« 番外編 姑息なたくらみ | トップページ | 番外編:台湾のおさかなたち »

2007年2月 9日 (金)

3飲10食

***今日ほどこのブログタイトルを恥ずかしいと思ったことはありませんでした。とほほ。それと、ちょっと長いです。では台湾記録のはじまりはじまり。。。。***

台湾っ!

ダーッ!!!! (猪木風に。)

嬉しくて朝もはよから目が覚める。目が覚めたので観光計画を立てよう。

・・・・・

えーっとぉ・・・


ガイドブックがない!

酔っぱらって、飛行機のポケットに忘れてきてしまったとです!

オーマイガー!
土地カンと地図に強いりきまるであるが、肝心の地図がなくちゃ。

仕方ないので、体育会男子S(注.一応♀)に借りようと思う。

S 「りきまるさんすみません。持ってません。」

仕方ないので、Kちゃんとでぶ君にたのむ。

2人「持って来ませんでした。すみません。」

・・・・

お前ら!

りきまるを
添乗員代わりに使おうとしてたな!


そんな台湾での食の記録。スタート!

2007_02110294_1[朝食]
ホテルにて。
・ピーマンソテー          
・豆腐のスープ
・コーヒー
観光出発直前、ちょっと覗いたつもりが朝飯につかまる。


とにかく全員が昨夜の不二屋レストラン+機内食という夜二食の解消を願っている。異常気象で初夏のようにあっつーい台北の街を、ばりばり歩く歩く。

するとあの店を大発見!
柴田理恵の店。

[お十時]
・台湾式バーガー    ・これも台湾式の玉子焼きみたいの
2007_02110349 2007_02110348





前回柴田理恵似のおばちゃんが作ってくれた、あのバーガー屋東方美。おお~!チェーン店だったのね。。
でもって、隣にいたお客さんがオーダーしていた、ねきとコーン入り玉子焼きを春巻きの皮で包んだようなものもたのむ。
ごっついうまい。思うんだけど、台湾って卵料理がうまいよね。

にしてもりきまるさん、記憶良すぎ!店の名前なんて忘れてました。と皆に驚かれる。食い物に関してはほんと、自分でもすごいと思うよ。

[昼食]
永康街の群香品にて。
・海老チャーハン     ・小籠包     ・ビール
2007_02110378 2007_02110379









うんまあ~い!
師範大学留学から台湾駐在員になだれこんだFちゃんオススメのここでまず一回目の昼食。(ってオイ!)

それに安い!
2007_021103772007_02110376_1 










メニューの値段の大体4倍くらいが日本円換算。どちらも500円しないのだ。

さて!お次は麺といくか!
とお目当ての店に行くと、丁度2時で、従業員のお昼タイムで準備中になっていた。えーん。。
でもまだお客さんが残っているし!
ここは一発泣き落としといくか!

「だめ?だめ?悲しい~。。。」と、パトラッシュとネロの最後を見たときみたいな悲しい顔で演技。

太っ腹のおばちゃん、にっこり笑って「いいよ!」と厨房にたのんでくれた。わーいわーい♪浮かれる一行。
[昼食②]
永康街の一品西刀削麺之家にて。
・牛角煮入り麺 ・角煮とトマトの麺
2007_02110381 2007_02110380









これも一つ400円くらいだ。牛の角煮がとろとろでうまし!
 
[お茶]
永康街のお茶とお茶道具のお店、冶堂にて。
2007_02110383










前回Fちゃんに連れてきてもらったのだけど。
「なんでりきまるさん、場所覚えてるの~?!」とまたまた皆びっくり。

ていうか、あんたらが覚えなすぎなんだよ!しかもガイドブックも地図ももってこないで!(根に持ってるおばちゃん。)
2007_02110384 2007_02110385





落ち着いた店内でまったり。おいしいお茶を頂き、おみやげを仕込む。

でもって、スーパーに行きたい!と騒ぐりきまる。
Fちゃんにメールで教えてもらって、地図を見ていると。

「おーい!りきまるさーん!!!!」
満面の笑みの一行が指差す場所には。。。
胡椒餅だ~!!!
2007_02110386 2007_02110389









さっき閉まってて悲しかった胡椒餅。(って、さっきまだ食う気だったのか?!)

