« 『鷹の爪』鑑賞会 | トップページ | 人の根っこ »

2007年9月16日 (日)

番外編 : 人のものがうらやましい年頃

みんながお気に入りの箱を立ててみた。
これはこれで気に入っていただけたようで、猫たちが入れ替わり立ち代りである。
Dscf8989 Dscf8990

お次におぼもおさまり、ちょっとご機嫌。そこにまたまたしのびよる悪魔ちゃん。
「にーちゃん。」                「こんニャちは。」
Dscf9000 Dscf8999
その手には乗らないニャ。2号ちゃんにはゆずらニャいからニャ。といすわるおぼ。

「フフッ。。。」             「あたち、そんなのにきょうみニャいもーん。」
Dscf9003 Dscf9005
ってゆだんさせといてー。。。 

・・・・・・・・・・
           
「スキありニャっ!!!!」
Dscf9002 Dscf9001
思わず身を引くおぼ。
でも2号の手口には慣れっこですもんね。

「どーして2号はいつもいじわるなんニャ。。」
Dscf9006
はははー。きっと人のものがうらやましい年頃なんだよー。
Dscf9008
箱からどかないにーちゃんと箱を、いまいましそうに眺める2号でありました。

|

« 『鷹の爪』鑑賞会 | トップページ | 人の根っこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : 人のものがうらやましい年頃:

« 『鷹の爪』鑑賞会 | トップページ | 人の根っこ »