« イブの夜 | トップページ | 接待する方とされる方 »

2007年12月25日 (火)

クリスマスにまたキャンドル

[朝食]
・たまごかけごはん 
Dscf1213 
昨日カレー用に炊いたごはんが、あんまり美味しそうだったので、つい。

[昼食]
・AMPMの新作サラダ 
Dscf1214 Dscf1215
一つは豆腐サラダだったんだけど、ちょっとおなか一杯になってしまったので、豆腐は持って帰った。

午後はプロジェクトのPM3人で、メンバーの作業部屋・ミーティングルームにクリスマスの差し入れを持って行く計画をしていた。
が、ただやるんじゃあなー。。。とサンタとトナカイのかぶりものをして行く。

うーん。。まだまだ地味じゃ。
次回はもっと派手な演出を考えねば。。

[夕食]
・ラムチョップ  ・きのこのマリネ  ・グリーンサラダ  ・シャンパン  ・赤ワイン
Dscf1219
ローズマリー、にんにくなどでマリネした羊を、魚焼きグリルで焼いて食べた。うまかった。(翌日グリルの下に落ちていた脂に驚愕したが、つまりそれらは『摂取しなかった』訳だよね。)

キャンドルの光がとても気に入ったりきまる。
今宵も残ったものに灯をともし、また一献。
・クラッカー                ・するめ
Dscf1221 Dscf1222
つーか、一献じゃなくさ、一食  だね!

でもって、一口カレー(向田邦子くらい痩せてかにらにしろ!)
Dscf1223

とあれキャンドルの灯火は、りきまるに『原始』の記憶を呼び起こす気がする。
Dscf1225
あたたかく、静かな部屋で、今年一年、来し方をたどるりきまるであった。

[おまけ]
『もう100年前に女は捨てました』@2号.でぶ猫。
Dscf1226
こうまではなりたくないりきまるである。

|

« イブの夜 | トップページ | 接待する方とされる方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスにまたキャンドル:

« イブの夜 | トップページ | 接待する方とされる方 »