« 山口から萩へ | トップページ | 自宅で食べる野菜飯 »

2009年8月 5日 (水)

旅のメシ

[朝食]
ホテルの朝食。
Dscf9912
B&Bタイプのホテルということで、誠に簡素。  という触れ込みだが、イギリスで本物のB&Bに泊ったりきまるにとってはこのドライさな宿に不満。B&Bの朝食はうまいのよ。

食後は車に乗り込み、海岸線をひたすら走り下関に向かうのだ。
国道を走っていると、地味ーな港町でこれを発見。
Dscf9914
モルトの会でいつも先輩が持ってきてくれる粒うにの中屋さんだ。
いつもお世話になってます!!ということで、色々試食してお土産を買い込む

さて、今回レンタカーを借りた目的のひとつが、
Dscf9915
角島の海に延びる橋を走りたかったのもある。

残念ながら雨こそ降らねど天気はイマイチ。晴れていれば
Dscf9935
こんなコバルトブルーの海を渡れたのだけどねえ。。
でも爽快なドライブでした。

新下関で車を返し、下関に向かう。このたった一駅電車が少なくてとても不便。
まったく山口県ってなんなんでしょう。新山口と山口、新下関と下関。おまけに在来線と新幹線のホームがものすごーく遠くて、大変不便。

新幹線を街中はずれに置いておきたいのか。新幹線誘致する前に、そのあたりキッチリ地元でナシつけといてくれと思うよ。

ローカル線のホームで身を乗り出し車両を撮影。
Dscf9938
わが身の内なる『鉄ヲタ』な血を感じる瞬間。

下関に着き、ロッカーに荷物を預け、観光案内所で地図をゲット。
駅前にはあまりいいお店がない感じ。お昼を食べる場所を探すのも面倒だなあ。
ということで。。
[昼食①]
その辺のパンやでパン一個買って、公園でぱくぱく。
Dscf9940
関門海峡が見たいんだけど、こういうビルからはやだなー。
Dscf9965
しかも600円も払いたくないよ。(←ケチ。)

なのでバスで唐戸に出る。
近代建築も沢山あるらしいが、もう昨日から観光はおなか一杯なので
Dscf9941
これで終了!

ふぐの水揚げで有名な市場見学。
Dscf9945
昼過ぎなのでがらんどう。
小腹が空いてきたので、食い物屋を物色するが、市場のおすし屋さんはすんごい行列だ。

まあ、天気も良くなってきたし、船を眺めながらのんびりするとしよう!
Dscf9942

[昼食②]
・缶ビール ・ふぐのから揚げ
Dscf9951
パラソルの下を一つ陣取って、海風に吹かれながらビールぐーびぐびー。

ひゃー!いー気分だー!
Dscf9956
ビバ!夏休み!!!


で。

もう一杯♪(注.小泉今日子風に。これを繰り返す。)(←美的におおきな違いあり。)
Dscf9954

買い物をして帰るならそろそろだなと、3本目を飲み終わってパラソルから出ると、
4時前になっても海沿いのデッキは油照りの日差し。
Dscf9959

ま、でも、とりあえず遠景だけど関門海峡も見たさ!
Dscf9958
巌流島観光の呼び込みを聞きながら、しばしお散歩。
鳥かと思って近づいたらくじらだった。
Dscf9957
パラソルの下から出ると、瞬間干物になりそうなじりじり照り。
歩いてるやつなんていない上に、りきまる、いーかんじのヨッパライで暑さ倍増。

しかしダイエットトレーニングは続く。海沿いの道を歩く歩く。
Dscf9962

さすがふぐの街下関はマンホールのふたまでふぐだった。
Dscf9939
って、マンホール写真撮って暑さごまかす。

ところで駅そば好きのりきまる。やはり駅構内のうどん蕎麦屋は素通りできず、空港バスに乗り込む前に味見。
[おやつ]
下関の駅そばにて。
・もずくうどん
Dscf9966
子供の頃高知で食べたうどんに酷似していて、ちょっとびっくり。だしがウマかったよ。

竜馬が行くでも舞台となった関門海峡を空港行きのバスの窓から見る。
Dscf9969
有名な壇ノ浦がすぐとなりにあった。

巌流島観光船に、武蔵と小次郎の名前をつけたお菓子、壇ノ浦を眺める飯屋。

命をかけた死闘、たくさんの死者の出た合戦、合戦に敗れた側の一家心中。
冷静に考えたらありえないご先祖様の悲劇をメシのネタにして生きるやつ。その悲劇の場所をわざわざ見に行くやつ。

人間とはつくづく逞しい生き物であることよ。

[ゆうげの一杯]
空港のCOCOSにて。
・生ビール ・板わさ
Dscf9973
少しフライトが遅れたので、ちょっと一杯やる。
空港の売店で、柳井の金魚ちょうちんをみつけた。
Dscf9972
本当は何年も前から柳井の金魚ちょうちんのお祭りに憧れてたんだ。あと岩国にも行きたかった。
でも豪雨で東への移動ができないので断念した。
山口に宿題をたくさん作った旅であった。

[ゆうげのもう一杯]
・トマトとナッツとハイボール
Dscf9974
帰宅して猫どもに詫び入れたらもう一杯。
なんだか酒ばかり飲んで、あんまり食べない旅だったこと。

一人旅をしていると大概こんなものなのである。実は旅のメシにこだわりが少ないりきまる、今年の夏の旅日記でありました。長々お付き合いありがとうございます。

明日からまた通常編に戻ります。  あ、やってることはあまり『通常』じゃなかったですけどね。ふっふ。

|

« 山口から萩へ | トップページ | 自宅で食べる野菜飯 »

コメント

旅日記ありがとうございました。お侍さんに全く詳しくない自分ですが、我慢して読んでたら(笑)非常に面白かったです!!
残り少ない夏ですが、思い返すと前半は天気がいまひとつパッとしなかったのでしたよね。だから夏があっという間の短かった気がして、やり残したことばかりの焦った気持ちでいます。
それでもやっぱり夏はビールです。

私の夏は『トムヤムナッツ』たんまり仕入れてきましたよ。りきまるさんのバンコク紀行を参考にした為か、すっかりパクチー中毒です。よかったパクチーが禁止薬物指定でなくて。もうパクなしには生きられない身体になってしまいました。
当方は、どんなに残暑が厳しくてもふっくら体型のままです。。。残念。

投稿: とうもろこし | 2009年8月22日 (土) 14時09分

とうもろこしさん、おかえりなさい!
タイ帰りって、なんか憑いてきたきたんじゃないかと思うほどはまりますよね。りきまるもタイ料理狂いが抜けるまで1か月はかかりましたよ。
パクチーとタイ米の匂いに中毒性があるんですかねえ。。こいつらが禁止薬物していになったら、絶対ネットで栽培キット買って、押入れで育てる気がします。(笑)

今年の夏は、夏と梅雨が行ったり来たりと思いませんか?もう来週で8月も終わりと思うとちょっと残念。

でも今日は少し湿度も低いし、ビールがうまそうです。早め夕食にして、夕空ビールのゆうべとしようかなあ。。
残り少ない夏を楽しみましょう!

投稿: りきまる | 2009年8月23日 (日) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122895/45975412

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のメシ:

« 山口から萩へ | トップページ | 自宅で食べる野菜飯 »