« 番外編 : ながさきのねこたち | トップページ | 無事帰宅! »

2007年8月27日 (月)

番外編 : りきまるが長崎に行った訳

古いふるい長崎のまち。そんな景色の覚書。

▽古いものそのいち : 昔からある坂道の風景
有名なオランダ坂
Dscf8586
オランダ坂脇、居留地時代の石段
Dscf8596 Dscf8595
ゆっくりゆっくりおばあさんが上っていく。細い坂の向こうに夏空と夏の雲。

祈念坂。さだまさしの歌だっけ。
Dscf8583
中年女りきまる、祈念坂で祈るは、『自分と猫の健康』。

どんどん坂。映画やCMにもよく使われるそうだ。
Dscf8566 

▽古いものそのに : 居留地時代の古い建物たち。
修道院   
Dscf8568
お約束の大浦天主堂
Dscf8562
中を撮影しちゃいけないと言われたので、窓の外から撮ってみる。(こらこら。)
Dscf8576_2 

植栽も良く手入れされ、美しい建物とあいまって素敵な空間を作り出す。
Dscf8570 Dscf8575

▽古いものそのさん : そのたもろもろ、大昔から昭和までごった煮
めがね橋。
Dscf8452
1634年寛永11年建造ですと。それって何時代?
お菓子屋さんも古い。
Dscf8448 Dscf8613
右のお菓子屋さんで、油満載のお菓子を友達に買った。インスタントのホンコンやきそばと一緒にあげる予定。『りきまる以外オールデブ化計画』の一環。

漆器と黒板を一緒に作っている?     ぼーるとの方が正しい発音だね。
Dscf8372 Dscf8394

▽古いものそのよん : 古い寺
映画 夏解 の舞台となった寺に行ってみる。
お寺はどれも大変美しい。その上観光客もおらずとても静かだ。
興福寺。主人公の大沢たかおの家の墓がある場所として使われていた。
Dscf8433 Dscf8432 Dscf8423 Dscf8425 Dscf8430 Dscf8431 Dscf8441

聖福寺。
Dscf8621 Dscf8619 Dscf8624 Dscf8625 Dscf8630 Dscf8633 Dscf8635
実はりきまるが長崎に行きたいと思ったのは、ずっと前、TVでこの映画解夏を見て以来である。
大沢たかおがこの聖福寺で老人から聞く『解夏』の話。この映画の主題がとても素敵で、不思議にずっと自分の心に残っていた。(興味ある方は映画を見てくださいね。)

観光客のいない夏のお寺は、まっすぐに自分と向き合う静かな時間をりきまるにくれたのであった。

いつかまた訪れたい、そんな気になる長崎の記録。
ながながお付き合いありがとうございます。

|

« 番外編 : ながさきのねこたち | トップページ | 無事帰宅! »

コメント

りきまるさん、こんにちは。長崎旅行記、スーパーのレポートから割烹料理屋さん探し、そしてお寺まで堪能させていただきました! 長崎って、枯れた感じとエキゾチックな華やかさがいい具合に調和していて、歩くのが楽しい街ですよね(ちょっと暑かったかもしれませんけど)。

投稿: あくび | 2007年9月 9日 (日) 04時40分

あくびさん、こんにちは!
福岡、長崎とちょっと九州にはまる気配です。
古くから栄えた場所の名残を楽しむだけでなく、東京からずいぶんと離れているせいか、コンビニ以外、生活するいろんなものが違うのも楽しいです。
こういうところに『住む』のも良さそうですね。。

スペイン、いいですねえー。りきまるの中のスペインって、『関西』なんですが。からっと陽気で食い物がうまい。
あと5kgは痩せないと怖くて近づけません。。。(笑)

投稿: りきまる | 2007年9月 9日 (日) 07時52分

りきまるさんの旅行記を読んで、また長崎に行きたくなりました。私が行った時は1泊で、しかもライブがメインの目的だったので、もっと色々行きたかったんですよー。
そうかー、あのホテルのバーからは花火が見られるんですね。花火、見られてよかったですね!私は今年は花火なしの夏でした(涙)。来年こそは!

投稿: こぐまりあん | 2007年9月 9日 (日) 23時58分

こぐまりあんさん、
私もアップしていて、また行きたくなってしまいました。
実はりきまる好みの居酒屋があまり見つからず、1〜2日は、ちょっとはずしたかなあーなんて思ってたんです。でもじわじわと良さがこみあげる感じです。
花火、今年は当たり年でした。暑さに負けて5年くらい見てなかったんですが。たまにはいいですね。

投稿: りきまる | 2007年9月10日 (月) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : りきまるが長崎に行った訳:

« 番外編 : ながさきのねこたち | トップページ | 無事帰宅! »