[おやつ]
永康街の福州世祖にて。
・胡椒餅

わーいわーい。なつかしー。
2007_02110390 2007_02110392









溢れる肉汁。満足じゃ。

と隣を見ると。。。
自動ジュース絞り機でわしわしとオレンジジュースを作っている。ものすごくいい匂い!
[おやつ②]
・オレンジジュース
2007_02110387 2007_02110388









甘くてジュースィー!大喜びの一行。

続いてスーパーでおみやげの食材を仕込むオレ達。
こんなに食って、まだ帰国後のメシの事まで考えているいやしいヤツらである。

Fちゃんおすすめの自然食のお店で、Fちゃんのご指示通り、おばさんに「精力湯一杯。(ちんりーたん いーぺい)」とオーダー。
2007_02110413すると、こーんなもんをミキサーにかけて。。。







2007_02110414[おやつ③]
綿花田有機店の精力湯。
野菜やナッツ、果物をクラッシュしたジュースだね。

体に良さそうだ。(注.現在のりきまる一行に必要な体に良いことは、間違いなく『食べるのをやめることだ』と思うけどね。)



2007_02110415おいしい~と言う声で振り返るとKちゃんが、豆乳と、同じくFちゃんに勧められたカップケーキを食っていた。

・・・・
Kちゃん、
お嫁入り前の若い娘の食う量ではないよ、きっと。



台北101の昼と夜。相変わらずシンプルできれいなライトアップ。
2007_02110417 2007_02110427_1










・・・

ん。。。?
2007_02110428これはもしや、バレンタイン仕様。。。?
あれ?
バレンタインって来週。。。?

「そーですよ、りきまるさん。やだ~。忘れてたんですか~?(笑)」

がーん。
台湾に来て、来週がバレンタインであることを教えてもらうりきまる。
去年は当日、『特ダネ!』の小倉智明に教えてもらったオレ。サビシーッ!

[食前の一杯]
台北101の隣のハイアットのメインバーにて。
・ナッツなど        ・ドライマティーニ
2007_02110433 2007_02110434









こんなに
あんなに
食いまくってるのに。
ナッツが運ばれると同時に手を出す4人@デブ街道驀進中。

ハイアットはとっても素敵だった。
2007_02110429 2007_02110430





一体全体いつになったらこういうホテルに泊まって旅行ができるんだろう。。(注.ちょっとお酒を控えればすぐできるとアドバイスを受ける。)

[夕食]
勺勺客にて、蒙古料理。
友人のブログで見て、ずーっと行って見たいと思っていたのだ。
家庭的で素敵なお店である。店内に飾ってあるモンゴルの民族画もとてもかわいい。
2007_021104352007_02110450_1





台湾駐在のFちゃんと、Fちゃんの留学時代からのお友達も合流。
6人だもん。色々食えるね~。
それではお料理、いってみよう~♪

ちいさいおまんじゅうを手で出来るだけ細かくちぎる。
2007_02110437 2007_02110438









それをスープにしてくれるのだ。
牛と豚と。豚はモツが入っていて、においがちょっと気になるかも。
2007_02110446 2007_02110447









おまんじゅうがもちもちしておいしい~。
じゃがいもと             青菜炒め
2007_02110439 2007_02110440









じゃがいもの千切りを軽く火を通して、ドレッシングのような味付け。一番気に入った料理の中の一つである。

牛と野菜を炒めたのと       羊の串焼き
2007_02110441 2007_02110442









激ウマ!どちらもスパイシーで最高。

豚のスペアリブをかりりとあげたものと   水餃子
2007_02110443 2007_02110445_1









豚にデブ君の食いつきがすごくいい。共食いで太れ~!ほほほ。

Fちゃんが友人のブログを印刷して持ってきてくれていた。ブログとメニューを見ながらお料理をセレクト。便利な世の中である。
デザートは、友人オススメのチーズパイに、パンの練乳がけ
2007_02110449 2007_02110448









どちらも、甘いもの食べないりきまるが倒れそうになるほどうまい。

こんなに、
あんなに食ったのに。
2007_02110451[食後のデザート]
永康街の冰館にて。
・いちごかき氷
まだ食うの?みんな!

