲家の響詩曲がすばらしくドラマチックで感動。

芸術大劇場の天井には、こんなアートもあり。
Dscf1164Dscf1166
Dscf1165
ちょっと素敵ね。

さーて、一杯飲もうかねえ。。でも池袋ってぜーんぜん知らないよねえ。。
と言いながら駅前ロータリーに向かうと、反対側、はるか先のこの店。。
Dscf1173
まるでマタギが獲物を見つけるように、ビシっ!と目が止まる。
[夕食]
池袋駅前のやきとん三福にて。
超オヤジ系絶滅食堂三福。店のぞいて「空いてますか~?」と聞いたら、カウンターにいるオヤジたち全員がビシっとりきまるたち三人に注目した。(んだそうだ。気にしないので気づかなかったよ。)
・煮込みはもつを除いた豆腐のみで。
Dscf1167
これ、すげーうまいです。
・しめ鯖
Dscf1169
いい〆具合で酒、進みます。
・スライスオニオン
Dscf1168

・もつ焼き りきまるの。レバとなんこつをたれで、かしらなどを塩で。
Dscf1170
・後輩たちの
Dscf1171
・煮こごり
Dscf1172
など。

ま、確かにこの店でオレ達女子三人、すごく浮いている気もしないでもないが、旨かったのでいいよね。

にしても。

去年新春オペレッタのあと   渋谷山家でもつ焼き
今日もコンサートのあと     池袋三福でもつ焼き

なーんか違うんじゃねーか。。。? と思うりきまるである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 朝のご夫婦 そのさん

今朝も奥さんはひじかけに。
Dscf0746
だんさんもひじかけに。
Dscf0745

というご夫婦の朝。
Dscf0747

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

激安ぎらい

[朝食]
・洋梨 いつものセット
Dscf1152

朝のTVで、激安PB商品にドンキホーテ参入のニュースが流れていた。他社の2割減の価格を目指すそうだ。700円台のデニムが出てくるかもしれないそうな。

うーん。。。
こういう話、すごく苦手だ。
今の日本に、1000円以下でないとデニムが買えないほど貧しい人がどの位いるんだろう。

1本700円、そこから小売の利益を差し引いた残りが、商品を作る人々に回るお金だ。

綿花を育てる人、それを生地に仕立てる人、デザインする人、縫製する人、輸送する人。

1本わずか数百円で、そういう基礎作業をする人たちに正当な対価が回るんだろうか。忙しいだけでいくら作っても貧乏なままなんではないか。

第一1本700円と言うことは、相当量売らなければ小売の利益にはならない。だから大量生産大量消費を目指しているはず。

そんなに大量のデニムを染めたら、川も汚れる。
700円だから使い捨て感覚で早く捨てる人もいるから、ゴミも増える。
ゴミを燃やすからCO2も増える。

まあ、個人の勝手といえば勝手なのだけれど、どうもりきまるのような人間には住みづらい世の中になっていっている気がするなあー。

[昼食]
旬菜健房のテイクアウト
・青梗菜としいたけのカレー餡和え・野菜入りポテトサラダ・水菜サラダ・おから・じゅがいもと舞茸のソテー
Dscf1153
カレー味の野菜ソテー、とてもおいしい。ここは本当にいいお店だなあ。

[夕食]
・もやしとにらのソテー
Dscf1155
・豚のシチュー
Dscf1156
野菜と豚こまをブイヨンで煮て、塩こしょうで味付けした後水で溶いたうどん粉を入れた『うどんこシチュー』は、ばーちゃんやかーちゃんがよく作ってくれたおかず。(この場合は絶対ハウスのテーブルコショーだ。)

ビンボーだけど、こんな疲れた夜には、ちよっと恋しくなるりき的昭和なメニューである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

阿鼻叫喚の通勤風景

朝っぱらから台風直撃。ほんともー、勘弁してっ感じ。
[朝食]
・生姜スープ ・無脂肪乳
あまりにおなか一杯で、食事を取る気がしない。当たり前といえば当たり前。

さて、気合入れて台風の中おまんま稼ぎに出かけるりきまる。何故キアイかと言えば、こういう時の電車は戦場となるからだ。

大体、普段会社になんか皆行きたくなはずなのに、なんでこういう時にギュウギュウ無理無理電車に乗り込もうとするんだろ。

どう考えてもこの駅で乗れる人数、この扉からは4人だろと思っているところに必死の形相の人たちが20人くらいわーっと押し込んでくるのである。

電車の奥から、「すいませーん、もうむりでーす!」と叫びたくなるほどツラい。挙句いい大人が喧嘩おっぱじめる始末だ。

こんな日、遅刻したって上司もわかってるよー。いや、上司だって来てないってさ。
電車来たけど乗れませんでしたって言って、落ち着くまでお茶してたってばれないって!

