« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

からすみ紛失事件

からすみ紛失事件
[朝食]
・バナナとキウイ  ・えのきの赤だし
Dscf2777

今日はとある方の送別会にババア芸者としてお座敷がかかった。。
夜はリッチなお食事をご馳走になる予定。いつもいつもゴチなので、人数の少ないこういう日はお礼がしやすい。
てな訳で、昼休みに送別の品兼ゴチのお礼の品を買いに行く。
[昼食]
新橋駅総武線快速改札前の立ち食いそば、日本橋亭にて。
・かき揚げそば
Dscf2778
ここ、日本橋亭は昔おじいさんが調理をしていた頃、かりっかりに揚がったでっかいかき揚げが、ものすごーくうまい立ち食いそば屋だった。
今は外国人従業員が調理している。
かき揚げは大きいけど、あの頃の味には遠く及ばず残念である。

[夕食]
麻布の東京倶楽部にて。
・ホワイトアスパラの前菜
Dscf2779
しゃきしゃきとした歯ざわり。春の味だ。

・スープはサフランの効いたトマト味。
Dscf2780

・メインは肉をやめて、エイのクリーム煮
Dscf2781
コラーゲンコラーゲンっと。

デザートにはシャーベットを選択。ご馳走様でした!
[二次会]
銀座のミミールにて2次会。カラオケ一杯歌う。
Dscf2785
ここのママは占いをする。しかも当たる。
この前来たとき、「今年は歳下の彼ができる。」と言われていたのだ。

「ママ、でもまだ、気配もないっす。。」
「あら、りきちゃん、まだ今年も始まったばかりじゃない?」

うんうん。そうっすね!

そしてこの日、もうひとつ嬉しいことを言ってもらった。でもそれは叶うまで内緒。

結構酔っ払って帰宅。
今日、長崎のからすみを4つ買っていた。一つ余ったはずである。
自分で食べるのを楽しみに楽しみに持って帰ってきたはずだ。

が、翌朝いくら探しても、1つ余ったはずのからすみが見つからなかった。

りきまるが、酔ってなくしたものリスト またひとつ追加された。このだらしない生活習慣が治るのはいつなのか、今度ママに聞いてみるとしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

番外編 : ヤクの魅力

アマゾンでアメリカ製のキャットニップ入りのねずみちゃんを購入。
Dscf2507

わらわらと集まる連中。
Dscf2505
おぼだけが何故かクールである。

くんくんくんくんくんくん。かぎまくる。
Dscf2513
めずらしく爪をたてて食いつくあねさん。
Dscf2515
下にはよだれ溜まり、もうへろへろ。きちゃないのー。。。

食いつきNo.1はやはりこの人。
Dscf2510

目ェ、怖いんですけど。。
Dscf2511

あんたが釣堀の魚なら、あっという間につられちゃうよ。
Dscf2503

おまけに、台紙までなめる意地汚さ。
Dscf2509
子供の頃、ショートケーキを巻いている薄いフィルムについている生クリームをなめた自分を思い出す。
血のつながりはないが、やはり親子である。(オイオイ、種のつながりもないぞ。)

ついでに酔っ払ってねーちゃんにからむ。
Dscf2516 Dscf2517
キャットニップやまたたびは、猫にとっては酒、またはヤクみたいなもんか。

人間臭いトリップも猫それぞれ。おもろいもんである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝のミッドタウン

今日は元気だ。早起きして勇んで国立新美術館に向かう。
モネ展の混雑で懲りたので、9時15分前に到着するが。。

「会場が9時半です。」と言われる。がーん。。歩道を歩いてミドタウンに向かう。
Dscf2754
車が少ないと、何故か車道を歩きたくなる自分。歩道は窮屈な気がしてしまう。

朝メシ求め、芝生広場のカフェに行くがまだ閉まっている。
Dscf2758
さすがの不夜城六本木、朝は遅い。でもふかふかの芝生はナカナカ気持ちいい。

ミッドタウンは春の装い。
Dscf2761
この黄色い葉っぱが花に見えた。きれいだね。
Dscf2756
[朝食]
ミッドタウンのディール&ディールカにて。
・チキンと野菜のフォカッチャ  ・ラテ
Dscf2763

ミッドタウン、建物の中に入るのは初めてなので珍しくてきょろきょろ。
Dscf2764
ここではセブンイレブンもTSUTAYAも、ミッドタウンカラーになっている。

さくっと朝メシを済ませ、9時25分に美術館に戻ると、なんと開場は10時。。
仕方ないので、更に本読み読み時間をつぶす。
ここは椅子がかっこいい。
Dscf2766 Dscf2767
お待ちかねのモディリアーニ展、りきまる的には今一歩であった。
Dscf2765
お行儀のいい肖像画だけを延々と見てると、ちょっと飽きる。
あと、りきまるは彼の絵の中では、裸婦が好きなんだよね。NYで見た裸婦の絵からあふれる官能に圧倒された。今回の展示作品とはまったく異質なパワーを持っていると思う。

[昼食]
富士そばにて。
・わかめそば  
Dscf2770
かき揚げやちくわ天の誘惑を断ったっと言うのに。。。

食後にローソンのから揚げ君。
Dscf2771
女子はデザートを食え!(いや、違うだろ。)

[夕食]
・鳥団子鍋   ・きゅうりのディルサラダ   ・ビール
Dscf2773 Dscf2775 Dscf2772
ちょっぴり反省して地味に晩ご飯を食べましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

2年ぶりのお花見

[朝食]
・はっさく  ・チチヤスヨーグルト   ・納豆蕎麦
Dscf2721 Dscf2722
このパッケージが好きなんだよね。なんか、『昭和~!』な感じ。

さて。今日はお花見だ。
朝ごはんかっこんだら、差し入れのメシのしたくだ。
買い込んだ食材を見ていたら、なんだかパエリアにしたくなった。途中で変更した。これがまずかった。
パエリアなのに、あるはずのサフランがない!

ま、いっか、どうせ食わせる相手は酔っ払いだし。(それ、お前だ、お前。)

しかしいつもより多い量を、慣れない道具で作るってことで、思いのほか手間取った。

「わりい、どう考えても20分は遅刻だ。」 幹事に電話してー。

行ってきまーす!
Dscf2723
ダンボールに寝てる、ホームレスみたいな1号に声をかけて砧公園に着くと。。。
Dscf2736

ビニールシートを持ってるりきまるが遅刻したので。。
Dscf2725
ゴミ袋で場所取りしている、ホームレスみたいなメンバー。(お前が悪い、お前が。)

さっそくシートを広げて、つまみ出してー。。。
Dscf2727
今年のつまみは、『揚げ物祭り』だね!じゃあかんぱーい!

[みんなの差し入れ集]
デブ君の差し入れのしらす。浜松イチというお店のは大変うまい。
Dscf2726
しぶい袋に入ったつまみが、今回イチヘルシー。

りきまるのことしの差し入れ。
こげこげ、サフランナシ、失敗パエリアにー
Dscf2728
長芋と小玉ねぎのお好み焼きにー
Dscf2729
高知のたけのこの木の芽焼
木の芽焼は、出汁で煮含めた後、醤油を塗ってグリルで焼く。今回一番好評だった。

オカマのK課長@沖正也の養父日蔭マネージャー似 の差し入れ。
Dscf2732
オカマ疑惑を確信に変える、繊細で美しい巻物とおいなりさん。

桜餅と。。                 お花見団子!
Dscf2743 Dscf2730
みんなが酔っ払っている隙にぱくぱく頂く。
Dscf2744_2 

毎度見事な砧の桜。りきまるが思うに、東京一。
Dscf2742 Dscf2738

その下で集うホームレス中年集団。 

くすんで見えるのはりきまるの気のせいであろうか。。

[夕食]
用賀駅前の笑笑で二次会
飲みすぎ食いすぎで食が進まない周囲を横目に、ぱくぱくぱくぱく。
Dscf2745 Dscf2746Dscf2747 Dscf2749 

[おまけ]
帰り道、住宅街にライトアップしている桜があるので何かと思うと。。
Dscf2752
大きなお屋敷、その庭に咲く桜にライトアップして、庭でお花見をしているのであった。

りきまる、万が一お金持ちになったら、億ションよりこういうおうちが欲しいよん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

