お知らせ

みなさま、ご無沙汰してます。
ココログの仕様が大幅に変更になり、スマホからの画像挿入方法がくわからず。
ヘルプに質問!と思いきや、『アドレス登録できていないためヘルプ使用できません』だし。きー!
パソコン開ければいいんですけれどね。
なんかあっという間にココログに置いていかれて、時代についていけない老人に成り下がっております。
(あげくにスマホからPC画面のブログが閲覧できなくなってしまい。なんか今回の変更、すごくふまーん。)
ということで、じっくりヘルプ読みながら投稿できるよう準備致します。
咲き始めた桜眺めつつ、しばしお待ちくださいませ。
りきまる拝

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

連続宴席

月曜、昨夜のだらしのないごはんの調整でおにぎり権兵衛。
20190218_115801

夜、再びラオスイベントの計画があり、主催の方に呼ばれ打ち合わせ兼飲み会に参加。
20190218_191849
虎ノ門の鯨の胃袋という居酒屋。すごい名前だけど、リーズナブルでつまみもお酒も良くてとても気に入った。

火曜、よせばいいのに社食でミニ丼を追加した。
20190219_132332
ガパオのミニどんぶり。ご飯更に半分コールしたが十分ボリューミー。

夜昔の職場の同僚が独立するとのことで一席。
20190219_192726
代々木のねりやかなや。突き出しはおでん。

鶏刺し
20190219_193905

鶏焼き
20190219_204211

揚げ物
20190219_200245

これも鶏ロースト
20190219_204214

お好み焼きだったように思う。
20190219_205212
落ち着いた良いお店。鶏刺しが美味しかった。

お店を出るとまだ小雨混じり。DOCOMOのビルの明かりが反射して、ビームが出ているみたいだった。
20190219_231611

金曜、
ランチは丸の内新東京ビルの地下の舎鈴にてラーメン
20190222_121747

夜は同僚と大手町パークビルのさかなさまにて。
20190222_193021

20190222_194131

同僚の女の子が持っていたどらえもんが可愛かった。
20190222_205347

仕事、セミナー、宴会と夜の部が続き。すっかり手術前の生活に戻ってしまった。この先もずっと予定ぎっしりで息苦しい。

体調戻らず自宅で毎日ごはんできた頃が何だか懐かしく。いまの予定がはけたらもう少しゆとりあるスケジュールに戻したいな。もう歳なんだし。(と思い続けて一ヶ月経つけれど。。(涙))

| | コメント (0)

2019年2月17日 (日)

ふるさと散歩とだらしない晩飯

今日は知人が案内役をやっている、芝の散歩会があったので参加することにした。
芝公園で待ち合わせて、お散歩開始。
20190217_104458
東照宮横のこのあたりの梅林は、江戸時代に新宿から移植されたものなのだそうだ。何十年とこのあたりに生息してきたけれど、はじめて知った!

東京タワーを抜ける
20190217_110033
ここは高校の通学路だったところで。

こんなところに神社あったっけ。。!
20190217_111126

こじんまりとした神社があった。
20190217_111134

水道局の施設がある。
20190217_111244
災害時ここに来ると水がもらえるらしい。

大きな通りを渡ると実家方面に更に近づく。
20190217_112144
『ビルの谷間に寺』というのが、この辺りの定番の景色だ。

愛宕ヒルズの裏を抜け、
20190217_112403

愛宕山の放送博物館で一服した。
壁一面に古いテレビやラジオや放送機器が展示してあり、とてもすてきである。
20190217_114051
モノとは不思議なもので、慣れたり普及しすぎるとどうでもよいつまらぬモノになる。

カッコ悪い時代遅れと蔑まれる時期をながらく耐えると、ぴかぴかと別の輝きがモノに宿りそれがヴィンテージと言われる
ヴィンテージを更に越えると芸術的価値が宿り、古美術と呼ばれたりもする

凡人たるわたしは『つまらぬモノ時代』を我慢しきれず、美しくなるものか審美眼もないので、いつも途中で手放し。

誰かの手で美しく育まれた古いものを、高い金額で手に入れることになるのだ。

最後に西桜公園で解散。井戸のポンプが梅を眺めてるみたいでかっこいい。
20190217_120853

主催している方と、新橋駅前でランチを食べて帰った。
20190217_124431

夕方、おやつを並べてだらだらと飲み始めた。
20190217_165037

そのまま冷蔵庫のものを出しては一杯、出しては一杯。だらだら飲み。素麺食べたり。
さいごにトリュフ味のポテチを完食。
20190217_183530
あー、だらしない食事をしちゃったな。しかも今日は確定申告をしようと思っていたのに!(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

貴重な休日

最近基本が諸々詰め込みすぎなわたし。今日は貴重な休日である。
ランチは御殿場のボロニアソーセージを菜の花とソテー。
20190216_115530
うまいうまい。

素麺を茹でた。
20190302_220418

めんつゆは自家製。最近自家製のめんつゆににはまっている、
20190216_134036
自分好みの醤油とみりんと、かなりきちんと取った出汁で作るんだから、美味しいに決まってるのである。

