2017年11月14日 (火)

開き直りのち調整

少し仕事に余裕ができると、朝逆に起きられなくなり。お弁当休止。

夜、顧客訪問のあと、同行した人たちと白金高輪のタランテッラ ダ ルイジにて。
すごく家庭的で暖かなイタリアンのお店です。
20171113_184535
イタリアのビールで乾杯。ボトルがかわいい。

イタリアの前菜らしくて、ダイエットを心がけている人に最も相応しくない食べ物が出てきた。
20171113_190139
うまい。(涙)甘くない揚げドーナツ。

前菜もり
20171113_191051

マルゲリータ
20171113_200853
ロカボ&グルテンフリー生活が根底から崩れる瞬間。

メインは肉のグリル。
20171113_203232

もうやけくそでデザートまで行った。フレンチで言うとサバランだ。
20171113_214554

当然翌日の体重測定は、恐ろしい事態に陥っていたので。

火曜夜は、大手町パークビルの地下の蕎麦屋にて、
20171114_214049
きのこと春菊のおひたしに

鶏肉のゆず胡椒焼き
20171114_214515
炭水化物抜きで寝たら、ちゃんと翌日はもとに戻っていた。

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

清澄白河とか休日出勤とか

土曜日。
寝坊してゆっくり起きる。
今日は取引先が企画した『ヒュッグリ市』というマーケットに行く約束をしている。
雨の予報が外れてなかなかよい天気なので、着物で行くことにして、コーディネートを考えた。
Img_20171111_135918_938
濃い赤の帯締めが意外とまとまるしかわいい感じかな。
若い頃これを来て『大島の君(きみ)』と言われたのが自慢だったという、母一番のお気に入りの大島なのだけれど。揃いの羽織を着た我が姿は、完璧な昭和のおばあちゃんだ。

昼、ハラミ焼き定食、ご飯1/3。
20171111_140032
ヒュッグリ市で食べたかったけれど、家を出たのが遅かったので。しかし大島紬を着て食べるもんではないかもなあ。

清澄白河は仕事で来たことはあるけれど、改めて散歩するのは初めてだ。
20171111_230119
20年くらい前までは残っていた実家付近の雰囲気がそのままで、とても懐かしい。
町のあちこちに雑貨やさんとかカフェが点在して、店探しにぶらぶらしてみた。ヒュッグリ市にたむろしていた人は、若くてしかも表参道や代官山あたりにいる人たちよりむしろおしゃれな人ばかりでちょっと驚いた。

まあ、大型のショッピングセンターでなく、こういうささやかな町を素敵だと思う感性はすごく共感できるな。
20171111_230307

夜はあまりおなかが空かないので、蒸し白菜といわしの蒲焼きで軽く。
20171111_201939

日曜は終日仕事。お弁当をせっさと作る。
20171112_080953
いわしの梅ねぎ焼き ほうれん草とたまごのソテー ぬか漬け
今日のお弁当は自分で言うのもなんですが、すごく美味しかった。

夜、鳥の塩すき焼きとマッシュルームのサラダ 貝をギーで蒸し焼きにしたの
20171112_200749_2
塩すき焼きを器に盛って、三つ葉と切り柚子と山椒をかけたら、普通の鳥料理になった。

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

明日からレコーディングダイエット 

今日はお弁当はおやすみ。大手町ファーストスクエア1階の、フリーホーレスのライスボウルをテイクアウト。
20171110_130842
シトロンライス半分にて。これ、大好き。

夕方、仕事で知り合った方になんとありがたいことにダイエット指導を頂けることになった。ということで、夕方オリエンテーション。明日から食べたもの、運動量、生活習慣などを書いたノートをLINEで報告するのである。

自分的最高に盛り上がっているが。
このブログってそもそも、レコーディングダイエットとして始めたんじゃなかったかと、ふと。

ま、細かいことは置いておいて。
夜はオオテモリの地下でスープ。
20171110_222419
のあとイベントサポート。今週もお疲れさま。

ダイエット部入部の日。
部長の診断は、『水太りタイプ』。
毎日の半身浴とリンパマッサージで、「その日の水分はその日に排出!」を心がけ。塩分控えめ、しばらくはロカボとグルテンフリーとのこと。