ひまひま ひまんじ

[朝食]
・はっさく   ・バナナ
Dscf2703

午前中、エアポケットに入ったように、珍しく会議も何もない。

[昼食]
大門の集来にて。
・サンマー麺
Dscf2704
話には聞いていたけど、サンマー麺、初めて食べた。

うらうら暖かで桜も満開。ラーメンかっこんだあと、花見散歩に出かけた。
Dscf2709
今年はぱりっと晴れないので、青空バックの桜がなかな か見られないね。
Dscf2710

芝公園に向かうと、色んな花が咲いてとても楽しい。
Dscf2712 Dscf2714Dscf2716 Dscf2717 

[夕食]
・かきのムニエル  ・納豆をのりで巻いたの  ・ビール
Dscf2719

テキトーに晩ご飯。

・チーズと赤ワインちょっと
Dscf2720
暇だし仕事のストレスはないし。

もてない事と痩せないこと以外、悩みがない。
久々にひまひま肥満児な(←寒いオヤジギャグ)りきまるであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

がっつり焼肉

[朝食]
・いちごミルク 
Dscf2694
りきまるが子供の頃って、すっぱいいちごが多かったから、
よくこうして食べたものだったなあ。
でもすっぱくても香りが良かったから、今よりも数倍いちごミルクがうまかったと思う。

遅めのお昼に出た。ぶらぶら歩いていたら、天狗の入っているビルの地下、
カウンターだけの飲み屋さんの看板に、「油を使っていない津軽カレー」と出ていたのでふらり。

[昼食]
浜松町の居酒屋あんたにて。
・津軽カレー  ごはんすくなめ
Dscf2695
どこかのおうちに呼ばれたみたいな、お子様用の辛くないカレー。これはこれでうまし。完食。

[夕食]
六本木の巨牛荘にて。チームの打ち上げ。
Dscf2700 Dscf2697 Dscf2698_2 Dscf2699

がっつり焼肉を食べたあと、六本木をふらふら歩いた。
なーんとなくのみたい気分。
あちこち電話をかけてみる。

唯一電話に出たKを執拗に誘う。

「ムリ!月末だし!」

はー。。世間的には月末で年度末だもんね。でも酔っ払いにそんなことは、ケ程もカンケーないのだ。

「えー!えー!やだやだやだー。飲もうよ飲もうよー。えーんえーん。(うそ泣き) りきまる、さびちーなー!!!」(←バカで酔っ払い。)

唯一かかった獲物を逃すまいと粘るが、さすがは社長。仕事優先でアル。(当たり前でアル。)

おとなしく帰って、猫三匹と仲良くおねんねしましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

デブの原因

[朝食]
・なめこの赤だし  ・いちごとバナナ
Dscf2677

先日神田で刀削麺を食べた記事をアップしていて、神田には沢山刀削麺屋があるのを知った。ので、別のお店に行ってみる。
[昼食]
刀削麺酒楼 神田店にて  
・麻辣刀削麺
Dscf2679
うまい。先日行った店より、ここは随分混んでいた。
が、辛さで言うと、前回の店の辛さの方が全然しびれてりきまる好みなのである。

ということより、行きたい店を次々ネットで発見する、食に対する好奇心は、やはり太る原因かも。。

食後に大福を食うデブ。
Dscf2680
神楽坂のおいしい大福を頂いてからというもの、すっかり大福に心奪われている。
ということより、次々と『マイブーム』な食品を発見して、しかもがっちり摂取する。この根性も太る原因だ。やばい。

[夕食]
銀座のご馳走ダイニングPin銀座にて送別会。
・コース料理
Dscf2681

一次会のあと、師匠を誘ってアジェンダに向かう。
[2次会]
銀座のアジェンダにて。
Dscf2689
今日はすごくきれいなショットグラスだ。嬉しいなー!

桜のおかきとか。乾き物いろいろ食す。
Dscf2690
出されたものはきちんと食べる、この躾もデブの遠因。

でも一番のデブの原因は、この病であろう。。。

[三次会]
ラーメン松富の放つオーラに抗えないりきまる。嫌がる師匠を引きずって入る。(←実に迷惑であほうな酔っ払いである。)
・やっこにビール
Dscf2691
・ラーメンは半分ずつ食べた。
Dscf2692

ここまでおのれのデブの原因がわかっていながらやめられぬ。意志の弱さが一番のデブの原因なんでしょうなあー。。

[おまけ]
葬式のようなすげー花花花。
Dscf2693
有名なクラブの何周年記念のお花が道にあふれている。
サブフライム不況とはいえ、元気なお店はまだまだあるんだのー。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

のし袋

[朝食]
・卵サンドイッチ  ・ミルクティ
Dscf2667
あー。。昔の朝ごはん。なんかしあわせーな気分になる。
たまにはいいよね、こういう方が。

リビング一杯に朝日が差す季節がやってきた。
1号ちゃん、気持ちいいね!
Dscf2668
では行ってきまーす。

[昼食]
・お赤飯のおにぎり   ・春雨おくらサラダ

胃の調子は相変わらず今ひとつ。少なめ昼食で胃も一服させたい。

フラッシュアニメ鷹の爪団オタク仲間のAちゃんが、新築マンションを購入、お引越しをした。
Iが代表で購入し送ったそうで、「届きましたー!」とお礼のメールが入っていた。
Photo_3
わははははー。

Iよ、お願いするの恥ずかしくなかったッスか? 

[夕食]
今宵も高知の食材を色々。
Dscf2671 Dscf2672
これは『にろぎ』という魚の干物。3~5くらいのひらべったい魚だ。
Dscf2670
軽く焼いて、同じく高知特産のゆの酢をかけて食べるとうまい。
Dscf2673
ゆの酢は高知の食卓では定番。ゆずを皮ごと絞った汁で、黄濁した味の濃いポン酢だ。
りきまるは通販で購入し、冷蔵庫の常備調味料になっている。

しかし子供の頃から、こんな『つまみ』チックなモンが好きだった自分。
酒飲みになることを約束されて育ったようなものである。

[おまけ]
さて今度は夜の1号ちゃん。さて、上下の写真どこが違うでしょう。
Dscf2674 Dscf2675
ちょっと内股のあんよが、りきまるのツボ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月24日 (月)

懐かしいメニュー

[朝食]
抜き

朝から体調最悪である。
とくに吐き気がひどい。なんとか起きたけど、かなりやばいのでそのままベッドへ直行。

[昼食]
・おかゆ  ・しば漬け
Dscf2656
今日はどうしてもやらないといけない仕事が2本ある。
おかゆとしば漬け食って、会社へ急ぐ。

なんと賞味期限1年経過のおかゆだったが大変ウマイ。一体何年後のまで旨く食えるんだろう。試してみようかな。(オイオイ。。)

書類を作って、打合せ。そのまま早退してゆっくり体を休めた。

つまり金曜に痛めたアルコール性の胃腸炎がぶりかえしていると言うことなのだが、とても会社には言えない。(汗)

さすがに夜にはおなかがすいた。体調の悪いときって、なんとなく懐かしいものが食べたくなる。

[夕食]
・きゅうりチーズサンド ハムサンド 
Dscf2659
・きゅうりのディルサラダ
Dscf2665
きゅうりとチーズのサンドイッチは、子供の頃食べた懐かしいメニューだ。
   きゅうりとチーズ いい取り合わせ
   私と彼氏も いい取り合わせ
というスライスチーズのCMソングを聞いて、母がよく作っていたのだ。

サラダもサンドイッチも、高知で買ったぶっといやつ。
東京では売ってないけど、海外でもきゅうりってこういう太く育ったのが多いよね。りきまるはこっちのほうが好きなので、地方に旅行に行って見つけると必ず買う。

久々のミルクティーもうまかった。
Dscf2657

食後はいよいよ最終巻の竜馬がゆくを、一気に読む。
最後の最後、もうすぐこの人の寿命が尽きるのだと思うと感無量である。ラスト100ページくらいはダダ泣きしながら読んだ。

読後はしばらく放心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 虫の居所

いつもは『優しいみんなのおにいちゃん』おぼっちゃまくん。
でも珍しく今日はとってもとっても怖い。

くんくん足のにおいかぐ2号に、ヤンキー並みのガンつける。
Dscf1148
「ふざけんニャ!あっちいくニャ!」

かいだ足でキックされる2号。

「むー。。。。むかつくニャー。。。」
Dscf1149
「けつのあニャのちいちさいおとこはたいせいしニャイって、いつもねーちゃんが言ってるニャ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

アルコール性胃腸炎の週末

朝目が覚める というか、腹をすかした猫どもにせかされフラフラと起き上がる。
ひどい二日酔いだ。

タクシーを何度も止めて、植え込みに手をついてけろっぴしているおのれがフラッシュバックする。

はあ~。いいトシして。運転手さん、ゴメンなさい。

ふと、玄関にコンビニの袋が。    なんじゃ、これ。

がさがさ。取り出すと。。

ぺやんぐだー。。。 (バカー!!!)

