« 出発前夜はいつもだらだら | トップページ | ちゃんぽんうぃずビール! »

2007年8月24日 (金)

番外編 : 夕暮れのグラバー園

昼寝からめざめ、外に出てみる。このくらいの暑さなら動けるね。
昼の食べすぎでおなかはイマイチ。腹ごなしに少し散歩しよう。ということで、ホテル近くのグラバー園に行ってみることにした。

グラバー亭前から長崎湾を望む。
Dscf8319
蝶々婦人が恋人を待ち、眺めた景色かな。

中にも色々と展示されている。
メインダイニングで150年前の料理を再現していた。
Dscf8323
・プラートルエンゲホーゲル       ・ハルトベースト
Dscf8321 Dscf8311
鴨の丸焼きに、鹿のもも肉丸焼き、からし酢かけ

・カルマナーチ               ・ケレヒトソップ            
Dscf8310_2 Dscf8308
豚の塩胡椒摺り込み焼きに、えびがね(伊勢海老)のスープ
・ロストルヒス               ・ラーグー
Dscf8312 Dscf8322 
浜焼き鯛に、鶏・しいたけ・葱の煮込み。

・スペナーン              ・スートアップル
Dscf8325 Dscf8326
ほうれん草のみじん切りバター炒めに、りんごの赤ワイン煮。

・タルタ                 器も素敵
Dscf8320 Dscf8307
かぼちゃ、にんじんなどのタルト。

邸の部屋べやは昔を再現していてとても楽しい。
Dscf8313 Dscf8314 Dscf8333 Dscf8329

夕焼けに、街も建物も少しずつ染まる。
Dscf8340
Dscf8338 Dscf8339
この建物の壁の色は、本当は白いのだ。

Dscf8337 Dscf8348 Dscf8351 Dscf8353

坂の多い園内にはエスカレータもあって、疲れていても大丈夫。
Dscf8356
でも一番夜景が美しかったのは、グラバー園ではなく、裏手のスカイロードからであった。
Dscf8368
しばし佇み、うっとりと見とれていた。
Dscf8365

おまけ
ここグラバー園には、ハート型の敷石があり、見つけて触ると恋がかなうというものがある
と言うことを、帰る日に思い出した。
ま、『恋をかなえたい』わけじゃないけど、念のため園内案内資料を見て、あった場所を確認。

グラバー亭の写真。
Dscf8318
えーっとですね。
この写真撮ってる時、多分踏んでますね、りきまる、ハートストーン。。

|

« 出発前夜はいつもだらだら | トップページ | ちゃんぽんうぃずビール! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : 夕暮れのグラバー園:

« 出発前夜はいつもだらだら | トップページ | ちゃんぽんうぃずビール! »