アーユルヴェーダにも近しい指導で、明日から頑張ろう!と、
20171114_091443
6月に買った本なんか引っ張り出したりした。このお弁当本、なかなか良いです。
  

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

緩急

水曜、
挽き肉入り卵焼き ピーマンの塩昆布炒め 大根と酢じゃこと大葉の酢の物 麦ともちきび入りご飯
20171108_083140

ちょっと真面目で時間のかかる会議を21時から始めるので、オオテモリの地下でお総菜を買ってきた。
20171108_224233
夜中まで打ち合わせ。

木曜、大手町フィナンシャルシティのかっぽうぎでランチ。
20171110_222044
大手町っぽくない定食屋。チェーン店なのでなんとなく避けてたけど、小鉢が3つ選べてなかなかお得だ。

夜16時に上がって膝のリハビリに行ったあと、近所の蕎麦屋で一杯。
20171109_190654

お通し、はまぐりの出汁が効いてます。
20171109_190659

蕎麦前で一杯なんてすごく久しぶり。この前いつここに来たのかと思ったら、たしか9月まだ暑かった。
仕事で大もめで、飲みながらメッセンジャーにショートメールで善後策を相談しまくっていた。
結構頑張ったご褒美として、本日は自分に雲丹をおごることにした。
20171109_191543
はうー。。幸せ。。

今日は蕎麦でなくそばがきにしてみた。
20171109_194106
見た目大したことないように見えるけれど、ふわふわでそれでいてもっちりしていて、もう最高に美味しく。調子に乗ってもう一杯いってしまったのである。

| | コメント (2)

2017年11月 7日 (火)

ラオス料理な夜

朝、うっかり買ってしまった茶団子を消費。
20171110_221538

昼、ピーマンの肉詰め 柿としめじの白和え セロリの甘酢漬け
20171107_085515
ピーマンの肉詰め、母がこういうのを「ちまちました料理」と好まなかったので、実家の食卓に並んだことがなかった。故に私もうまく作れない。

夜、月末のラオスイベントに向けた決起集会ということで、四谷の植草園で一献となった。
20171107_213523
店主がラオスからの難民ということであるが出る料理はアジア全般。

20171107_185428


20171107_202739


20171107_202852

でも伝統的にしてもっともラオス的料理のひとつ、ラープはさすがの味。
20171110_221808
ハーブをふんだんに使って爽やかなこの料理が大好きで。これを食べるとガパオは雑味の多い味だと常々思うのである。

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

ポテサラにたこ

二子玉川のアンティコカフェ アルアビスのたこのポテサラのパニーニを真似してみる。
20171106_092433
レモンフレーバーのマスタードとオリーブオイルを入れたらえらくうまくなった。ポテサラにたこ、ありですねー!

で、お弁当箱に詰めて、
20171106_092541
炭水化物過剰弁当。

夜、イベントのご飯を少しつまんだので、
20171110_221453
家でちょっとつまんで飲んだ。
復活してしまったこの悪癖を止めなくては。顔がぱんぱんだよー。

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

法事

今日は母の法事。

終わってから、幼なじみであるご住職ご夫妻も交えておとき。
虎ノ門ヒルズの和食バル音音にて。
20171105_122840

20171105_125108

20171109_011755
上の弟が体調を崩していて今年は少人数だったけれど、穏やかで良い法事でした。

母に対しては、娘としてできなかったことや、本人にも心残りであったろうことも多く、割りきれぬ感情が残っていたのであるが。
最近では、「母は母なりに今生ですべきことを生ききったのである。」と腹落ちするようになった。
20171105_145506

今年の新年ドラマが杉田玄白になったそうで、
20171105_144132
お墓のあるこのあたりも、賑やかになるかもね。杉田玄白、すごい人なのにあんまり知らないよねと、いつもこの寺の前を通っていたのである。

夜は軽く、
20171105_202522
柿の白和えなんかをつまんだりした。

[おまけ]
ソファを陣取り、人みたいに座る2号。
「ご機嫌はなおったかい?」
20171106_002409
『ニャんのことかちら。』

「あたしの浮気疑惑だよう。」

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

連休二日目

朝寝坊して、ベッドにきたねこの1号をいちゃいちゃと可愛がっていて。
ふと視線に気づき寝室の入り口を見ると。
20171104_100853
『オットの浮気を目撃した』ような顔で凝視している2号がいた という連休二日目の朝。。

気を取り直して、膝のリハビリに向かう。
お昼はクリニック前の日の出屋、今日はかき揚げそば。
20171104_131413
そう言えば、立ち食いでないちゃんとしたお蕎麦やさんの天種に、かき揚げを選んだのははじめてかも。
ちゃんとしたお蕎麦やさんのかき揚げって、やっぱり美味しいね。

高島屋の地下から駅に向かっていると、ふと展示物に目が行った。20171104_154840
うーん。。
やっぱり小学生には小学生らしい字を書かせようよ!