ていうか、一体全体いつ買ったんだろう。
タクシーに乗るまでと、下りてからは記憶がアル。両方、買ってない。

つうことは。。
   タクシー止めてー
   道ッぱたに手ぇついてケロってからー、
   コンビニ入ってぺヤング買ってー
   タクシーに戻ったってか。。。。?

はあ~。。。。。ありえない。

ほんと、久々に自分が本気で嫌いになるそんな週末は、アルコール性胃腸炎。吐き気をこらえながらも、結構ぱくぱく。

土曜は夜だけ。大地の焼肉バーガー。
Dscf2626

日曜日。あさになってもとまらぬ気持ち悪さは、汁物で治療。
Dscf2637

昼に、吐いても食べたかったおのれの潜在意識のためにぺヤングを食べる。(バカ)
Dscf2648

夕方にはだいぶ元気になった。
高知の食材で晩ご飯。
・炒り豆腐  ・若竹汁  ・刺身こんにゃく ・トマト   ・山蕗の煮物
Dscf2654
いり豆腐は、干ししいたけ、金時にんじん、ちくわ、わけぎを入れた。高知の堅いお豆腐がぴったり。とってもおいしく出来た。
ビールは一口口をつけて捨てた。モッタイナイ。。(ていうか、気持悪いのに飲もうとする自分がとてもダメ。)

とにかく二日間、吐き気との戦いであった。 が、食ったモノ見ると実にフツー。
明日が大変心配である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

おいしいお鮨でがっつり昼酒

さて、バスは夜通し11時間高速をひた走る。
疲労でぼろぼろになりつつ、朝7時半に降り立った場所、それは。。。

りきまるの第二のふるさと高知市であった。
Dscf2594
ゆうべは食ったまま一ミリも動かず寝てばかりであったが、朝になると不思議におなかがすいている。
しかし高知である。しかも祝日だ。
東京みたいに簡単に朝メシ屋が見つかるかなあー。。と思うまもなく。。。

バスの中からピシッ!とこういうものに目がいくのである。
Dscf2571
我ながらこの嗅覚には感動である。

[朝食]
はりまや橋近くの三菜一汁食堂にて。
・あじの一夜干、おから、しらあえ、しらすおろしなどをおかずに卵かけごはん
Dscf2570
セルフで色々おかずやごはん、麺が選べるこの店でニッポンの朝ごはんを仕込む。うめー。。。

三菜一汁という名の店で四菜一汁がっつり朝メシ食う女。

お昼もお魚が食べたいなあ。

でも土佐料理のお店に行くと、ムリに仕込んだ『土佐名産』(季節はずれのかつおのたたきとかね。)が出てきてしまう。

そうじゃなくて、種類は少なくても、今日本当に仕込んだものが食べたい。折角地元に来たんだしね。

ということで、中心街の老舗のこの店にやってきた。
Dscf2580

[昼食]
帯屋町の菊寿司にて。
地牡蠣の酢のものにビールで昼酒開始!
Dscf2581_2 
小指の先くらいの小さい牡蠣。高知にいた頃食べていたのはいつもこれである。
小さいがうまみが濃くてとっても美味しいの。懐かしい味だー。

この菊寿司に入るなり、「テーブル席」を勧められる。無理もない。ここ、高知で女1人、昼日中からカウンターにどっかり座って酒飲む気満々な女なんて、まああんまりいないもんね。(いや、東京だってそんないないぞ。。)

が。
すし屋でテーブル席じゃあね。どーにもこーにも盛り上がらない。
ので、カウンターに移動させてもらう。やっぱすし屋はカウンターでしょ。
まずは赤身といかをつまみつつ、お次を考える。
Dscf2582_2 
・うつぼのから揚げ
Dscf2589
高知ではうつぼを食べるんだよね。カリカリもちもちっとコラーゲンな感じ。
・なまことげそ
Dscf2583 Dscf2584
ちなみにこれはお茶でもお水でもなく、高知の地酒。
Dscf2585
聞いたことない名前。地元でしか流通してなさそう。辛口でうまい。
たけのこと、軽くあぶっためじながゲキうまだった。
Dscf2586 Dscf2587

[ゆうげの一杯]
高知空港でビール一杯。
両腕が抜けそうになるほど食材やらを買い込んだ。くたくたの体に染み込む一杯だ。

その後飛行機は木の葉の様にゆれ、羽田着陸直前風に煽られて再度急上昇。久々に恐いフライトでげっそり帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしい高知の食材たち

高知の野菜は美味しい。これは本当である。
東京で入手できるものと比べ、どれも活き活きのびのびとして、野菜らしい味をしていると思う。
今回もそんな食材を買うのを楽しみにしていた。

買出しした食品を片付けながら、買ってきた食材で晩ご飯である。
びっくりするほど育ってしまったほうれんそう。ゆうに2把分以上はある。
Dscf2606
でもとっても柔らかでおいしい。

大菜という始めてみる菜っ葉。ピン!と元気。葉脈が赤いって変わってるね。
Dscf2608
ひき肉と炒めたら、味が濃くて美味しい。
Dscf2617_2

きゅうりもでかい。ぷっくり育った身は香りも味も良い。
Dscf2612
お隣はちょいすいのたくあん。ちょいすいとは、ちょっとすっぱいの意味。

トマトにきゃべつ。高知の春トマトはおいしいんだー。
Dscf2610 Dscf2613
これはシンプルにサラダにした。
Dscf2620_2
うまうま。

山蕗は葉っぱまでみずみずしく薫り高い。葉っぱも佃煮にする。
Dscf2607
でっかいしいたけを焼く。東京で買うものとは比べ物にならないほどジューシーで柔らか。
Dscf2621_2

青ねぎはぴちぴちと音がしそうな元気さ。東京のわけぎみたいに辛すぎず薬味にさわやかだ。これを食べると東京のわけぎは、辛すぎてつらい。

そのねぎをやっこに。
Dscf2619_2
やっこは堅くて味が濃い。
入れているなます皿は、小道具やで、激しく割れてる上に継ぎ方が悪いという事で、2個500円で買った。結構いいものなので嬉しい。

豆腐のとなりは、農家お手製の刺身こんにゃく。
Dscf2615
そうそう、このみずみずしさ!こんにゃく臭さは全くない。もっと買って来れば良かった。
Dscf2618_2
ちなみにこの皿も結構古くていいものだが、手前にひびが入っているのと、1個しかないとのことで、500円で買った。

たけのこはほのかに栗の香りがした。えぐみがなくて素晴らしい味。京都産にも劣らない。
Dscf2616

その他、にろぎ、ちくわ、ごぼうなどなど、色々買い込んだ。

気になったのは、こんな元気な高知の野菜、東京の半値以下なのだ。50円でぴちぴちの
有機春菊を売っていたりする。

安くて嬉しいと言う前に、すごく疑問が湧いた。
例えば東京の有機野菜店で200円から250円くらいはする。いくら地方でも1/5って異常だよね。

りきまるが5年前、中国法人設立をしていた頃、中国が日本のコスト1/5であることに魅力を感じた企業がたくさん進出していた。

いくら流通コストがかからないとは言え、こんなにこんなに日本国内で価格差があっていいものなのかな。

どこに住んで、どこで生産するか、どの業者に卸すか。それだけで生産者の手に入るお金が何倍も違うなんて本当にいいのかな。
生産にかかる労力は、どこで作ろうと何倍もかわらないのだけど。

元気な食材たちを眺めながら、なんだかものすごく富や価値がいびつになっている日本の現実を、垣間見る気がするりきまるである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 龍馬がみた景色、りきまるが見た景色

