« おぼっちゃまくんは辛いよ | トップページ | 今日も送別会 »

2007年1月23日 (火)

厳しい季節の後に咲く花

2007_01270258[朝食]
・焼きうどん
・コーヒー
やきうどんはうまいんだけど、日曜に食べたローストチキンのほぐし身がものすごく合わなくてちょっと失敗。。。





この前会社の近くで『300円弁当売り出します』のチラシを配っていた。大食いT君、さっそくお買い上げ。
しかも・・・
2007_01270259
二個かい!!!
(でもこれ、いっこ300円ってすごいね。。)

りきまるは用事があったので銀行回りついでに外でお昼。
2007_01270260[昼食]
浜松町のNatural Beatにて。
・アボガドとルコラのサンド
・小玉ねぎのスープ
・アイスティー
前を通るたびに気になっていたこのサンドイッチや。店頭の写真はすごく美味しそうなんだよねえ。。。
でもさあ、これで800円超えるってひどいよね。T君のお弁当2個600円のボリュームを思い出し、なんとなく釈然としない思いで食べる。

[夕食]
西麻布のCITABRIAサイタブリアにて。
前のプロジェクトでお世話になった顧客の社長と4人で会食。
霞町の富士フィルム本社の裏という、知ってなきゃ絶対行けないロケーションのお店だ。雰囲気も良くて、とっても素敵なレストランで美味しいお料理を堪能。
普段顧客との会食ではお行儀が悪いので写真を撮らないが、あまりに美味しそうなので失礼してぱちり。
2007_01270261 2007_01270262 2007_01270263 2007_01270264
先輩はある新規事業部門を立ち上げた事のある方だ。大変仕事ができて、人望もあり、りきまるはひそかに尊敬している。
BGMでとあるオペラのアリアが流れた。
「俺さ、この仕事始まったとき、いつも駅でこの音楽を聴いて自分を鼓舞してから出社したんだよね。」
ええ~。。。さくさくっと順調に仕事をしていると思っていたのに。

顧客は非常にユニークなソリューションを提供する新興企業として、業績を順調に伸ばしいてる。
でもその社長も言う。
一時経営危機に陥った。その時は、なんども何度も松蔭神社に行った。吉田松陰の墓の前で、いつも一人考えていたそうだ。

ちょっと食べ過ぎちゃったので、表参道から明治神宮までぷらぷらと散歩する。

ふとこの話を思い出した。
りきまるはヒアシンスの花が大好き。
でもこの花、寒い状態を経ないと花が開かないのだ。だからずーっと暖房の効いた部屋に置いてはいけないの。

しんどいことがある度、この事を思い出す。人生もおんなじな気がする。

でもさ、りきまるにとって何が『花咲く』ことなのか、いまだにわかんない。45歳にもなって未だ迷子ちゃんなんだよねー。はははは。

|

« おぼっちゃまくんは辛いよ | トップページ | 今日も送別会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい季節の後に咲く花:

« おぼっちゃまくんは辛いよ | トップページ | 今日も送別会 »