« お盆に盛る意味 | トップページ | 番外編 : 逆らえないもの »

2008年10月 6日 (月)

金木犀の夜

[朝食]
・きゅうりチーズサンド
Dscf5662
きゅうりとレッドチェダーのスライスをはさんだパンは、好物。
すっきり美味しい。

[昼食]
浜松町の串揚げ蔵にて。
・串かつ定食
Dscf5664
ごはんも完食。今度から、麺とご飯は半分とオーダーする習慣をつけよう。
(管理人注.この日から3週、現在も実践されたためしがない。・泣)

[夕食]
田町のまんまやにて、昔前橋支店にいた人たちと、懐かしい会食。
Dscf5666
ちょっとずつ。ものすごーく控えめに食べたつもりだが、こうして写真に収めるとすごい。
・エリンギソテー           ・じゃがいもチーズ焼き
Dscf5667 Dscf5668
・刺し盛り
Dscf5669
・ピザ                  ・海鮮サラダ
Dscf5670 Dscf5672
・から揚げ ネギソース
Dscf5671
・茄子漬                 ・軟骨揚げ
Dscf5673 Dscf5674
・トマトパスタ
Dscf5675
ま、ここで食べたものより、

うちで寝る前の一杯の方が罪重い気が。。
Dscf5677

りきまるの住む郊外の小さい町は、容積率の制限が多いせいか駅前には戸建てが広がっている。
これらの家が皆、庭々に金木犀を植えている。だから10月上旬、町中が金木犀の香りに包まれるのだ。

今宵、電車を降りると、今日が金木犀の日であることを知った。
駅から自転車で柔らかな金木犀の香りを楽しみながら家に帰る。

都心暮らしも惹かれるけれど、この季節、金木犀の日が大好きで、この町を離れがたい気持ちのりきまるである。

|

« お盆に盛る意味 | トップページ | 番外編 : 逆らえないもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀の夜:

« お盆に盛る意味 | トップページ | 番外編 : 逆らえないもの »