おやつに華正楼で買った月餅を食べた。中はココナッツ餡。
20190216_125642
一日のんびり。自宅が最高に幸せ。春になったらもっと外出をセーブしてゆるりとすごそう。

夜、とろろごはん。
20190216_195603
蕪と野菜室の片隅に忘れられていたクワイも焼いた。
こういうご飯は外では食べられない。からだに染み渡るなあ。

| | コメント (0)

2019年2月15日 (金)

戻りたくない日々

木曜、盛りすぎの社食めしを
20190214_125420

夜調整。
20190214_211330

金曜、すごく寒い。昼前に雪が舞っていた。
こういう寒い日は食べたくなるなるグラタン。
20190215_132108
ということで、大手町のえびキングでエビグラタン。

隣の席にOB訪問中の学生が先輩と話をしていた。よく聞くとわたしの会社の人たちだ。
もし今ここに魔法使いが現れて、「この頃のあなたに戻してあげよう。」と言われたら、食べかけのグラタン打ち捨て、ダッシュで逃げるだろう。

もう二度とあんな修行はごめんである。ババアと蔑まれても今が良い。春には58歳になる自分にほっとするわたしだ。

夜、なんかすごく焼き鳥な気分。自宅近くの焼き鳥やに入ったら
20190215_201415
たのんだ焼き物がぜんぶいっぺんに出てきた。(しかも串がでかい。。)

二~三人で食べるならいざしらず、一人なら一串ずつ出してほしいなあ、サービスって大事だよね。

ってひとりごちながら家で一杯。
20190215_210719
家庭内飲酒の習慣復活は危険だ。生活習慣が戻らぬよう気を付けねば。

| | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

ぶれない人

以前の会社の元部下にインタビューするため一席もうけた。
小舟町の鴨そば浹(あまね)にて。
春の突きだしでスタート。
20190213_183843

あいなめのお刺身
20190213_190013

ほたるいかとこごみの酢味噌和え
20190213_190016

蕗の薹の天ぷら
20190213_194536

焼き椎茸
20190213_201400

美味しい日本酒もたくさんいただいた。これは春鹿だっけ?
20190213_201918

あなごと沢庵の和え物
20190213_203023

鴨のポン酢あえ これ、一番気に入りました。
20190213_212446

〆は鴨そば わたしは麺半分
20190213_215847
これが食べたくていつもこの店にきます。

N君はわたしの前々職で最後の方に持った部下の一人である。
優しげな風貌に似合わず、一本線の通った性格で、若いのにただもんではないなと当時から思っていた。
わたしの部門はとてもわかりづらく、異動してきた時はみな大変な苦労をしてアジャストしていく。彼ももっとも苦しんだ一人だったが。

半年後見事に才能が開花するのを見た瞬間、彼の努力に心から頭の下がる思いであった。

そして今日、彼が転職してきた経緯や、彼の仕事に対する考え方に触れ、ますます面白いやつだなあー、彼が今後どんな人生を歩むのか見てみたいと思った。(余計なお世話だけれど。)

人は弱いから迷ったり悩んだり、仕事人生は忙しい。
でもどんなときも自分の心の奥底に羅針盤を持っている人は強い いや、誰もが持っているけれどそこに戻れる人かな。

なんて考えながらほろ酔いで帰る夜であった。

| | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

ご飯のおとも

月曜、ひさしぶりにお弁当を作った。
20190212_074535
鳥を焼いて、以前買ってパスタに使うにはしょっぱすぎた大葉ソースで味付け。

ふりかけとのりの佃煮は自家製。
出汁をひいたおかかを軽く絞って醤油をまぶし、100度のオーブンでかりっとするまで焼く。(今回は50分)
パリパリになったおかかを揉んで、胡麻や海苔をまぜた。美味しい上に、焼いている間中、えもいわれぬ芳香に家中がつつまれるのもしあわせ。

夜、お総菜を買ってきて、軽く飲みながら打合せした。
帰宅して一杯。
20190212_224144
ここでもクリームチーズに海苔の佃煮。

最近おおいにはまっているこの自家製海苔の佃煮の前世は、おんな城主直虎最終回のパブリックビューイングに行った時買った浜松ぶち海苔。浜名湖の青海苔が入って香りが良いのだが、いかんせん薄い。そして大量にある。(50枚入り)

ということで、残ってしまったこの海苔を佃煮にした次第。ジップロックに入れたまま、冷蔵庫の片隅に残っていたこの海苔が、実に香りよく良い仕事をしています。
ちなみに作り方はGoogleで検索して一番上に出てきたここを愛用。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

おばさん双六

今日は同僚の行き付けの飲み屋の女将がセットしてくれた、明治座のお芝居、夫婦漫才を見に行く。

たまたま二人で飲んでいた時、主演の中村梅雀さんが来店されており、みんなでいきましょー!とあいなったのである。
20190211_114820
ということで、人生初明治座。わたしの中で明治座といえばおばさま道の王道中の王道。ここで綾小路きみまろか氷川きよしを(団扇付きで)見たら、もうおばさん双六というかおばさん修行は完全にアガリである。

