« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

思い出したくないこと

[朝食]
・パイナップル
Dscf0586

[昼食]
立川駅の奥多摩そばにて。
・山菜そばおでんのせ ねぎ増し
Dscf0587
今日のねぎの盛は豪快である。
受け取るとすぐにねぎをおつゆに沈め、おでんでふたをして熱を通す。
少し熱の入ったねぎがうまいんだよね。(ってそんな解説いらないか!)

ちなみにりきまるが食べている間中、次々と来るおじさん達で、ねぎ増しコールをした人は1人もいなかった。とほほ。

[夕食]
新橋の有薫酒蔵にて九州料理あれこれ。  
・からしれんこん
Dscf0588
・ごまさば  ぷりぷりしておいしい!
Dscf0589
・いそぎんちゃく             ・あごの干物
Dscf0590 Dscf0591
いそぎんちゃくは、『お尻の穴』って方言の名前だったよ。そんな形状。ふふ。
・さつまあげ   これもうまし!
Dscf0592
・くらげ                 ・小さいかにを砕いた珍味 しょっぱい!
Dscf0593 Dscf0595
さすが、馬刺しはとってもうまかった。
Dscf0596
おにぎりで〆ておしまい!
Dscf0597

さくら水産お隣の九州料理の店に、知人に連れられてやってきた。
全体にちょっと高めだが、なかなかうまい。

[二軒目]
昨日アジェンダに携帯を忘れてしまったので、取りにいって、また一杯。

まだ1か月近くもあるというのに、街はすっかりクリスマス仕様。
帝国ホテルがきれい。
Dscf0602 Dscf0603
きれいなんだけど。

街を歩くたび、りきまるさーん、クリスマスだよー!どうすんのー?と、思い出したくないことを聞かれている気分だ。(注.ひがみ。)

[夜食]
思い出したくないんだけど。

コンビニ3件はしごして、まで

この夜、りきまる的フィーリングの食い物を仕込んできたらしい。

じゃーん。

セブンイレブンのぎとぎとナポリターン!
Dscf0604
「おお~!これこれ!これがりき的今のフィーリング!」と、コンビニでうきうき手にとったのをかすかに記憶している。
(朝、食いがらをテーブルで見た瞬間、「バカ!死ね!」と思った。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

割烹で居酒屋メシの夜

おぼと1号が寝室に入ってきてが朝からにゃーにゃーうるさい。こんなことは珍しいので、なんとなく地震でもくるのかと不安になる、びびりのりきまる。
[朝食]
・パイナップル
Dscf0576

今日も弁当持参。おかずは超手抜きだけど。
11時半にものすごくお腹がすいてしまったので、会議室に隠れて早弁。
(オイオイ、おばさん!)
Dscf0577
[昼食]
・玄米ご飯 ・ふきみそ ・牛ひきと大根のすき煮
Dscf0578

夜の会議中に携帯が鳴り、お座敷がかかる。
少し会議が長引く。慌てて、先に一人で飲んでるからと言われた店に向かう。
Dscf0600
[夕食]
銀座の割烹むとうにて。
・お通し    ・おひたし    ・なす田楽    ・トマト   ・丸干し  
・えび芋の蟹あんかけ      ・ビールと焼酎
Dscf0580 Dscf0581 Dscf0583 Dscf0582 Dscf0584

どうも勝手がわからず、いつものウチメシみたいなメニューばかりオーダーしてしまった。
が、結構な請求が来て、びっくり。コースで頼めばよかったかな。それと、自分の金ではナカナカ行けない店だな。

[二次会]
お隣のアジェンダに移動して2次会。
・ワイン    ・ラフロイグストレート
Dscf0585

一軒目二軒目とはしごしながら、ぽつぽつと、ここ1年、ずっと誰にも言えなかった、自分に起きたこと、会社のこと、仕事のこと、全てを聞いてもらった。
段々に歳をとると、人に理解してもらえないか、やばすぎて、友人にも部下にも言えないことが増える。

解決方法はないんだけど、でもとりあえずいろんなことを声に出すと、少し荷物が軽くなる。

あいだみつおも言っていたっけ。

今宵、あなたは私の観音様でした。
ありがとうございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

やな季節

[朝食]
・卵かけ玄米ごはん
Dscf0568

[昼食]
立川のケンタッキーにて。チキンとポテトのセットとコールスロー
Dscf0569
ものすごく久しぶりにケンタッキー。
食べている間中クリスマスソングやら、竹内まりやのケンタのCMの歌、「クーリスマスがもうじきやって来る~♪」の曲がずーっと流れている。

・・・・

やな季節がやって来る。。!

[夕食]
・ぜんまい、破竹、お揚げの煮物  ・レタスとのりのサラダ  ・鮭の西京味噌漬焼き
・熱燗    ・かき餅
Dscf0570
玄米と梅干つまみに引き続き熱燗。
Dscf0574
ヘンなつまみ!

[おまけ]
こよいもやらしいおぼと1号。
Dscf0541
やーねー、やらしーわねー、あんたたち!と言っていたら。。。

そうですか。。スミマセン。。と言う感じに1号が反対側のソファに移って。。

一人で寝始めた。
Dscf0543
ごっ、ごめんよ!!!   そんなつもりじゃ。。

ただのひがみです。やな季節なもんで。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

視線

[朝食]
・富有柿  ・おひたし残り
Dscf0561

会社のトイレに入り、はっ!と気づく。
こめかみから口元にかけて、長さ15センチ、幅5ミリの弓形に赤い痕がついている。

・・・・・

ゆうべ、酔っ払って、顔ごと突っ伏して寝たよ。。

つまり、りきまるの顔についているのは。。。

フローリングの溝の跡!!!

[昼食]
・玄米ご飯 ・ちりめん山椒 ・ねぎオムレツ ・こんにゃく煮 ・小松菜のおひたし
Dscf0563
夜が宴席なので、小ぶりな弁当で控えめな昼。

[夕食]
広尾の高見にて、元顧客と会食で、鉄板焼きのコースを頂く。
最初に、白子とジャガイモ あわびがどかん。
Dscf0565
おおー!これ、うまい!うまいでーす!

いわしのソテーやら、牛タン、ステーキなどが出た後、お好み焼き。
ふわふわだー。
Dscf0566
最後はそばめし。
Dscf0567
最初はそのまま、後半は出汁をかけてお茶漬けにする。
出汁とあいまって、素晴らしくおいしかった。

顧客と別れ、恵比寿駅についたところで、友人からの電話の着信に気づく。
ホームで電話。部下と飲んでゴキゲンな友人と、続いて友人の部下と入れ替わり電話で話す。

と、次に電話に出た若い男子が、大変にいい声なのである。

りき  「おー。。君、声がかっこいいねー。」

友人部下「ありがとうございます。」

りき  「今度合コンしようよ!」

大声で言った瞬間、りきまるの目の前に止まっている電車の扉が閉まり、電車に乗っている人たちが、目を丸くしてりきまるを見つつ、電車が走り去っていくのが見えた。
(ついでに、ホームにいる人も振り返ってりきまるを見ていた。)

えーっとですね。。。

なんか、文句ありますか?!
(いや、すごくあると思うな。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

一人二次会

[朝食]
・大根葉とエリンギと長ねぎの赤だし ・ラフランス
Dscf0544
ちょっとずつ残った野菜をぶっこんでおみおつけ。
こんなんでも料理として成立してうまいてのが、おみおつけの偉いところだ。

[昼食]
浜松町の宇多美寿司にて。
1.5人前900円のお得寿司。しゃり少なめ。(なら、1人前にすべきではないかと、ふと。)
Dscf0546
今日はカウンターなので、寿司桶ではないの。なんか残念。

それと、
O課長のちらしがうまそうで、ちょっと悔しかった。
Dscf0547
(羨ましがってたら、「撮りますか?」と言ってくれた。いや、食いたいんだよ。)

おやつに、福島みやげのままどおるを食べた。

さて今日は勝負である。
だらだらだらだら食いまくっていた日々と決別をはかる必要があるのだ。

しかし今日は送別会がある。事前にぐるなびでメニューをチェック!
食べていいものといけないものを心で分別して店に向かう。
[夕食]
地魚屋 海鮮問屋 浜松町店にて
・お刺身                   ・かに  
Dscf0548 Dscf0549
ここにきて、昼夜おんなじ様なモン食ってるのに気づく。
・甘えび                 ・煮物  
Dscf0550 Dscf0551
・わかさぎのフライ(食べなかった!) ・あなごめし
Dscf0552 Dscf0553
・ビール  ・白ワイン

一次会でメンバーと別れ、一駅分あるき始める。
今日は酔っ払いたいのに酔えなかった。酔って忘れたいことがあるのに。。ああ、辛い。。。

と思っていたら、あら不思議。りきまるの目の前に、しけこみやがいた。

[二次会]
ということで、りき的一人二次会。大門のいそやにて。
・熱燗  
Dscf0554
まずは酔って忘れるために、致死量の熱燗を仕込む。
・こはだ  
Dscf0555
・油揚げと水菜の煮びたし
Dscf0556
これがまた、ものすごくうまいのよ。
(注.宴会前の誓いを思い出せ!)