子供の頃7年間を過ごした高知市。とても楽しかった子供時代と家族の思い出が染み付いているこの街は、りきまるにとっては第二の故郷である。

高知と言えば坂本龍馬なんだろうけど、実はこのトシまで、時代劇も小説も、坂本龍馬にも一ミリも興味もなかった。が、昨夏長崎に行った時TVで見た、藤沢周平原作の映画『蝉時雨』をきっかけに時代小説にはまり、半年かけて幕末モノにたどり着き、今。司馬遼太郎の『竜馬がゆく』に夢中である。

読みはじめてから数週間、ここから見る高知城の景色が、心にちらちらして、いてもたっていられなくなっていたのだ。
Dscf2593

この前の土曜、ネットでぶらぶらしていたら、桂浜近くの美術館で、幕末の志士の写真展を今日までやっていると言うのを発見。
夜行バス1泊2日の強行旅決行とあいなったのである。

懐かしい土佐の海。
Dscf2574
この先にお目当ての写真展に行く。

その後は市内をぶらぶら。
Dscf2598
武市半平太の切腹した場所には碑が立っている。
Dscf2597
子供の頃大河ドラマで竜馬がゆくをやっていた。母がこの碑の前で、「あら。。。!武市はここで死んだのね。。!」としみじみ言っていたのを思い出した。(はまりやすい親子。)

龍馬の通った剣道場のあったあたり。
Dscf2603
この写真右手は鏡川。龍馬が水練をした場所は、りきまるが子供の頃泳いだ場所のすぐ近く。

龍馬の生家の裏あたり。りきまるの通学路だ。
Dscf2604
この川沿いには商店が建ち並び、武士も町人もみな一緒に仲良く住んでいた。
龍馬の持つ平等意識は、こういう環境から醸成されたとも言われている。

龍馬記念館。生家を再現していたので写真をとっていると。。。
Dscf2599

左を見てぎょっとする。ひゃー、江戸の人にしちゃ、でかいねえ。。
Dscf2602

7年高知に住み、その後何回も高知に行ったが今回初めて、自分が龍馬とすぐご近所に住んでいたことを知る。

彼が見た山、彼が見た川。同じ景色をりきまるも子供の頃に見ていた訳である。(感動に浸る単純な女。)

その後は買い物。りきまるの好きな県庁前の落ち着いた道。
Dscf2592
その道沿いに木曜市が出ている。
Dscf2591
有名な日曜市には規模は全然及ばないが、いかにも地元の人のための市という感じである。
食材買い捲り。腕が抜けそうにおもーい!
そんな食材をコインロッカーに入れて、また市内をぶらぶら。

そうそう。せっかくだから、こいつの写真を載せときましょうか。
日本三大がっかりのはりまや橋。
Dscf2579
うはははー。これ見に来たら、ほんとがっかりだよねー。

りきまるの通っていた小学校の制服だー。子供の頃買った店も健在。
Dscf2595

でも今回中心街の寂れた感じがとても気になった。
Dscf2596
ここ高知も郊外店に顧客を奪われ、町の空洞化は進んでいるようだ。日本の地方都市はどこへ行くのであろうかねえ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

修羅場明け 

[朝食]
・はっさく  ・文旦   ・日向夏
Dscf2555
かんきつ類の皮を剥きむき考える。何で最近果物朝食が盛り上がらないのか。
やっばり初夏から秋口までのバラエティに飛んだ状態に比べ、単調だからだね。

[昼食]
浜松町の鳥まつにて。
・きじ焼定食
Dscf2556

さて実は今日、りきまるは短い旅に出るのであります。

今日はほぼ二ヶ月プロジェクトメンバーに極限状態を強いてきた作業の終了日である。
りきまるが実作業をする訳ではないのだが、部下が午前様の状態に、遊びも自粛。

そんな生活も今日で終了だー!
さーて、酒とメシ仕込んで夜行バスで飲むぞー!!!

[夕食]
ホテル西洋銀座のビーフストロガノフと、どっかのきゅうりとディルのサラダ
Dscf2557 Dscf2559

さて!ビールも仕込んで完璧!

・・・のはずだったんだけど。

お弁当や飲み物を乗せるテーブルがない。がーん。

まあそんなことはたいしたことではない。ひざにおいてぱくぱくがっつくが。。

が、バスの出発は20時半。
りきまるのいる女性専用の狭い空間にいる女子は皆、夕食を済ませてきたらしく、アイマスクして寝に入ったり(ってまだ9時前よ!)、ファッション誌読みながら東京の余韻にひたっていたり。

そんな中。。
ビールにー             ワインも飲む!(しかも、赤白二本!)  
Dscf2558 Dscf2560
チーカマまでいっちゃってー。
Dscf2561

こういうオッサンを避けて女性専用席をわざわざ予約したであろう女子達の中で、一人周囲30センチメートル、オッサン臭を漂わせながら浮きまくるりきまるであった。皆さんスミマセン。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

番外編 : 昼間の行動

会社にいる時、あー、りきまるがいない間、三匹で何してるんだろうなあー。いいなーあ。りきまるもまぜて欲しいなあー。思うことがある。

だから、帰宅したとき痕跡で、色々と想像するのは楽しい。

みんながお気に入りのこのおもちゃは、確か今朝はソファの上にあった。
Dscf2541
想像するに、これは2号だねえー。

「ねーちゃん、おかえりニャー。あれはあたちですニャ。」
Dscf2546_2 

ただいまー。にしても、なんだかリビングがきたないねえー。。
Dscf2542

どうやらリビングに、齧歯(げっし)目が出没の証拠品。
Dscf2543

ご飯を食べ始めたら、我が家のげっし目ちゃんが、
Dscf2550 Dscf2551
箱のカスタマイズ作業を再現してくれた。
Dscf2553

ひなたぼっこで朝寝、紐で遊んで昼寝して、箱のカスタマイズして。
いいなあー。だれか一日だけりきまると交代しませんかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

生活IQそのに

[朝食]
・お雑煮  ・土佐文旦、いよかん、はっさく盛り
Dscf2532

電車で網棚に書類かばんを載せようとしてふと気づく。
先週、差し入れのお寿司を食べるためにコンビニで買ったミニ醤油。
花見もあるし、持って帰るベと思って、書類かばんに入れたまま、会社と自宅を何往復もしている。

『自宅に帰ったら、かばんの中身を改めて、片付ける』という、小学生でさえするであろう、誠に基本的な生活習慣がいまだ身につかぬだらしない自分。(涙)

そういえば営業時代、商談中に、
「その話でしたら、資料お持ちしてますので。。」
と言いながら書類かばんに手を入れて取り出そうとして、あやうく前日飲み屋のママに貰った『するめ』を顧客に見せるところだったって事もあった。
(そのするめも、自宅と会社を何往復もした。とほほ。)

久しぶりに新橋までウォーキング。
Dscf2534
さて、お昼はどうしよう  と思って、この店についふらふら。。。
[昼食]
新橋駅前ビルのポンヌフにて。

まったくきれいでもおしゃれでもない、『昭和の洋食喫茶』なこの店。
なのに満席。しかも女性が多い。

入り口付近の調理場では、延々ハンバーグとナポリを作っている。
(他のオーダーは、かなーり少なそうだ。)

ではりきまるもそれいってみよう。
・ポンヌフバーグ
Dscf2535
懐かしいー!この麺がぶわぶわにやらかいナポリも、ハンバーグも、
子供の頃どこかで絶対食べた味だ。

ちなみにロールパンはどういう意味があるのか少し考えた。
上に切れ目が入っているので、麺か肉をはさめってご指示?

なので、レタスときゅうりをはさんで、半分にナポリ、半分にハンバーグをはさんで食べた。
ハンバーグはともかく、ナポリは、炭水化物ON炭水化物。焼きそばパンのように危険な食べ物だ。

ちなみに隣に座ったおじさんは、味の濃いナポリタンの「口直し」にしようしている感じだったけど。

[おやつ]
お土産のお菓子。あまーい!