一応弁解しておくとネ、5人で1コ食べたんです。。
そしてりきまるはネ、ふたくちくらいで押さえました。



かき氷を待っていると、Kちゃんがいない。
「あれ?Kちゃんは。。。?」
「りきまるさん、あそこです~。(笑)」

2007_02110452あー!!!
ここで何をしている!
おかあさんに言いつけるよ!!






お願い。もう食べ物、仕込まないで。
でも出されたものは食う。それにうまそうだ。
2007_02110453 2007_02110454





このお餅みたいのを、鉄板の上でカンカンたたいて、ふわふわにするんだよね。
葱抓餅って言うみたい。とってもうまかった。

2007_02110456[食後の一杯]
永康街のMei's Tea Barにて。
・赤ワイン







Kちゃんとデブ君はプーアル茶。ポットがかわいい。欲しいー。
2007_02110465 2007_02110466





ていうかね、今更こんなの飲んでも手遅れだと思うよ。。。。

とってもかわいいバー。週末のせいか混んでいたので最初カウンター。空いてからソファに座る。
2007_02110463_1 










Fちゃんが留学時代、ここに来るようになった頃から台湾になじむことが出来たんだそうだ。大変だったんだね。。。
「そうなんです。みんなでここに来るのが夢だったんですよー。」

Fちゃん、実はね、私も去年ここを通って看板を見たとき、行ってみたいなーと思ってたんだよ。嬉しい。

そしてここには、入り口に猫がいるのだ。
2007_02110457










中をのぞく姿もかわいいなー。
2007_02110459

2007_02110462そしてこんなに食ったこの連中の話題は、気づくと食い物の話である。
台湾まで来て、名古屋のイノダコーヒーのデニッシュのうまさを語らなくてもいい気がするんですが。。(笑)

店を出て夜の永康街を歩く。
夜中だと言うのに、まだちらほら開いている食い物屋がある。
そのあかりを見ながらKちゃんがつぶやく。「私まだ食えるんですけど。ていうか食べたい。」

君は『食欲』という病気に罹患してるよ!

2007_02110467ホテルに戻って成田で買ったウイスキー飲んでたらそのままうたたね。










ではでは。

本日の総決算。
なんとりきまる、本日、

3飲10食です!

はあ~。。
うたたねは旅疲れじゃなくて、食い疲れだね、きっと。

********
いかがでしたか、皆さん。

わたくし、今、書き終わって、

胸焼けしてるんですけど。。。

|

« 番外編 姑息なたくらみ | トップページ | 番外編:台湾のおさかなたち »

コメント

NY旅行記ではりきまるさんの大人の女性としての憂い、、みたいのを感じられて素敵でしたが、今回も別の意味ですばらしいです。
私は基本は超ガッツリ一日二食なのですが、台湾は軽食も魅力的そうなので、うまく堪能できるか、この日記を見てイメージトレーニングしています。
お茶屋さんで仕込んだお土産は、お茶ですか?茶器でしょうか?茶器でしたら是非、日常の日記のどこかでお目にかかりたいです。

投稿: とうもろこし | 2007年2月17日 (土) 20時13分

とうもろこしさん、
ありがとうございます。
なんというか、台湾に到着すると、自分の中の何かの制御しているピンがいっぽん飛んでしまう感じですかね。(汗)
あっという間に胃は満タン、少し減るつど軽食で満タン補給な感じです。
本土よりも、オーガニックを意識してたり、清潔だったり。あとアジアには珍しい親日国であることも、リラックスして旅できる原因かもしれませんねえ。
おみやげ、この日はコースターだったんです。翌日は茶器を買いました。近々登場予定です。お楽しみに!

投稿: りきまる | 2007年2月18日 (日) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3飲10食:

« 番外編 姑息なたくらみ | トップページ | 番外編:台湾のおさかなたち »