またいい具合日本酒が効いて、少し元気になって(というか、記憶がないので詳細不明だが)家路に着くりきまるであった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

番外編 : 好み

気がつくとまた2号が、食い入るように餅を見ていた。
Dscf0499

にごうちゃん、なにしてるの? くんくん。 なにがおもしろいの?
Dscf0500
(注.いやほんと、りきまるもそれが知りたいよ。)

あ。。。。
Dscf0501

これか!!!!!(さっきソファの下に入れたのも、反対側のはじっこ。。)
Dscf0503_2
2号的に、この端っこが、大変好みの形であると知った瞬間であった。


親ばか三連発の番外編、おつきあいありがとうございました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

川崎で第九

[朝食]
抜き。
昼前までぬくぬく寝坊をするのはしあわせ。

[昼食]
・短角牛のハンバーガー
Dscf0525_2
ひき肉は赤身なので、こねていても油が手につかない。ヘルシーなハンバーガーだねー。

食後川崎に向かう。

川崎駅前の新しい施設、そこにあるにあるコンサートホールで第九を聞くのだ。
Dscf0527 Dscf0526

まずはお約束の一杯。
Dscf0530
どんなコンサートホールでも、ステージ前か幕間にはまず一杯。
自分的に、犬のマーキングみたいなものだと思ったりして。

日本人の年末と言えば忘年会、いや、第九。
第九は実はあまり好きではないが、久しぶりに生で聞きたくなった。2000円という格安のコンサートをゲット。
ホールはこじんまりだが、クオリティが高い感じ。
Dscf0529
パイプオルガンの下三ブロック全部にコーラスが入った。
うーん、いいねえー。。アマに近いオケとはいえ、やはり生はよい。

終わった後、駅前の本屋に寄る。
しばらく来ない間に、川崎駅前はばりばりに再開発が進んでいた。

最近、こういういかにも『ニュータウン』な感じに開発されたスポットが多い。
でも悲しいかな、どこに行ってもおんなじ感じ。

美しく整えられたニュータウンが、時の垢をつけて猥雑さをまとったとき、初めて街は街としての魅力を帯びてくると思うんだよね。

[夕食]
・油揚げのねぎ詰め焼き  ・ターツァイのにんにく炒め  ・ごぼうとレンコンのごま酢あえ
・サラダ  ・ビール
Dscf0531
食後のお酒もお約束。
Dscf0532

食後はお約束、日曜のお惣菜作り。
今宵作ったのは、ぜんまい・おあげ・破竹の煮物。
Dscf0533
うーん食べるのが楽しみだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

番外編 : うずうず猫

なまこ餅と猫、続きはパラパラまんが風で。

うーん。気にニャるニャー。。。
Dscf0484
左手でちょいニャ              右手でちょいニャ
Dscf0483 Dscf0485
もういっかい左手でちょい って。。    あー。。
Dscf0487_2 Dscf0488 
出ちゃったニャ。。            くんくん。おいしそうではないニャ。。
Dscf0489 Dscf0491
(ていうか、お前。出したよな!)

戻さニャきゃ。ねーちゃん怒るニャ。  だめニャ。ねこのては不便だニャ。
Dscf0490 Dscf0493
(ていうか、お前。戻す気ねーだろ!)

うずうず。                ああー、お手手が勝手に動くニャー。。                 
Dscf0494 Dscf0495
あっ!(多分りきまると2号、同時に心で叫んだハズ。)
Dscf0496 
コラコラ!返しなさい!
Dscf0497
洗って元に戻すりきまる。
怒られたので、今度は見てるだけの2号。

むむーう。。気にニャる。。。
Dscf0498
だめだめ!あっち行って!

更に番外編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

月見酒

[朝食]
・ラフランスとキウイ
Dscf0477

[昼食]
・かきたまうどん
Dscf0479
昨日食べたかにの殻でスープをとっていた。
それを使ってうどんにする。片栗粉を入れて少しとろみをつける。
前半はそのまま、後半は梅を入れて食べた。うまし。

[おやつ]
・切山椒
Dscf0480
お酉さまと言えば切山椒。
告白すると、ゆうべ1/3袋、今日2/3袋を食べた。

夕方、電気でもつけるかー。。と窓際にカーテン閉めに行くと。。
美しい月があがってきた。
Dscf0504
おおー。これは、あれ。あれをせねばなるまい。。

てなことで、リビングの床に座って、美しい月を見ながら月見酒といく。
Dscf0505
(注.下に引いているのは、切山椒の袋。つまり完食の証。。)

猫もおつきあい。
ご相伴つかまつります。          つかまつりますニャ。
Dscf0506 Dscf0510

いつしか日もとっぷり暮れてきた。
Dscf0511
美しいねえ。。   部屋に月影が落ちる。
満月の光はなぜだか特別なもののように感じる。

月を惜しみつつカーテンを引いた。

[夕食]
・れんこんの梅和え     ・おひたし    ・ビール
Dscf0512
メインを待っている間にビールで一杯。
・ブロッコリーとセロリアックのピュレのグラタン  ・白ワイン
Dscf0514
ブロッコリーにセロリアックのピュレとおろしたグリエールチーズをかけてこんがり焼くだけ。
Dscf0515
うまいっすねー。
半分残そうとしたが、あっというまに完食であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : やじうま

昨日酉の市で買ってきたなまこ餅を、カチカチにならないうちに切ることにした。

りきまるの実家では、毎年2月になるとお米屋さんが、寒餅とともになまこ餅の注文を取りに来ていた。
おばあちゃんがよく、火鉢で焼いてくれていたものだった。

感傷に浸りつつ、昔と同じように新聞紙の上で切る。

と、とたんに寄ってくる連中。
ニャにニャにー?
Dscf0474
これ、おいしいの?
Dscf0475
ダメダメ!危ないし、あっち行って!

ちぇ~。。つまんニャい。
Dscf0476
あたちは興味ニャいもん!(それはウソだね!)

さて、切り終わり。しばらく切り口を乾かしてから、袋に入れてしまおうっと。

しばらくすると、じーっと餅を見ている2号がいた。
Dscf0478
番外編、続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

夜、二食

[朝食]
抜き。寝坊。

[昼食]
・ターツァイ入りペペロンチーノ  ・中国茶
Dscf0414
先週から大地のベジタSをオーダーしている。野菜が沢山。使い切れなかったターツァイを沢山入れた。おいしい。

今日は酉の市。酉の市は夜がいいんだよね。
夕方に自宅を出て、浅草に向かう。途中思い立って稲荷町で降りて合羽橋に行ったのだけど、祭日なのでお店はほとんど閉まっていた。残念。

[夕食]
並び疲れておなかがすいた。予定変更で屋台であれこれ買う。
・みそおでん
Dscf0460
うまいうまい。
・焼きそば
Dscf0461
屋台の焼きそばって、ほんとそそられるよね。
最近の屋台はバラエティ豊かだねえー。

タイラーメンも驚いたけど、佐世保バーガーがあったのはもっとびっくり。
Dscf0462
うー。うまそーだ。。でも肥えそう。
焼きそば食べておいてよかった。(注.五十歩百歩)

今日は寒い!今まで幕間でぐずぐずしていた冬が、いきなり登場した感じ。
こういう日はあれが飲みたいなあー。。

[夕食そのに]
・ほうれん草のおひたし ・たらこの佃煮 ・塩辛  ・熱燗
Dscf0468
でもって、帰りにスーパーで衝動買いしたこれ。。。
・せいこ蟹(ずわいのメス。ちっちゃいの)  ・白ワイン
Dscf0469

自宅で飲む熱燗はものすごく久しぶり。ほっこり最高。

でもこれって、夕食二食ってことだよねえー。。(涙)

[おまけ]
酉の市で仕込んできたものの数々。
・切山椒(求肥です) ・豆入りなまこ餅  ・たらこの佃煮
Dscf0465
食い物ばっかり!
なまこ餅はやめた方が良かった気がするんだけど。。
(この予感は後にアタることになった。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : 大好きな浅草酉の市

11月になるといつも、地下鉄のポスターで思い出す酉の市。
Dscf0422_2

熊手買うなら別に花園でもOKなんだけど。でもやっぱり年に一度の酉の市は浅草に行きたいよう。

ということで、今年も二の酉にいってまいりました。





鳳神社に向かう道すがら、目に付くのはやはり食い物の看板。

佃煮の鮒金。
Dscf0421
ここいらもこの十年で随分と古いしもた屋が姿を消した。
でもこんなショーウィンドーは昔を思い出すねえー。
Dscf0420
子供の頃は高いからと買ってもらえなかった、たらこの佃煮を仕込む。

今年は大通り沿いの屋台がすべて撤去され、ちょっとさびしい感じ。いつもだとぎっしりの行列で動けなくなるあたりもすいすい行ける。
今年は楽勝?