と思いつつ、りきまるもお茶する勇気はないけどね。へへ。
[昼食]
旬菜健房の野菜だけパック。
Dscf1140
野菜だけ食べてると大変大変からだが軽い。
食後黒ウーロンも飲むが、どー考えても昨日の様な夜を減らすことの方が体系的に良いことは間違いない。

[夕食]
九州黒桜 浜松町店にて、今回異動した子達の送別会。
・きびなごとか
Dscf1141
・焼き鳥とか
Dscf1142
・さつま揚げとか・サラダとか
Dscf1143
・もつ鍋とか
Dscf1144
・〆のうどんいただき、ごちそうさん。

お開きのあと、酔っ払ってにゅーさんにイタ電していると、二次会に行こうと駅から戻ってきたメンバーにばったり。

そのまま店に連行されて行くが。。。
[二次会]
どこだかよくわからない。。(涙)  そして。。

・うどんとか
Dscf1147
・焼きそばとか
Dscf1150
うううう。。(涙)

・チキン南蛮とか
Dscf1146
(号泣。。 しか数切れ食った記憶が。。。)
まともな人なら二次会で食べないよな  な食物の写真と、食い足りたコデブ中年の写真が残っておりましたとさ。くっすん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 校了

早朝のリビング。

りきまると一緒に2号、
Dscf1408
アップした記事のチェック中。
Dscf1407


「むー。。。まったくこのヒトは。。」
Dscf1409
「誤字だらけだニャ。。」       すっ すいません!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

夜三食 のち エアー

[朝食]
・洋梨 ・ミルクティー ・生姜スープ
Dscf1101
今朝も雨。
AneCanのつり革広告に出ている海老ちゃんが、ケバ過ぎてピーターに似てるなー。。とかぼんやり考えつつ出社。
あー、雨の通勤はなーんかアガらないよね。
[昼食]
旬菜健房のテイクアウト
・絹さや炒り卵・ポテトサラダ(アスパラ・ブロッコリ・多分たらこ入り)
・小なす揚げきのこと玉ねぎのソースかけ・オクラのケチャップ炒め・大根の皮の浅漬け 
Dscf1102
ポテトサラダがとても美味しい。ここはお惣菜のアイディアが満載で楽しい。
[夕食]
東京駅近のミンミンにて。
・餃子
Dscf1103
ちょっ焼きが甘い。ま、ここはそういうムラも魅力なのだが。
・レバニラ
Dscf1104
ここで使っている細いもやし、りきまるんちでも最近買える様になったんだよね。

・ジンギスカン
Dscf1105
・かに玉
Dscf1106
・酢豚
Dscf1107
・焼きそば
Dscf1108

[二軒目]
八重洲地下街のにて
・焼きそば
Dscf1109
つーか、さっき焼きそば、食わなかったっけ。。

・お好み焼き
Dscf1110

一品ずつは控えめに食べたげと、どう考えても食いすぎなので歩いて帰ることにする。
Dscf1112
がしかし、東京-有楽町間は誘惑が一杯。
こういうときに限って、
Dscf1111
一度行ってみたかったミルクワンタンの看板なんか見っけちゃったり。

誘惑に耐えられず、後輩に止めてもらおうと電話すると、なんと500mくらいの近くにいると言うではないか!

