« ダイエットの神様 | トップページ | ポートエレン試飲会 »

2008年4月12日 (土)

番外編 : 徘徊中年

今日の昼、夜の大食い封じのため、わざわざ家を出る前にたこ焼きを食ったりきまる。
Dscf2976_2

なのになのに。
また深夜麺に手を出してしまった。

「食ったら運動!江戸時代の人は電車もなかったんだし!」と一念発起、足が動かなくなるまで歩いて帰ることにした。

まずは新橋から虎ノ門に向かう。
愛宕タワーと、干上がりそうな、昔の風景。
Dscf2997
西新橋付近の古い家はより一層なくなっている。なんでもものすげータワービルができるらしい。

霞ヶ関ビルの脇に、えらくかわいい商業ビルができていた。
Dscf3002
大型開発ラッシュの東京。この程度だとニュースにもならないが、ちょっといい感じである。今度来てみたいな。

小説勝海舟にはまるりきまる。
歩きついでに旧氷川小学校、今は介護施設などになっている勝海舟屋敷跡を訪問。
Dscf3005 Dscf3004
がしかし、この時点で21時半近い。こんなところの写真など撮っていたら、傍目に見たら相当怪しい。霊視でもしてるみたいだ。

それに、酒臭い息吐きつつ写真取るスッピン小太り中年女に「ファンです!」と言われても、勝海舟はきっと嬉しくはない気がする。。(涙)

続いて赤坂の裏道を抜ける。
こーんな漢方のお店とかー。さすが、このあたり、中国・韓国資本の投資激しいエリアだもんね。
Dscf3006

裏路地を歩く。いろんな隠れ家レストランがたくさんあって楽しいね。
ここ、すてきだー。ネットで調べて行って見たい!と写真に取った。
Dscf3008
(後で調べたが、高くてとても行けないことが判明。・涙)
Dscf3007
一体全体どの位働いたら、一回二万円のコース料理を食えるようになるんだろう。

ま、冷静に考えたら、『酔って二次会三次会、ラーメン、タクシー』をちよっとやめたら、さくさく行ける気がしないでもないりきまるである。

ということで、徘徊中年は静かに電車で帰りましたとさ。

|

« ダイエットの神様 | トップページ | ポートエレン試飲会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : 徘徊中年:

« ダイエットの神様 | トップページ | ポートエレン試飲会 »