« ネット復活 | トップページ | 金木犀の夜 »

2008年10月 5日 (日)

お盆に盛る意味

[朝食]
・白飯 ・きのこのおみおつけ ・ちりめん山椒 ・ねぎ入り卵焼き
Dscf5648
嗚呼ニッポンの朝ごはん。久々の白米がうまい。
調子にのってちっこい塩むすびを食べる
Dscf5649

[昼食]
・伊勢うどん
Dscf5653
本日のいせうどんは、ここ山口製麺のもの。(冷凍しておいた。)
Dscf5652
やっぱり地元で買う日持ちの悪いもののほうが、麺がふわふわ。おいしいや。
たれをまぜまぜ。
Dscf5655
この青ねぎは伊勢で買ってきた。土が違うせいかな。東京の青ねぎは辛いのにこれはぜんぜん違うね。

夕方、母に届け物があり再び実家に向かう。
ふと気づくと、虎ノ門交差点にこんなのがいた。子供のころからずーっとここに住んでいるけど、初めて気がついたよ~。
Dscf5657
ここあたりに江戸城の南端の虎ノ門があったので地名になったそうなんだけど、この虎ちゃんの由来は読めなかった。何でしょう。

[夕食]
・いわしの梅煮  ・ほうれん草のナムル ・たたききゅうり ・なすのぬか漬け
Dscf5659
今宵も節制メシ。

+一皿。(お約束)
Dscf5660

で、もう一皿。
Dscf5661
っていうかさ、

お盆に盛る意味は?!

|

« ネット復活 | トップページ | 金木犀の夜 »

コメント

りきまる さま

最後の一皿は干し肉では…?

りきまるさんの日記で「干し肉」を見たとき、幼い頃に夢中になって読んだ「ロビンソン・クルーソー」を思い出しました。彼も自家製干し肉を作っていたように記憶しています。

難破船から干しブドウやぶどう酒を運んできたり、読みながら「楽しそうだな~」なんて能天気に思っていた子供時代の私でした。

りきまるさんの「干し肉」を読みながら、そんな懐かしい記憶がよみがえりました。

PC復活してよかったです!お忙しそうですが、どうぞお元気に過ごされますように。

ほっぴー

投稿: ほっぴー | 2008年10月25日 (土) 10時24分

ほっぴーさん、

そうです、干し肉です!
根本きこさんのこの干し肉にはまってしまい、大地で短角牛ももブロックがあるとつい買ってしまいます。(脂の多い肉は向かないようです。)

そうですかー、ロビンソンクルーソーでも干し肉を食べてるんですね。改めて読んでみたくなり、今アマゾンで買ってしまいした。(笑)

話は違いますが、りき的には昔読んだ本にある『ぶどう酒』という表現がとても好きです。
ワインよりぶどう酒 が飲みたいかも。。な、りきまるです。

投稿: りきまる | 2008年10月25日 (土) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆に盛る意味:

« ネット復活 | トップページ | 金木犀の夜 »