おー、飲んで帰ろうよ~♪ と、
Dscf1114
ブリックスクエアで待ち合わせする。
Dscf1117
(一言アドバイスすると、あなたもう既に飲んでますけどね。。)

夜見るとライトアップされて一層素敵だ。
Dscf1119
しっかし、この場所にこの建蔽率で建物を作れるのは、さすが三菱さまさま。解体したはずの財閥は、どっこい生きているという感じ。

ブリックスクエアの地下はよさそげなお店がたくさん。
で、
ここに決める。
[三軒目]
魅惑の七輪 らんまん 丸の内総本山にて。
面白いメニューに目、うつりまくり。
Dscf1124Dscf1122Dscf1123_2Dscf1126 

・酢もつ
Dscf1129
・レバ刺し
Dscf1127
これはまあまあ。

で、プレホル
Dscf1128
後輩イチオシまプレホル。焼き方を丁寧に教えていただく。
Dscf1130
火にかけて、下がちりちりっとしてきたら、ひっくり返して20秒。
うんまーい!はじける脂!

いやりきまるさん、それきコラーゲンで脂じゃないッス  と言うが。。。
つけだれに広がり固まる白い物体をなんと呼べばいいのでしょうかね。。。
Dscf1132_2
ここでも拠り所はキャベツ
Dscf1125
続いてリードボーも食う   が。
Dscf1136
おー、うめー。。

うーん。。まだ食えるー。が食ったらさすがにやばいーってことで。。

『エアー焼肉』で我慢がまん。(←バカでヨッパライ)
Dscf1135
よく見ると、おでこに乗っているのがりきまるめがね(注.老眼鏡)、かけているのは後輩めがね。

看板までがっちり飲んで、オーナーとおしゃべりして、一軒目から三軒目までとっても楽しい夜。

ブリック近辺の店もとても素敵だ。
Dscf1139
なんて写真撮りつつ、
Dscf1137 Dscf1138

りきまる  「まだラーメン食えるんだけどさ。」
後輩    「やめなさいって。」

食欲ブラックホール化している今宵のりきまるなのでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

うなぎビビンバ

朝起きると体重がだいぶ回復していた。
今週は3日宴会だし油断大敵。
[朝食]
・りんご  ・ヨーグルト&トマトジャム  あといつものセット
Dscf1092_2
トマトジャムの感想は。。
まずくはないけど、トマトじゃなくてもいいかもねってとこです。

[昼食]
ダイエット弁当持参
・小松菜、にんじん、ひじきの白和え  ・ねぎ入り炒り卵  ・しし唐焼き  ・トマト ・玄米おにぎり
Dscf1093_2
最近白和えがすごく好き。だしをとって具を煮るのが面倒だなーと思ったので、今日は3つの野菜を一緒の鍋で茹でたあと、水気を絞って煎り酒と醤油半割のたれにつけておいたものを利用。
これが簡単で大変美味しい。豆腐には練りゴマ、砂糖、みりんで味付け。具の塩分だけで丁度いい塩梅だ。
[夕食]
浜松町のノルブネにて。
・ナムル盛り合わせ
Dscf1094_2
・牛筋煮
Dscf1096_2
・パジョン
Dscf1095_2
・トッポギ
Dscf1097_2
・うなぎのビビンパがあったので
Dscf1098_2
混ぜ混ぜ
Dscf1099_2
うーむ。。。  うなぎさあ、本当に必要。。。?

ノーアイディアでテキトーに選んで入ったお店だったけれど、これが大変美味しくてびっくり。
調べたら神保町が本店で、沢山お店を出しているんだ。
りきまるは韓国真露が甘くて苦手なのだけど、ここは日本の真露もあるしね。また夜に来てみるか。あ、ビビンバはフツーのにするけどね。あはは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

つくりおきのお惣菜

[朝食]
・洋梨 ・ミルクティー ・生姜スープ
とにかく1kgがっちりリバウンドを確認。今週は節食で行く。
[昼食]
・旬菜健房のテイクアウト
Dscf1088
でもお土産のお菓子は食べちゃった。とほほ。
[夕食]
・豆腐のマリネ  
Dscf1090
・いんげんと豚肉の醤油煮  
Dscf1091
・白ワイン
資料作りですごく遅くなってしまったので、簡単に済ませた。つくりおきのお惣菜にほっとする夜である。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

ニーハオの餃子

[朝食]
・りんご ・いつものセット
Dscf1081
[昼食]
蒲田のニーハオ本店にて  
・焼き餃子
Dscf1082
久々だなあー。羽根つき餃子の元祖ニーハオ。うまいうまい。
あと、湯麺を1つオーダーして母と半分こして食べる。
[夕食]
・蒸しなすごまだれ・きゅうりと納豆昆布の酢の物・小松菜ともやしのソテー ・日本酒  ・ビール
Dscf1083
ミンミンと同じ、細もやしのソテーがうまかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 朝のご夫婦 そのに