[夕食]
今日は久々のしけこみ気分。
りきまるのしけこみ屋2いそやにて。
・お刺身、なんだっけー。。 ぷりぷりで新鮮!
Dscf2536
・ブロッコリーのごまあえ  ごまがちょっと甘くて、りき的にはイマイチ
Dscf2538
・ねぎと水菜のサラダ  ここのドレッシングはうまい。
Dscf2539

[自宅で一杯]
・ウインナーとミドQ割で一杯だけ。
Dscf2554


[おまけ]
熱燗でいー感じに仕上がって帰宅途中。。。

こんなモンを写真に撮っていた。
Dscf2540_2
色と線のコントラストが気に入ったんですね?酔っ払いサン! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

やらかい体

先日夜の3チャンネルでメイクアップアーティスト藤原美智子の美の秘訣というのを見た。

何年もの間、毎朝ストレッチを続けてものすごく柔軟になった体を披露していた。足首をつかんだ状態から、ぐーっと足を持ち上げてY字バランスをしているのを見て、ものすごーく羨ましくなった。りきまるも、どうせなら体のやーらかいデブになりたい。

てなことで、毎朝買って以来3回しか使ってないヨガマットを開いて、熱心にストレッチをしている。

ま、Y字バランスはあのスリムな体型だからかっこいいんだけどね。りきまるがやったら、『曲芸の熊』だ。

[朝食]
・いよかん、土佐文旦、キウイ  ・小松菜とねぎの赤だし
Dscf2526

[昼食]
・会議弁当 さばの味噌煮 

ここのいつもしょっぱすぎる。
いつもやめるように言おうと思って忘れてしまう。

[夕食]
・麻婆豆腐  ・トマトサラダ  ・ほたての稚貝のバター蒸し  ・ビール
Dscf2529
マーボーは、マスコットフーズの四川の味 麻婆ペーストを使用。
ここの印度の味はカレーで愛用していた。麻婆もすげー辛くてうまい!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : アイコンタクト

ソファの上のおぼ。
Dscf0611
うっとりとおぼを見上げる2号。2号はにーちゃんが大好きなのだ。
Dscf0618
二匹でアイコンタクト、猫語でお話し中。

何を話しているのか、ねーちゃんにも教えて欲しいなあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

生活IQ

[朝食]
・月見きしめん
Dscf2497

[昼食]
・大地のたこ焼きと神楽坂の焼き大福
Dscf2498

Dscf2501
[夕食]
・わけぎのぬた  ・ほうれん草の白和え  ・トマト
Dscf2520
健保に出さなきゃいけない書類が、自宅に届いていたのを知らずに、提出期日が1か月も経過。大変怒られた。夜書類を捜す。

相手    「『重要』と朱記して大きな封筒でお送りしたんですが、気がつかなかった
       んですか!?」( ← 注.怒っている。)
りき     「あー、一ヶ月くらい、自宅に届く手紙、一通も開封してないんすよー。」
相手    「・・・・・・」( ← 絶句している。そんな人間がいるかってところであろう。 )

ストックオプションの契約書すら、何年も未開封で放置した女である。1か月くらいりき的には超フツーの事だ。別に生活に困るわけじゃナシ。本当に必要なことは、こうやって督促が来るしね。( ← 注.社会人として何かが欠けている。。)

りきまるは基本的生活管理能力を、会社とメシ作りとブログ書きですべて出し切ってしまう。その代わり仕事も食事もブログも、ちゃっちゃと猛スピードで片付ける。

よって後は生きていく最低限の家事管理しかできない。(あ、最近は掃除もアウトソーシングだね。へへ。)

仕事場でのりきまるを知っている人は、プライベートのりきまるを知ると驚くし、逆もしかり。引換券とか、不在通知とか、きっちりお約束になくすのを見て、昔の彼氏とかも、「あのさ、ほんっとーにさ、会社でちゃんと仕事とかできてんの?」と、いつも不思議そうであった。

なんつーか、生活IQが低いんだよねえ。。。これを補完してくれるしっかりものの妻が欲しいりきまるである。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年3月15日 (土)

臭いチーズ

今週の大地。
野菜の端境期なのかな。やっぱし少し寂しい感じ。
Dscf2473
それと、果物、いりません。(涙)

[朝食]
・レタスドック  ・コーヒー
Dscf2474

お十時のお茶。先日頂いた神楽坂の大福を食べる。
Dscf2477
行儀の悪い猫がうろうろ。 

[昼食]
・きのこそば
Dscf2480

[夕食]
・ポトフ   ・トマトとパプリカのサラダ
Dscf2481
ポトフ、野菜の一つ一つが味が濃くうまい。

食後にシャブリでウォッシュしたこのチーズとワイン。
Dscf2483
皮の濃厚な匂いと裏腹に、中はクリーミーでうんまい。
Dscf2484
いつも思うんですが。
濃厚なウオッシュタイプのチーズって、絶対『おしっこの匂い』だと。

フランス人が納豆をヘンな食べ物と思う以上に、りきまるは、わざわざチーズに酒かけて、おしっこ臭(失礼!)ぷんぷんにさせて、チーズを食べようと思った人の思考回路が不思議である。

ま、チーズにワインをかけると、『おしっこの匂い』を発すると言う事実も不思議だけどね。ははは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : 割り込み

寒い冬の休日は、パソコンも床に置いて床暖房にへばりついてすごすりきまるである。

気配を感じると、2号がリビングに入ってきたようですネ。
Dscf0616
なんだかゴキゲンな感じ。
Dscf0617
と思うと、目の前一杯に毛皮。なっ、何事?
Dscf0615

根っころがってPC見てる行儀悪いりきまる。そのりきまるとPCの前にどっかりの2号なのでありました。
Dscf0609

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

女の特権

[朝食]
・はっさく   ・鳥としいたけのスープ
Dscf2448
昨夜のスープ、鳥肉をほぐして、水菜を足した。
[昼食]
浜松町のえーもんにて。
・おでんと豚とろ焼きセット
Dscf2451

ものすごく久しぶりに美容院に行く。
髪はぼーぼーで痛んでるし、白髪は目立つし。

先にカラーをしてもらいながらファッション誌を見ていると、なんだか髪振り乱して
仕事のことしか考えていない自分が、遠い星にいる異質な生き物のように感じてしまう。

「うーん、生活変えたいなー。。髪、切ります!」

と言って、延ばしかけていた髪をボブにした。なんかすっきり!気持ちも軽くなる。女って
いくつになっても髪型一つで気分が変わるのでとても便利だなあー。
[夕食]
・れんこん明太子チーズ焼き  ・ひじきとほうれん草のサラダ残り  
Dscf2455
疲れて気力がなくてテキトウに作ったら、やっぱりイマイチの味。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

突き出たお腹

[朝食]
・パイナップル  ・おぼろこんぶのお吸い物
Dscf2440
洋服によって、デブの目立つ目立たないが激しい とりきまるは思う。
実際、「りきまるさん、痩せました?」と聞かれるときは、たいてい目立たない服の時である。
ちなみに、『目立つ』状態が本来のりきまるの体型だ。言うまでもないが。

今日会社に着て行った、ペロアのパンツスーツは、トイレで全身鏡を見る度、『突き出たおなか』を反省する材料となっている。

これって妊娠何ヶ月くらいなんだろ。
少なくとも、先日来日した、妊娠 か月の二コールキッドマンよりはるかに育った状態であることは間違いない。(涙)

などと、がっくりきながら選択したお昼がこれ。

[昼食]
浜松町の竹はしにて。
・メンチカツ定食  ごはん半分
Dscf2441
うまいうまいー。。。

かよ!!!

昨日の天丼、本日のメンチ。
この女、本気で痩せる気があるのか誠に疑問。

[おやつ]
ホワイトデーのお菓子

今年もホワイトデーをお菓子もらって初めて知った。とほほ。

[夕食]
・水菜のサラダ   ・焼き舞茸   ・しいたけと手羽先、菜の花のスープ
Dscf2442
ひじきとほうれん草とツナのサラダを味見。
Dscf2446 
干ししいたけと手羽先という組み合わせ、とってもおいしいんだよね。
ルクルーゼを使った料理本から。そのレシピは、クコの実とか入れていた気がするが、
今回は干ししいたけ、手羽先、ねぎの青いところだけのシンプルなつくり。
胡椒は入れず、塩のみで味付けなのだが、なんとも深みのある味になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

最近の頭の中身

[朝食]
・パイナップル  ・キウイ  ・大根葉と春菊のおみおつけ
Dscf2432

[昼食]
立川のてんぷら屋わかやまにて。
・天丼定食
Dscf2433
ミーテイングが長引き立川でお昼。プロジェクトメンバーに聞いた、夜は高そうなてんぷら屋に寄った。

