« 得難い幸せ | トップページ | 母の日の肉体労働 »

2009年5月 9日 (土)

番外編 : 原点の場所

愛宕山の男段を降りると
Dscf8487_2 
そこから見える風景は昔とは大きく変わってしまっていた。

お、この一角だけは昔のままだ。
Dscf8488

あとどのくらい残っているかわからないのでアップしておこう。
Dscf8493

ここは道の真ん中にある線のあたりまで、昔ながらの棟割り長屋があるもっと細い路地だった。
Dscf8494
ちなみにかーちゃんが2号を保護したのもこの近くである。

マッカーサー道路の完成も近く、このあたりもずいぶん変わった。
Dscf8498_2 
この路地にあった牛乳屋さんで、よく祖母がヨーグルトを買ってくれた。あの頃ヨーグルトは瓶入りだったなあ。

おお、ここだけは昔のままだ。
Dscf8500
棟割り長屋に町工場、個人商店の建ち並ぶ路地裏が、自分にとって原点の場所だと思っている。立っているだけで落ち着く。
虎ノ門と名のつくこの土地、ほんの30年ほど前まではそんな場所だったんだよ。

でも周囲はこんな状態。
Dscf8499

フェンスの向こうに三毛猫がいた。
Dscf8495

もしかすると2号の遠縁かな。
Dscf8497
声をかけると、面長な三毛ちゃん、律儀にりきまるにお返事してくれた。

このあたりを歩くと、タイやベトナムの古い民家が好きな理由がわかるりきまるなのであった。

|

« 得難い幸せ | トップページ | 母の日の肉体労働 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : 原点の場所:

« 得難い幸せ | トップページ | 母の日の肉体労働 »