« 猫の日、久々の朝帰り | トップページ | 番外編 : 酒のお供 »

2008年2月23日 (土)

出会うべき時期

昨日届いていた大地の野菜をあける。本日のベジタS。
プチトマト、じゃがいも、きゃべつ、小松菜、大根、グリーンセロリ
Dscf2141
わーい、きゃべつ食べたかったんだよねー。
自分で買ったんだけど、プレゼントが届いたみたいで、なんだか嬉しい瞬間である。

朝も昼も食べずに、ただひたすら寝ていた。
ねこ三匹と人間一匹。ひたすら寝まくる土曜の午後である。
Dscf2142
くーくーくーくーく。

[夕食]
・豚ひきときゃべつのクリームスープ  ・グリーンセロリのサラダ   ・トマト
・スーパーのお鮨   ・ビール
Dscf2144
届いた野菜でさっそく一品。

酒も抜けたので、もう一度仕込みなおす。
赤ワインと山羊のチーズとか自家製白菜漬けとか。
Dscf2149

いつも見ている12チャンネルの『美の巨匠達』という番組。りきまるの好きな、ジャン・ミシェル・バスキアを特集していた。 

何回もNYに行ったのになあー。バスキアの絵は全然見なかったよ。残念。

でも、もしかするとその時見ても、好きにならなかったかもしれない。むしろ見ないほうが良かったのかもしれない。
なぜなら、本でも、絵画でも、音楽でも、人でも、心に響く時ような出会いは、大概心のほうがそれを欲している時期であることが多いからだ。

物事には、運命の定める『出会うべき時期』というものがあるのだと思うりきまるである。

|

« 猫の日、久々の朝帰り | トップページ | 番外編 : 酒のお供 »

コメント

「おぼく~ん。起きてよ~」。お顔を隠しているのが何とも可愛いです。
↓のレバニラ&餃子はビールが進みそうです。「普通の中華屋さん」っていいですね。

投稿: SUZU | 2008年3月 4日 (火) 11時14分

ヒトも動物もあと仕事も……きっと出会うべき時期に出会ってるんだなぁ、とミホごろうも常日頃そう感じております。

でも一方で、そう思うことで色々なことを諦めて……というか、まっ、しかたないな!って思いこむクセがあるようで……、
例えば……ダイエット失敗続きも運命。今(ずーっと)はデブ時期の運命。
仕事運がないのも運命。
独り身なのも運命。
でもきっと痩せる運命の日々もきっときて、
今仕事が見つからないのも、いつの日かの運命の日のためで、
独り身なのもきっと理由があって……
って、これでいいのでしょうか??(笑)。

投稿: ミホごろう | 2008年3月 5日 (水) 00時41分

『朝帰り』『出会うべき時期』っと‘せくしー’なタイトルが続き恋多き女流作家のようで、楽しいです。

バスキア、若くして亡くなってしまう才能溢れる芸術家は数多くいるけれど、本当に惜しいというか、、、でも何故か不謹慎ながら羨ましいとも思ってしまうのですよ。
今、自宅に飾る絵(もちろんーー給与の範囲内の物)を物色中なのです。縦長の長方形を探してると、キリンの絵に出会うことが多くて・・・。
私の出会うべき絵はどれなんだろう???

投稿: とうもろこし | 2008年3月 5日 (水) 08時31分

SUZUさん、
ほんとに、顔隠したり、寝顔を撮ると怒ったり、なんか不思議です。(笑)
最近りきまるは、中華屋さんマイブームなんですよー。益々痩せませんよねえ。。。(涙)

ミホごろうさん、
そうです。脱走と冷蔵庫開け名人の猫を飼うのも運命。(笑)(瞬間、笑いこっちゃない状態だったんでしょうねえー。と、つい爆笑してしまいました。)

ただねー、『肥満』だけは『運命』じゃなくて『根性』の問題かと。(;^_^A

あ、あと。りきまるの友達に言わせると、りきまるの『結婚』は、運命じゃなくて『性格』の問題だそうです。(涙)

とうもろこしさん、
本人自身、『せくしー』から一番遠い岸辺に立っているのがたまにきずですが。(涙)

例え短くても、人生を凝縮して燃焼し尽した人は羨ましいですよね。りきまるが今はまっている幕末モノにはそんな人が一杯。でも何故か、維新後まで永らえた人より、幸せに見えてしまいます。

投稿: りきまる | 2008年3月 5日 (水) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122895/40235021

この記事へのトラックバック一覧です: 出会うべき時期:

« 猫の日、久々の朝帰り | トップページ | 番外編 : 酒のお供 »