« 番外編 : 砧の白い春 | トップページ | 同じ意味 そのに »

2007年3月18日 (日)

週末の食卓

2007_03220412 [朝食]
・生協の焼きおにぎりのバーガー
・菜花のおみおつけ
・コーヒー

今日は節制しないとねー。と思いつつ、焼肉入りのバーガー。




2007_03220396食後のコーヒーを飲み飲み、昨日買った『迷宮美術館』を読む。

研鑽と努力で芸術を生み出していくエピソードがすばらしく面白い。夢中で読む。りきまるもまだまだ修行が足りんな。人生はまだこれからだ。

が、高邁な芸術家も、一歩内に入ればごく普通の人間のようだ。

ロダンは、『考える人』の製作中、アシスタントをしていた、親子ほども歳の離れた弟子の女性と付き合い始め一緒に生活をする。
有望な若手彫刻家だった彼女。ロダンを深く愛していたが、ロダンの本当の心は奥さんにあった。それを知った彼女はロダンと別れ、やがて精神をおかしくして美術界から去った。

って、オイ!
なんか、どっかの芸能誌に載りそうな話じゃん。

日本人の大好きなモネ。彼の苦労の時代を支えた妻は若くして亡くなった。生前妻をモデルにした絵を、歳とってから再び同じ構図で描いた。しかしあまりに辛かったのか、顔を描くことができなかった。
夏の草原に日傘をさす女性をローアングルで描いたこの絵は、りきまるの好きな絵である。

芸術家も普通の人も、何百年まえの人も現代人も、人の心って変わらないのね。。。

2007_03220498[夕食]
・ながらみ貝
・ビール
夕食のスターターとして、昔懐かしい貝をつまみにビール飲む。りきまるの子供時代、母がざる一杯に茹でたのをみんなで食べた。昔は安くありふれた貝であったのだ。





2007_03220500この貝、ひっくり返したしましま模様がかわいいね。





・ルッコラのリゾット             ・焼きねきのマリネ
・空豆とアスパラのオリーブオイル和え ・赤ワイン
・自家製の島らっきょう          ・いいちこのソーダ割り
2007_03220502 2007_03220505









愛読しているマンマ オ ファーメというブログに載っていたレシピ、リゾットを試す。
うんまーい!ルッコラはくたくたになるまで煮てから混ぜるのだが、まったりチーズとからんでよい風味を出している。
アスパラと空豆も、ただオイルと塩であえただけだがたいへんうまい。

週末の幸せな食卓。
仕事をしだすと同時に、料理への意欲もわく、つまり相変わらず『ダイエットしてない日記』のままのりきまるの週末であった。

|

« 番外編 : 砧の白い春 | トップページ | 同じ意味 そのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の食卓:

« 番外編 : 砧の白い春 | トップページ | 同じ意味 そのに »