« 爆食の予感 | トップページ | 3飲10食 »

2007年2月 9日 (金)

番外編 姑息なたくらみ

一応ね、したんですよ、観光もね。
番外編では、そんな初日の観光のご報告。

今回も3泊4日34800円という激安ツアーでやってきた。
前回は、トイレの芳香剤(しかも40年くらい前日本で使っていたような香り)のにおい漂うフロントに、ベニヤと釘丸出しの室内という、誠に香ばしいホテルであった。

びびりつつホテルに到着した私達。
が。
2007_02110295おお~!
ロビーがある!
ソファもあるよ~!(低レベルな喜び。)

部屋も清潔でかわいい。



そして何より我らが喜んだこと。それは。
トイレに紙が流せるのであった!
(注.台湾のトイレ事情については、過去記事ご参照あれ。)


久々の台湾の街並み。こういう風景、大好きだ。
2007_02110297 2007_02110364











中正記念堂に行く。
2007_02110299タクシーの運転手さんが、道々観光スポットを色々とオススメしてくれる。
中正記念堂では、ここにつけてくれた。





2007_02110300あとでわかったが、これは正面ではない。
が、正面から見る景色よりずっと美しいのだ。
ありがとう、運転手さん。

ここ、中正記念堂は、とにかくでかい。大陸を感じる場所である。
そういえば、たまたま台湾は島国だけど、もともと大陸出身の人達なんだもんね。

何故か心に、『でっかいどー、北海道』というセリフがよぎった。
2007_02110302
2007_02110303蒋介石の像も、建物もどでかい。









人垣ができる。
なんだなんだ。。と見てると、
像の両脇で守る衛兵の交代のようである。
2007_02110306 2007_02110307





ほっ、細い。。。
2007_02110308 2007_02110309





全員、細いズボンが更にだぶだぶなのである。
羨ましい。

2007_02110316さあみんな、兵隊さんみたいに細くなれるよう、歩こうね!
「は~い。」






門は竜宮城みたいね。
2007_02110319










でかさが表現しきれないのが悔しいのである。

この日台湾は、ちょうど7月上旬、梅雨の中休みくらいの暑さである。

2007_02110327日陰を選んで歩くあるく。










2007_02110332これは麗門ですって。

なんというか、暑くて水蒸気まんてんな雰囲気はわかりますかね。





2007_02110339木々も南国の雰囲気。
「ねえねえ、Fちゃんさあ、10月から11月くらいの寒さっ言ってなかったっけ?」
「1年以上日本にいないから、日本の気温忘れちゃったんじゃない?」



2007_02110341南海大学植物園を歩く。

やばとんのTシャツ姿のデブ君。汗だく。
Sに、「デブ、肉汁が浮いてる。」とさげすまれる。

デブ君、悔しかったら痩せなさい。(笑)





あまりの暑さに犬もだれる。
2007_02110342わかるよ、その気持ち。。。








2007_02110353さてさて、ところ変わって私達がやってきたのはここ、龍安寺である。

去年も来て、縁結びの神様にお願いをしたのだが、いまだ全員縁がこないぜ!
ということで、神様に催促にやってきたのである。



2007_02110350タダじゃ神様も思い出してもらえないだろう。
ってなことで入口でおばちゃんから、供花も購入。
神様~!よろしくね!



供花をおそなえ。
2007_02110363 2007_02110361





白い花はとってもいいにおいなんだよね。

2007_02110354まずはお線香に火をつけて、沢山の神様に一本ずつあげて回る。




そしていよいよ、縁結びの神様に催促にやってきた。
実はりきまる、ここにつく直前、仕事中のFちゃんと電話で話していた。
「りきまるさん、前回赤い糸とりました?」
「へ?」
「神様のところに赤い糸があるんですよ。それを持って帰らなくっちゃ。」

なーんだ。そういうことだったのかー。
おお~。あったあった!
2007_02110357 2007_02110358









へっへっへ。
みんな知らないんだよねー。
教えないでおいて、みんなの結婚運、私が独り占めしちゃおーだ。

と、姑息な考えが頭をよぎる。
が、いぢわるすると神様怒るかも。
てなことで皆にも教えてあげた。(注.あたりまえです。)

2007_02110360ということで、これがやっとゲットした、りきまるの赤い糸よん。
ほほほ。
神様、あんましヘンな人と結ばないでね。



2007_02110355ここ龍安寺は黄色いちょうちんが沢山。新年が近いせいか、いっそう華やかであった。










さて、運動もしたし。
市場をぶらぶらしたらお昼に行こう!
2007_021103682007_02110369 ってことで、りきまるの旅の恒例市場散策開始。

市場も正月のかざりつけ。








2007_02110367大腸麺線屋さんのウインドウには、大腸が。

「『大腸』とかもろ書いてあるの見て、こっちの人って食欲湧くんすかね。」とデブ君。
沸くんじゃない?りきまる文字見ても、大腸の現物見ても食べたいけど。。。

グロいものも、おいしそうなものも沢山てんこもりもりの市場。
丸の鳥に~(生きたのもいた)  野菜~
2007_02110365 2007_02110366





豚の尻尾に            しじみの醤油漬け
2007_02110375 2007_02110373





これは台湾風焼きビーフジャーキー。
2007_02110370 2007_02110371





試食したら、ちょっと甘めだけど胡椒が効いてうまい!
夜、ホテルで飲むののつまみに購入。

2007_02110372ワイルドな包丁。今度来たらこれ買いたい!
「りきまるさん、これ持って飛行機大丈夫でしょうか。」
「機内持ち込みはムリにきまってんじゃん。(即刻タイホだ。ていうか、もし入れちゃったらそんな航空会社やだ。)預ければ大丈夫!」


食欲と言えば。。。
今回の旅で、食べ過ぎず途中でストップがかかるように、食欲を抑える耳ツボを刺激する処置を施して来台したのであった。
四人だと食ってないのがばれにくいもんな。へっへっへ。
ちょっとだけ食べて、後はみんなに押し付けちゃえ。

あたしだけうまいモンちょっとだけ食べて、おいしい思いしちゃお。
みんな太れ太れ~。へっへっへ。(あんた、そのうち友達なくなるって!)

がしかし、本場台湾の美味しいモノタチの前には、中国四千年の謎、東京では効果アリの耳ツボダイエットも、何のききめもないのであった。

姑息なたくらみをみんなに告白。
その後は本編で書いたとおりの食欲街道まっしぐらなのであった。

悪いことは出来ませんなあー。

|

« 爆食の予感 | トップページ | 3飲10食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 姑息なたくらみ:

» 早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット! [ママリンの一押し!]
遂に公開!モデルしか知らない裏のダイエットマニュアルを初公開!モデルに大食漢が多いのは有名な話です。ではなぜ、あんなにスリムなのか? 私がモデルなりたての頃、自分の体型にはそれなりに自信がありました。 [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 15時15分

« 爆食の予感 | トップページ | 3飲10食 »