« カマキリ拳法 | トップページ | 星のお告げ »

2006年3月25日 (土)

上野散策

P1040354[朝食]
・生協の山菜そばにかきあげ乗せ
(麺は約半分にした)








P1040357 [昼食]
京橋の伊勢廣にて
・焼き鳥丼(ごはん1/3残す)

ここの昼食、焼き鳥丼が好きだ。本当はこの店の並び、栄一という店の方が実は好きだが、平日しかやっていない。


P1040310 なんで栄一より伊勢廣の方が有名なんだろう。思うに、建物の古さは、この時代、アドバンテージなんだろう。「古い」=「しにせ」=「変わらぬ味」=「きっとうまい」栄一は味気ないビルだもんね。まあ、バブルを生き抜いて存在するしもたやの建物で食事をするというのは、味だけではなく、それ自体が価値でもあるのだろう。(映画のセットにいるような気にさせてくれるしね。)

とあれ久々の焼き鳥丼を堪能。夜のメニューの価格をチェック。以前顧客に、ここのニューオオタニ店でごちそうになったことがあった。レバーがものすごくうま かった。
でもちょっと高いなー。焼き鳥にあまり高い値段を払うのは、ちょいと気が引けるのだ。

上野のナスカ展に行ってみた。宇宙人説を毎度TVで見るが、今では祭事のためのものと言うのが定説になっているようだ。
ものすごい人、人、人。出るときは更に並んで、入場20分待ちだ。
一緒に展示されている陶器類や装飾品などもおもしろかった。現代のポップアートに通じる素敵なデザインたち。でも展示物のクオリティは、おととしNYのグッゲンハイムで見たマヤ文明展の足元にも及ばないと思った。

そのあと公園を抜けて、芸大⇒谷中⇒根津とぶらぶら春の散歩。
芸大は初めて入る。古い建物と緑が調和して、美しいキャンパスだった。
P1040374P1040380
P1040377 守り神のような大きな木。
大きな木を見上げると、なんだか気持ちが落ち着く。

[おやつ]
・愛玉子
昔雑誌で見て、いっぺん行ってみたかった店。昭和の映画に出てくるような喫茶店。愛玉子以外にもいろんな食べ物メニューがあり、近所に住んでいたら、色々試してみたい気がする店だ。しかしお客さんは9割方が皆愛玉子をオーダー。
そして味は。。。つまり黄色い寒天ですなあ。
P1040402 P1040404





うららかな春の午後。
P1040413わんこものんびりドライブ中。





P1040426 [夕食]
・レタスとトマトの卵いため
・ふきの煮物
・おひたし
・白菜つけもの
・ビール

おやつが少々余計だったけど、沢山歩いて楽しかった。ダイエットにもよかろう。ここんとこ引きこもりぎみだったんだけどね。また楽しい街を探しに行こうっと。

|

« カマキリ拳法 | トップページ | 星のお告げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上野散策:

« カマキリ拳法 | トップページ | 星のお告げ »