« さよなら New York | トップページ | 仕事始め »

2007年1月 9日 (火)

猫の歓待

[朝食]
コンチネンタル航空の機内食。
・オムレツ   ・ターキーハム ・ポテト  ・フルーツ
2007_01090689
パンとクッキーは残す。
オムレツとポテト、ちょっとしょっぱかったけどおいしい。
2007_01090690そして飲み物は、トマトジュース。
ブラディマリーにしたい欲望を必死で抑える。そろそろ通常モードの自分に戻らなくては。

パスポートのスタンプがまた一つ増えて、ニッポンに帰ってまいりました!
東京駅に着くと、日が暮れかかっていた。
090107_1647_1 090107_1649
 
タクシーで実家に向かい、母に預けていた鍵を受け取り、お土産を渡してから電車で帰る。

虎ノ門付近を通る。
東京駅付近はそうでもないんだけど、NYから帰ってすぐ見る東京の街は、なんだかとっても田舎に見えるねえ。

2007_01110482[夕食]
・かずのこ   ・黒豆
・田作り     ・かまぼこ
・いくら   ・せりのお吸い物
・ビール
1日実家、2日NYそして今日自宅で、三回目のおせち。
今年も頑張りましょう!
のどが痛いからか、久々のゆずの香りのお吸い物がとってもおいしい。

いつも出張などに行くと、りきまるが帰ってきてもすねている猫達。
が、今回は長かったのでさすがに寂しかったようだ。帰るなり全員から歓待をうける。

鼻をまっかにして、体をりきまるにぐいぐい押し付けて喜んだおぼっちゃまくん。
2007_01110484ちょっと落ち着いたのか、ストーブ前でりきまるの足をまくらにお休み中。




山猿2号は、まるでりきまるの存在を確かめるように、ずーっと手をなめていた。

ふと視線を感じて振り向くと。。。

2007_01110485山猿1号が、じいっとりきまるを見つめている。
かわいい。。。





みんな、おるすばん本当にありがとう。
しばらくはどこにも行かないから安心してね。

|

« さよなら New York | トップページ | 仕事始め »

コメント

充実の内容でたのしかったです。
まるでNYに行った友人からのおみやげ話を聞けたようで。

アメリカ独特の薄っ~いビールや小さいリンゴ、ベーグルの感じもよく伝わりました。(ビールはお酒でないんですよね!りきまるさん(笑))

オペラの予習をしていたり、持参のかまぼこにわさびがついていて(これ、ウケました!)準備がよいのに感心したり、
教会での話にホロリとしたり、読み応え十分の旅行記ありがとうございました。

おぼっちゃまくんの歓待の仕方、可愛い。ノックダウンです。

投稿: とうもろこし | 2007年1月16日 (火) 13時43分

私ネコちゃんに幼い頃噛まれまして
五針も顔を縫ったと言う悲しい過去持ちです
お産後で気が立ってたらしいんですが…
でも最近りきまるさんのブログを見て
ネコ飼いたいとか思いはじめて…
可愛いと思う自分を
不思議な感じ (笑
怖かったんですが…
これもある種の
リハビリかもですね

投稿: レイコ | 2007年1月17日 (水) 21時13分

とうもろこしさん、
ほんと、自分のまめさ、自分でも感心します。
でもなんというか、『まめな割りに雑』なんですよねえ。

甘え方が三匹三様でなんかとってもかわいかったです。
以前『しましまえぶりでい』という猫飼いの生活を書いた漫画で読みました。『人間以外の動物から愛されるのはなんだか不思議な気持ち』。
この日まさに、不思議と喜びをかみしめることになりました。

レイコさん、
それはきっと怖かったでしょうねえ。。気の立った猫にシャーッとやられるとほんと怖いですもん。
でもきっとその猫ちゃん、かんじゃった後で『シマッター。。』と反省していたと思いますよ。
うちの子も『悪いこと』の認識はあるようです。あとでごめんねってすりすりしたり。

猫飼うの、大変だし死んだときはこの上なく悲しいですが、ほんとにいいもんだと思います。
でもそんな気持ちになるのって、もしかするとどこかの猫が、レイコさんを飼い主にしようとして、ちゃくちゃくともくろんでいるからかもしれませんよ。(笑)なんたってヤツらは老いも若きも、ちょっと『化け』が入っている気がしますから。。^^

投稿: りきまる | 2007年1月18日 (木) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の歓待:

« さよなら New York | トップページ | 仕事始め »