今日は2件のお座敷がかかっていたが、色々忙しいので辞退させて頂いた。
が、なーんとなく、飲みたい気分でもある。

はまって読んでいる竜馬がゆくは、ちょうど薩長連合あいならんというところである。
どきどきの展開に、電車・エスカレータは言うまでもなく、メシ食いつつ、歩きつつ夢中で読んでする。
ちょうどいいので、久しぶりに近所のもつ焼きやに寄って帰ることにした。

[夕食]
近所のもつ焼き屋にて。
・もつ焼きセット  ・肉団子  ・ぬか漬盛り合わせ  ・ビール  ・土佐鶴ぬる燗
Dscf2435
あつあつもつ焼きうまいっすー。

肉団子は二個400円との事だが、お願いしたら1個でくれた。
Dscf2436_2
5センチくらいの肉団子、中にうずらの卵が入っていた。

糠漬けは、りきまるが作るほうがおいしい。えっへん。(最近漬けないけど。)
Dscf2437 

[おうちで一杯]
・白ワイン  ・チーズ
Dscf2438
きりのいいところまで読み読みもう一杯。これと平行して幕末本を2冊読んでいるりきまる。頭の中は、仕事半分、幕末半分の日々である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : お気に入りの場所

冬のリビング、お昼頃になると、南にある小さい窓からスポットライトのように柔らかな日が差し込む。
Dscf0655
そのスポットライトの場所が1号のお気に入りの場所である。

お日様を浴びながら、グルーミング。
Dscf0654

幸せそうな1号。
Dscf0659
そんな1号を見下ろす、ソファのママちゃん毛布の上は、おぼっちゃまくんのお気に入りの場所。
Dscf0652

そして幸せな二匹を眺められるこの椅子が、りきまるのお気に入りの場所である。
Dscf0658

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

昭和36年生まれのからだ

[朝食]
・パイナップル  ・日向夏   ・春菊のおみおつけ
Dscf2427
ものすごーく久しぶりに春菊を食べた気がする。あまりの美味しさに、鍋一杯のおみおつけをおかわりして完食。

今日も化粧をする時間がなく、出社してから会社のトイレで『顔』作りに励みながら、隣で化粧直しをしている隣の課長さんと話す。

『花粉飛散のバロメーター』と言われる重症の花粉症の彼女、「子供の頃から皮膚科と縁が切れなくて。。」

おお。りきまるもそうなんす。聞けばりきまると同じ昭和36年生まれである。

りきまる達が子供の頃、『公害列島』と言い言葉を良く聞いた。

田んぼには、真っ白になるほどの農薬を撒き、工場廃液は川に垂れ流し。食べ物も派手な着色料や合成甘味料やら保存料満載だった。
チクロやらサッカリンやらで味付けしたジュースやお菓子をで育った。

我ら昭和36年生まれの人間は、子供の頃から有害物質を体に溜め込んで生きている気がするんだよね。長生きできんだろうなあー。。
[昼食]
浜松町の札幌本舗にて。
・味噌チャーシュー 麺半分
Dscf2429

[夕食そのいち]
パートナーさん差し入れのお寿司 マグロ、いか、こはだ。ガリ沢山。

昨日からのトラブルは一旦収拾。お詫びでお鮨の差し入れを頂く。りきまるは自宅でのんびり飲みたいので3カンだけつまむ。

[夕食そのに]
・トルコ風サラダ   ・菜の花の辛し和え   ・ビール    
Dscf2430
・ウインナー   ・チーズ   
Dscf2431

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

ランチのセレクション

[朝食]
・かりかり梅のおにぎり
[昼食]
汐留芝離宮ビルディングのフランツクラブ浜松町にて。
・サラダ付きランチ
Dscf2417
魚、サンドイッチ、ハンバーグ、日替わり定食の中から、りきまる@最近ダイエットをあきらめている女 が選択したのがこれ。
・豚ばら肉の赤ワイン煮
Dscf2422
洋風角煮だ。

ちなみに、M君@正月太りの改善ダイエット中が遅々としてすすまず  は、ハンバーグ。
Dscf2421
ま、りきまるみたいにしてないより何倍も優秀だけど。

O課長@痩せ体型ダイエットとはきっと無縁な人生 は、ホットトドック。
Dscf2420
なんつうか、三人の体型の違いが、ランチのセレクションに現れているようではないか。

とあれ、『ドイツの海辺』をイメージしたという大きな窓のこのお店は、内装も素敵で、とても気に入った。
Dscf2418
飲んだことのない珍しいビールもたくさん。今度は夜に来てみよう。

[夕食]
浜松町の宇多美寿司にて。
Dscf2423

今日部下の1人に昇格辞令が出た。
一足先に修羅場が明けて時間のありそうな子を連れて、軽くお祝い飲みに行こうと思っていたが、夕方色々事件があり対応に奔走。声をかけるのをすっかり失念。

ふと気づくと昇格者本人が残業していたので、声をかけて二人でお寿司を食べに行った。
・お刺身   りきまるはビールのあと熱燗
Dscf2424
・焼き物  ・鯛の子に煮物
Dscf2425

・お寿司6カン
Dscf2426

かっぱを頼むのを忘れていたよー。りきまる、トロはいらないの。しめはかっぱがあればいい。残念じゃ。

熱燗が2合徳利だったので、結構酔っ払って自宅にご帰還である。
気づくとソファで爆睡。随分酒に弱くなったものである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

静かないちにち

久し振りの休日。朝から本読んでメシ、本読んでメシ。
[朝食]
・伊勢うどん 麺2/3
Dscf2409
[昼食]
・レトルトの静岡おでん
Dscf2410
りきまるはわざわざ、静岡に静岡おでんだけを食べに行ったことがある。これは正確に言うと静岡おでんじゃない気がするけどなあー。

[おやつ]
金曜に友達にもらった、ファミマのチーズとハムのパン 


[夕食]
・水菜のサラダ   ・鳥手羽の塩焼き  ・ビール
Dscf2412

・キンミヤミドQ割り ・めんたいこ ・菜の花のごまあえ ・おぼろこんぶのお吸い物
Dscf2416
やった家事は、夜になっての酒の買出しくらい。
汚い部屋を見ないようにして、ノラ・ジョーンズ聞きながら静かな日曜が過ぎるのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : ママちゃん毛布

この冬久々に引っ張りだしてきたおぼの『ママちゃん毛布』はみんなの憧れの場所だが。。

2号なんぞの分際で、毛布に乗ろうものなら、おぼが飛んできてぎゅうぎゅうの目にあわせるのである。

本日もおぼの目を盗んで、2号がこっそりとママちゃん毛布に座っている。

「おにのいぬまのままちゃんもうふ、さいこうニャ。」
Dscf1330

「はっ。でもにーちゃんに見つかったらたいへんニャ。」
Dscf1188

「でもー。。あー、きもちよすぎてー。。。」
Dscf1185

ぐうー。
Dscf1187
ねちゃった。(笑)

おーい、寝るなー!寝ると死ぬぞー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

またまた休日会議

お約束の、大地チェック。
Dscf2407
またみかん。。ちぇっ。。。と思ったが、なにやら珍しい野菜も入ってるし、舞茸もあるし、今週はちと嬉しい。

[朝食]
忘れた。

さて、今日はまた出向先の会社のキックオフである。ちなみにこの前の日曜は出向元の休日会議。

休みだというのに、朝から晩まで座って仕事の話を聞く。しかも沢山の人に囲まれるわ懇親会はあるわ。人見知りのりきまるにとって、地獄のような三月第一週だ。

[昼食]
・根菜カレー  ・ミニ茶碗蒸  ・えびの胡麻酢和え
ごはん半分残す。

懇親会では、酒だけ飲んでいろんな人にご挨拶。あ、お鮨を3カンつまんだっけ。
[夕食]
・たこときのこのおろしポン酢あえ  ・コールスローゆず風味  ・めんたいこ
Dscf2408
最近、マヨネーズをゆず酢でゆるめたドレッシングがマイブームである。

よくよく振り返ると、今週は晩ご飯食べすぎの週である。
気づけばあごがたるたる。腹は言うまでもなし。

焼け石に水風ではあるが、かるーい晩ご飯で体型配慮の夜である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

念願のトルコ料理

[朝食]
・麦飯  ・壬生菜のおみおつけ  ・めんたいこ
Dscf2393
先週友達にもらったお土産のめんたいこでごはんが食べたくて、あさからしゃこしやこお米研ぎ。
なんだかんだといいつつ、こういう食欲とまめさが代わらぬ自分。

[昼食]
浜松町の汐留芝離宮ビルの薫風にて
・沖縄そばセット
Dscf2395
炊き込み御飯は一口だけにして部下にあげちゃったけど。。

沖縄そばは麺のボリュームたっぷり。炭水化物過剰だなあー。。
Dscf2394

[夕食]
阿佐ヶ谷、念願のizmirにうきうき向かう。
まずはいろんな野菜のペーストや前菜盛り合わせ
Dscf2396
友人のオススメ、ヒヨコマメがダントツでうまいが、なすやヨーグルトサラダも素敵。
これをエキメキというトルコのパンに乗せて食べる。
Dscf2397
ふんわり、ぱりっとしたエキメキ、最高!ついおかわりしてしまう。

料理もおいしいのだけど、お店もとっても素敵なのだ。
暖かいスタッフと開放的な広さ。内装もとても心地よい。

続いて羊飼いのサラダにトルコの白チーズの入ったアクデニズ・サラダ。
Dscf2398
うまい!りきまるも自宅で作るんだけど、全然違うんだよねえー。。
と言っていたら、友達がこれに使うトルコのスパイスをくれました。『ゆかり』みたいな見た目と香り。日本では売っていないので、在日トルコ人に『金』と言われているんだって。嬉しい!


