« ご先祖様のお雑煮 | トップページ | こいわし・白肉天放浪記 »

2006年9月23日 (土)

番外編 : 食い意地の張ったやつらの島、宮島

午前中一杯、たっぷりと絵画を楽しんだりきまる。
さて、旅の目的終了!あとはどうすっか。。。

気分的には、バスや電車に揺られてのんびりしたいなー。海風にあたりたいなー。
てなことで、路面電車とフェリーを乗り継いで、ここ、宮島にやってきた。

フェリーを降りると、あー2006_09240227 らびっくり。バンビちゃんがお出迎えである。
かわいいねえ。。なでなでしてみる。
が、こいつらがそんな悠長な生き物ではないことに気がつくまで、30秒とかからなかった。



ぎらぎらと食い物を持ってる人を探す鹿たち。
「メシ、いねが~。」      「いねが~。(注.なまはげ風に)」
2006_09240229 2006_09240230
メシを持っていないやつに用はない。

鹿せんべいは売っているが、あまり買っている人はいない。なので買った人は一躍鹿たちのヒーローになれるという特典がついている。 2006_09240232
例).ダッシュで食料に集まる鹿に襲われるヒト





が、中には、こんな平和なやつもいるのである。
2006_09240235モディリアーニの絵の女性のように面長(鹿だから当たり前)で穏やかな鹿。がっつかず、木陰で優雅に涼んでいる。
りきまるもこうありたいものだ。


だから動物に学ぶなって!!!

神社に向かって歩く。
丁度干潮時にあたり、かぴかぴに土台まるみえの世界遺産。
2006_09240237_1 2006_09240238
何万円も使って絵を見に来ている割に、小銭にケチなりきまる。
水のない、しかもぺかぺかなお神社に拝観料払うのが嫌で立ち止まると。。。
渋い階段の上にはこんなお堂が。
2006_09240241 2006_09240240
うーん、なかなかすてき。いい眺め。
が、ここの拝観料100円もけちるりきまる。ほんと私ってケチ。

びかびかに晴れたこの日。潮風が気持ちいい。
青い青い空を映して、海もまっさお。
2006_09240244 2006_09240226
牡蠣ももみじも何もない季節だけど、いいお散歩になりましたとさ。

|

« ご先祖様のお雑煮 | トップページ | こいわし・白肉天放浪記 »

コメント

いいな~、思い立っての旅立ち。
毎日、一生懸命に働いているりきまるさん、自分へのご褒美ですね。しかも、ブランドものの買い物ではなく、美術館というところが、大人の女を感じさせます。
また、お仕事がんばりましょう!!!
PS.旅先でもやはりグルメにはしってますね~。これも、自分へのご褒美のひとつですか?
だったら、毎日、ごご褒美に食べてる(笑)

投稿: MOMO | 2006年10月 1日 (日) 17時39分

MOMOさん、
そーなんです。
自分へのご褒美が過ぎて、最近ダイエットやめてるりきまるです。(涙)
でもほんと、予期せぬ旅行っていいもんですねえ。。。
海外旅行に行きたくてもんもんとしているりきまるですが、国内もいいもんだなあと思いましたデス。

にしても。。大人の女。。

なりたいよー!!!(りきまるは『オッサン』ですからねえ。。)

投稿: りきまる | 2006年10月 2日 (月) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 : 食い意地の張ったやつらの島、宮島:

« ご先祖様のお雑煮 | トップページ | こいわし・白肉天放浪記 »