と思ったら、やはり来ました、新年の明治神宮のごときぎっしり行列が。

もうすぐだー。。と思ってから、
Dscf0424
ここまでたどり着くのにたっぷり30分はかかる。
Dscf0428
毎年これが嫌で、いつも行くのをよそうよそうと思うんだけど。。

中に入って米久のちょうちんをくぐる頃には、わくわくしている。
Dscf0442
ここからお賽銭箱までもすごい行列なんだけど、りきまるは毎年必殺横入りでショートカットする技を身に着けた。ふっふ。(注.そういうずるい人の願い、神様は聴きません。)

実はりきまるの酉の市歴は短く、初めて行ったのは38歳、営業のマネージャーになったときだ。
Dscf0446
初めて見た時、圧倒される色の洪水に心底感動したものだ。
Dscf0433
Dscf0450


ただ派手なだけでなく、よく見ると、店々に細かく意匠に違いがある。
ここは青竹が特徴ね。
Dscf0449
おかめだけのシンプルな店も。
Dscf0445
でもりきまる、自分で買うなら、上に紅梅白梅がついているハデハデなのがいいな。

こっ、これは、デカイよ!
Dscf0435
大画面TVくらいって言えばいいのかな。

あははー。ぶんか社のは、お尻かじり虫付きだー。
Dscf0437
おめでたいものだから、一緒もいいかもね。

たいていどの店も、お得意さんを持っている。
ここは石原一家だし。
Dscf0439
粋なねーさん達がいる店は、歌舞伎役者や芸能人が多かったね。
Dscf0438

ここが楽しいのは、熊手を買うとお店の人が三三七拍子で商売繁盛を祈念してくれることだ。
そこここに響く、威勢のいい「商売繁盛!!!」の掛け声と手拍子を聞いていると、なんだか元気が湧いてくる。
Dscf0454
金融不況で企業倒産が続出していた年は、さすがに売れ行きが悪かった。
でも「今日だけ、ここだけは威勢よく行こうぜ!」って感じでお店もお客さんも盛り上がって、とてもかっこ良かった。

一度りきまるも、でっかい熊手買って、こんな風にやってもらいたいなあー。
Dscf0458
ちょっと照れテレのおじさんがかわいかったよ。

これはお相撲さんの熊手。今から三三七拍子をはじめるところ。
Dscf0459
ひゃー。おっきいねー。

さて、そろそろ体も冷えてきたし帰りましょうかね。
Dscf0453
神様、ここに集うみんなに、来年ひとつずつ幸せを届けてくださいなー。

[おまけ]
りきまるのくまでは、毎年社務所で買う地味なやつ。
Dscf0466
今年から料理本コレクションの本棚に収まっていただく。
神様、これから一年、よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

ご明察!

[朝食]
・りんご   ・中国茶
Dscf0397

[昼食]
麻布十番の千の家にて。
辛口クッパ定食
Dscf0398
うまーい!!
が、食べてる瞬間から自分がにんにく臭いことに気が付く。
ひー。。午後も夜もミーティングあるのに。。
慌ててブレスケアとかミントとかぱくぱく。

ところで、2週間前から、左手の薬指と小指がずっとしびれて皮膚の感覚がない。
脳の血管切れたか糖尿かと心配になり、かかりつけの内科に行くと、「これは整形ですね。」と言われ紹介状を頂いた。

でもって本日、その整形外科を訪問した。

先生 「ここは、首か肘の神経が原因なんだよね。首は大丈夫そうだけど。。」
りき 「ほほう。」

先生 「突然なったの?」
りき 「はい。朝起きたらしびれてました。」

先生 「うーん。。こういう姿勢でさ、硬いところで長くいたってことない?」
と机に突っ伏した。

あ゛。

突然2週前の自分がフラッシュバック。

りき 「あー、せんせいー。。。しびれる前の夜、酔っ払ってバーのカウンターで2時間くらいその姿勢で寝てました。。」

先生&りき「あはははははは~。(苦笑)」

所見 :肘の神経を刺激する場所に、ちょいとした骨が成長してきて、
     その骨に神経を押し付ける姿勢で長時間寝ていた。。。   と。


ご明察です!

全治3か月てなことで、電気をかけたり薬もらったり。

はあ~。。。。

また、酒かい!(注.りきまる的失敗の9割は酒。)

[夕食]
・豚汁といかの煮付けにビール
Dscf0399

・チーズといちじくとくるみに赤ワイン
Dscf0400
でも、今宵もまた酒がすすむのであった。
つける薬ナシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

安くてうまいエチカ

[朝食]
・小松菜と長ねぎのおみおつけ  ・パイナップル   ・中国茶
Dscf0386

今朝もおぼと1号がやらしい。
Dscf0387
じゃあ、いってきますよー。。。

今日も立川直行。

電車で隣の席に座っていたおじさんが開いていたPC。
チラ見したら、ノーツのアイコンが、『鷹の爪団戦闘主任吉田君』の絵だったのを発見。

思わず、「そのアイコン、ここにメールして!」と名刺を出しそうになってしまった。

[昼食]
立川駅ホームの奥多摩そばにて。
・山菜そばかき揚げ乗せ  ねぎ増し(コラ)
Dscf0388
奥多摩そばかっこみ、ねぎ臭くなって帰るのが水曜の定番となりつつある。いかんいかん。

[おやつ]
・はとサブレー

だってだって、もらっちゃったんだもん とデブ汗拭きつつ言い訳。

色んなことが重なり、話を聞いてもらいたくなった。こういう時はいつもお世話になる後輩I。幸い仕事を終えたところをつかまえ、表参道で待ち合わせ。
[まず一杯]
・ビール
エチカで待ち合わせる間、まず一杯。
Dscf0389

[夕食]
・サラダ(鴨スモーク、パプリカ、きのこ、など)  ・サーモンのフェットチーネ  ・タンシチュー  ・赤ワイン
Dscf0391 Dscf0392 Dscf0390

赤ワインはボトルで1800円だ。安いねー。
Dscf0394

料理はどれも美味しい。これだけで全部で5千円以下だ。
Dscf0395
おなか一杯、満足満足。すごいお得。
またここで飲もうね!

[おまけ]
調子に乗って、グラスワインとつまみをお代わりしたのがちょっと余計だったなあー。
Dscf0396

| | コメント (4) | トラックバック (0)

番外編 : もてない同士

ふと見ると、またおぼと1号がやらしい。
Dscf0344

2号よ、どうだねー、あの二人。。

むむー。。
Dscf0343

あの。。。りきまる達に見せつけてるんですかネ?
Dscf0349 Dscf0350 

2号よ、まあ、もてない同士、仲良くしようや!

ムスー。。。
Dscf0342
あねさん。一緒にしニャいでおくんニャまし!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

実直な人を苦しめるセクハラ

[朝食]
・柿と王林
Dscf0373

[昼食]
貿易センタービルの地下、ちゃだまにて。
・地鶏焼き定食
201107_1226
なーんか味がない。イマイチであった。

[夕食]
・けんちん蕎麦  ・小松菜のおひたし   ・セロリときゅうりのブルーチーズサラダ
・ビール      ・赤ワイン
Dscf0376
ブールチーズのサラダは、イマイチ。改良の余地ありである。
赤ワインに、チーズやら、いかの煮付けやら。
Dscf0378 Dscf0379
でもって、帰りに紀伊国屋で買ったいちじく。
Dscf0377
乾燥いちじくだいすきなりきまる的に、最高においしい。


朝出社すると毎日読んでる日経ビジネスオンライン。

今日の記事のひとつは部下への指導方法の相談だ。(以下日経ビジネスオンラインから抜粋)
相談者いわく、
 スタイルも良い女性部下。冬でもジャケットのしたはノースリープだったり、胸の開
 きすぎた服を着ている。取引先と何かあったらと思うと心配だが、うかつに指摘す
 るとセクハラと言われそうだ。。


40代、メーカーの実直な課長が悶々と悩む姿が目に浮かぶ。

その答え。まずNGバージョン。
 「“夜の仕事”のような服だ」
これは主観的な判断なのでだめだそうだ。(てか、今時の課長が言いますかね?)

