« 番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷 | トップページ | 番外編 : 見張り番初修行 »

2007年11月 3日 (土)

倉敷小旅行

[朝食]
抜き。おなかいっぱい
(ジツハキノウノヨル、シンオオサカデカッタ『551蓬来屋』ノシュウマイ4コモタベマシタ)

さて!
今日は以前から行って見たかった倉敷に行くのである。一日倉敷をぶらぶらしたら、夜は岡山で食べる予定。昨日のバーで、偶然常連さんのフードジャーナリストの方がいて、倉敷・岡山のうまい店を教えてもらっていたのだ。

準備万端。新幹線に乗っていざ、倉敷!

昼飯に向かいがてら、恒例のスーパーチェック!
おお~、野菜がぴちぴちでうまそうじゃない?
Dscf9913 Dscf9920
魚はあまりたくさんなかったんだけど。。。
Dscf9915
れんこ鯛がぴちぴちぴんぴん。昼網かな。
Dscf9916
岡山と言えばさわら。いろんな切り方の種類で売っている。
Dscf9917 Dscf9918
でもお刺身は食べたことないかも。
Dscf9919
旅だということを忘れてがんがん買い進む。更に自然薯やらなんやら買って、もう重い重い。
Dscf9914
親切なお店のおばさんが、箱に入れて持ちやすくしてくれました。
Dscf0008
お昼は教えていただいたおすし屋さんに行く。が、昼はやっていない。
がーん。

どうしようかーとうろうろ。
ふと路地をのぞくとこーんな看板が。。
Dscf9924
ガイドブックにも載っていないが、なかなかよさげである。
Dscf9923
よし、入ってみよう!
[昼食]
倉敷の鉄板焼きふるいちにて。
・豚玉    死ぬほど迷って、ビールは断念。
Dscf9922
地元の方々でにぎわう店内は満席。
お好み焼きは、ふわっと柔らかくて、とっても美味しい。
惜しむらくは、関東女りきまるにとってはちょっとソースが甘いってことくらい。
相席で食べていたおばあさんのモダン焼きもものすごくうまそうだった。

野菜をコインロッカーにしまって町に戻り、一日ぶらぶら。
岡山で晩ご飯と思ったけど、野菜が重いのでここで食べて帰ることにした。

昼の入れなかったおすし屋さんに行ってみた。
Dscf0002
[夕食]
倉敷の東田にて。
・お通しのたこ    ・ままかり酢漬け   ・とろろ蒸   ・ビール
Dscf9997

たこが素晴らしく美味しい。味付けも素敵で、おつゆを飲んで味を確かめたりした。

とろろ蒸は言ってみれば、茶碗蒸の卵が山芋のすりおろしになったもの。
上品なおだしとゆずの香り。うんまい。
Dscf9999
こうくれば、やはり日本酒をのまねばなるまい!
・熱燗
Dscf0001
最近熱燗が好きだ。年取ったのかなあー。。
・おまかせにぎり
Dscf9998
お鮨はまあまあだった。
一品料理はどれもうまい。もっと色々食べたかったなあー。
次回行くときは、お鮨は最後に数カンだけたのみたい気がする。

ああー、楽しかった!
岡山から新幹線で帰るとしよう。

[おまけ]
隣のおじさんのワンカップがとてもうらやましかったなあー。(おまえんだろ!!!)
Dscf0009
酔って寝て、目が覚めたら東京だった。
長ーい一週間。明日はゆっくり休みたいな。

|

« 番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷 | トップページ | 番外編 : 見張り番初修行 »

コメント

(笑)やっちゃいましたか、ワンカップ。&さきいか。
飛行機だとにおい充満が許されない場面もありますが、
新幹線はギリOKですよね。常磐線はもっとOKです。

そうかぁ、今はワンカップも容器がスタバ風なのか。
新幹線に乗りたくなりました。

投稿: とうもろこし | 2007年11月18日 (日) 10時01分

とうもろこしさん、
はい。やっちゃいました。(告白・汗)
なんつうか、ビールじゃすごく嫌だったんですよー。。

でも、このワンカップの容器、反則ですよねえ。
「ああ。。こんなモン飲んじゃって。オレ。。」って、持った瞬間に後ろめたさ全開になる、あのデザインでなきゃ。ワンカップ大関としての誇りを取り戻してほしいもんです。(笑)

投稿: りきまる | 2007年11月18日 (日) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷小旅行:

« 番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷 | トップページ | 番外編 : 見張り番初修行 »