続いて本日のおすすめのスープ
Dscf2399

メインはシシケバブ。今日はいい羊が入ったそうだ。
Dscf2400
脂が少なく、味がぎゅっと詰まった感じの肉。いやー。。うまいですー。。

最後にパプリカの効いた海老のチーズ焼。
Dscf2401
ぷりっとしたえび、赤いけどイタリア風ともちょっと違う、ハプリカの効いた味。おいしい!

トルコのお酒、ラク。ハーブの風味。これ、好き好き。思わずお代わり!
Dscf2402
のんべのわが友のピースサイン。
うまきメシ、うまき酒。ふたりともいー感じに仕上がってます。

最後にチャイと。。。
Dscf2406
バクラワをいただく。はー。。お腹一杯。
Dscf2404

久しぶりの友達と楽しい会食を堪能した。
友達は、業界もキャリアも、りきまるとは全く違う道を生きて来た人だ。
しかも仕事人としても一流だ。

なのでりきまるがもやもやしてる時、「あー、この話、彼女だったらなんて言うかなあー。。聞きたいなー。。」と思うことがある。アドバイスや意見が、「ほう。。」と目からうろことなることしきりなのである。

今日もずっともやもやしてたことに、自分の中で一旦区切りがついた。しゃっきり背骨が伸びた感じで店を出る。いつもありがとうです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

しょぼめしのいちにち

[朝食]
抜き。  大寝坊。 

O課長は生きているであろうか。。

まあ、りきまるより6歳も下だから、きっと元気だよね!と昨日の狼藉を思い出さないように会社に向かう。

[昼食]
・ampmの鳥蕎麦
Dscf2389
えー、とても上司にもプロジェクトメンバーにも言えないが、結構な二日酔いである。
よって汁モノでお昼。

このとりそばには、具と麺を分けるビニールシートが入っている。(コンビニで買うと、当然開けないのでつけたままチンする。食べる前に取り除く。)
Dscf2388

・・・・・

あのですね。

どんなにひもじくても

言葉、通じなくても、

このシート、『食べる人』 絶対にいないと思うんですけど。。

印字するだけ、コストの無駄だと思うンすけどね。。

さて、夜になった。
自宅駅に着くといつもの中華屋の灯が目に入った。が、今日はそこに行く気力もなし。
[夕食]
・カップヌードル
Dscf2391
空のカップのゴミを出すのが嫌で、『チームマイナス6%』のりきまるんちでは、カップ麺ではなく袋麺を推奨中である。

が、気力もなくて、つい手が出る。

あまりの野菜の少なさに、二品ほど作って食べた。 酒は抜き。
・トマトとルコラのサラダ  ・きのこおろし
Dscf2392

[おまけ]
またおぼが、リビング入り口にいるやもしれぬ幽霊を見ている気が。。
Dscf2338
が、しかし。。

しっぽがこんな風になってるってことは、きっと猫好きのいい人なんだよね。(怖いけど)
Dscf2339

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

部下を呼んでいい時と悪い時

[朝食]
・いちご   ・ハムとルッコラのサラダ   ・コーヒー
Dscf2371
金曜に届いたルッコラを食べるのを忘れていたので、昔の朝ごはんにしてみた。染み入るうまさ。時々は果物じゃない朝ごはんにしてみよう。

[昼食]
神田の江戸っ子寿司にて。
・西口スペシャルランチ
Dscf2375
うにといくらとかっぱ巻が食べたくて、ついこの高いランチセットをたのんでしまう。
Dscf2376
しゃり小さめでお願いしたが、もうお腹一杯。苦しいッス。。

[夕食]
久々に大門の太平山酒蔵にて。プロジェクトメンバー三人で。
・お通しはたけのこの煮物。 薄味だけどだしが効いてうまいっすー。
Dscf2378
・たらの芽天ぷら      ・はらす焼
Dscf2379 Dscf2380

・刺し盛りどどーん。
Dscf2381

どぶろくなんかもいっちゃってみる。
Dscf2382
うう。。うまいでーす。

にら玉     ・砂肝       ・煮込み       ・こまい 
Dscf2383 Dscf2384 Dscf2385 Dscf2386
食いすぎじゃ。。

・最後はおにぎりで〆
Dscf2387
  

すっかり食い足りた。が、まだ飲み足りないりきまる。
11時も回ったというのに、連日夜中まで仕事しているパートナーさん引きずり2次会に行く。
ず、それだけじゃ足りず同じく連日タクシー、カプセルホテル泊まりが続くぼろぼろの部下O課長まで呼び出し、もう一杯。
[2次会]
浜松町のバー、クエルクスにて。
お通しの乾き物に、ろくなご飯を食べていないであろうO課長のためにオーダーしたグラタンまで一口食った。(鬼!)

連日の残業でへろへろの部下に最後の鉄槌を加えたのではないかとふと。

酔っ払って部をを呼び出すパワハラ上司も、やっていい時と悪い時があると思う気がする。 ( 。。。 と、反省したのは、やはり正気になった翌朝であったが。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : MG5

寒い朝、ストーブをつけると寒がり女子チームがストーブ前に集合。
Dscf2066
かわいいので(←バカ)即写真写真。

ねえねえお二人さん、今日は女の戦いは休戦ですか?

「おねえさん、なにいってるの?たたかいって?」
Dscf2068

「いみ、わかんニャい!あたちたちは、なかよしびじんしまいニャもん!」
Dscf2069


それはウソだね!!!

だってさ。

お互いの寄りかかり方がなんだか気に入らなくて。。。

あんたたち、今、MG5(マジギレ5秒前)じゃん!
Dscf2070

(注.この直後、女の戦いのゴングが鳴った。こりないやつらである。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

神楽坂のおいしい中華

[朝食]
・いちご  ・パイナップル
Dscf2347
1週間ぶりに昼休みウォーキングといくか!と新橋にさくさく歩き始める。

が、ふと、この店が気になり。。。
[昼食]
味芳斎支店につかまる。(って店のせいかよ。)
・牛肉ごはん ごはん少なめ
Dscf2348
ウォーキング、10分で中断!とほほ。

[おやつ]
・マカデミアナッツ
細かい資料を見たり、頭を使い出すと、ついついお菓子に手が伸びる。
しかもマカデミアジャンキーりきまる。2/3袋を一気食いである。やばいやばい。。

愛飲しているミドQの社長さんに誘われて、本日は神楽坂に伺う。
[軽く一杯]
事務所でワインやチーズをつまんでおしゃべり。

なんと会社の方がりきまるのためにおいしい神楽坂梅花亭の大福を買っておいてくださったのだ!
Dscf2372
二個持って帰って、二個はそこで切り分けていただきみんなで味見。
お餅に歯ごたえがあり、なんともおいしい大福。嬉しい!一個はわざと堅くして焼いて食べようっと。

[夕食]
神楽坂の上海ピーマンにて。
・チャーシュー  ・メンマなど三点盛り   
Dscf2362
お客さんも一緒にオススメの中華屋さんに繰り出す。
多分神楽坂ガイドなどには載っていない、地元の人御用達のお店だ。オススメの腸詰も自家製。
Dscf2364 Dscf2365
うまいっすねー!