  「今夜はデート?」
プライバシーに関わるような発言もだめ。(ふむふむ。まあそうかもね。)

おまけに、
 「胸元が開きすぎている」「肌を露出しすぎ」
これもセクシャルな部分に焦点を合わせた言い方なのでNGなんだそうだ。

読み進むうちにこっちが悶々としてくる。

じゃあさあー、どうすりゃいいんだよー!!!

 ①一般的に社会人としての服装についての注意を与える


あのー、、
「胸元が開きすぎている」「肌を露出しすぎ」
はそうじゃないんでしょうか。。

 ②相手の服装に特定した指摘の仕方はやめる
 ③ からだの特定の部分(胸、腕、脚など)を指摘しない


はあ。。。 

 ④服装に関する主観的な判断を加えない
 ⑤会社の品位やイメージを考えた服装が望ましい、と伝える


難しすぎ!

最後に、

『首から何センチ以上あいた服はダメ』などの具体的な規定を作るといいそうです。

・・・・・・・

もう、りきまる、セクハラで訴えられても、
「会社にそんな胸の開いた服着て来んじゃねえ!」と注意します!!!!
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

番外編 : 二人は仲良し

おぼっちゃまくんと1号。
二人はいつも一緒。

呼ばれて振り向くのも一緒。
Dscf0325
窓の外に何かがあれば一緒に見て。
Dscf0326
こっちで何か音がすれば、一緒に見る。
Dscf0328

でも1号はラブラブを写真に撮られるのが大嫌いなの。
Dscf0321
いつもカメラを向けるりきまるに、ガン飛ばすんだよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

一ヶ月で一番貧乏な日

[朝食]
・パイナップル  ・王林   ・乾燥舞茸とおふのおみおつけ
Dscf0363
乾燥まいたけは大地で購入した。6時間ほど水につけておくだけ。つけ置きした水にはしいたけとはまた違ったいい出汁がでている。おみおつけはそれをそのまま使った。おいしいよ。

[昼食]
芝公園の昌平にて。
・十割蕎麦
Dscf0364
前から気になっていたお蕎麦屋に来て見た。
大門の繁華街からもずーっと離れてぽつんとあるお蕎麦屋さんである。
薫り高くて大変おいしい。
おつゆがちよっとしょっぱいかな。ま、関東女りきまるは全然OKだけどね。

[夕食]
・焼きカリフラワーのサラダ  ・さばの一夜干  ・自然薯   ・ビール  
Dscf0365
お気に入りのサラダの本から採用。カリフラワーのがくの部分も一緒に焼くとウマイとあったので、半信真偽でやってみる。

カリフラワー本体よかうまいよー。。びっくり。
塩さばは、りきまる的大大大好物のひとつ。最初はそのまま、後半はレモンをかけて、
じっくり味わって食べる。
・赤ワインとオリーブ
Dscf0371

今日は給料日前日、一ヶ月で一番貧乏な日である。

思えば若い頃はビンボーだったので、給料日前っていうと、
 3日連続で98円で買ったカップヌードルだったり
 練りわさびを醤油につけたのをつまみにしたり
 料理用の紙パックの日本酒飲んだり
とか、色々やったもんだ。(そんなにカネがないのに酒飲む自分が怖いけど。)

大人になって、発泡酒だけどビールも飲んで、紙パックだけどワインも飲んで、
質素だけどおいしいつまみを食べられる身分になったんだなーとしみじみ。

やなことも多いが、でもちゃんと毎年昇給してくれる会社に、ほんのちょびっとだけ感謝する夜であった。

[おまけ]
こういう時、絶対猫語で会話してるーって思うんだ。
Dscf0354

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

立ち食い蕎麦やのカップル

[朝食]
寝坊!
11時半の美容院の予約にギリ。
15分遅れますの電話をして、豚汁腹に仕込んでいってきまーす!
Dscf0351
色々買い物をと思っていたが、自分が、『財布を忘れたサザエさん状態』であることに気づく。(自分で言うのもナンですが、この文章、寒いッスね。。)

手帳にしこんだ『もしものお金』でギリで美容院の支払をして、あとは買わずに見るだけ。
[昼食]
箱根そばのちくわ天そば
Dscf0352
なので、お昼も所持金にあったセレクト。

りきまるのそばで、白人男性と日本人女性の学生のカップルがうどんを食べている。
嬉しそうに楽しそうにうどんつつきながらしゃべってる二人を見ていた。
いいなあー。。
お金なくても一緒にいるだけで楽しいよーってのがあふれている二人を見ていたら、なんとなくほのぼのする。

15年くらい前、イギリスの田舎町を旅していたとき、わら半紙に包まったフィッシュアンドチップスをベンチでふたりで嬉しそうに食べている若いカップルを見たっけ。あの時と一緒なほほえましい気持ちになった。

[おやつ]
・お茶とみそせんべい
Dscf0353
もうほんと、このせんべいしばらく禁止。

[夕食]
・牛筋の赤ワイン煮   ・モロッコインゲンのサラダ  ・赤ワイン
Dscf0355
赤ワインは紙パック。煮込みも肉でなくすじ。
でもとってもおいしい今日の夕食。
お金をかければいいってもんじゃないこともあるんだよね。

なーんて事を、作り置きしたセロリアックのピュレつまみにテキーラ飲み飲み考える。
Dscf0358 Dscf0359
この一杯が余計だな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : 寝姿3態そのに

今日は2号、猫らしくソファで丸くなる。
Dscf0174

が、ちょっと一杯飲んで振り返ると、また『人』。
Dscf0175

もう一度振り返るとこの形のまま固まっていた。
Dscf0177
つくづく不思議な猫でアル。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

野菜のしまつ

[朝食]
・りんご 王林
Dscf0322
ゆうべ大地の宅配で届いたりんご。
駐輪場から部屋まで運ぶあいだ、ダンボールの外にまで、くらくらするほど素晴らしい香りがあふれ出ていた。
大地って時々、ものすごいアタリ!な食材に遭遇するのも楽しい。

[昼食]
ロールパンにチーズとハム
Dscf0323
肉まんをふかしている間に待ちきれずにぱくり。
ちなみにりきまるは、サンドイッチにバターをぬらない。慣れるとそのほうが軽くてうまいんだ。(だからなんだ って言うくらいの言い訳。)

真打登場、蓬莱屋の肉まんとブロッコリー
Dscf0324

[夕食]
・くるみパン   ・さば一夜干   ・クラムチャウダー
Dscf0329
届いた食材などを使って、料理しては試食。ないちにち。
野菜をむいたり洗ったりゆでたり。
無心にやっていると、すごく心が落ち着く。

あとはお茶いれて、本を読んでのんびりびり。
Dscf0332
快適土曜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

番外編 : 寝姿三態 そのいち


Dscf0333


Dscf0335


Dscf0336
なーんか、人っぽいよね、あんたってさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

しけこむ夜のパワハラ女

朝目がさめる。

あー。。二日酔いだー。。。
うえー。。昨日カレーうどんなんか食ったんだ。バカバカ。。
自分を責めつつ、リビングへよろよろと向かう。

ひっ!

コンビニの袋が。。。  思わずひるむりきまる。

なっ。。何食ったんだ?!

