« 番外編 : 思案 | トップページ | 酒豪たちの昼餉 »

2007年5月18日 (金)

切り取られた街

[朝食]
・きのこのおみおつけ
2007_05190465
舞茸と、長野で買った天然しいたけを入れたおみおつけ。
二日酔いの疲れた体に優しい味。

[昼食]
・今半のすき焼き弁当
2007_05190466 2007_05190467
T君がお勧めの今半弁当をみんなで注文。1570円もするけど、値段なりにおいしい。

ま、ダイエットですから。。。
2007_05190468ごはん3/4をT君に食べてもらった。うふふ。








明日は自宅で宴会。豚ひれ肉のサワークリーム焼きを作る予定。
いい肉といえば、新橋の藤川だ。食後昼休みを利用して肉を買出しに行く。

久しぶりに烏森神社を正面から見ると。。。
2007_05190470











参堂に立ち並んでいた、趣のある飲み屋たちはすっかり虫食というかぼろぼろの状態。
無残 と言う言葉しかない。ここも消え行く東京だ。

[夕食]
・刺身こんにゃく  ・鮭の味噌漬け焼き  ・ビール
2007_05190471

2007_05190472[もう一杯]
・ヤギのチーズ   
・シェリー
明日の宴会料理の段取りを考えながらもう一杯。

|

« 番外編 : 思案 | トップページ | 酒豪たちの昼餉 »

コメント

町並みってあっという間に変わるんですね。
昔って言ってもほんの・・6~7年前新橋のこの界隈で働いてまして、近辺にりきまるさんのおっしゃる「趣のある飲み屋」がありました。
たまに立ち寄ったことありますが、こんなになっちゃったんだ。
どこもかしこも通り一遍のこじゃれた店に変わってしまい、オヤジは困ってしまうんですな。切ない気持ちになりました。

投稿: たま吉 | 2007年6月 1日 (金) 01時28分

たま吉さん、
本当に。
時間をかけて、街は趣を作り出していくのですが、壊すのは一瞬なんですよね。悔しいったらないです。
せめて、この上に作る新しい街が、何十年か経ったとき、美しい東京の街並みになってくれたら、失ったものたちも報われると思うんですけど。。

投稿: りきまる | 2007年6月 1日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切り取られた街:

« 番外編 : 思案 | トップページ | 酒豪たちの昼餉 »