だんさん
Dscf0721
奥さん
Dscf0723
今朝はなんか不思議な朝のご夫婦であります。
Dscf0718
どうでもいいけど、このソファすっかり猫にジャックされて、りきまる数ヶ月は座ってない気がするんですが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

発酵食品ツアー : 酒蔵編

[朝食]
・巨峰といつものセット
Dscf0992
朝もはよから起き出して、いそいそと弁当を作るりきまる。
一体何をしているのかというとー。。。

こーんなものに乗り込んでー
Dscf1032
こーんなところにやってきたのでアル。
Dscf1027 Dscf1031

東京農業大学エクステンションセンターの講座に参加し、酒蔵味噌蔵を回るツアー。
農大に集合したあと、バスで酒と味噌のできるまでを勉強。 のあと長野県は佐久市の橘倉酒造訪問。

元禄年間に創業というふるーい酒蔵の橘倉。社長さんの案内で蔵を回る。
Dscf1004_2
漫画もやしん的に言うとこういうところにオリゼーという酵母菌がふわふわしてるだろうか。
Dscf0999
たしかに蔵のそこここに、蔵つき酵母のいいにおいが立ち込めている。

酒母を作る醗酵倉を見学。
Dscf1015
ここはできあがったお酒を熟成させる場所。
Dscf1008
温度などが壁に貼ってある。
Dscf1009 Dscf1011
説明はどっかに飛んでしまったが、いろいろと聞きました。(←脳みそ、酒焼け。)
いろんな道具も蔵に点在。
Dscf1020
これは火入れをする道具だそうな。
Dscf1021
これはなんだろ。試飲する柄杓っぽい。
Dscf1019

木樽は入り口付近で発見。その前で酒造りに使ううまーい水をいただく。
Dscf1024 Dscf1023
終了後は売店で酒の試飲と購入。
Dscf1030
ここの酒かすで漬けた白瓜がうまかったので一袋買った。あ、酒は言うまでもなく。

[昼食]
バスの中でお弁当。
・ごぼうとしいたけと葉セロリのサラダ・トマト・しし唐焼き・銀だら西京漬け
Dscf0990
おにぎりは黒米、じゃこ、梅干、昆布、お酒を入れて炊いた炊き込みご飯。

味噌蔵に向かう車窓からは、秋の里山の風景。
Dscf1034
勉強しつつ、旅行気分満喫。

バスは一路長野に向かう。20代よく信州に行った。
千曲川に                 犀川。
Dscf1058 Dscf1056
20代後半群馬に赴任していた頃、冬の週末、よく長野支店にいる当時新婚だった友人Kの家に遊びにいった。
金曜夜、スキーセットと布団を車に積んで群馬からひた走る。当時は高速もないしね。犀川をわたるとほっとしたものであった。

信州は実りの秋を迎えている。
Dscf1067 Dscf1036 Dscf1062 Dscf1068
味噌蔵酒蔵だけでなく、豊かな里山堪能する週末である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

発酵食品ツアー : 味噌蔵編

お昼がすんだら、長野のすや亀に伺う。
Dscf1053_2

近代的な仕込み樽が並ぶが。。
Dscf1042_2 

最初に神棚にご挨拶したり、
Dscf1040

こんなしめ飾りがあったりするのが素敵だなっと思う。
Dscf1043

でも百年以上経過している杉樽も健在。
Dscf1044

この左のリモコン、何かなって思ったら。。
Dscf1046

じゃーん! 味噌版UFOキャッチャー。
Dscf1045
でも杉樽は削れてしまうから、真ん中以外は人手でかき出すんだそうだ。

貞子が出てきそうな井戸。
Dscf1047
これは蔵の真ん中にある。飲ませていただくと柔らかくて素晴らしくおいしい。
橘倉酒造でもいただいたが、物を作るにはおいしい水が不可欠なのである。

さて、隣の公民館に移動して、みんなで味噌じこみである。
時間の関係もあって、すや亀さんのブレンドしたキットを混ぜ混ぜするだけ。
Dscf1049
それはちょっと残念だが、冷静に考えると大豆を茹でてつぶしてまでの時間はないよね。