が、容器は見当たらない。

ゴミ箱を開けるのが怖いので、見ないようにして会社に行くことにした。
人間、真実を知ることが必ずしも幸せでないということである。(注.言葉の使い方が間違っている。)

[朝食]
・パイナップルとキウイ
Dscf0312

[昼食]
六本木の蒼龍唐玉堂にて
・紅擔擔麺
Dscf0313

今日はあまりに嫌なことがあったので、とにかくしけこみたい気分。

1人だと荒れそうなので、パートナーのマネージャーを1人ゲットし強制連行。(注.部下や知り合いには逃げられた。)

あちこち歩くが金曜の夜なので入れず、りきまるのしけこみやそのにに行くことに。

入るなり、「あ、まいど。」と挨拶。
一人でしけこむ居酒屋で『顔』。。
死んだばーちゃんが嘆きそうな話である。

[夕食]
大門のいそやにて。

ここのお通し、結構好き。でもここって、煮物系がしょっぱいの。
Dscf0314
・ねぎとみょうがのサラダ   
Dscf0316
・厚焼き玉子
Dscf0318
・やっこ             ・たこわさび
Dscf0315 Dscf0317
・かんぱちかま焼き
Dscf0319
・アボガドとトマトのサラダ
Dscf0320
サラダうまいすねー。。。

金曜の夜だし、愚痴を聞かされるのもつらかろうと、できるだけまえむきな話題を選択しながら話す。
色々色々話し込んで、ふと、どちらからともなく言う。

「で、今、何時っすかね。」

りきまる 「1時だー!ぎゃー!」

パートナ 「あ、やば、明日ゴルフなんす。。」

と、これを聞いて再びりきまるが絶叫。

「ぎゃー!うそー!!!!言ってよーっ!」

かくして、あわてて飲みをしまいにして、タクシーに駆け込んで帰る。



・・・・

ゴルフ前日の取引先を飲みに強要。深夜まで引きずりまわす。

・・・・・


これって。。。。パワハラ。。? (涙)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

応援の仕方

[朝食]
・黒糖くるみパウンドケーキ ・都昆布おかき
さすがに風邪を押しての宴席は、ボディブローのように効く。
ベッドから起き上がれない。が、そうそう有給もとれない。もんもんとしていたら朝食べる時間がなかった。
会社に出てからコンビニに行ってぱくぱく。

[昼食]
浜松町の札幌やにて。
・味噌チャーシュー 麺半分
Dscf0301

自業自得だが、とにかく体調最悪である。
早退したいが、16時から19時まで、絶対はずせないミーティングが3本も入っている。
肩で息しながら、午後を耐える。

・・・

はずなのに、夜になるとどうしても飲んで愚痴を聞いて欲しくなり。。。
[一軒目]
銀座のバーアジェンダにて。
・かわきもの  ・ラフロイグストレート
Dscf0302
ゆっくり話をするつもりだったが、今日はお客さんで満杯。
持ち込みのボジョレーをいただく。

ストレートでくいくい。酔っていい感じ。
でもでも、今日の気分は静かーなバーで、ぶちぶちと愚痴っちゃいたい気分なんだよね。。
[二次会]
銀座のバーcetoにて。
・ウエルカムシャンパン  ・ブッカーズ
Dscf0304 Dscf0305
どーも今日は静かなバーに縁のない日と見える。
いつもは静かなここcetoも、5~6人の団体がカウンターにずらりなのである。
一杯で〆て店を出る。

アジェンダに設計関係の人が来ていて、二人で最近のビルの情緒のなさを嘆いていた。

これはこれでいいのかもしれないが、りきまる的にこのビルが50年後、歴史的価値のある建築物として、取り壊しを惜しまれる事態は来ない気がする。
Dscf0306

おまけに、りきまるの好きだった路地も、こんな味気ないものに。。。
Dscf0307
おでんやのあったこの路地が大好きだったのに、今やこんな情緒のない場所に。。

こういう路地がなくなったら、銀座はおしまいである。
Dscf0303
なんて、酔ってぷらぷら歩く。

くっそー、りきまるの銀座を返しやがれー!と空に叫ぶ。(この酔っ払い!)
Dscf0309

と、有楽町のガード下に、こんなお店発見。
Dscf0310
おお。。こんなお店は、いつまでも頑張っていてほしい。りきまるも応援するよ。


だからって。。。

こういう応援の仕方はしなくていい気がするんだけど。。。(涙)
Dscf0311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

認定居酒屋での相談事

[朝食]
・みかん
[昼食]
浜松町の鳥元にて。
・とりすき定食
Dscf0278

さて、今夜でアルが。
風邪ッぴきのくせに今日も夜の街に出没。
ひとつだけ言い訳するとね、なかなかアポの取れない人にお願いしていた会なので
決行したかったの。

さて、店、どうすっか。
先月から、財布なくすわ、飲みがかさむわで、秋以降超どびんぼうなりきまる。
本日の相手からも、「受験生二人抱えて、とーさんの財布木枯らしぴゅーぴゅー!」とメールが着た。
うっし!では本日の宴席、とことん安く上げようじゃねーか!

ということで、りきまる的、日本一安いの認定居酒屋チェーンさくら水産にけっていー。
Dscf0284
いかがですか、この料金
はっきり言って、ウチで造るのがバカバカしくなるんですが。。

[夕食]
・たこわさび          ・こんにゃく煮
Dscf0287 Dscf0289
・お刺身 なんだっけ     ・げそ揚げ
Dscf0290 Dscf0291
・お刺身 えーっと。。     ・湯豆腐
Dscf0292 Dscf0294
ちなみに、今日は長崎フェアーということで、お刺身が色々。安くてうまかったっす。

お酒はやっぱあれでしょ。ホッピー!
Dscf0293
ホッピーセットで300円。ホッピー単体があまるので、継ぎ酒の焼酎をオーダーするのだが、それがジョッキ一杯120円。継ぎ酒にかいオーダー!
ホッピー焼酎ジョッキ3杯飲んで540円だ。すげー。中生の値段で3杯飲める。

100円を切るつまみもやはりたのんでおこう。
・魚肉ソーセージ
Dscf0295
うーん。これはイマイチ。コンビニで買うやつの方が全然うまい。
(注.50円のメニューに文句を言ってはイケマセン。)

ねえねえ、もうちょっとなんか食べたくない?
てなことで、焼きうどん。   ほとんどりきまるが食べましたのだの証拠写真。
Dscf0296 Dscf0297
〆て2人で4458円でございました。すごい。一人分でおなかも満タン。

色々相談したかった事、てんこ盛で話す。
男性って、女性から相談されると、必ず具体的な回答を見つけようとしてくれるよね。
だから、道を見つけたい時は男友達に限る。
その代わり、ただ話を聞いて欲しいようなときには、女友達の方がいい。そういう時男の人と飲んであーこー言われると、ついきーっとなってケンカとかしちゃうんだよね。(この、わがままもの!)

今夜も歩く道を一つ見つけた気持ちになって帰宅。
無理して頼んで、風邪を押しても行って良かったわい。

[おまけそのいち]
11月14日は世界糖尿病デー。
会社を出るとブルーの東京タワー。
Dscf0282
きれいなんだけどね。

乳がんやら糖尿病やら。

いつから東京タワーは病気関係とタッグ組んでるの?

[おまけそのに]
新橋駅を下りると、かわいらしくクリスマスのイルミネーション。
Dscf0283
きれいなんだけどね。

こんなオッサンの街ですら、クリスマス準備完了だっつーのに。

オレ様は。。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

かぜっぴきのいちにち

朝起きると熱とのどがひどい。

こ一ヶ月、プロジェクトを席捲していた風邪が、遂にりきまるのところにやってきたな。
動けと言えば動けるが、早めの治療でゆっくり休むことにした。

[朝食]
抜き
とにかく、薬飲んで寝る。汗びっしょり。

[昼食]
・チーズトースト
Dscf0254
むくむく起きて、食パンにピザソースを塗って、スライスチーズのっけて焼いた。
なんと言うことはないんだけど、久々のトーストはうまかった。

[夕食]
・鍋焼きうどん
Dscf0276
風邪の時は汁物。
インスタントのスープをといて、うどんと野菜を切って入れるだけ。
簡単でうまい。

ソッコーで食べてソッコーで寝る。
という一日でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

好みのタイプ

[朝食]
・バナナ

[昼食]
・小松菜とおあげのサラダ  ・お赤飯のおにぎり  ・きんぴら  ・春雨サラダ
Dscf0245
サラダは持参。小松菜はサラダでもいけるんだねえー。。温泉卵を作ったのだけど、お湯の温度が熱すぎてちょっと失敗。

[夕食]
新橋のよし田にて。
・刺し盛   
Dscf0246
・かきの天ぷら   ・毛蟹   ・大根巻   ・いかしゅうまい  
Dscf0247 Dscf0249 Dscf0250 Dscf0251
・煮もの盛り合わせ
Dscf0248
・ビール   ・焼酎

元部下二人と大人の飲み会。
今宵最初のテーマは恋愛と結婚。

「りきまるさん、どういうタイプが好きなんですか?」

と聞かれる。

「ありがとうございます。。。」深々と頭を下げるりきまる。

だってだって、飲んでるとき、好みのタイプを聞かれる事なんて最近ではめったないんですもの。この話題を男性が持ち出すのは、若い子相手限定だもんね。


満腹で帰宅。

体型のため、一駅歩いた。

が、

よく覚えてないんだけど、

歩いたのが裏目に出たものと思われるノダ。。。

・・・・・・・・・・・
Dscf0252
コンビニに寄ったな、お前!!!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