続いて肉団子。からっと揚がった肉団子に甘酢がとろーり。
Dscf2366
なくなってしまった浜松町の信華楼を思い出すなー。

・海老のから揚げ  スパイシーでぱりぱり。
Dscf2367
・焼きそば     ああ、炭水化物はうまい。。
Dscf2368
・チャーハン     
Dscf2369
揚げ揚げ炭水化物。ダイエッターにとっての禁断メシが次々進む。(注.今さら自分をダイエッターという女) うまくてがんがん食いすすむ。

りきまるたちが食べていると、お座敷帰りの芸者さん3人がやってきた。

うおー。すげー。きれいー。

ぴかぴか光ってオーラが出て見える。しかも華奢だ。帯を締めても腰の細さを感じるくらい。(注.目か『男』。りきまるのオッサン化すすむ。)

思わず見とれて、おのれの腹肉つまむりきまるである。

[おまけ]
って、芸者さん見て 反省したんだったらさあー。。
Dscf2370
こういう二次会はなしにしなよ。。。

保健師の先生のダイエット指導をふと思い出すりきまるである。(思い出しただけ。)

先生 「りきまるさん、『外で飲んだらウチで飲まない』っていうのはどうですか?」

りき 「あの、先生、ものすごく人として普通のことを言われた気がします。」

二人 「あはははははー。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : うららかな昼散歩

昼の牛肉ご飯のあと、ちょっとだけ反省して、御成門から東プリ・増上寺と抜ける。
天気もいいし、昼の散歩としゃれこもう。

東プリで川津桜が咲いていた。
Dscf2349

かわいい花だねえー。
Dscf2352
早咲きの寒桜って、地味な花が多い気がしていたが、ソメイヨシノよりも可愛い感じ。

陽だまりのソメイヨシノらしい枝も、気の早い子がつぼみを開いていた。
Dscf2354

増上寺で梅見。
Dscf2356

コンクリ造りのこの寺は、りきまるが中学生の頃竣工した。子供心に、ぺかぺかして品がねーなと思っていたけど。

30数年を経て、落ち着いた風情をかもすようになったと思う。
Dscf2358

タワーを後ろに控えさせる風情も、なかなか堂々とした感がある。
Dscf2359

山門は建築当時の姿。
Dscf2360

いつだったこの山門の雪景色の浮世絵を見て、昔と変わらぬ姿に感動したことがある。
ものすごいスピードで街が変わる東京において、それは奇跡のように思えた。
Dscf2361
うらうらと暖かだなー。散歩の季節がやってきたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

思い出の歌を聴く場面

[朝食]
・パイナップル
Dscf2340

[昼食]
・ampmのナポリタン何故かものすごくナポリタンを食べたくなってしまった。
Dscf2341

[おやつ]
・クリームパン  (ってさらりと書いてるけど、アンタ!!!)

30代から幾度となく一緒に仕事をしてきて、おととし頓挫したプロジェクトでも一緒だった人が転職することになった。

よく喧嘩もしたし、教えも受けた。(10年くらい大先輩と正面張って喧嘩するりきまるもきまるだが。)

ただ、今はあまり幸せな立場にいないことを知っていたのでとても気になり、会っていただくことにした。

でもその人は、実に見事なほどサッパリとしていた。
次に来る仕事、未来だけをぴしっと見つめている姿を見たら、なんだかとても嬉しかった。

ふと、BGMで流れている音楽が耳に入った。松任谷由美の、むかーしとても好きだった歌だ。タイトルは忘れたけど。

 時は川 昨日は岸辺
 人は皆ゴンドラに乗り
 いつか離れて 思い出に手を振るの

他のフレーズは歌詞も全て忘れてしまったけど、ここだけは好きで覚えている。
今の心情にぴったりだ。
人生は不思議だなあー。
かつてこれを聞いていた若い頃、それから数十年後、こんな場面、こんな気持ちでこの曲を聴くとは想像もできなかったよ。

会社を出たのは9時過ぎ。食べ始めは10時半である。
[夕食]
・長いもの明太マヨネーズあえ  ・トマト青じそサラダ  ・クリームチーズディップ  ・ビール  ・白ワイン
Dscf2343

その後ポテサラとか、ゆできしめん半袋を食した。
Dscf2346
今日は一日炭水化物満載。いかんのう。。

去年の頓挫したプロジェクトで一緒に仕事していた人達は皆、色々な思いを乗り越え、次々に自分の道を見つけて旅立っていった。

りきまるだけがまだ迷子で、自分の居場所を決められずにいるようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

子供の絵

[朝食]
抜き。寝なおしてしまった。えーん。6時に一回目が覚めているのに!!

今日は都内某所にて、副部長以上を集めて経営会議があるのだ。
初参加の時は、開始時刻を30分間違えてしまった。会場に到着すると会長のスピーチの真っ最中。とても会場に入れず、初回の休憩時間までトイレに隠れていた逸話はすっかり周囲に知られるところとなってしまっている。

時間を間違えた言い訳はもう使えないしナー。。(オイオイ、違うぞ。。)

やばいやばい。やばいやばい。
涙目で大慌てで支度。ギリギリで会場入り。

[昼食]
・会議弁当
Dscf2313
朝は抜きだが、座ってるだけでお腹がすかない。
しかし有名どころの美味しいお弁当を残すことができず、ごはん以外完食。

会議終了後、コレド日本橋のサンタマリアノッベラに向かった。

丸の内を歩いていると、途中建設中の丸の内のビルに、子供の絵がたくさん展示されていた。これがなかなか楽しいのである。
Dscf2327
下手な美術館よりずっとすてきだよ。
Dscf2318 Dscf2319 Dscf2320 Dscf2322 Dscf2323 Dscf2324 Dscf2325 Dscf2326 Dscf2328 Dscf2321_2 
子供って、こんな風に描けたりするんだねえー。。
でもって、こんな風に描けなくなって、『大人の絵』になって、また画家はここに戻ってくるのかもしれない。

[夕食]
大地で届いた壬生菜を使って、今日はつみれ鍋。ついでにポテサラも作る。うまいね。
Dscf2333
長ねぎを千切りにしてなべにすると、歯ざわりなどがとてもいい  というのは、この冬の発見。
Dscf2337

りきまるが知る限り、飲み会でのおじさんのポテサラ注文率は 大変高い。
あれは何故かいつも不思議である。(女子でオーダーするのは、むしろまれであろう。)

ま、中年男の食志向の分析は、中年女の男の好みの分析するのと同じくらい、生産性の高いものではないのでやめておくけどね。あはは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : いたずら猫

ストーブの前でなごんでいたおぼ。突然ひゃっ!と飛び上がる。
Dscf1881
あー、びっくりしたニャあー。。
Dscf1883
まったくニャー。。。困ったもんニャ。
Dscf1884

首尾よくにーちゃんを驚かせた2号。
Dscf1882
こういう時の2号の気持ちは、「しめしめニャ。」なのかなんなのか、いっぺん聞いてみたいのである。
Dscf1885

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

リベンジのピザ

[朝食]
抜き

朝カメラで、昨日のご行状のチェック。
こんなもんが映っている。
Dscf2292
はー。。おもいだしたー。。
この文字、「わーいわーい、筆跡が好み~♪」って撮ったな、オレさ。
あきれていた友人達の顔が何故か鮮明にうかぶのである。 

酔っ払って帰った金曜の翌朝の大事な儀式は、大地の宅配のチェックである。
今週のベジタS。
・トマト  ・大根  ・壬生菜  ・長ねぎ  ・長芋  ・みかん
Dscf2305
ちょっと地味なラインナップにちょっと寂しい。みかんはないよねー。野菜買ってるので、果物が入るとちょっと不満なりきまるである。


[昼食]
・サッポロ一番味噌ラーメン きゃべつ、長ねぎ、小松菜を入れた
Dscf2307
おやつにパイナップル。

大地で偶然、新作のピザ生地をオーダーしていた。モツァレラも半分あるし!大喜びで昨日のリベンジ、ピザを作る
Dscf2309
[夕食]
・舞茸とピーマンと玉ねぎのピザ  ・きゃべつサラダ  ・ビール
Dscf2310
うおー!うまーい!  このピザ生地最高。また買おうっと。

続いて、ウイスキーと鮭の中骨缶で一杯のみつつ、竜馬がゆくを読みすすむ週末。
Dscf2312

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »