« いざ、台湾! | トップページ | 台北でリミッター解除!!! »

2006年5月26日 (金)

番外編:台湾初日 毛抜きの匠に遭遇の巻

残念ながら平日の今日はFちゃんはお勉強である。とういことで、おばちゃん・デブ・ニセ山田優の三人で地図を片手にぶらぶら。番外編は、そんなオレ達の本日の観光の記録である。
***********************
《りきまるご一行様、本日の観光コース》
朝食:永康街で数店⇒永康街近くの市場⇒龍山寺⇒総統府⇒新光三越
昼食:兄弟大飯店の蘭花廳⇒復興北路から民生東路あたり、散歩チキンレース⇒故宮博物館⇒林田桶店
夕食:基隆路の明月湯包⇒臨光街観光夜市⇒足マッサージ
デザート:國父記念館駅近く騒豆花⇒MRTでホテルに戻る
***********************

永康街で朝食を済ませ、来る道々気になった途中の市場をぶらぶら。
驚いたことにここは、築地場外に大変似ているのだ。
P1050493 P1050499





とっても楽しい!こんなところに住んで、ここで買い物して料理したいなー。
P1050491 P1050495 P1050496 P1050497
そしてりきまる、ここのおばちゃんたちとなじんで同化する自信がある!

さて、お次は縁結びの神様のおわすという龍山寺だ!

P1050503 うわ~。。。派手なお寺~。。。







P1050504そしてなぜか後ろには『新宿』という名のマンションが。なんじゃそれ。
新宿タカシマヤの『タイムズスクエア』という看板を見た外国人は、今のりきまると同じような気持ちになるんだろうか。







P1050520 なんておちゃらけながら中に入るとそこは、カメラを向けるのが躊躇われるほどの敬虔な祈りの場であった。
一心不乱に祈る人々。思わず居住まいを正す我ら一行。











P1050511 早速お線香をいただき、参拝開始である。






P1050518 これは八百屋じゃあありませんよ。供物です。








さすが南国、すべてが派手派手しい。パチンコやの開店祝いみたいって言ったら、バチがあたる?
P1050509 P1050515






ちょっとした供物も皆かわいい。
P1050516 P1050517












縁結びの神様に、『パチンコや』呼ばわりしたことをお詫び。神様~、よろしくおねがいしますー!

さて、次に行ってみよう!


台北には日本統治時代の素敵な近代建築が沢山残っている。
P1050521これは日本総統府。かっこいいねー。平日午前中は見学可なんだって、わーいわーい、と浮かれて正面玄関に向かってずかずか歩いていこうとして、あやうく警備の人に逮捕されそうになるりきまる。バカ。
入り口は裏だそうです。スミマセン。。。



台北、古いもの新しいものの混じる町並みはとても素敵だと思う。

世界一高いというこのビルTAIPEI101。昼の姿も夜の姿も、好き。
P1050544P1050613上の写真、なんだかNYみたいって思うりきまるはただのNY好き?



台湾はりきまるの大好きな市場がいっぱい。夕食後に繰り出した先は、臨光観光夜市。
買い食いしたかったんだけどな、満腹だ。残念!

果物やさんあり。焼きとうもろこしあり。(台湾のはとうもろこしは白っぽいのだ)
P1050574 P1050567
フランクフルトを焼いて、縦半分に切れ目を入れて、野菜をはさんだもの。これはまじで食べたかった。

ちょっとグロな鳥の足とかー。ど派手なおすしとかー。
P1050583 P1050587


P1050570 日本のとそっくりのおでんの屋台もある!





P1050579これはわれわれの天敵、臭豆腐。
文字通り百里先までにおう臭さだ。納豆もドリアンもぶっとぶ臭い。
発酵させた豆腐だなんて言っているが、きっと、ぜったい、確実に腐ってるって。しかし高校生とかがまるでフランクフルトを買うように美味そうに食っている。


P1050590なんて、冷やかしつつぷらぷらしていたら、おお!Kちゃんがやってみたいと言っていた『糸でうぶげを取ってくれる』というおばさんがいた!!

びびるKちゃんをたきつけて、早速体験コース!


P1050596 まずは髪の毛をあげてー、化粧を落としてー。
キョンシーみたいに、かおまっちろに粉をぬったくってー。。。
(注.でぶ君、笑いすぎです。)



P1050597 取り出だしたるは『糸まきまき』!


マスクをしたおばさんP1050601 。糸をくわえて毛抜き開始!
おばさん、いや『毛抜きの匠』ぶんぶん糸震わせながら脱毛処理中。
みるみるなくなる顔のうぶげ。(と、キョンシーの粉。)




P1050604眉やはえぎわなど、こだわりのラインは、むしむし工具でむしる匠。
「はいっ、いつもよりたくさんむしってまーす!」(染之助染太郎ふうで)
ひょえー。痛そー。。


P1050608 最後にきれいにお顔を拭いてできあがり~。






P1050609匠との記念撮影。
Kちゃん、眉なしのすっぴんなので小さい写真にしたね。

次はデブ君のすね毛をやらせようと思った。が、彼には翌日重要な使命があるのだ!明日にそなえ、パワハラを押さえ、足ツボマッサージに向かうりきまるであった。

|

« いざ、台湾! | トップページ | 台北でリミッター解除!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編:台湾初日 毛抜きの匠に遭遇の巻:

« いざ、台湾! | トップページ | 台北でリミッター解除!!! »