酒とともに解き放たれるもの

[朝食]
・かぶとあさりのスープ  ・ラフランスとみかん
Dscf0178
鶏がらスープとあさりの組み合わせ、それと味のしみたかぶがなんともうまい。またやってみよう。

[昼食]
・牛のしぐれ煮ごはん
Dscf0179
うーむ、やっぱり新米はメシがすすむわい。


[おやつ]
・コーヒー     ・みそせんべい
Dscf0185
みそせんべい、大好き。
でももう買うのよそう。。(涙)

[夕食]
・キタアカリと赤たまねぎのオーブン焼き  ・マッシュルームと水菜のサラダ 
・にんじんのポタージュ   ・白ワイン
Dscf0238_2
禁断をやぶり、ワインに手を出す。がまんは2日で崩壊、禁酒の誓いは4日で崩壊。
こういうのを、『ただ、思っただけ』と言うのだな。とほほ。

ついでに赤ワインに、牛筋ポン酢なんか食べて。
Dscf0239


酒を飲むととき放たれる、麺への誘惑である。
・きしめん
Dscf0240

振り返れば、三食うまいうまい。
天高く、りきまる肥ゆる晩秋 な夜であった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

番外編 : 2号の寝姿

2号さん、おなかいっぱいで気持ちよさそう。
Dscf0106

りきまるが話しかけると、その声が子守唄代わりになるようだ。うとうと。
Dscf0107

ぐうー。。。    ねちゃった。
Dscf0109
あんたのしあわせそうな寝顔を見てると、私も幸せになるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

ダダ漏れ

[朝食]
抜き

ブログ書きながらゆうべの事を思い出す。
記憶がフラッシュバックする、この瞬間がイチバンつらい。のがみさんで、そそうはなかったんだろうか。。。

以下、フラッシュバックの内容。

土砂降りの雨の中、タクシー探して後輩と飯倉方面にフラフラ歩くりきまる。
「りきまるさーん、よく寝てましたねー。」
(ほんと。カウンターによだれたらしてないか心配だよ。)

「りきまるさーん、おぼえてますか~。ラーメン食ったんですよー。Iさんの残したラーメンも食ってましたー。餃子も食ってましたー。ぎゃははははー。」
(はあ~。もうほんと、『にんげん、やめますか、りきまる、やめますか』の気分。)

「そうそう、ミッドタウンの前で、『アタシさー、太っちゃってえー、胸より腹が出てる!見て見て!横から見ると、どっちが尻でどっちが腹かわかんない!』って、でっかい声で言ってたんですよー。横にいた外人さんが、びっくりして大笑いしてました。ぎゃははははー!」


・・・・・・・・・・

はー。。。

確かにそれ。最近鏡見るたびに思っていたことだけど。

そんな自分的秘密の脳内思考が、外にダダ漏れになるってどうゆうこっちゃ。。(涙)

[昼食]
・リガトーニのミートソース
Dscf0166
生協で買った京橋のドンピエールのミートソース。ちょっと変わった味でいける。

[お茶]
食後はお茶。
Dscf0169
ゆうべのことを考えると、お菓子はやめた方がいいんだけど。。
Dscf0170
うまいうまい。

[夕食]
・水菜とシーフードのサラダ ・納豆 ・かぶとあさりのスープ ・新米 ・ふきみそ
Dscf0171
今日は酒抜きで新米をお代わり。

酒を飲まないとこういうものに手をだしがち。
Dscf0173
たばこをやめた人が太るの同じパターン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

がまん ふつかめで崩壊

[朝食]
・ラフランスとバナナ  ・えのきの赤だし
Dscf0138

[昼食]
今日も冷蔵庫のお掃除メニューを持参
・コロッケサンド  ・ジャンボししとう焼き  ・パラタンのごぼうサラダ
Dscf0137

今日はおすしの日である。

『のがみの日』のうきうきは、15時にwebでお品書きを見るところからスタートするノダ。
Dscf0140
おっ!今日は香箱蟹がアル!
こりゃー仕事なんかしちゃあいられねえっての!さっそく友人に電話電話!!
キープをお願いする。わーい。

[夕食]
四谷のすし処のがみにて。
突き出しとビール。
Dscf0141
貝のわたまできれいに取れないと、ものすごく悔しいんだよね。

10月、深夜残業しているとき、『ああ。。この仕事が終わったら絶対絶対食べたいよう。。』と夢にまで見たのがみさんのおまかせがスタート!

かんぱちに、わかさぎ
Dscf0143 Dscf0146
ほっきがいは生とあぶり。磯の香りが強くておいしいー。
Dscf0144 Dscf0145
美味しい香りがお店に満ちて、卵焼きの焼き上がりである。
Dscf0147
〆さばは生とあぶり。やりいか、今回はお刺身で堪能。
Dscf0148 Dscf0149
そしてそして、去年から食べたかったのがみさんの香箱蟹!
Dscf0150
卵のぷちぷちとみそがからまって、もう極上の気分である。
Dscf0151

続いてお寿司!
大好きなこはだに赤貝。
Dscf0152 Dscf0153
しまえびは、身とみそ。あー。。幸せー。。
Dscf0154
Dscf0155 
ふっくらあなごのあとは、
Dscf0156
初挑戦の太巻き。おいしいー。。太巻き大好き。本格的なおすし屋さんのはまた別格ね。
Dscf0157
いくらとわさび巻きでしめた。
Dscf0158
今日もご馳走様でした!

さて、ここから先は実は、思い出しなくないりきまるである。

福岡の友人と、後輩Iの二人が二次会から参加。六本木で合流して向かった先、それは。。。(涙)

[二次会]
六本木の天鳳にて。
・いちさんご 麺半分
Dscf0161
のがみさんで飲んだ日本酒が効きはじめ、このあたりから記憶おぼろ。
でも、「麺半分ね!」と嬉しそうに叫んだ自分は覚えている。(そこまでして食うなよ。。涙)

続いて意味わからない写真。
なんすか?これ。。
Dscf0162
あの、餃子、食ったんすか。。。?
Dscf0164
あの、スープ、完食したんすか。。。?
Dscf0165
どうでもいいんですが、あんなに美味しいおすしを食べた後ラーメン食うのって、おすしに対する冒涜みたいな気がするんですがネ。。

[三次会]
六本木のバー龍に入った記憶はないが、起こされて出て行く記憶はある。
多分カウンターにつっぷしてぐうぐう爆睡。

外は大雨。
タクシーを探す人が道にあふれ、まるでバブルの頃の六本木のようだった。

・・・

という記憶はみな、酒びたしの脳の中に消えていく。

節制しようとおもったのもつかの間。
三日坊主にすらならない、情けないりきまるであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

がまん いちにちめ

[朝食]
・かきとバナナ  ・きのこのおみおつけ
Dscf0130

[昼食]
・ウインナーロール  ・GIOオーカニックカフェのサラダとクラムチャウダー
Dscf0131
ペットシッターの弟用に買っていたパン、弟が食べなかったので大量に余っている。
ウインナードッグを作って出社。丁度いいや、お金も節約だ。

[夕食]
浜松町の山海にて。
まずは超でっかい大ジョッキでかんぱーい!
Dscf0132
つまみ色々。
りきまるが食べたものはー 。。
・あしたばのおひたし    ・あら煮   
Dscf0133 Dscf0134

・えだまめ          ラストオーダーはしめじバター
Dscf0136
食べたかったけど、ぐぐぐぐっと堪えたのは、
・えびしんじょ
Dscf0135
うえーん。。揚げ物食べてー。。

さすがにお腹がすいて、帰ってからものすごく食べたくなったけど、
朝のおみおつけの残りを暖めて食べた。偉い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

禁酒の誓い

朝、苦い思いと共にカメラをチェック。

つまりだな。

酒飲みのみ仕事のことを考えると、会社に行きたくなくなる
       ↓
寝て起きたら会社じゃんかと思う
       ↓
だったら起きてて飲んでいよう!つまみつまみ!!!!


