« 夜の博多にしゅっぱつしんこうー! | トップページ | 博多爆食街道 : 昼間の酒の飲み方 »

2007年12月22日 (土)

博多爆食街道 : ぴちぴち海鮮編

さて、ORGANで古着や雑貨を買い込んだりきまる。電話して天神のタワーレコードで合流。その後タワーレコードをぶらぶらしてCD買って。。。

・・・・  ってさ、

福岡でなくてもできると思うんだけどネ。。。

疲れたしもうすぐ晩飯の店の時間なので、軽くお茶すべく店を探す。
天神はクリスマスイルミネーションぴかぴかで、ものすごい人だ。

ソラリアプラザに入ると、クリスマスソングを演奏するオーケストラがいた。
Dscf1101
おおー、すてきだねー。。まわりは、カップルや親子連れが沢山週末を楽しんでいる。

「普通の46歳ならば、今頃家族へのプレゼントやら、クリスマスの準備やらで大忙しのはずの連休初日。こんな遠くまでやってきた上に大食いして、一体何してるんだ、オレ。。。」

マジで一瞬、素に戻るりきまる。(涙)
マジを正気に戻すには、酒酒!酒もってこーい!  ということで。。。

[夕食]
中州川端のせいもん払いにて。
Dscf1128
半年前来たとき、今度みんなと博多に来たら絶対に行きたいと思っていたこの店。
6時の予約なのだが、もうお客さんが結構入っている。

まずはとりビーじゃー。(全員が『とりビー』は、年寄り飲みの特徴。)
Dscf1105

りきまる博多最後の夜、最初の一皿はコレ、呼子のいかの生き作り。
Dscf1108
うーん!ぴっちぴち!げそはまるで食べられるのを逃げるようにガラスの器の中からぐにぐに動いている。
生き作り嫌いのりきまるも、この皿の前には主義主張を返上してしまう。うめー。

続いてお酒。大好きな甕雫!
Dscf1110
かんぱーい。福岡だいすきー!
Dscf1109
・ごまさば  ぷりっぷり。これも大好評。思わずリピートしちーゃう。
Dscf1112
ねえみんな、ナチュラルハイジーンでベジタリアンを目指していたりきまるのためにサラダもオーダーしてね。
Dscf1113
「りきまるさん、いったい全体いつベジタリアンだったんですかー!」

うるせーなー!たまーに野菜だけの日とか作ってるんだよー!

と思うまもなく運ばれる佐賀牛網焼き。口に入れると、はじける脂。うっふっふ。
Dscf1116
霜降り牛嫌いなりきまるも、この皿の前には主義主張を返上してしまう。うめー。

あ、酒酒。酒が空だよ、デブ君お願いね。  と、酒つくり担当のデブ君に空いたグラスが殺到。
「ぼくものすごくこの立場が嫌なんですけど!」
そうだねー、この面子だといつもパシリになってしまうのだよなあー。。。

昨日も磯貝で食べた、つぼ鯛の味噌漬け焼き。これがまた、磯貝よりでかくてうまい!
Dscf1114
これって博多名物なんだろうか?買って帰りたかったなあー。。。

そしてこれは、たいへんに日本酒を誘う味である。
りきまるさーん、まあ、ぐぐっと一献!
Dscf1123
おおー、かたじけないー。。っていー感じに酔っ払った頃にやってきたのがこれ!

じゃーん!豪華刺し盛り。これで2人前である!
Dscf1119
じゃんけんでとる順序を決める。
酔っ払い同士であるから、じゃんけんと言えど大声の真剣勝負じゃー!(スミマセンなー。。)

じゃーん! けーん! ぽーん !!!!!!!

見事二番手をゲット!
りきまるといふ女は、こいうい運と、仕事運・男運を交換しながら生きているのである。

して、選んだのは、ぐにぐに動く床伏活き作り。
Dscf1120
(ていうか、お前に本当に主義主張があるのか?)

はー。。食った、食ったねー!
〆に焼き明太をオーダー。
今まで食べたことがないほど、ふんわりふわふわ。
Dscf1124
博多食い旅の〆にふさわしいうんまーいつまみであった。

おかんじょうお願いしまーす。おおー。。すげー。。
Dscf1125
さすがに磯貝よりは高いけど、このクオリティ、この価格だ!
(業務連絡。今気づいたけど、先に帰ったデブ君、払いすぎだね。はははー。差額は返しません。)

今日は個室に行ってしまったが、ここ、せいもん払いのカウンターはりきまるが行った居酒屋の中でも一番好きなもののひとつ。
Dscf1127
「おいしいものが食べられそう!」って明るいオーラが流れている気がするんだよね。

ごちそう様!きっとまた伺います!

デブ君は一足先に新幹線で帰った。
りきまるとX君は、急ぎ空港に向かう。

博多駅までは地下鉄が満席だったので、りきまるは扉のところに座って本を読む。
Dscf1130
嫌ですね、酔っ払いって!

Kちゃん、S、Fちゃん、Wが空港までお見送りしてくれた。
Dscf1132 Dscf1133
みんな、ありがと!今夜と明日、あんまり食べ過ぎないようにね!

[最後の一杯]
でもって、ANAの機内でワインとつまみ 
Dscf1138 Dscf1139
この一杯とつまみがうまいんだー!

[おまけ]
最終一本前、10時過ぎに羽田につく。
羽田空港は、まるで映画のセットのよう。だーれもいないね。
Dscf1141 Dscf1142

空港バスでトンネルを抜ける頃は、眠くてぐらぐら。写真もぐらぐら。
Dscf1144
ばちあたりな爆食週末が終わったら、明日からは質素に地味に生きるんだい!

|

« 夜の博多にしゅっぱつしんこうー! | トップページ | 博多爆食街道 : 昼間の酒の飲み方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多爆食街道 : ぴちぴち海鮮編:

« 夜の博多にしゅっぱつしんこうー! | トップページ | 博多爆食街道 : 昼間の酒の飲み方 »