なーんて言いながら、お芝居はとっても面白くて。幕間に売店の試食攻撃もオールこなし、最高に楽しんだ。

終わってコーヒーでいっぷく。
20190211_160238
やはり舞台演劇は好きだな。下北沢みたいな小劇場も良いし、歌舞伎も狂言も楽しい。

夜、先日作った鯖の一夜干しを焼いた。
20190211_183535_2
焼き椎茸とラディッシュはギーでソテー。ラディッシュをバターで炒めると美味しいですよと言われ試したらなかなかです。

同僚の島根土産。
20190211_185359
出雲大社のお守りをたのんだはずだったのだが。(涙)自分でお願いに行きましょうとのこと。

ちくわ食べて
20190211_185721

ゼイタク煎餅のお店で買ってきた鮎の人形焼きを食べた。
20190211_190407
ということで、慌ただしく連休が過ぎた。

[おまけ]
休日の外出が多くて、この方たちのご機嫌が今一つである。
20190210_011849
すまぬ。来週はも少し家にいるようにします。(涙)

| | コメント (2)

2019年2月10日 (日)

中野のデイープなまち

朝、昨日中華街の華正楼で買った中華菓子を食べる。
20190210_090253_3

午前中、骨董商の友達にくっついて知人宅に伺い、古美術の引き取りの助手。器好きがこうじて骨董商見習いやりました。

数十点の美術品を、名刺一枚でお預かりするんだ!と心でびっくり。まあ自分が営業現役だった頃、すごい金額の小切手や手形を、名刺にサインだけで仮領収書にしたことが何度もあるからそれと同じかな。

往復の車で骨董のおもろい話を聞く。

神楽坂で下ろしてもらって金継ぎ教室で作りかけのスプーンを受け取った。ほんとは今日、スプーン作りの最終回だったので。
最近平日夜も土日も、隙間なく予定を入れていてさすがにまずいなあと思っている。

せっかくの連休だし神楽坂だし、普段と違うランチを食べたいなあと思って店を覗いてみたら、昔パリで入ったことのあるお店とそっくりな感じの店があり入ってみた。

メニューを見て、あちゃー!高い!失敗。と思ったが、もう腹決めて食べるよ。
前菜 レバーペースト
20190210_131534

メインは追加料金なしのものはブロシェットのみ。
20190210_133532
焼きパイナップルとポークのみ。まあシンプルうまかった。

午後は知人のコンサルを受けに中野に向かう。今の会社の契約が切れたあと何をするか、いや、何がしたいかを徹底的に自分の心と頭に問いかける塾だ。

心地よい疲労で中野のまちを歩きながら、そう言えば中野ってぜんぜん知らないことを思いだし、ご飯をさがす。
ヤミヤミカレーにて。
20190210_201043
アジア風カレーってことで、半信半疑でお店を選んだけど、なかなかうまい!

入ったときはがらがらだったのに、あっと言う間に満席で。しかもお土産待ちまでいて。アジア系の店員さん二人で回しているお店はてんてこまい。若い女性の方がため息つきながら自国語でぼやいているのがすごく可愛かった。

そして中野の飲み屋街が至極デイープでわたし好みで。
次回もまた探検にいくとしよう。

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

金継ぎ教室最終日

眠ったのは3時過ぎだったのに、5時には目が覚めてしまった。
外を見ると雪。
Img_20190209_064646
昨夜の夜景は、柔らかな光に包まれ、うっすらと雪の積もる幻想的な景色になっていた。うーん、得した気分。

午前中のドックを終え、中華街でお昼。
ランチ券の使えるお店が中華街で三店舗あったので、状元楼にした。
20190209_114908_2
焼きそば、すごい量。

実はオプション検査の内臓脂肪量というのを測ってみたのである。
20190209_114054
意外に内臓脂肪は少なくて。『正常です』の言葉に気を良くして、大盛り焼きそばを完食したが。

よくよく見ると、腹も背脂もたんまりではないか!
目を覚ませ!そして心入れ換えダイエットに励むんだ!

豚まんやらシュウマイやらくらげやら、定番のお土産を買い込み、午後からは金継ぎ教室。

今日は仕上げの漆を塗る。いろいろ迷い、赤い弁柄漆にしてみる。
20190209_165323
つやっとした漆の色っぽいこと。なんかくらくらっとくるなあ。

これを上塗りしていく。
20190209_173731


20190209_173744


20190209_173816
乾いたら磨き を2回ほどしたあと、いよいよ金を蒔くのである

差し入れの空也最中をいただき、今年度の教室は完了!
20190209_180643

行く度に好きになる教室。
20190209_182010
先生も生徒さんもとても良いのである。

そして会場も素敵
20190209_182001

この一角にいられるだけで心落ち着く。
20190209_182050
来年度は漆のお椀も作るんだ、楽しみ楽しみ。

夜はもずくをかけて素麺を食べた。
20190209_202531
ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

«豪華な人間ドック