という、誠にもって頭の悪い論理が、酔った頭で展開されていると思われる。

やはりあれだな、家庭内ではビール一杯のみで禁酒すべきだなと。
(何度も言うが、りきまる的にビールは酒から除外。)

[朝食]
・ラフランス
Dscf0122_2
でっかくって、一個でお腹一杯。

[昼食]
・赤蕪と水菜、しらすと寒天のサラダ ・クロックムッシュ
Dscf0121_2 Dscf0120_2
節制節約週間である。おべんと作って出社。
サラダはRF1で似たようなものを見つけてまねっこ。しらすをたっぷり入れたら
大変おいしい。
寒天は水に通してぎゅっとしぼっただけ。これも独特の歯ごたえでいい感じである。

[おやつ]
・マルセイのバターサンド
Dscf0124_2
痩せたいんだけどさあー。。もらっちゃったものは仕方ないよね~。。(注.典型的デブの言い訳)

[夕食]
表参道のエチカのEDOGIRIにて。
・がめ煮   
Dscf0125_2
・やっこ   
Dscf0127_2
・なめこおろし蕎麦  ・ビール
Dscf0128
がめ煮とは、九州での筑前煮の呼び方のようだ。
ちなみにりきまるの実家でもかーちゃんは筑前煮とは言わずがめ煮と言う。
ちなみにかーちゃんはばりばり江戸っ子だが、何故かすき焼きは割り下を好まず
関西風である。子供の頃から、いつも不思議に思っていたのだが。

ウチに帰るなり、禁酒の決意がぐらぐら来るが、ぐっと踏みとどまる。
代わりと言ってはナンだが、ソファに座って、ジャンボコーンをばりばりばりばりばり。
酒とどちらがいいのか、今ひとつ疑問な夜であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

逃避食い

[朝食]
・みかん  ・豆腐ときのこのスープののこり
Dscf0086
今日は急遽私用で有給。朝から忙しい。
神戸でもらったパイ食ってー。  うまいうまい。
Dscf0094
ではねーちゃんは実家まで行って来ます!!

え?
床暖房は?
Dscf0096

不満顔。。。
Dscf0098

[昼食]
・インスタントラーメン

[夕食]
・にんじんのポタージュ  ・きのことえびのおろしポン酢あえ  ・キャベツのにんにく炒め ・白ワイン
Dscf0104
ポタージュは新しく買ったスープの本、サラダはサラダの本から。

にんじんのポタージュが独特の風味でものすごくおいしい。
小口切りの長ねぎと5ミリの厚さに切った人参をバターで炒め、水、トマトを入れて柔らかくなるまで煮る。
その後バーミクスでピュレにして、生クリームを足す。
ポイントはトマトだね。

これで終われば申し分なかった夕食。
新顔のテキーラに手を出したあたりから間違いが始まった。
Dscf0110

仕事のことを考えながら飲んでいいたら、食いが止まらない。。
ジャンボコーンにチーズで一杯。
Dscf0108
ウインナー炒めに、551蓬莱屋のシュウマイに
Dscf0112 Dscf0117

〆できしめん。
Dscf0118
バカー!!!!!!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

番外編 : 子は親の鏡

ねーちゃーん、またおねえさんがやけぐいをはじめたニャー。
Dscf0055
あーあ、またふとっちゃうわねー。

みちゃあいられないニャー。
Dscf0056
ほっときましょ。どうせあしたにはこうかいするのにねえー。

・・・・・・・・

ま、りきまるはどうでもいいんですけどね。


Dscf0060
でかい尻、短くて太い足。その上腹出てる。

子は親の鏡と言うけれど。
こんなに似てくると、もはや猫と言えど他人とは思えないわけで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

久々に暇ないちにち

[朝食]
・紅玉   ・ねぎのおみおつけ
Dscf0045

[昼食]
・RF1のえびサラダ  ・紫蘇味噌のおにぎり
Dscf0047
直行で新宿に行った帰り、サラダを買って帰った。これ結構いける。

[夕食]
・ゆできゃべつ、えび、豆腐、舞茸のサラダ  ・鮭のはらす焼き  ・白ワイン
Dscf0048

大阪で買ったサラダとスープの本、ヘルシーで大変良い。
しばらくこの本のメニューでダイエット再開しようかのう。。

と思いつつ、頂き物のチョコレートの誘惑にあっさり負ける。
Dscf0052 Dscf0053
ウイスキーも一杯。
Dscf0054
なにわやの柿の種まで出してきて。。。
Dscf0057
りきまるのダイエット、道は遠そうでアル。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

開放感の日曜

[朝食]
・かき  ・なめこの赤だし
Dscf0021
倉敷で買ってきた天然のなめこで赤だし。
泥とがかついて、下処理が大変なんだけど、歯ざわり・香りともに全然違う。とてもおいしい。

うーん、ちょっと何かがたりない。。
チーズとレタスでウインナーを巻いて食べる。
Dscf0024

[昼食]
・焼きチキンラーメン  ・サラダ
Dscf0026
仕事が一段落したので、久々に開放感一杯の日曜。
ついビールにも手が延びる。
Dscf0036
シャウエッセンを縦に3つに切って、フライパンに油を引かないでカリカリになるまで焼いて、こしょうをがりがり。見た目はイマイチだけどウマイのだ。

猫もなんだかいつもよりゆったりして見える。
Dscf0038_2

[夕食]
・きのこと豆腐のスープ ・まくわうりのおかかあえ ・赤カブのサラダ ・もずく Dscf0040
倉敷で買った食材でばんごはん。

食後に梅酒を一杯。
Dscf0041
仕事も落ち着いたし、そろそろ少し体重調整を始めるとするかねえー。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 : 見張り番初修行

本日2号、1号の指導のもと、お風呂の見張り番の初修行。

ふうー、つかれたニャー。。。ねーちゃん、そろそろいっぱいですかニャ。
Dscf0044
ううん、2号ちゃん、ここからがいいところよ。もうすこしすると、お湯をちゃぷちゃぷできるんだから。

にゃるほどニャー。おふろのみはりばんはなかなかこんきのいるものですニャ。
Dscf0042

はいはい。明日もよろしくね!
できたら溜まった時、一声かけてくれるだけで大変ありがたいんですけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

倉敷小旅行

[朝食]
抜き。おなかいっぱい
(ジツハキノウノヨル、シンオオサカデカッタ『551蓬来屋』ノシュウマイ4コモタベマシタ)

さて!
今日は以前から行って見たかった倉敷に行くのである。一日倉敷をぶらぶらしたら、夜は岡山で食べる予定。昨日のバーで、偶然常連さんのフードジャーナリストの方がいて、倉敷・岡山のうまい店を教えてもらっていたのだ。

準備万端。新幹線に乗っていざ、倉敷!

昼飯に向かいがてら、恒例のスーパーチェック!
おお~、野菜がぴちぴちでうまそうじゃない?
Dscf9913 Dscf9920
魚はあまりたくさんなかったんだけど。。。
Dscf9915
れんこ鯛がぴちぴちぴんぴん。昼網かな。
Dscf9916
岡山と言えばさわら。いろんな切り方の種類で売っている。
Dscf9917 Dscf9918
でもお刺身は食べたことないかも。
Dscf9919
旅だということを忘れてがんがん買い進む。更に自然薯やらなんやら買って、もう重い重い。
Dscf9914
親切なお店のおばさんが、箱に入れて持ちやすくしてくれました。
Dscf0008
お昼は教えていただいたおすし屋さんに行く。が、昼はやっていない。
がーん。

どうしようかーとうろうろ。
ふと路地をのぞくとこーんな看板が。。
Dscf9924
ガイドブックにも載っていないが、なかなかよさげである。
Dscf9923
よし、入ってみよう!
[昼食]
倉敷の鉄板焼きふるいちにて。
・豚玉    死ぬほど迷って、ビールは断念。
Dscf9922
地元の方々でにぎわう店内は満席。
お好み焼きは、ふわっと柔らかくて、とっても美味しい。
惜しむらくは、関東女りきまるにとってはちょっとソースが甘いってことくらい。
相席で食べていたおばあさんのモダン焼きもものすごくうまそうだった。

野菜をコインロッカーにしまって町に戻り、一日ぶらぶら。
岡山で晩ご飯と思ったけど、野菜が重いのでここで食べて帰ることにした。

昼の入れなかったおすし屋さんに行ってみた。
Dscf0002
[夕食]
倉敷の東田にて。
・お通しのたこ    ・ままかり酢漬け   ・とろろ蒸   ・ビール
Dscf9997

たこが素晴らしく美味しい。味付けも素敵で、おつゆを飲んで味を確かめたりした。

とろろ蒸は言ってみれば、茶碗蒸の卵が山芋のすりおろしになったもの。
上品なおだしとゆずの香り。うんまい。
Dscf9999
こうくれば、やはり日本酒をのまねばなるまい!
・熱燗
Dscf0001
最近熱燗が好きだ。年取ったのかなあー。。
・おまかせにぎり
Dscf9998
お鮨はまあまあだった。
一品料理はどれもうまい。もっと色々食べたかったなあー。
次回行くときは、お鮨は最後に数カンだけたのみたい気がする。

