« 番外編 : 自転車で巡る松本_古い町編 | トップページ | 番外編 : 自転車で巡る松本_古本と学校編 »

2009年5月30日 (土)

良い水に良い蕎麦の松本メシ

今日はびしっと目が覚める。
どんよりの空模様だけど、予定通り松本に行くことにする。

7時ちょうどのあずさ1号(すいません、しつこくて。。)に乗り込み、うとうと。
甲府を過ぎる頃には。。
Dscf8736
青空だー!


無料のレンタル自転車を借りて一回りしながら、モーニングの食べられそうなできるだけ昭和~な喫茶店を探す。

[朝食]
松本駅前の喫茶店アベにて。
Dscf8739
コーヒーのほか朝食メニューは、いろいろから好きなものを選べる。

・モーニング シナモントースト、ベーコンエッグ、コーヒー
Dscf8740
思ったとおりの大ヒット。卵にうるさいりきまるも納得のおいしい卵とおいしいベーコンたっぷりで100円、シナモントースト50円。コーヒーが350円、とってもおいしいコーヒー。

でもって驚いたのが、お水がおいしいのである。これ絶対フツーの水道水だよね?

朝食のあとは、自転車でわしわしと観光。
途中、『子供の頃に食べたおいしいラーメン屋さんの匂い』のする店の前を通過するが。。

松本に来てラーメンもねえ。。それに今日はここに行きたいのよ。

蕎麦の名店三城に。
Dscf8795
が。

松本クラフトマンフェスティバルでたくさんの人が押し掛け、予約でいっぱいだった。くっすん。
で、もし三城に入れなかったらと保険にしていたカレーのデリー(店は蔵なの。)も行列。

ならばならば!
と、こころもちうきうきと向かったのが、さっき通過した街の普通の中華屋さん。
Dscf8797
[昼食]
・ラーメン  味濃い目
Dscf8796
脂こってり?さっぱり? 味は濃いめ薄いめ?と聞かれ、さっぱりの濃い目に。
でもしょっぱくないよ。思ったとおり、子供の頃食べたラーメンの味だ。
すっきり澄んだスープも固めに茹でたちりちりの細麺もすごーく好みだった。満足まんぞく。
そしてここでも思ったのだが、出されるお水がおいしいのである。何杯もおかわり。

路地路地を流れる小川も水が澄んで美しい。

町の至る所に水くみ場があって、
Dscf8744

好きなだけ水を飲むことができる。
Dscf8746
やわらかくて美味しい。りきまる、ここの水好きたなあー。

庭か公園かと思うと湧水。
Dscf8788

どこも皆きれいなので、こんな看板があちこちに立っている。
Dscf8757
ほんと、教えてもらわないとついうっかり飲んじゃいそうだ。

こんな時代、水が美しいということは、本当に豊かで贅沢であると思う。
Dscf8745
見かけるたびに水を飲んで、すっかりおなかげふー。。。

[おやつ]
ホテル松本花月のティールームにて。
Dscf8812

・コーヒーゼリー
Dscf8815
昭和を感じる街で昭和なおやつと言えばこれでしょう、コーヒーゼリー。
クリームとシロップをたんまりかけていただく

このティールーム、
Dscf8816
飾ってある絵もなかなか素敵、とっても落ち着ける場所でした。

[夕食一]
中央一丁目の海山亭にて。
明るいうちに酒飲む幸せを実感。
Dscf8827
以前よく仕事で松本に出張していた時、支店の人によく連れて行ってもらったこの店に行ってみた。

信州と言えば馬刺し。うんまーい!
Dscf8828

なごりの山菜天麩羅。香り良し。
Dscf8829
しかし、前回ここに来た時美味しかった自家製の野沢菜は食べられなかった。残念。。

向いの居酒屋もなかなかいい感じだった。次に来たらあそこに行ってみたい。

どうしても松本の立ち食いのレベルを確認したくなり(オイオイ。。)、ここで酒を切り上げ駅に行く。立ち食いと言えば駅である。
しかし見つからず、諦めて少々高めのこの店に入った。
[夕食二]
駅ビルにある榑木野 駅舎店にて
・ざる蕎麦
Dscf8830
写真ではわかりにくいけど、どっかり2人前の蕎麦が来た!

がしかし、なんというか。。  そうそう、澄んだ味の蕎麦に二度びっくり。
ちょっと高いけど、東京でこのレベルの蕎麦を出す店は、気取って薬みたいに少ししか出さないよ。さすがの信州である。

が!

その直後ホームで立ち食いそば発見。がーん。。
うーんまたまた松本に宿題ができたぞー。(注.1万円かけて立ち食いそば食いにいく気になる女。モノずきもここまでくると。。)

ということで、良い水良い蕎麦昭和の喫茶店、近々再訪の予感満載のりきまるなのであった。

|

« 番外編 : 自転車で巡る松本_古い町編 | トップページ | 番外編 : 自転車で巡る松本_古本と学校編 »

コメント

以前コメントさせていただいた者です!
私も信州原産なので、ついついコメントしたくなりました。
長野はホントに水がおいしいです。
浄水器もクーラーも付いている家の方が少ないですね。
いらないんですもの。

そして、長野はたいした事ない見かけのそば屋でも、東京のそれとは
レベルが格段に違う。アンド量が気前良すぎ、なくらいたっぷりです。

私も年々故郷・長野の魅力がわかるようになりました。
年取ったってーことですよね。

今度は是非駅の立ち食い、行ってみてください。
これも、なかなかあなどれないのですわ。

投稿: ドレミ | 2009年6月15日 (月) 15時12分

おー、ドレミさん!いい飲みっぷり、いつもチェックさせてもらってます。(笑)
そうですかー、信州ですかー。
あの水の旨さは本気で自慢できると思います。
あと、ラーメンもぐーでした。最近の東京のラーメンは少々凝り過ぎで、うんちくが多いんですが。地方都市にはまだ結構原点なラーメンがひそんでるかもと思いました。
しかしそうですかー、あの立ち食い。。うー、食いたい。。嫌な事を聞いてしまった。。(笑)早く宿題を片付けねば。。

投稿: りきまる | 2009年6月16日 (火) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い水に良い蕎麦の松本メシ:

« 番外編 : 自転車で巡る松本_古い町編 | トップページ | 番外編 : 自転車で巡る松本_古本と学校編 »