« 餃子の街、浜松に上陸ナリ | トップページ | 激ウマ餃子 »

2006年8月12日 (土)

番外編:餃子と砂丘と銀座の猫の浜松

東名の浜松SAには何度も入ったけど、いつも通過するだけだった浜松。
うなぎとうなぎパイとバイクと楽器。
そんな貧弱なイメージしかなかった浜松。

行ってみるとなんだか意外な顔にぽこぽこ出会う街であった。
そんな旅の断片集。

まずは駅構内にナチュラルに置かれたグランドピアノと車。イメージ通り。。っていうか、びっくり。
2006_08130151 2006_08130154

ところ変わって日曜昼、カロリー消費のため中田島砂丘に向かう。
浜松に砂丘!浜松名物の餃子も知らなかったけど、これも初耳。

「りきまるさん、海まで遠いですから頑張って歩いてください。」
「おっけー!」
2006_08130186
が、言われたそばから、みるみる二人に遅れるりきまる。

「おお~い!!りきまるさーん!がんばってー!」
2006_08130188

「ぜいぜい。。はあはあ。。」 
ぜんぜん追いつかない。。。(涙)
2006_08130190


なんでこんなにりきまるが遅れてるかっつーと。。。

2006_08130193りきまるはサンダルなのだ。
三歩歩くと焼けた砂がサンダルの中にごわ~っ!と入り、死ぬほど熱いのだ。

頭上はかんかん照り、足はやけど寸前の灼熱地獄。
途中で歩けなくなり、半べそで周りを見渡すと、右手の草っぱらが見えた。
そうだ!草の上を歩こう!

てなことで、こんな場所で必死に生きている植物を踏みつけて、海の見える場所に向かうひどいやつ。
2006_08130201_2 2006_08130196_1

 
やっと見えた海。でもまだはるかかなた。(疲労でカメラが傾いている。。)
2006_08130198_1
しかしもう限界。足がボロボロ。ここで帰ります。

中田島砂丘。砂丘の雄大な眺めに加え、こんなきれいな景色も見える素敵な場所である。
2006_08130189 2006_08130203 2006_08130202
でもよゐ子の皆さんは、昼を避けて、スニーカーはいて行きましょう。

ところ変わって浜松、夜の街。

2006_08130163 はいった居酒屋二階。店員さんの目の届かない座敷に、高価で入手困難な芋焼酎がゴロゴロフツーに置いてある。

うーん、すごい。
お客さんを信じきっているお店と、その期待にこたえる浜松人。
善良な人の住まう町であると実感するりきまる。

続いてデブ君による夜の浜松ご案内。
2006_08130157「この辺が、浜松で言うと、『銀座』です。」

うーん・・・




2006_08130158「ここからが『渋谷』です。」

うーん・・・

あ!浜松も渋谷の入り口にマツキヨがあるのは同じだね。

「あ、ちなみに、ベルリッツの先生に連れて行ってもらったバーは、外人が一杯でした。その店が浜松でいう六本木です。」

Kちゃんいわく。「いーじゃんデブ君。銀座も渋谷も六本木も全部近くにあって。^^」

うーん・・・

帰ってきて浜松出身の後輩に聞いた話。
彼女が子供の頃、駅前はとてもにぎやかだった。小さいお家やお店や飲み屋さんが密集していたんだそうだ。その頃の街はとても楽しかった。
でもぜーんぶどかして、再開発したので、今駅前はきれいだけど何もないんですよ。。とのこと。

うーん。なんて勿体ない。。
その頃の浜松の街で飲みたかったなーあ。

通過するばかりの街だったけど、色々知って、短いけど楽しい旅でした。
今度いったら、餃子食べて、ブラジルタウン行って、中田島砂丘リベンジだな!!!
あ、実は浜松、ふぐの隠れた名産地だそうだ。これもまたびっくり。
次回は冬、ふぐかなー。

おまけ
2006_08130156『浜松の銀座』で出会った猫。かわいいレストラン前にいた子。

ちょっと恥ずかしがりやさんだけど、さすが銀座の猫、かわいかったっす。

|

« 餃子の街、浜松に上陸ナリ | トップページ | 激ウマ餃子 »

コメント

私も先月中田島砂丘行きました。
かわいらしいサンダル!相当ツラかったでしょうねぇ!
ここは凧揚げ会場なんですよー。
私も昔凧揚げ参加しましたが、浜松人の血が騒ぎます。
私は生まれは浜松、育ちは横浜のエセ浜松っ子ですが、
やはり祭は燃えます!
浜松祭りも、是非一度参加なさってみてください!
酒飲みのリキさんだったら、絶対即なじめます。
昼は凧揚げ、夜は「ねり」といって、
それぞれの町でおしくらまんじゅうみたいなのをするのですが、
終わるたびにツマミを食べ、酒を飲みます。最高です。

そうそう、駅の廃れた商店街をご覧になられましたか?
うちの両親も、親戚も、友人も、みんな昔を思い出すと悲しんでいます。
浜松は完全に開発に失敗しましたね。

投稿: hana | 2006年8月23日 (水) 09時50分

hanaさん、
コメント三れんちゃんに、hanaさんの『浜松 LOVE』を感じましたよ。(^^)
そうそう、凧!砂丘の近くであげている人がいました。実は買いたかったんですよ。お正月に部屋に飾りたいなと思って。どこで売ってるんですかねえ。。確か凧の博物館ってのもあるんですよね。時間があればそこも行きたかったんです。
祭り、いいですねえ。。次回はそれだな!

投稿: りきまる | 2006年8月24日 (木) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編:餃子と砂丘と銀座の猫の浜松:

« 餃子の街、浜松に上陸ナリ | トップページ | 激ウマ餃子 »