« 台湾観光二日目:九イ分編 | トップページ | 残念ながら帰国なのだ »

2007年2月11日 (日)

番外編:台湾あれこれ 覚書

h今回二度目の台湾。
街の構造もよくわかって、落ち着いて楽しむことが出来たと思う。
そんな今回の旅の、とりとめのない断片集。

りきまるたちホテルの隣には、黒猫ヤマトがあった。
その前に止まっていたのがこれ。
2007_02110296










暑いし、重い。マジこれ、ドライバー(じゃないか。。)きっついと思うんすけどね。
いやまてよ。。。ほんとに黒猫ヤマトだったのだろうか。バッタモン天国のアジアだもんね。(笑)

緑のある場所を選んで歩いた。
ところどころ幹が傷んでいる木には、プラスチックのパッチを当てたりしてる。木を大切にしているのだろうか。

が、ここまでしなくても、過保護かも@枝を支えられている木。(笑)
2007_02110335











ところで台湾で楽なのは、本土と違って漢字の表示を見れば大体の察しがつくところでもある。

おお!
全員が一様に、と色めき立った看板。
絶対風俗店だ。うひひひ。
(昼から何想像してるんだ!)
2007_02110298










でも普通のマンションみたいなのだったよ。なんだったんでしょうねえ。

漢字文化で大変だなと思うことの一つが、外来語の輸入。まあ、日本みたいに、何でもカタカナのまま使っちゃうのもどうかと思うケド。
ジャー⇒魔法瓶 みたいく、イケてる翻訳をするのもかっこいい。

しかし、名前はどうしようもないよねー。
2007_02110634 2007_02110635





ヒュー グラント     ⇒ 休葛蘭 
ドリュー バリモア    ⇒ 茱兒芭莉摩
クリント イーストウッド ⇒ 克林伊斯威特

はあ~。お疲れ様。
でも雰囲気はわかる。。
誰が考えて、誰が決めてるんだろ。翻訳する人によって違う当て字、何種類もできちゃったりしないんだろうかねえ。

ところ変わって台北駅。時間がなくてじっくり見られなかったけど、面白いものがちらほら。

構内マッサージ。台北版てもみんですな。
ん?
でっかいおじさんに、腰入れてマッサージする右のお姉さん。
左、きゃしゃな女の子を楽々もむおっさん。
2007_02110482










おせっかいとは思いますがネ、逆のほうが楽だと思うんですが。。。

ここ台湾も香港同様、フィリピンなどからの出稼ぎの人が多いんだそうだ。
2007_02110483でもって駅構内には、フィリピン・インドネシアなどの商品を扱うコンビニがあった。
お菓子、食品、雑貨、雑誌がたくさんでとても楽しい。
メシのうまい台湾でも、やはりふるさとの味は恋しいよね。

でもネ。
お化粧法は台湾式にされたほうが。。。
2007_02110484_1










怖いです!街で浮きます!


不気味な食べ物を探すのも、アジアの旅の楽しみの一つ。
ピーナッツ入り牛乳って、オイ!   冬瓜ジュース。。まずそー
2007_02110321 2007_02110323









ピーナッツ入りってさ、つぶつぶコーンポタージュ感覚かねえ。。

『の』がない方が正しい日本語   オイシー!ってさあ。。
2007_02110324 2007_02110322_1









Fちゃんに、「日本でかっこよく見せるために英語で表示するみたく、日本語を使っているのか。」と聞くと、そうなんだって。
では日本の商品表示も英語圏のガイジンから見たら、ちょっと不思議なんだろうね。

ところで、『超の油切』っ効きそうだよね。
スーパーでもは、『健康の油切』というのを沢山見た。
2007_02110401










りきまるは一番聞きそうな、プーアル茶を購入。
が!
ヘンな味。。。

表示を良く見ると、お砂糖が入っている。カロリーもある。
げっ!不健康!

日本の食文化の流入も、そこここで感じられる。
ラーメン屋さんの店先にある見慣れたちょうちん。

が、  何かヘンだ。
2007_02110382『らつめん』。。。。!


去年もあったよ。
もったいなくて変えられないか、どうでもいいと思ってるのか。(多分後者)


2007_02110329冷房の室外機に、屋根をつけて暑さを防いでいる!
と思って写真を撮った。




が、もっと気になったのは。。


クーラーの名前。『良峰』。。。!
2007_02110329_1『霧ケ峰』のバッタもん?











ところで、食い物好きのりきまるには、台湾スーパーはとっても楽しかった。
台湾のパッケージ、ポップで結構すきなのがあったなあー。
2007_02110398 2007_02110397
食べ過ぎると豚に。。


2007_02110400大腸麺線はおみやげだよ~。





日本の食材も結構入っているのだ。
山本海苔の缶だ!と思ったら。。
2007_02110396
どうやら別物のようだ。




2007_02110399_1現地で生産している日本のうどん、『関東麺』

五木ってでも九州だよね。





なにげなく、さばといかの缶詰が。
2007_02110412 ・・・

うーん、姿作りって言うには、小さすぎる気が。。12センチくらいってことは。。
折りたたんでる?



2007_02110639旅の最後に、台湾限定、化粧品会社の広告に使われていた金城武発見!
カックイー。(ホモ説は信じたくない。。)





店内ににっこり笑って入り、携帯とカメラ二台で堂々がっちり写真とって、「謝謝!」と何も買わずに店を出た。
りきまる、台湾旅行イチ勇気が要った行動であった。(汗)


[おまけ]
二回目ともなると、嫌だが慣れないが、少し諦めがついてきた台湾のトイレ事情。
2007_02110424






世界一高いビル、台北101のトイレには、個室の中にまで念押しの注意書き。

英文の方がりきまるのツボに入った。
直訳すると、なんか笑っちゃうぜ。

『CONTAINER PROVIDED FOR THIS PURPOSE』

この目的のために』提供された箱 ってさあ、アンタ!
この目的って何さ!(笑)

『何の目的か、簡潔に英文で説明せよ』って試験問題を下に張っておこうかな。
(注.ていうか、りきまるさん、個室内に響くシャッター音の方が何倍もヘンです!)

|

« 台湾観光二日目:九イ分編 | トップページ | 残念ながら帰国なのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編:台湾あれこれ 覚書:

» 覚書 無料講座 [覚書 書き方 契約書 覚書 書き方無料講座]
覚書 書き方 意味 ポイント 文例 記載例 これであなたも覚書の一通りを知る事になる [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 13時21分

« 台湾観光二日目:九イ分編 | トップページ | 残念ながら帰国なのだ »