明日母の法事のためお墓掃除に行ったあと、虎ノ門ヒルズで一服。
20171104_153719
残酷なほど掘り返されてぼろぼろのふるさとを眺める。
ここに再び、誰かの思い出を作る街ができるのかな。寂しいけれど、東京とはそういう宿命を負った街なのやもしれぬ。

夜、とてもいいまぐろの落としを買ったので、きれいに剥き身にした。
20171104_200022
ねぎ、椎茸、せりの小鍋で野菜補給。

牛ひきをちぎってそのまま焼いたので、もう一杯やった。
20171104_203934
平和なお休みもあと一日。

| | コメント (2)

2017年11月 3日 (金)

いもやの天丼

今日から三日間農大の収穫祭。
20171103_104934
10月が甦ったような暑さのなか、セーターを腕捲りしながら見学。
毎年楽しみにしている陶芸部の器、時に高い器と合わせても遜色ないものも掘り出せるけれど。今年のラインナップは少し子供っぽかったかな。(でもいくつか買った)

正門のオブジェの壁面に貼った葉っぱのかざりがとてもきれいだ。
Img_20171104_215805_852

午後から北越谷で所用があった。
ほんの1~2時間と思っていたのがすっかり遅くなってしまった。
友達の主催するお茶会に行こうと思ったのだけれど。
北千住につく頃には暗くなってきてきた。

諦めて途中下車して、居酒屋を探すがうまくいかず、
20171103_174453
開店直後のいもやを見つけ

カウンターでお新香とビール
20171103_170659

上天丼、ご飯半分
20171103_172621
今日は不思議な話をたくさん聞いたのだけれど、その件はまたゆっくりと。

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

スリランカカレー

打ち合わせのあと、大手町のさかなさまで秋刀魚定食。
20171102_122032
秋刀魚の焼き方は、もう少しがりっと焼いた方が好みなので、出てきた瞬間ちょっとがっかりしたけれど。
この焼き方もふんわりしておいしかった。
それより今年の秋刀魚はみんな身が細くて悲しいな。

先週ラオスイベントで行った西荻のとびうおキッチンは、本当はスリランカカレーとあご酒のお店だ。
ラオスイベントの直前まで店主がスリランカへ行かれていたとのことで、スパイスが新鮮なうちに食べに行こうと画策していた。

ということで、それを口実に、久々にお会いしたかったNobrinさんをお誘いして久々に一献。
わた入りするめ
20171102_193607

焼きトマト
20171102_194824
うまいうまい。焼いてバルサミコ。これ今度やってみよう。

卵豆腐を頼んだら、茶碗蒸しだったのはご愛嬌。
20171102_200928

目的のスリランカカレー。ご飯半分。
20171102_203342
ちょっと心配になるほどお店は空いていたけれど。私的には好きなカレーだったなあ。

もう一杯ワインを飲んで帰った。話は尽きぬ。
20171102_224602
Nobrinさんはとても美しい方で、しかも有能でぴかぴかとした『女の仕事道(みち)』の王道を歩いている憧れの人でもある。

活躍される姿を見ると、時に我が身を振り返り、物事にぶつかってばかりの状態に少し情けなさを感じてしまったりすることもある。
まあー、でも。私はわたしのペースでひとつずつ経験を積んでいけばよいのだよな。

バーベキューに凝っているというNobrinさんに、すごいグリルを教えていただいた。ボーナスで買いたいけれど、むしろ次回は是非ご自宅に、美味しいバーベキューを食べにうかがいたいな。

また会うときを楽しみにカレンダーを眺める、そんな人がいるというのはなかなかに幸せである。

| | コメント (2)

«お弁当生活