« 父の信仰 | トップページ | 大人の感受性について »

2007年9月 3日 (月)

番外編 : ひとりでできるもん そのいち

遊ぶの大好きな我が家の猫。
お気に入りのおもちゃで、遊んで遊んでと大変うるさい。

疲れているとほんと面倒なんだよね。なので無視していると。。

1号ちゃんのお気に入り。ねずみのおもちゃ。
Dscf8754_2
おねえさん、ソファでごろごろ。だったら1号@ひとりでできるもん。
Dscf8755 Dscf8756 Dscf8757 Dscf8758
お見事です!

が。。
2号にとっては、全く関係ないもののようである。
Dscf8760 Dscf8761
2号のお気に入りはこのおもちゃじゃないんだよね。 
それは、 番外編 : ひとりでてきるもん そのに に続く。

|

« 父の信仰 | トップページ | 大人の感受性について »

コメント

可愛い。やっぱりこういう姿を見ると、りきまる家の家族、生物学上は猫なんだ!と思います。(いつもは猫に似ている人だと思っているので(笑))
ピョーンと飛べるような身軽さが欲しいです。(きっと自分、今は鉄棒の逆上がりが怪しいと思うので。。。)

投稿: とうもろこし | 2007年9月19日 (水) 08時01分

とうもろこしさん、
たしかに猫ですねー。。
でもこの写真の前に、
どこからかおもちゃをりきまるの居るところにもって来る「あそんでくれニャー。たまには接待してくれニャー。」と要求してみる。
という行為が入ってるんですよー。毎日生活していて、こいつらが実は日本語が喋れないんだ と言う事実を思い出すとちょっと不思議な感じです。(笑)

投稿: りきまる | 2007年9月20日 (木) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : ひとりでできるもん そのいち:

« 父の信仰 | トップページ | 大人の感受性について »