余談であるが、大豆は蒸したほうが旨味が逃げないが、蒸すと色が濃くなってしまうので、茹でる方が多いそうな。

混ぜ混ぜしているところを社長さんに撮っていただいた。
撮ってもらった瞬間、あ。オレ、今日スッピン。。。と思ったが、Dscf1050_5  
社長さん、写真、ウマいっす。ありがとさんです。(美化率高し。)
りきまるとおんなじテーブルで仕込んだおじさんは、10年前から味噌作りにはまり、今では一斗樽で仕込んでいるそうな。おすそ分けしてもとても好評だとか。

で。

じゃーん。

りきまる印の味噌仕込み完成ッス!
Dscf1052
「これ食べたら、絶対また作りたくなりますよ。」とおじさんに言われた。楽しみである。塩少な目で仕込んだので、すっぱくならないよう味噌蔵の神様にお願いする。

すや亀さんの皆さん、農大の先生・スタッフ、参加者全員で暖簾の前で記念撮影のあとバスに乗り東京に戻った。窓から見える十五夜がきれいだ。
[夕食]
・モロヘイヤ納豆・ねぎオイルソテー・もろきゅう・白瓜漬
Dscf1073_2 
醗酵祭りみたいな食事。お酒はもちろん橘蔵酒造のお酒。
Dscf1074
きわめつけは。。
Dscf1075
鮒寿司のお吸い物 
Dscf1078
上の写真手前の白い物体は鮒寿司の周囲についている飯。乳酸醗酵ですっぱい飯をわさび醤油につけてちびちびいく。鮒寿司嫌いには悶絶の気持ち悪さであろうけど。

しかし乳酸菌の威力を改めて勉強した。
何かというと、酒母となる酵母を育てる時乳酸菌と一緒に醗酵させると言うのだ。乳酸菌が雑菌から酵母を守って育てるんだとか。

鮒が長期間腐敗しない原因も乳酸菌。
乳酸菌を腹に入れるのは、とても大切なことなんだなー。。。と、実学で菌の世界を垣間見、『リアルもやしん化』してるりきまるであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

金曜なのに、愚痴り酒

[朝食]
・ミルクティー・生姜スープ・バナナチーズ・梨1/4
[昼食]
久々のキラキラテイクアウト
・おにぎり(めんたいこ)・サラダ・おみおつけ
Dscf0984
[夕食]
新橋の七蔵にて。
・お通し さつまいものレモン煮がうまい。
Dscf0986
・お約束のお漬物に
Dscf0985
・サラダ
Dscf0988
草ばかりたのんだらKがちいと怒る。
・ふぐの煮こごり
Dscf0987
うまい。日本酒に合う。今度かすぺとかでやってみようかな。
かも汁うどんで〆て早々に帰る。
Dscf0989
久々に、愚にもつかぬくだらぬ愚痴をうだうだ言ってしまった。情けないが。
あまりに暗い話のせいか、Kは一人で飲みなおして帰ったようである。スマン。
[業務連絡]
Kさん、今夜聞いたことはどうか忘れてくだせえ。(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

この道は いつか来た道

[朝食]
・生姜スープ ・ミルクティー
[昼食]
浜松町の和田浜にて。 ごはん1/3  とたのんだが、ややあやしい盛り。
Dscf0978
[夕食]
前のプロジェクトリリース後、引き続きメンテナンスでで頑張ってくれていた元部下2人の異動が発表になり、浜松町の練丸に飲みに行く。
・おでん
Dscf0979
・サラダ  ・もつなべ
Dscf0980
・ポテトフライ  ・そばフライ  でも心のよりどころはキャベツ
Dscf0981
・そば
Dscf0982
遠慮しいしい、でも最後はがっつり蕎麦など食ったくせに。。

どーして寝る前にこんなモン食っているのか。。
Dscf0983


いつかどこかで見た風景は、リバウンドの臭いがするんですけど。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 極楽

お休みの日の朝ごはんの後、
Dscf0711
2号がすかさずやって来てなでなで待ち。

そーかそーかとなでなで開始。
Dscf0712

あご、かいかーいとやってあげると。。
Dscf0713

至福の表情。
Dscf0714
うほほ。わかりやすいやつだのう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »