« 番外編 : スーパーで長崎食文化のチェック | トップページ | 番外編 : ローカル線でめぐる平戸 »

2007年8月25日 (土)

旅先での飲み屋探し

[朝食]
・すいか
Dscf8388
昨日スーパーで買ってきたすいか。旅先でもフルーツ朝食実践。

[昼食]
・ごぼう天うどん
Dscf8449
食欲がイマイチなので、軽くうどんを食べることにした。
さすが九州。テーブルには七味とゆずこしょう。
Dscf8450
ゆずこしょうを入れて食べる。とってもおいしいね。

外は灼熱地獄。なんというか、東京より蒸し暑い。

午後は暑さを逃れて美術館に逃げる。丁度大好きなロバート・キャパの写真展をやっていた。
Dscf8456
常設展は十二銀行コレクション。日本の画家のものが多い。どれも購買担当者の審美眼の高さを感じる美しい絵ばかりだった。

カフェもいい感じ。カヴァで一休み。
Dscf8458
ここはなかなか美しい美術館である。ふと下を見ると。。。

なが~い紐でつないでわんこを散歩中のおじさん、一休み。わんこ、植え込みをくんくん中。
Dscf8461
こんな長い紐って、わんこをつなぐという機能を果たすんだろうか。素朴な疑問として。
常設展もすてき。建物そのものも、アートな感じ。いい美術館だなー。
Dscf8460 Dscf8464 Dscf8465 Dscf8468 Dscf8469 Dscf8470

ところで旅先では皆、地の物でおいしいものを食べたいと皆思うものである。
りきまるも同じだ。
が、ガイドブックに載っているお店に行くのも芸がない。
かくして夕刻になると、自分のカンだけを頼りに、店を探してふらふらと歩くことになる。

捜索ポイントは大体決まっている。
①繁華街から一本二本外れた路地裏。
(最繁華街より家賃が安いので、割に最近出来た良い店が見つかる。)
②県庁や地銀銀行本店の裏近辺。
(両方とも、県内ではエリート職種だもんね。うまいもの食いそうじゃん。)
③ビジネスホテル周辺
(県外客対象だが、出張者に長く支持された良い店が見つかることがある。)

で、うろうろ歩く。
ちょっといい感じだけど、外にメニューが出ていない店は怖いしー。
Dscf8375
こういう「和食コースメニュー」的店はあんまり好きじゃない。
Dscf8376
おお、ここ、ここ!りきまるが地元に住んでいても行きたい感じ。
Dscf8379
メニューが手書きなのもいいね。(手書きだと、その日仕入れたものが食べられるって事だ。)
実はこの写真は昨日。この店、満席で入れなかったのだ。
今日は満を持して、開店と同時に言ってみた。

[夕食]
菜魚にて。
・お通しのはも ビールでかんぱーい!
Dscf8471

店に入って驚いた。ほぼ予約で満席。どの席にも、キープされているボトルが置いてある。りきまるの座ったカウンター1席しか空いていなかった。
早く来て良かったー。。

・刺身盛り合わせ(かんぱち、いか、地だこ、アラ、もち魚)
Dscf8472
今日、スーパーとかでどんな魚が並んでいるかをチェックしておいた。
「いかともち魚を混ぜてください。」とオーダー。
高級魚アラのお刺身も最高!大将に言うと、九州場所の時期は高くて手にはいんないそうだ。
おいしい!満足!
・さえずり
Dscf8473
長崎はくじらをよく食べるみたいで、あちこちの居酒屋でメニューがある。専門店もあった。

日本酒が飲みたくなり、まず土佐の地酒、次に長崎の地酒を飲む。
こういうの飲むと、煮魚とかいきたいなー。
・かさごの煮つけ
Dscf8474
甘めだがおいしい。猫のようにきれいに食べてしまった。

カウンターで隣になったご夫婦に、「飛び込みでここを見つけたのはラッキーだよ。ここ安くてとてもおいしいんだから。」と言われた。
ほんとに。また長崎に行ったら、絶対に行っちゃうなあー。

路面電車に乗って、少し散歩して帰る。
Dscf8475
出島の上で輝く月がきれいだ。
Dscf8476
旅はやっぱりいいねえ。。

|

« 番外編 : スーパーで長崎食文化のチェック | トップページ | 番外編 : ローカル線でめぐる平戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅先での飲み屋探し:

« 番外編 : スーパーで長崎食文化のチェック | トップページ | 番外編 : ローカル線でめぐる平戸 »