« こゆいお好み焼き屋 | トップページ | 碗宮のかき揚げ丼 »

2005年10月23日 (日)

夜間飛行

今日は日曜ですが、朝9時前に支店に集合して、みんなでディスカッションです。
P1010686 [朝食]
ホテル1階の珈琲館にて。
・サンドイッチ ・カフェオレ

午前中でほぼ、骨子が固まったので、皆で観光に出かける。
広島市民球場をながめつつ、平和記念公園に。
原爆ドームです。下は瓦礫の山。 なのに、一歩脇に入ると、平和な公園です。
平和式典をやるモニュメントを見てから、皆で資料館に行くことにしました。
P1010691 P1010690 P1010688 P1010692

在広島の中部営業部長が色々と解説してくださる。
この大きな公園一帯が、実は普通の住宅街だったこと。
韓国から強制連行された人達が、たくさん原爆の犠牲になったこと。
爆破の効果を検証するため、投下の暫く前から空襲をやめて建物を温存していたこと、爆破の威力を最大限出すため、山に囲まれた広島を選んだことを初めて知る。人間はむごいね。人を殺すことを、まるで化学実験みたいにできるんだよね。(アメリカ人を責める訳でなく、人そのものが怖い気がする。)
「本当に、地獄だったんだと思うよ。悲しいね。」「韓国の人達に、日本はひどいことしたんだよねえ。」と部長達が言うのを聞いて、少し不思議な気持ちになる。
だって会社の人と、こういう話ってなかなかしないもんね。

自分達がいるこの地が、わずか数十年前、阿鼻叫喚の生き地獄だったことを思い、心がしんとなる。そしてわき道を入り、商店街の雑踏に戻ると、今見てきたことが本当に夢のような気持ち。あの地獄を経て今のこの繁栄。人間はたくましいなあ。

[昼食]
早めの飛行機に乗る人がいるので。そごうのレストラン街で
・お鮨 ・カキフライ ・ビール
P1010694 P1010695

飛行機待ちで搭乗ゲート前のニュースを見ながらビールを飲み、おじさんにもひかれるりきまる。
おお!ディープインパクト勝ったんだ!馬券かいたかったなー。テレビで見たかったなー。。

P1010701 帰りの飛行機は、夜間飛行になるので、窓際の席を選択。夕日がきれいだなあ。と、ぱちり。
東京着陸は、東京湾の北部を通ったので、久々に息を呑むような美しい夜景を眺める夜間飛行となった。お台場もばっちり。写真に撮れないのが惜しいです。
高層ビル群の赤いあかりが、まるでビルが息をしているようにまたたいていました。なんと幸せなことか。

[夕食]
・近所の八百屋さんの糠づけ
・手羽のから揚げ
P1010702 P1010715

鳥の手羽先の、肉のない部分を近所のスーパーで50円くらいでいつも売っています。
ねぎ+生姜を入れてスープを取ったあと、ジップロックに酒と醤油同割のものを入れておいて、熱いうちにスープを取ったがらを入れます。そのまま冷凍。
これをからあげにしたのが、りきまる大好き。題してビンボーから揚げ。
スープを取ってるので余分な油はないし、からりと揚がったのは、本当においしいです。骨しか残りません。

さすがに土日仕事が続くときついです。休みたいなあ。。
(ええ~?!昼酒飲んでー、猫と遊んでー、観光してたじゃん。というつっこみはナシでお願いします。)

|

« こゆいお好み焼き屋 | トップページ | 碗宮のかき揚げ丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜間飛行:

« こゆいお好み焼き屋 | トップページ | 碗宮のかき揚げ丼 »