ああー、楽しかった!
岡山から新幹線で帰るとしよう。

[おまけ]
隣のおじさんのワンカップがとてもうらやましかったなあー。(おまえんだろ!!!)
Dscf0009
酔って寝て、目が覚めたら東京だった。
長ーい一週間。明日はゆっくり休みたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 : 男気と狂気が造った街倉敷

やってきました倉敷。やってきました大原美術館の街。
Dscf9957
Dscf9939 Dscf9944
Dscf9935 
以前池波正太郎のエッセイで、「金持ちというのはこういう金の使い方をしなくてはいけない。」と語られていた大原美術館。ずっと行ってみたかったのだ。

大原美術館エントランス。とても素敵です。
Dscf9989

入り口には狛犬ではなく、二体のロダンの像。
聖ヨハネと
Dscf9971
カレーの市民
Dscf9969_2
ブロンズって興味がなかったのだけど、これはびしびしとパワーが伝わってくる感じ。

ロダンって、『考える人』を作っていたときの助手と、不倫して同棲して捨てて妻んとこに戻ったんだよね。中にある『ロダン夫人の像』をワイドショー的興味で眺めるりきまる。
「おくさーん、たいへんでしたなあー。。」(コラコラ)

留学がかなわない日本の画学生に、一級の西洋絵画を見せてあげたい。
ただその一身で資財を投じて集められたコレクションの数々。バラエティ豊かでとても楽しめる。

有名な作家のものよりも、日本では知名度の低い画家の絵が特に気に入ったりした。
絵葉書の撮影なので、全然イマイチなのですが。。。
シャルル・コッテの『セコビアの夕景』。
Dscf0033 
街を染め上げる夕暮れの赤い陽。大きな大きな夕暮れの絵の前でなんどもたたずんだ。
1905年に、画家が、この街の人が美しいと感じた夕景を、りきまるも今共有している。
こんな感動も絵を見る楽しみの一つだ。

セガンティーニのアルプスの真昼。
Dscf0031
セガンティーニの鮮烈な青空は、パレットで色を混ぜず、直接カンバスにいろんなブルーの絵の具を置いて表現するのだそうだ。
人間の幸せって、がつがつ働いて、人よりえらくなることより、こんなぽかぽかと晴れた気持ちのいい昼に、こんな場所でのんびりすることにあったりしてと思う。

7枚、横11メートルのベルギー象徴派の画家フレデリックの、『万有は死に帰す。されど神の愛は万有をして再び蘇らしめん』。今まで宗教画にあまり興味がなかったが、見た瞬間、心をぎゅっとつかまれるような感覚を覚えた。
左は死屍累々の地獄絵。真ん中には刃に倒れる少女。右は神による復活、ばらに包まれ復活した人々の楽園。

フレデリックは娘を惨殺されたあと、25年の歳月をかけてこの絵を描いた。真ん中の少女は彼の娘である。お嬢さんの鎮魂のため、彼自身のため、それだけの月日がかかったのだろう。

彼はこの絵を当初売りたがらなかったが、熱心にくどかれ手放すことを決意した。
後の調査で、後からバラの花3輪を書き足していたことがわかった。日本に旅立つ絵と娘へのはなむけと惜別の思いからだったのかもしれない。

美術館が建てられたのは、昭和5年。昭和恐慌の嵐吹き荒れる只中だった。
Dscf9968
オーナーである大原孫三郎氏が、絵画の収集活動後早世した画家小島虎次郎の悲願を実現するために建設した美術館だ。
Dscf9907
その後大原美術館は、戦中戦後を通じて沢山の人々に感動を与え、倉敷の古い町並みにしっとりとなじんてそこにあった。大原がなければ、倉敷はごく普通の地方都市として、普通に開発されていたのであろう。

まだ日本に西洋絵画などなかった時代、おそらく今のお金で何百億円もかけ、スポンサーと画家の二人が絵をひたすら収集。そして美術館建設。
二人の男の男気だけではない、狂気に近い熱狂がこの街を造り、この街を守ったのである。
池波正太郎の言葉を再び思い出す。

この街にはそのほかにも素敵なエピソードが一杯なんだよね。それはまた今度。
Dscf9934 Dscf9941 Dscf9948Dscf9946 Dscf9961 
Dscf9951 Dscf9958 Dscf9979 Dscf9991 Dscf9992

超駆け足の倉敷散歩。またゆっくり訪れたいな。日本って素敵だねえー。。。
Dscf9995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

神戸も外国

[朝食]
・果物    ・サラダ    ・おみおつけ
Dscf9857
朝食バイキング。ものすごくおいしそうで、誘惑にぐらぐらきたが、いつもどおりのフルーツ朝食でぐっと我慢。

皆さんこんにちはー、りきまるでーす。
Dscf9863_3
昨日宴会で大桃美代子に似てるって言われましたのじゃ。うっほっほ。
いかがですか。大桃美代子+ウン十キロ。
 
うー。。。パンツがぴちぴちじゃー。。。
ここのところのバタバタが終わったし、本腰入れてダイエットせねばねば。

さて、じゃあ、仕事にいくとすっか!

[昼食]
梅田のハービスPLAZAにある禅園にて。
・禅園セット
Dscf9865
関西風のつゆで食べる蕎麦は久々である。
すだちのの香りもよくておいしい。おつゆ完食。
Dscf9866

夕方は場所を変えてミーティング。
ごくごく普通のビルの前に。。

ねっ。。猫が!
Dscf9868

おー。。きみはなかなかハンサムだねー。
Dscf9870
さっそくしゃがんでなでて手なづける。
Dscf9871 Dscf9872
あっと言う間に篭絡。りきまる、人間より猫の方が仲良くなるのは得意。

じゃあねー、ばいばーい。
Dscf9873

[夕食]
三宮のからすにて。今神戸に勤務している元部下と久々に会う。
Dscf9878 Dscf9879

Dscf9880 Dscf9881 Dscf9882 Dscf9883

Dscf9884 Dscf9885

楽しかったなあー。
三宮は初めてだ。ここもりきまるにとっては外国だ。
Dscf9888
路地路地に入ってみたいお店が一杯だ。

なんとなくこのまま帰るのが惜しくて、ホテルのそばでさっき気になっていたバーに勇気を出して入ってみた。
Dscf9891

[二軒目]
三宮のバーにて。
・パスティス51   ・カクテル
常連さんに誘われて、一緒にカウンターにつく。
心地よい関西弁のおしゃべりに包まれいい気持ち。

最後にみんなで記念撮影して、お店の中も撮らせていただく。
Dscf9895

長い長い一週間。ホテルのベッドに入るなり、もう夢の世界。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

大阪はいつもりきまるにとって外国の楽しさ

[朝食]
・コンビニのサラダ
Dscf9843
4時起きで荷造り。(まただ、このアマっ!)
7時に出社し、8時には会議。今日も忙しいぜ。

[昼食]
・パラタンのポテトサラダ   ・たらこおにぎり
Dscf9845
午後の会議を控え、緊張の頂点。食欲がない。
そういう時は、天がくれた節食のチャンスなのだ。

が、食う。

どきどきしながら会議の結果を待つ。

ばんざーい!予算通過だー!!1か月の苦労が報われる瞬間。


今夜から大阪出張。羽田でビール買い込み、離陸とともにまず一杯。
今週の寝不足がたたり、瞬間爆睡。

[夕食]
新地にて、部下と大阪支店のメンバーと宴会。
・春雨 からくてうまし。   ・ゴーヤチャンプル
Dscf9846 Dscf9848
・豚のロースト               ・お漬物
Dscf9850 Dscf9851
・これも豚のロースト どちらも脂身がうまい。本物の豚だ。
・串焼き盛り合わせ
Dscf9849 Dscf9847

機関銃のように面白い話をする大阪のメンバーとうちのメンバー。珍しいことに、もっぱらりきまるは聞き役である。
ふと思った。
共通の友人も、仕事も、土地も、世代も全く異なった知らない相手に、自分を知ってもらうこと、楽しい話題を見つけることは、ナカナカに難しいものなのだなーあ。

ホテルにチェックインしてから、近所をぶらり散歩。

遅いのでグリコは消灯。
Dscf9856
宗右衛門町の看板も消灯。(って一体何時にふらついてんだ、オバチャン!)
Dscf9855
宗右衛門町はなんだか歌舞伎町みたいになっていた。好きだったバーもなくなってしまった。街がどんどん変わるのは、ここ大阪も同じなんだね。

TSUTAYAをひやかして、料理の本やマンガを買ったり。夜遊びをしている子供に戻った気分だ。

見知らぬ都会をぶらぶらするのが好きだ。
その意味で大阪は、りきまるにとっていつもおのぼりさん気分を味わえる、外国みたいな街なんだよね。
Dscf9852

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »