« 大阪はいつもりきまるにとって外国の楽しさ | トップページ | 番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷 »

2007年11月 2日 (金)

神戸も外国

[朝食]
・果物    ・サラダ    ・おみおつけ
Dscf9857
朝食バイキング。ものすごくおいしそうで、誘惑にぐらぐらきたが、いつもどおりのフルーツ朝食でぐっと我慢。

皆さんこんにちはー、りきまるでーす。
Dscf9863_3
昨日宴会で大桃美代子に似てるって言われましたのじゃ。うっほっほ。
いかがですか。大桃美代子+ウン十キロ。
 
うー。。。パンツがぴちぴちじゃー。。。
ここのところのバタバタが終わったし、本腰入れてダイエットせねばねば。

さて、じゃあ、仕事にいくとすっか!

[昼食]
梅田のハービスPLAZAにある禅園にて。
・禅園セット
Dscf9865
関西風のつゆで食べる蕎麦は久々である。
すだちのの香りもよくておいしい。おつゆ完食。
Dscf9866

夕方は場所を変えてミーティング。
ごくごく普通のビルの前に。。

ねっ。。猫が!
Dscf9868

おー。。きみはなかなかハンサムだねー。
Dscf9870
さっそくしゃがんでなでて手なづける。
Dscf9871 Dscf9872
あっと言う間に篭絡。りきまる、人間より猫の方が仲良くなるのは得意。

じゃあねー、ばいばーい。
Dscf9873

[夕食]
三宮のからすにて。今神戸に勤務している元部下と久々に会う。
Dscf9878 Dscf9879

Dscf9880 Dscf9881 Dscf9882 Dscf9883

Dscf9884 Dscf9885

楽しかったなあー。
三宮は初めてだ。ここもりきまるにとっては外国だ。
Dscf9888
路地路地に入ってみたいお店が一杯だ。

なんとなくこのまま帰るのが惜しくて、ホテルのそばでさっき気になっていたバーに勇気を出して入ってみた。
Dscf9891

[二軒目]
三宮のバーにて。
・パスティス51   ・カクテル
常連さんに誘われて、一緒にカウンターにつく。
心地よい関西弁のおしゃべりに包まれいい気持ち。

最後にみんなで記念撮影して、お店の中も撮らせていただく。
Dscf9895

長い長い一週間。ホテルのベッドに入るなり、もう夢の世界。

|

« 大阪はいつもりきまるにとって外国の楽しさ | トップページ | 番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷 »

コメント

りきまるさん、美しすぎ!若いなあ。
しかし、バックがトイレっていうのが・・、
いかにもりきちゃん。

ボージョレー解禁で、ネットではだいぶ騒がれてますがこちらアメリカでは何事もなかったような静けさ。
ワイン売り場もいつもどおりです。
・・てか、ボージョレーおいてないし。
酒屋にはあったようですが、いつも買うスーパーなどには
全然ありませんでした。
あの騒ぎは、フランスとジャパンだけ?

今日も小皿を用意して、一緒に酌み交わしたいです。おいしそー。

投稿: pooh | 2007年11月17日 (土) 13時49分

大桃美代子!勝ってます。
スーツを着れば、山本モナでもいけるかもしれません。

しかも、全然です。これはナイスバデーです。
跳び箱検定不合格です。

投稿: とうもろこし | 2007年11月18日 (日) 10時04分

poohさん、
さしずめ写真タイトルは『便器とわたし』っすかね。(笑)
りきまる、『謎の若作り』の異名をとりますゆえ。えっへん。若作りにかけちゃ、かなり気合いれてます。はは。

poohさん、アメリカなんですね。私も昨日アメリカの方のブログとか見て、ボジョレー、アメリカは全然なんだって知りました。ナパとかもあるのにねえ。
日本が初物・若いもの好きな国民性なんでしょうかしら。ますます若作りに気合がはいっちゃいますが。(笑)

とうもろこしさん、
えー。。跳び箱検定4級くらいはお願いしますです。(^人^)

なんか良くないですか?宴会とかで、
「りきまるさん、なにに似てるって言われますか~?」
「跳び箱っす。」
って方が、モナとか美代子よかかっこいっす。(笑)

といいつつ、この前ニュースで見たアメリカの研究を思い出したりして。。
いわく「太っている人の恋人・配偶者・友人は太っていることが多い。」(涙)

投稿: りきまる | 2007年11月18日 (日) 15時03分

りきまる殿
その三宮のバー、私が三宮に行ったときにも気になって
勇気を出して入ったバーでは???

ってことは泊まったホテルはもしやピエナ??

あの神戸の震災にも耐えた、という 古い木造の趣のあるバー。
私はマスターと常連の会話に耳を傾けるだけでしたが
雰囲気が気に入って、3回ほど行ってます。

投稿: Ultraman | 2007年11月19日 (月) 17時17分

Ulramanさん、
ご名答です〜。
いややはり酒飲みは通ずるところがあるんでしょうか。
建物は震災で倒壊したのを、大工さんが再建したそうです。皆に愛されている店なんですね。

投稿: りきまる | 2007年11月20日 (火) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸も外国:

« 大阪はいつもりきまるにとって外国の楽しさ | トップページ | 番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷 »